1. イケメンアイドルグループ MAG!C☆PRINCE、 新曲「Over The Rainbow」 Music Videoを公開!

イケメンアイドルグループ MAG!C☆PRINCE、 新曲「Over The Rainbow」 Music Videoを公開!



オリコン週間ランキング2位となった2ndシングル「Spin the Sky」に続き、10月5日に3rdシングル「Over The Rainbow」をリリースするイケメンアイドルグループ、「マジプリ」ことMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)。その「Over The Rainbow」のミュージックビデオが本日公開された。

今回のロケ地は沖縄。澄んだ青い海を背景に快晴の青い空の下で歌い踊るMAG!C☆PRINCEのメンバー。ドラマ「OLですが、キャバ嬢はじめました」にも出演した永田薫のクールな表情や、不動のセンター西岡健吾の太陽の日差しよりもキラッと輝く笑顔の可愛らしさに心ときめく。

そして一番の”ドキドキ”ポイントは大城光、阿部周平、平野泰新が「一緒においでよ!」と誘いながら海へ飛び込むシーン。服を脱いで露わになる3人のハダカには思わずドキッとする。メンバー唯一の普通自動車運転免許取得者である平野が車の運転を初披露。大型ジープを走らせる平野。助手席から見えるその横顔にドキドキは最高潮。まるでドライブデートを彷彿とさせる。また、普段から仲の良いマジプリのメンバーだが、メンバーだけでのドライブというのも初めてとのこと。

マジプリのミュージックビデオのお約束。新体操高校総体優勝経験者、平野のアクロバットも披露。波打ち際の白い砂浜で舞う姿にも注目だ。

 全体を通してビーチでのダンスや青い海の中にある橋を走り抜ける爽快なドライブなど、楽曲の壮大さとマジプリの爽やかさを余すことなく感じられるミュージックビデオになっている。YouTubeではショートバージョンを公開しているが、初回限定盤のDVDに収録されるフルサイズでは沖縄の絶景の岬で踊るシーンや夕景の中で歌うシーンなど、見どころ満載だ。

現在、東海地区では発売に向けてのイベントを実施中で各会場大盛況となっている。9月には東京・表参道と大阪・梅田でもイベントの開催が決定している。このミュージックビデオと合わせて、この夏はMAG!C☆PRINCEの活躍から目が離せない。

◆「Over The Rainbow」 Music Video Short ver.
http://po.st/mgotrys



MAG!C☆PRINCE 最新情報

リリース情報

MAG!C☆PRINCE 5th Single「YUME no MELODY / Dreamland」
2017.10.18 Release
商品形態:初回限定盤(CD+DVD)通常盤、メンバー個別絵柄盤(CDのみ)
価格:初回限定盤 ¥1,800税込
通常盤、メンバー個別絵柄盤¥1,000税込

ライブ情報

『本気LIVE☆Vol.5~MAG!C☆PRINCE 2nd Anniversary~』
2017年12月23日(土・祝)
名古屋国際会議場センチュリーホール
★詳細は特設ページをチェック!
http://www.magipri.nagoya/info/magilive5

MAG!C☆PRINCE Profile

ワタナベエンターテインメント主催で、東海地区(愛知・岐阜・三重3県を盛り上げる地域密着型イケメンアイドルグル―プのメンバーを募集した企画「NAGOYAボーイズ(仮)オーディション」から誕生。
2015年3月15日にセントレア空港にて行われた最終審査をもって、応募総数2,020名の地元出身の男子の中から個性豊かな5名が選ばれて結成。
同年12月23日に「絶対☆アイシテル!」でデビュー。結成3年目となる2017年は、1月の“東海発!「キットカット」受験生応援大使”就任に始まり、1~3月には東京での冠番組『MAG!C☆ PRINCE のマジ☆弟子』が放送、さらには全員出演のTVCM『イモトのWiFi』が全国で放映されている。またグループとしての活動の傍ら、個々の活動も増えてきている。
西岡は日本テレビ『PON!』に番組初の“お天気お兄さん”として昨年10月よりレギュラー出演している。
平野は元日放送のTBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子元日頂上決戦!』において名物競技「モンスターボックス」世界記録23段を達成し話題となった。大城は自身がMCを務める音楽番組『MAG!C☆PRINCE大城光のMAG!C☆MUS!C』(CBCテレビ)が4月より放送開始。地元東海での支持はさらに盤石となりつつ、グループの活動の幅を全国へと広げた。
今年5月にリリースした4枚目となる最新シングル『UPDATE』は、マジプリのポップなイメージを覆す大人なナンバーでFISHBOYが振付を担当したことでも話題となり、オリコンウィークリーチャート2位、 5月7日付デイリーチャート1位を獲得。
今後も勢いそのまま、ZeppNagoya(6月17日)、ZeppTokyo(7月8日)での名・東Zepp ツアー『本気☆ LIVE Vol.4』を開催。
通算3度目となるZepp Nagoyaのワンマンライブは、3回連続で一般チケットが1分即完売した。

中村雅俊が53枚目のシングル「ならば風…

KREVA 9月08日”クレバの日”,…