1. 歌詞検索UtaTen
  2. 植田真梨恵の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

植田真梨恵の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

110 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

スペクタクル

植田真梨恵

歌詞:つまりは それでも 信じる それだけのことで 夢のない

FAR

植田真梨恵

歌詞:単純に思春期だった まだ10代の私は 想像では無敵だった 足りないものばっかりで だんだん周りに増えた

心と体

植田真梨恵

歌詞:不安で不安で不安で不安で不安で不安だ 歩いてたら夜風が胸を刺してきた 君の隣にいるこの刹那さ 違和感と希望がちょっと ねえ、その目はどこを見ているの

ナビゲーション

植田真梨恵

歌詞:あたしを連れて行って あなたが手を取って 何処かで間違って 迷子になったって

夏の日

植田真梨恵

歌詞:車に乗って海に行った 不意に今思い出した 無意味にあー楽しくて 揺らめいた思い出が

サファイア!

植田真梨恵

歌詞:2/3の勝者 会いにゆこうか この空こえて しんぱいは尽きる事ない 夜は長いな

変革の気、蜂蜜の夕陽

植田真梨恵

歌詞:望めばきっと何でもできるだろう、この国で こんな指で 黒いカシミア 意地悪な夜には 夢の中君が駆けてく

くちびるの奥

植田真梨恵

歌詞:あなたとこうして出会えてうれしく思うよ でももし 2人が猫だったら もっと私は切なかったね あなたのことを忘れただろうね

softly

植田真梨恵

歌詞:まっしろな真綿に抱かれたら このままどこへ行けなくてもいい ふるえる背中に 柔らかなのどに 夢とか魔法にも

ふれたら消えてしまう

植田真梨恵

歌詞:青春の1ページ どうやっても忘れちゃう おおお忘れちゃう 永久版のメッセージもらっても忘れちゃう たぶん忘れちゃう

まわりくるもの

植田真梨恵

歌詞:このまま この身のまま あの日のまま 思ったまま すすめと

ソロジー

植田真梨恵

歌詞:口の奥まで届く あなたんちのハブラシ 扉は開けたまま ギリギリまで張ったお湯の中 あなたとゆげに包まれた

昔の話

植田真梨恵

歌詞:おべんとうがなぜか よぶんにできたのでもってって ドアにかけた日も ぜんぶ昔の話 ぺらぺらとまんがをめくって

アリス

植田真梨恵

歌詞:今までの思い出もあの日の写真も ぜんぶ嘘のような過去のこと 今君も僕もこうして毎日を 何気なく生きているけれど

センチメンタリズム

植田真梨恵

歌詞:あぁ!もう お願いそれ以上、 いたずらに僕にかまわないで 幸いまだ間に合うから以上。 取り返しのつく間に

ミルキー

植田真梨恵

歌詞:ミルキーな生の脚 その白さに思わずうずくまった 僕はもし あなたともし ずっと居れるなら

メリーゴーランド

植田真梨恵

歌詞:降りる もうこんなメリーゴーランド さようなら、バイバイ もうつらいやめたいおわらせたい

流れ星

植田真梨恵

歌詞:目の前で 光る君は この夜に 溶けて消えるさ 残された

夜風

植田真梨恵

歌詞:目を閉じて そっと思い出している 重低音がゆっくりと響く 背後に突き刺さる痛みは多分 いつかの美しい君の視線

Bloominʼ

植田真梨恵

歌詞:またひとつ見えなくなる姿を見送れば昔 立ちつくす影はふたつ 蘇る春が鮮明に 巡る季節の中

ロマンティカ

植田真梨恵

歌詞:でかいトランク荷物つんで いざゆかん 君のうちまで お別れのシーン よーいスタートの掛け声で

苺の実

植田真梨恵

歌詞:いったいぼくらこれ以上 何を求めてこの手を伸ばすのかな 好きだって言葉も十分貰ったし きみはもうきみはぼくのものだと言うけど でも

僕の夢

植田真梨恵

歌詞:どうしてあんなこと言えたの 今では 見えない わからない 僕の夢

犬は犬小屋に帰る

植田真梨恵

歌詞:街には街灯り 犬は犬小屋に帰る 知らない人が来て 目を合わすと去ってゆく あーあ

ルーキー(熊本朝日放送『2016 KAB 夏の高校野球 応援ソング 』(2016年6月 - 8月)

植田真梨恵

歌詞:ノーマークのルーキーが突然の大注目 どっちだ どっちだ 見極めろ 勝敗分かれる展開

100LIFE -hiki gatari version-

植田真梨恵

歌詞:それなのにどうして 人は未来ごと 確認したりなんて しようのないことをして かけ違った

ペースト

植田真梨恵

歌詞:運ぶ 電車の先 四角く並んだ窓の中で それぞれのセカイが詰まってる 空っぽに塗りつぶした

さよならのかわりに記憶を消した.

植田真梨恵

歌詞:暗闇にしゃぼん玉ひとつ 割れた,消えた 時間なら短すぎた だから, もともとそこにあったのかすら

朝焼けの番人

植田真梨恵

歌詞:おうちに帰ろう、黙ってひとり 朝焼けがこっそり知ってる。 顔をしかめて 僕を追ってきてくれた君のこと。

ダラダラ -demo-

植田真梨恵

歌詞:空気なまめかしく うしろ髪を撫ぜる けだるさ裏腹に さわやかな午後 部屋をかき混ぜて