1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ONE OK ROCK
  5. ONE OK ROCK ツアーゲストが強力すぎて脱帽!WANIMA、ビーバー、OKAMOTO'S もぁ〜!

ONE OK ROCK ツアーゲストが強力すぎて脱帽!WANIMA、ビーバー、OKAMOTO'S もぁ〜!



ONE OK ROCKのライブツアー「ONE OK ROCK 2017 ”Ambitions” JAPAN TOUR」前半戦のゲストアーティストが発表された。

今回名前が挙がったのは、WANIMA、SiM、Don Broco、SUPER BEAVER、The BONEZ、OKAMOTO'S、coldrain、Fall Out Boyなど。後半戦のラインナップは後日発表されるとのこと。

なお、今回ゲストバンドを1組募集するためのオーディションを実施していたが、審査・協議の結果、グランプリは該当なしとなったとのこと。

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ONE OK ROCK 最新情報

リリース情報

●2019年8月21日(水) リリース!
LIVE DVD&Blu-ray
『ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR』

価格:
〈DVD〉5,500円(税抜)
〈Blu-ray〉6,500円(税抜)

品番:
〈DVD〉AZBS-1051
〈Blu-ray〉AZXS-1028

【収録曲】
01. Taking Off
02. 未完成交響曲
03. キミシダイ列車
04. Cry out
05. The Way Back
06. Bedroom Warfare
07. Clock Strikes

08. One Way Ticket
09. 内秘心書
10. Wherever you are
11. Last Dance
12. Instrumental

13. Deeper Deeper
14. I was King

15. Take what you want
16. The Beginning
17. Skyfall
18. Mighty Long Fall
19. Nobody’s Home
20. Change
21. 完全感覚Dreamer
22. We are




●2019年8月21日(水) リリース!
LIVE DVD&Blu-ray
『ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018』

価格 :
〈DVD〉5,500円(税抜)
〈Blu-ray〉6,500円(税抜)

品番:
〈DVD〉AZBS-1053
〈Blu-ray〉AZXS-1029

【収録曲】
01. Change
02. Ending Story??
03. 欠落オートメーション
04. Cry out
05. Decision
06. アンサイズクリア
07. 欲望に満ちた青年団
08. カゲロウ
09. Yes I am

10. One Way Ticket
11. Pierce
12. Instrumental
13. Stand Out Fit In
14. I was King
15. The Beginning
16. Mighty Long Fall
17. Fight the night
18. We are
19. 完全感覚Dreamer

《Amazon URL》
①ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018 Blu-ray(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

②ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018 DVD(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

③ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR Blu-ray(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

④ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR DVD(ツアーロゴステッカー付)
▷詳細はこちら

《アスマート URL》
▷LIVE DVD&Blu-ray「ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR」
▷LIVE DVD&Blu-ray「ONE OK ROCK with Orchestra Japan Tour 2018」
▷アスマート ONE OK ROCK

ツアー情報

●ONE OK ROCK 「2019-2020 EYE OF THE STORM JAPAN TOUR」

【2019年】
9月22日(日)・23日(月祝)
新潟:朱鷲メッセ 新潟コンベンションセンター
[問]FOB新潟 025-229-5000

10月1日(火)・2日(水)
大阪:大阪城ホール
[問]YUMEBANCHI 06-6341-3525

10月5日(土)・6日(日)
宮城:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
[問]GIP 022-222-9999

10月12日(土)・13日(日)
北海道:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
[問]WESS 011-614-9999

10月19日(土)・20日(日)
埼玉:さいたまスーパーアリーナ
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

10月30日(水)・31日(木)
広島:広島グリーンアリーナ
[問]キャンディープロモーション広島 082-249-8334

11月6日(水)・7日(木)
神奈川:横浜アリーナ
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

11月12日(火)・13日(水)
愛知:ポートメッセなごや
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

11月20日(水)・21日(木)
愛媛:愛媛県武道館
[問]デューク松山 089-947-3535

11月27日(水)・28日(木)
福岡:マリンメッセ福岡
[問]BEA 092-712-4221

12月4日(水)・5日(木)
静岡:静岡エコパアリーナ
[問]サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

12月10日(火)・11日(水)
大阪:大阪城ホール
[問]YUMEBANCHI 06-6341-3525

12月19にり(木)・20日(金)
三重:三重県営サンアリーナ
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

12月28日(土)・29日(日) 《追加公演》
沖縄:沖縄コンベンションセンター展示棟
[問]PMエージェンシー 098 898-1331

【2020年】
1月9日(木)・10日(金)
神奈川:横浜アリーナ
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

1月15日(水)・16日(木)
福岡:マリンメッセ福岡
[問]BEA 092-712-4221

1月29日(水)・30日(木) 《追加公演》
東京:国立代々木競技場第一体育館
[問]SOGO TOKYO 03-3405-9999

ONE OK ROCK Profile

2005年にバンド結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。

2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを行う。これまでに、武道館、野外スタジアム公演、大規模な全国アリーナツアーなどを成功させる。

2016年には11万人規模を動員する野外ライブを、2018年は東京ドーム2日間を含む全国ドームツアを開催。日本のみならず海外レーベルとの契約をし、アルバム発売を経てアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを 成功させるなど世界基準のバンドになってきている。

2019年2月にはニューアルバム『Eye of the Storm』を全世界で同時リリースする。

▷Official Site
▷Twitter
▷Facebook
▷Instagram

Fall Out Boy 最新情報

リリース情報

アルバム『マ ニ ア』 

日本独自企画CD+DVDデラックス・エディション \3,200 (税抜) UICL-9115
通常盤CD \2,500 (税抜) UICL-1141
2018年1月19日(金)リリース
https://umj.lnk.to/GeFxePR

「チャンピオン(リミックス) feat. RM of BTS」
https://umj.lnk.to/FOB_cmpnrPR

来日公演情報

https://www.creativeman.co.jp/artist/2018/04fob/

リンク情報

日本公式ホームページ: http://falloutboy.jp
LINE公式アカウント:@falloutboyjp
「ホールド・ミー・タイト・オア・ドント」ミュージック・ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=jG1JY0rt2Os

Fall Out Boy Profile

アメリカのシカゴ出身、パトリック・スタンプ(ヴォーカル/ギター)、ピート・ウェンツ(ベース)、ジョー・トローマン(ギター)、アンディー・ハーレー(ドラム)の4人組。

2007年リリースのアルバム『インフィニティ・オン・ハイ-星月夜』が全米チャート初登場1位を獲得、日本でもオリコン・チャートで初登場11位を記録するなど、全世界の音楽シーンに強烈なインパクトを与え、夏フェスでも大人気だったフォール・アウト・ボーイが、活動休止を経て3年ぶりに戻ってきたのは2013年4月。アルバム『セイヴ・ロックンロール –FOBのロックンロール宣言!』は、全米チャート初登場1位を獲得した。華麗にシーンへ舞い戻ったバンドは、2013年のサマーソニックにも参戦。さらにワールド・ツアーの一環で行われた2014年の来日公演も全公演をソールド・アウト。2015年1月にリリースされた前作アルバム 『アメリカン・ビューティー/アメリカン・サイコ』でも全米チャート1位を記録。同年のパンク・スプリングのヘッドライナーとしても堂々のパフォーマンスを披露した。

OKAMOTO'S 最新情報

リリース情報

●2019年9月18日(水)発売 
「HELLO WORLD」オリジナル・サウンドトラック /2027Sound

価格:¥3500(税抜)
品番:BVCL-979

【収録曲】
1.オープニングテーマ feat. AAAMYYY/オカモトショウ&オカモトコウキ
2.弱気な直実/BRAIAN SHINSEKAI
3.直実の楽しい時間/オカモトショウ&オカモトコウキ
4.三本足のカラス/オカモトショウ&オカモトコウキ
5.謎の男・逃げる直実/オカモトレイジ
6.クロニクル京都/オカモトショウ&オカモトコウキ

7.謎の男の正体/オカモトショウ&オカモトコウキ
8.マイペースな瑠璃/BRAIAN SHINSEKAI
9.ナオミの目的/オカモトショウ&オカモトコウキ
10.特訓Ⅰ 不思議な手袋/STUTS&ハマ・オカモト
11.グッドデザイン/オカモトショウ&オカモトコウキ
12.イエスタデイ (Movie ver.)/Official髭男dism

13.特訓Ⅱ 成長/STUTS&ハマ・オカモト
14.恋の予感/オカモトショウ&オカモトコウキ
15.特訓Ⅲ 銅から金へ/STUTS&ハマ・オカモト
16.古本集め/オカモトショウ&オカモトコウキ
17.A Time For Love/BRAIAN SHINSEKAI
18.図書委員たちと本運び/オカモトショウ&オカモトコウキ

19.瑠璃のために/オカモトショウ&オカモトコウキ
20.倒れる直実/オカモトショウ&オカモトコウキ
21.直実告白/Official髭男dism
22.宇治川花火大会/オカモトレイジ
23.直実 vs 狐面/First Part:OBKR,STUTS&ハマ・オカモト/Second Part:オカモトショウ&オカモトコウキ
24.キス!?/Official髭男dism

25.ナオミの本当の目的/オカモトショウ&オカモトコウキ
26.ナオミの回想/オカモトショウ&オカモトコウキ
27.一縷の望み/STUTS&ハマ・オカモト
28.瑠璃を取り戻したい/オカモトショウ&オカモトコウキ
29.狐面 異物の排除/OBKR
30.瑠璃を守る/Yaffle

31.急げ!大階段へ!/Yaffle
32.ナオミ、瑠璃との別れ/オカモトショウ&オカモトコウキ
33.直実とナオミのバディ/オカモトショウ&オカモトコウキ
34.九尾狐/OBKR
35.Lost Game (Movie ver.)/Nulbarich
36.CREATION OF THE WORLD/BRAIAN SHINSEKAI
37.HELLO WORLD/オカモトショウ&オカモトコウキ
38.新世界/OKAMOTO’S

配信購入URL

▷配信サイト

ライブ情報

●オカモトショウ生誕祭

日時:10月18日(金)OPEN 22:00/START 23:00

会場:新木場STUDIO COAST

※オールナイト20歳未満は入場不可

■一般発売

9月7日(土)10時~

▷ぴあ

▷LINE TICKET

▷ローソン

▷イープラス

映画情報

映画『HELLO WORLD』
(読み:ハロー・ワールド)

監督:伊藤智彦 
『劇場版 ソードアート・オンライン –オーディナル・スケール-』(17)

脚本:野﨑まど 
『正解するカド』(17)

キャラクターデザイン:堀口悠紀子 
『らき☆すた』(07)『けいおん!』(09)『けいおん!!』(10)

アニメーション制作:グラフィニカ 
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(14)『十二大戦』(17)

配給:東宝(株)

©2019「HELLO WORLD」製作委員会

▷映画公式サイト

OKAMOTO'S Profile

Vox/オカモトショウ、Gtr/オカモトコウキ、B/ハマ・オカモト、Drs/オカモトレイジ。

全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員苗字はオカモト。彼らのバンド名は「OKAMOTO'S」。

2010年3月にはアメリカ・テキサス州オースティンで開催されたS×SW2010へ日本人男子としては最年少で出演。

その後、全米6都市を廻るJapan Nite US Tour 2010へのライヴツアーにも参戦し大成功をおさめる。2013年1月23日に4thアルバム『OKAMOTO'S』を発表し、「OKAMOTO'S TOUR2013 Sing A Song Together」と銘打って全国18箇所でライヴを敢行。

デビュー5周年の2014年には1月15日にリリースした5thアルバム『Let It V』を引っ提げて全国ツアーを敢行。

2016年に入りさらに活動は加速し、6月からは「OKAMOTO'S FORTY SEVEN LIVE TOUR 2016」と題した、キャリア初の47都道府県ツアーを敢行し、ツアーファイナルは日比谷野外大音楽堂にて開催された。

2017年8月2日には待望のフルアルバム「NO MORE MUSIC」をリリース。

また、2017年10月には、東京・中野サンプラザにてキャリア初のホールワンマンの開催がアナウンスされたが、瞬く間に即完。

10月30日より全国23か所を回るツアー「OKAMOTO'S TOUR 2017-2018 NO MORE MUSIC」の開催も決定

▷OKAMOTO'Sオフィシャルサイト

SiM 最新情報

ツアー情報

●THE EXPERiMENT TOUR 2019

11月5日(火)
時間:OPEN18:00/START19:00
恵比寿:LIQUIDROOM
w / ハルカミライ
INFO:SMASH 03-3444-6751

11月6日(水)
時間:OPEN18:00/START19:00
川崎:club CITTA'
w / ヤバイTシャツ屋さん
INFO:SMASH 03-3444-6751

11月11日(月)
時間:OPEN18:00/START19:00
名古屋:DIAMONDHALL
w / DUB 4 REASON
INFO:サンデーフォークプロモーション名古屋 052-320-9100

11月12日(火)
岐阜:ANTS
時間:OPEN18:30/START19:00
w / DUB 4 REASON
INFO:サンデーフォークプロモーション名古屋 052-320-9100

11月14日(木)
時間:OPEN18:00/START19:00
静岡:窓枠
w / キュウソネコカミ
INFO:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

11月18日(月)
時間:OPEN18:00/START19:00
大阪:BIGCAT
w / PRAISE
INFO:GREENS 06-6882-1224

11月20日(水)
時間:OPEN18:30/START19:00
京都:MUSE
w / 岡崎体育
INFO:GREENS 06-6882-1224

11月21日(木)
時間:OPEN18:30/STAR19:00
神戸:太陽と虎
w / Age Factory
INFO:GREENS 06-6882-1224

11月26日(火)
時間:OPEN18:30/START19:00
郡山:HIPSHOT JAPAN
w / dustbox
INFO:G.I.P 022-222-9999

11月27日(水)
時間:OPEN18:30/START19:00
新潟:LOTS
w / Survive Said The Prophet
INFO:FOB新潟 025-229-5000

11月29日(金)
時間:OPEN18:30/START19:00
金沢:EIGHT HALL
w / 岡崎体育
INFO:FOB金沢 076-232-2424

12月5日(木)
時間:OPEN18:00/START19:00
広島:club Quattro
w / SHANK
INFO:夢番地 082-249-3571

12月7日(土)
時間:OPEN18:00/START18:30
愛媛:W Studio RED
w / SUPER BEAVER
INFO:DUKE 089-947-3535

12月8日(日)
時間:OPEN17:30/START18:00
香川:OLIVE HALL
w / SUPER BEAVER
INFO:DUKE 087-822-2520

12月11日(水)
時間:OPEN18:00/START19:00
鹿児島:CAPARVO HALL
w / ハルカミライ
INFO:キョードー西日本 0570-09-2424

12月13日(金)
時間:OPEN18:00/START19:00
佐賀:GEILS
w / SHIMA
INFO:キョードー西日本 0570-09-2424

12月17日(火)
時間:OPEN18:30/START19:00
苫小牧:ELLCUBE
w / SHADOWS
INFO:SMASH EAST 011-261-5569

12月18日(水)
時間:OPEN18:00/START19:00
札幌:PENNYLANE24
w / SHADOWS
INFO:SMASH EAST 011-261-5569

【SiM App 先行受付】
6月24日(月)18:00〜6月30日(日)23:59

【チケット】
立見:3,800円(税込・入場時別途ドリンク代)
※6歳未満入場不可・6歳以上有料
※お一人様各公演4枚まで
※モッシュ・ダイブに関する怪我等は自己責任とさせて頂きます。

SiM Profile

【SiM プロフィール】
NAME : SiM (Silence iz Mine)
MEMBER : SIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイト, Gt)
FORMED : Shonan, Kanagawa, Japan in 11/03/2004
STYLE : REGGAE PUNK (HARD CORE PUNK / NU-METAL meets SKA / REGGAE)
LABEL : EMI RECORDS (UNIVERSAL MUSIC JAPAN)
MANAGEMENT : gil soundworks

「極悪な轟音かつ難解でキャッチー」という究極の矛盾を成立させる湘南出身の4人組レゲエパンクバンド。ハードコアパンク・ニューメタルとレゲエ、スカという対局に位置する音楽を独特のポップセンスで自在にミックスしたサウンド、攻撃的で反骨心溢れつつも言葉遊びを巧みに組み込んだ歌詞とクセのあるフックラインが特徴。

また独特の出で立ちと佇まい、抜群の求心力で瞬時にオーディエンスの心を掌握しタクトを振る姿でファンや他アーティストから「悪魔」と形容されるほどのカリスマ性を持つMAH、正確無比のテクニックを持つ上に楽器を振り回し、ステージを所狭しと駆け巡るSHOW-HATE、SINの弦楽器隊、骨太かつタイトなグルーヴとコーラスワークで屋台骨を支えるGODRiのドラムプレイが組み合わさる爆発的ライブパフォーマンスはもはや圧巻である。

MAH曰く「ライブハウスで生まれ、ライブハウスで育ち、ライブハウスで死んでいくバンド」としながらも日本武道館や横浜アリーナでの大箱単独公演をソールドアウトさせ、1万人規模の野外フェス「DEAD POP FESTiVAL」の主催、また全国各地の大型野外ロックフェスでヘッドライナーを務めるなど名実共にロックシーンを「内側からぶっ壊す」存在にまで昇り詰めたSiM。

幾度のメンバーチェンジや重病、所属レーベルからの解雇など度重なる試練を乗り越えライブバンドとしての地位を確立した彼らにもはや死角などない。

04年 MAH、初期メンバーと神奈川・湘南にてSilence iz Mine結成
05年 バンド名の頭文字を取りSiMに改名
06年 SHOW-HATE加入
08年 1st Al『Silence iz Mine』にてデビュー
09年 SIN、GODRiが加入
10年 渋谷Club Asiaにて「DEAD POP FESTiVAL」を初開催。(以後現在まで毎年一回開催中)

11年 gil soundworksへ事務所移籍後発表した2nd Al「SEEDS OF HOPE」がスマッシュヒット。
12年 mini Al『LiFE and DEATH』オリコン初登場9位を記録。『Amy』のMVでMAHが見せたツーステップをキッズ達がこぞって真似をする異常事態となり、現在ではSiMのみならず様々なライブ会場でのダンスの定番となった。同年発売の1st DVD「DUSK and DAWN」もオリコン3位を記録。盟友coldrain、HEY-SMITHと共に3マンイベント「TRIPLE AXE」を始動。

13年 メジャーレーベル10社以上が競合した末ユニバーサルミュージックとの契約を発表。Sg『EViLS』、3rd Al『PANDORA』発売。
14年 結成10周年を迎え、オリコン音楽チャート1位となった2nd DVD「10 YEARS」を発売。
15年 神奈川県川崎市東扇島にて「DEAD POP FESTiVAL」野外開催を開始。ド派手な演出とセンターステージ、ダイブモッシュの解禁、エリアによるチケット代の変動制、更に”最初で最後”と銘打つライブバンドとしては前代未聞尽くめの日本武道館公演を開催。

16年 4th Al『THE BEAUTiFUL PEOPLE』発売。全国26公演+ファイナルの横浜アリーナ単独公演の全てを即日完売させる。
17年 3rd DVD「DEAD MAN WALKiNG」発売。9月、神戸ワールド記念ホールにて大箱での対バンイベント「THE EYEWALL NiGHT」を始動。

▷SiM 公式サイト
▷SiM Official Twitter
▷SiM LINE公式アカウント

SUPER BEAVER Profile

SUPER BEAVER(スーパービーバー)は渋谷龍太(Vocal)、柳沢亮太(Guitar)、上杉研太(Bass)、藤原”30才”広明(Drums)による4人組ロックバンド。

略称はビーバー、SPBV。

所属事務所兼レーベルはmurffin discsの傘下内であるロックレーベル[NOiD]。

公式ファンクラブはSUPER BEAVER友の会。

2005年、高校の先輩・後輩である渋谷、上杉、柳沢に柳沢の幼馴染である藤原を加え結成。

2009年、シングル「深呼吸」でエピックレコードよりメジャーデビュー。

2010年、ミニアルバム「SUPER BEAVER 」リリース。映画「ソラニン」に収録曲「ささやかな」を提供をし話題を呼ぶ。

2011年、所属事務所、レーベルを離れ、100本を超えるライブ活動を展開。

翌年には自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を立ち上げ、シングル「歓びの明日に」をライブ会場限定で発売した。

2016年、新ロックレーベル[NOiD]よりフルアルバム「361°」をリリース。アニメ「ばらかもん」のオープニングテーマに楽曲「らしさ」が起用される。

翌年4月、Vo.渋谷がパーソナリティに抜擢され、「渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)」がスタート。

2018年4月、日本武道館単独公演を開催。

▶SUPER BEAVER公式HP
▶SUPER BEAVER公式Twitter

WANIMA 最新情報

リリース情報

●2019年3月6日(水) リリース!
『Good Job!!』(読み:グッジョブ!! )
▷『Good Job!!』特設サイト

★初回限定盤
価格:1,600円(税抜)
内容:2DISC/カラーケース仕様

★通常盤
価格:1,200円(税抜)
内容:1DISC

【収録内容】
01. アゲイン
(TBS金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」主題歌)
02. 渚の泡沫
03. ANSWER

【初回盤限定 BONUS DISC】
・未発表楽曲『JOY』(アコースティック ver.)収録
▷『Good Job!!』購入ページ

《チェーン別オリジナル特典》
WANIMAが車に貼ってそうなステッカー

[チェーン別オリジナル特典対象チェーン]
・TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く)
・TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)
・TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
・Amazon.co.jp
・HMV(一部店舗除く)
・HMVオンラインショッピング(予約のみ)
・WonderGOO/新星堂(一部店舖除く) および新星堂WonderGOOオンライン
・楽天ブックス
・サポート店(対象店舗は後日発表)

※特典の絵柄は後日発表させて頂きます。
※特典の絵柄はチェーン毎で異なります。
※特典はなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。




●TBS金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」
放送:TBS 2019年1月クール 金曜ドラマ
時間:毎週金曜よる10時~
出演:高畑充希、西島秀俊、西田尚美、竜星 涼、木村 了、戸田昌宏、小日向文世、野口五郎、角野卓造、近藤正臣ほか

原作:加藤実秋「メゾン・ド・ポリス」シリーズ(角川文庫刊)
脚本:黒岩 勉

演出:佐藤祐市(共同テレビ)、城宝秀則(共同テレビ)
プロデューサー:橋本芙美(共同テレビ)、芳川 茜(共同テレビ)

製作:共同テレビ・TBS

ライブ情報

●AT 音楽と髭達2019-最後の花火-
HARD OFF ECO スタジアム新潟
Open:8:30. Start:11:00 / adv7,500yen . doorTBA
詳細はこちら

●AT RUSH BALL 2019
泉大津フェニックス
Open:9:30. Start:11:00 / adv6,800yen . doorTBA
詳細はこちら

WANIMA Profile

KENTA(Vo,Ba,ワンチャン)、KO-SHIN(Gt,Cho,無口)、FUJI(Dr,Cho,食いしん坊)。
2010年結成。東京都在住熊本県出身3ピースロックバンド。

2014年10月「沢山の人達にWANIMAの音楽を届ける!!」をモットーに1stミニアルバム『Can Not Behaved!!』でデビュー。

「初めましての人達とどれだけ距離を縮められるか!!」をモットーに沢山の人達とライブを重ね、軒並み大型フェスティバルへの出演を果たし、いくつもの入場規制を記録。

その勢いのまま2015年8月1stシングル『Think That...』をリリース。レコ発TOURは軒並みソールドアウト!!そして同年11月に1stフルアルバム『Are You Coming?』をリリース。
オリコンデイリーアルバムチャートでは11月4日付で1位、週間チャート4位を獲得し、iTunesチャートでも首位を獲得。

翌年16年8月に2ndシングル『JUICE UP!!』をリリースし、オリコン週間シングルチャートで4位を獲得。同年の FUJI ROCK、ROCK IN JAPAN FES といった全国の大型フェスのメインステージに立つ。

今年17年3月にはわずかデビュー後2年5か月で、10万人を超える応募が殺到した、さいたまスーパーアリーナの初ワンマンを大成功させ、日本を代表するロッ クバンドへと急成長を遂げた。
そしてWarner Music Japan内レーベル:unBORDE(アンボルデ)と新たにタッグを組み勢いは更に加速する。

5月に3rd シングル『Gotta Go!!』をリリースし、オリコン週間チャート3位を記録。同年末には「第68回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たす。

そして遂に2018年1月17日に全14曲を収録した待望のメジャー1stフルアルバム「Everybody!!」(読み:エビバデ)をリリース。

オリコンウィークリーチャート1位(1月29日付)やiTunes 週間アルバム・ランキング1位(1月15日-1月21日)など、様々なチャートで首位を獲得しその数は6冠を記録!!現在35万枚を超える大ヒット作品となっている。

更にこの作品を引っ提げた20万人を動員する全国ツアー「Everybody!! Tour」では、ファイナル公演として7万人を動員する初のドーム公演「Everybody!!Tour Final!!」を8月25日・26日の2日間に渡りメットライフドームにて開催!!
様々な分野で開催しがちな日本代表WANIMAの勢いは止まらない、まさにチカラー!である。

▷WANIMA Official Web Site

coldrain 最新情報

配信情報

●8/28 0:00 配信開始
coldrain 6thアルバム『THE SIDE EFFECTS』 
配信サイトはこちら
※URLは配信開始から有効になります

●JANUARY 1ST (Official Music Video)  
https://youtu.be/ncCbyA6HgJg
※配信についてはこちら

●COEXIST (Official Music Video) 
https://youtu.be/oDpTw9S1wgk
※配信についてはこちら

リリース情報

●2019年8月28日 Release
6th Full Album『THE SIDE EFFECTS』

★初回限定盤
価格:3,200円(税抜)
品番:WPZL-31635/6 
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:2,600円(税抜)
品番:WPCL-13080 
内容:CD Only

★コンプリートBOX:TシャツサイズM
価格:6,666円(税抜)
品番:WPZL-31637/8 
内容:CD+DVD+Tシャツ、ほかグッズ予定

★コンプリートBOX:TシャツサイズL
価格:6,666円(税抜)
品番:WPZL-31675/6 
内容:CD+DVD+Tシャツ、ほかグッズ予定

★コンプリートBOX:TシャツサイズXL
価格:6,666円(税抜)
品番:WPZL-31677/8 
内容:CD+DVD+Tシャツ、ほかグッズ予定

【CD 収録内容】
01. MAYDAY feat.Ryo from Crystal Lake
02. COEXIST
03. SEE YOU
04. SPEAK
05. THE SIDE EFFECT
06. JANUARY 1ST

07. INSOMNIA
08. ANSWER
09. BREATHE
10. STAY THE COURSE
11. REVOLUTION
12. LI(E)FE

【DVD 収録内容】
※収録内容未定

【コンプリートBOXグッズ内容】
・Tシャツ(素材:コットン)
・ほか、グッズ予定

※Tシャツサイズ(概寸)
着丈(cm) M69 L73 XL77
身幅(cm) M52 L55 XL58
袖丈(cm) M20 L22 XL24

《店舗購入特典》
・Amazon.co.jp
B3サイズポスター(Amazon ver)

・HMV 全店(HMV&BOOKS Online含む/一部店舗除く)
B2サイズポスター(HMV ver)

・TOWER RECORDS 全店(オンライン含む/一部店舗除く)
B2サイズポスター(TOWER RECORDS ver)

・TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/ TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
B2サイズポスター(TSUTAYA ver)

・サポート店
B2サイズポスター(サポート店 ver)
※サポート店特典の対象店舗は後日発表

ツアー情報

●"THE SIDE EFFECTS" ONEMAN TOUR 2019

【2019年】
09月22日 [日] Zepp Nagoya
09月28日 [土] Zepp Osaka Bayside
09月29日 [日] 高松オリーブホール

10月04日 [金] Zepp DiverCity
10月11日 [金] 新潟LOTS
10月12日 [土] 仙台PIT
10月14日 [月] Zepp Sapporo
10月18日 [金] 広島クラブクアトロ
10月20日 [日] Zepp Fukuoka
10月26日 [土] 桜坂セントラル
10月27日 [日] 桜坂セントラル

イベント出演情報


●2019年8月30日 [金]
「SWEET LOVE SHOWER 2019」
会場:山梨県 山中湖交流プラザ きらら
※TRIPLE AXEでの出演

●2019年8月31日 [土]
「RUSHBALL 2019」
会場:泉大津フェニックス
※TRIPLE AXEでの出演

●2019年9月1日 [日]
「TRIANGLE'19」
会場:福岡シーサイドももち海浜公園

●2019年9月7日 [土]
「TREASURE05X 2019」
会場:蒲郡ラグーナビーチ
※TRIPLE AXEでの出演

●2019年9月14日 [土]
「シミズオクト Presents 氣志團万博2019 〜房総ロックンロール最高びんびん物語〜」
会場:千葉県・袖ケ浦海浜公園

●2019年10月6日 [日]
「THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL2019」
会場:桜島多目的広場&溶岩グラウンド

coldrain Profile

2007年名古屋でMasato(Vo)Y.K.C(Gt)Sug(i Gt)RxYxO(Ba)Katsuma(Dr)の5人で結成。

日米両国籍を持ち、極上のメロディと多彩なスキルを操るMasato(Vo)の英詞の歌、静と動を操る重厚なリズム隊、絡み合うテクニカルでエモーショナルなツインギター、それぞれのバンド活動を経て生み出されたハイクオリティなサウンドと圧倒的ライブパフォーマンスは日進月歩の進化を続けている。

2008年に1stマキシシングル『Fiction』で鮮烈のデビュー! ライブを中心に活況を呈している若手ラウドロックのダイナモとしてシーンを牽引してきた。

通算2枚のフルアルバムをセルフプロデュースでリリースしおしもおされぬラウドロックの中核バンドとなっていった彼らは2ndミニアルバムから海外プロデュース&レコーディングを決断。

世界的名ロックプロデューサーDavid Bendeth(Paramore やBreaking Benjamin、Killswitch Engage、Papa Roach)がプロデュースしたミニアルバム『Through Clarity』は楽曲と音源がスケールアップし話題となる。

『No Escape』が超人気ゲームシリーズ「バイオハザード」の新作「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」に書き下ろしたCMタイアップ曲に起用。オリコンデイリーチャートも初のベスト10を記録しウィークリーも最高位の14位。2013年4月にリリースされた3rdアルバム『THE REVELATION』ではオリコンウィークリー7位と躍進(3.6万枚のセールス)。

2014年本格的に海外進出を開始。イギリスの大手マネージメントRAW POWER MANAGEMENTとアメリカの名門インディーレーベルHopeless Recordsとの契約を果たす。

2014年自身初のEUツアーでは英国で3本のヘッドライナー公演を果たし、ロンドン公演は告知がほぼない状況にも関わらず、ソールドアウト!世界最大のロック雑誌Kerrang!誌がライヴレポートで5点中満点をつけた。今年2016年5月には「MAY EUROPEAN TOUR」と題した初のヨーロッパヘッドライナーツアーを開催。

ウェールズ出身の世界的メタルバンドBullet For My ValentineやUSの世界的ロックバンドPapa Roachのヨーロッパツアーサポートに抜擢され、さらに勢いが増してきている中、2015年9月からはBullet For My Valentine のヨーロッパツアーにメインサポートとして帯同。続けてUSツアーとJAPANツアーもアナウンスされ、わずか3か月で60本以上の海外ライブを敢行。

海外フェスへも積極的に進出中!2014年:ROCK AM RING(ドイツ)、ROCK IM PARK(ドイツ)、DOWNLOAD FESTIVAL(UK)、2015年:南半球最大級のロックフェスSOUNDWAVE FESTIVAL2015(オーストラリア)へ出演を果たし、地元メディアだけでなく海外メディアからも絶賛の嵐が巻き起こった。

2016年6月からは例年100組以上のバンドが参加するアメリカ最大級のツアー“Vans Warped Tour”で初出演では異例のMonster Energyステージへ大抜擢され全カ所41本を駆け抜けた。

2015年10月21日発売、4thフルアルバム『VENA』はThe Used、Panic! At The Disco等のロックからAvril LavigneなどのPOPS、Juan Gabrielまで幅広く手掛ける気鋭のプロデューサーBrandon Paddockを起用し、オリコンウィークリー初登場9位にランクイン。

2017年発売の最新アルバム『FATELESS』はINCUBAS、SLASH、STORY OF THE YEARなどを手掛けたElvis Basketteをプロデュースに起用。彼らの持ち味であるメロディアスでラウドなロックの発展系を提示する最高傑作の移籍第一弾アルバムはオリコン初登場8位を記録。

海外での活動を通してスケールアップした彼らの勢いそのままに敢行されたFATELESS JAPAN TOUR 2017 in 日本武道館も最高潮の盛り上がりを見せた。

そこで新たに2つのツアー・イベントが発表された。海外バンドをゲストに迎え開催する2 マン・ライブシリーズ LOUD OR NOTHING 始動。第⼀回ゲストはUS からCrown The Empire が参戦し大盛況に終了。

秋にはCrown The EmpireのEUツアーに20か所以上帯同するなど海外での活動も積極的に行っている。9月には武道館公演を映像化した『20180206 LUVE AT BUDOKAN』をBlu-ray、DVDでリリース。オリコンウィークリーチャートでベスト10にランクイン。

海外での活動を経て、さらにスケールアップしたcoldrainのエネルギーは増すばかりだ。

▷オフィシャルサイト

SHE’S、Apple Musicのピ…

メメタァ、初の全国流通盤から「ハイライ…