1. 歌詞検索UtaTen
  2. 佐伯ユウスケの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

佐伯ユウスケの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

31 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ダンシング(TVアニメ 弱虫ペダル GLORY LINE オープニングテーマ)

佐伯ユウスケ

歌詞:うおぉぉぉ! ハッキリくっきりしてきた感情 好きでもないことはやらないよう 一難去ってまた百難 錯乱するゴールへの逆算

天上天下(テレビアニメ「ブラッククローバー」ED)

みゆな

歌詞:天上天下 気にしたってしょうがない まだまだ一生懸命 くたくたになるまで 自分を磨いたら

夢のような

佐伯ユウスケ

歌詞:夢のような 話でいい もう一度 聴かせて

ナナナナナナナ

佐伯ユウスケ

歌詞:ラッシュ!ラッシュ! GO!ラッシュ! サイコーのラッシュ! いくぞボクのターン!

ツヨサヨワサ(劇場版 弱虫ペダル Re:GENERATION 主題歌)

佐伯ユウスケ

歌詞:買い被りはしないで 期待通りには行かないストーリー あんま無理はしないで ウソウソ、やれるだけやっちゃって

僕と君のララバイ(TVアニメ「FAIRY TAIL ファイナルシリーズ」第3クール エンディングテーマ)

みゆな

歌詞:あの日描いてた夢から 覚めてしまいそうな夜明けだ もう一度輝く未来が 見たいでしょう 信じたその眼で

ナウオアネバー(TVアニメ 弱虫ペダル エンディングテーマ)

佐伯ユウスケ

歌詞:風 匂い 青い空 そりゃあ白い 広い雲

行かないと(ドラマ 弱虫ペダル Season2 主題歌)

佐伯ユウスケ

歌詞:行かないと 君の声が遠くなる 行かないと ここにいてもしょうがないから

Hello

山下大輝

歌詞:嘲笑いや 冷めた eyes が 風当たりを強くするな

タカイトコロ

佐伯ユウスケ

歌詞:上がって上がって上がって上がって 仕上がってんなら 手伸ばしな 思い出して 指をさして

夢のような(TV size)

佐伯ユウスケ

歌詞:夢のような 話でいい もう一度 聴かせて

no title

佐伯ユウスケ

歌詞:長過ぎもなく 短過ぎない髪 面白くない オチのない話とか でもそれがそう

自習

佐伯ユウスケ

歌詞:なんだかんだ言って僕も弱いな なんやかんや言われてまた今夜 ワンパターンな落ち込み方するや ………いなや

オモワクドオリ

ナオト・インティライミ

歌詞:君が話ややこしくさせてるだけだろ? 僕の方はいつもいたってシンプルさ 別にあえて たて突くつもりもないけど こじれるばかり

カップリング

佐伯ユウスケ

歌詞:これはカップリング シングルの2曲目にいる 奇妙で微妙な立ち位置 ゆえに過去に隠れてしまいがち だから今

たのしいよがとまらないよ

佐伯ユウスケ

歌詞:天気次第でテンションが 変わることだって多いし しまった!傘を忘れてきた そんな時はここへおいで

ドシラ

佐伯ユウスケ

歌詞:まだ陽の落ちない夕方 ひとけのない公園でさ 夕日に染まる君 どうやらだいぶ落ち込み気味 心配した素振りで初めて君と交わした言葉

裏腹イエス

佐伯ユウスケ

歌詞:あいつは好きであいつは嫌いで 隣に座ってるネーチャンは綺麗で 人を見た目で判断しちゃいけないって 昔っからかーちゃんに言われて お肉が好きで魚は嫌いで

ツモアガリ

佐伯ユウスケ

歌詞:“優先席じゃないから” と 眠ったフリしてしまう あのご老人は今も 元気にしているだろうか

Ole!

ナオト・インティライミ

歌詞:天気予報になく良く晴れちゃって こんな暑そうな格好なボクです… ってなんで?ねぇなんで? んもう、鵜呑みにして騙されちゃって バカ正直かつ繊細

7.5月

佐伯ユウスケ

歌詞:みんなで遊んでるフリ 僕らはバレないように ちょっと隠れてイチャついたり 目線そらしてみたり 夏の日に輝くブリーズ

シューティングスター

佐伯ユウスケ

歌詞:Everyday, Everynight 君もわかってんだろ そうさ 僕はシューティングスター

君に会いたいな

佐伯ユウスケ

歌詞:出逢えたことに 気付いてなかった 胸の信号機が青になった あふれる気持ち伝えたいけど この一歩が最後になったら嫌だから

ナニやってんだろうな

佐伯ユウスケ

歌詞:外は曇り 僕は一人 なんも考えずにリアルを逃避 心の掃除 とか言って適当に

パノラマ

佐伯ユウスケ

歌詞:日付け変わって君と二人 自転車一つに またがった 少し眠たそうな君の顔 草木も眠れぬ熱帯夜

てのひら

ナオト・インティライミ

歌詞:「あ,こりゃひどい!」って 手相占い師 「この時期からこの時期 最悪ですね」 見てもらうんじゃなかった

夏の終わりを歌う曲があるが

佐伯ユウスケ

歌詞:夏が来たな 蒸し暑い夏が 僕らの恋のように クソアツい夏が

ゴーハ第七小学校校歌

遊我(石橋陽彩),ルーク(八代拓),ガクト(花江夏樹)

歌詞:そびえ立った学び舎に(キンコンカンコン) 降りそそぐ六連星(12345"6") 辛い時 迷う時 (キンコンカンコン)

日常

佐伯ユウスケ

歌詞:あぁ 君といられたことは どうしてなの? 理由などないのに 考えてしまう

朝焼け

入野自由

歌詞:冷たい朝焼けにさらわれた 5時半の街灯の下 呟くのさ 君の名前を いらだっていた