1. 歌詞検索UtaTen
  2. 泰輝の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

泰輝の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

20 曲中 1-20 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ロックンロール・スーパーノヴァ

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:寝ても醒めても夢の中 月を眺める君と居たい 所詮僕らは1人では 前を歩いて行けないや

熱帯夜と遊覧船

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:熱帯夜と遊覧船 如何せんその言葉の言い回し 気に食わないのよまわりくどい 意味なんか忘れて踊りたい 商業的な目論見だね

あらゆるゆら

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:重なるこの身を委ねてみた この想いごと捨ててしまいたい まさに2人の願い事は 幾つもの夜を越えたんだろ

あの子と宇宙に夢中な僕ら

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:がったーんごっとーん揺れてる 急行電車はもう追いつきそうにないわ 合唱、健康診断すっぽかしてタバコふかしていました 何にも無いなら作ればいいのさ 舐めてかかんなよ僕の頭では宇宙戦争が始まっているよ

馴れ染め愛

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:ここでキスをしてしまえば ふたりのこれからの関係は 変わってしまうかな変わってしまうだろう それでも止めれない僕だから

ラブユー・シーユー

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:悲しみが溢れている 今何を僕は歌うのだろう 赤信号に変わる前に確かに 繋いだ手離すのは僕だけ先に行くよ

魔法の夜は君の夢

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:あの子の姿の夢を見る まだ言えない好きだなんて 消えない消せない胸の痛み 始まり方なんて分からないままさ

Melancholic room

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:貰った指輪そのままあげた お前のことが嫌いで 後ろ指指して俺を黙らして このまま何処かへ連れてって ありもしないような事

雨の街

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:雨の街に一緒に住まないか 雨の街に僕と一緒に住まないか 雨の街に君と一緒に住みたいな 雨の街に一緒に住みたいな

煙の悟り

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:目の前を嘘で覆うように 見えない物を形にするように 貴方の言葉に聞く耳持たずに 先走る心に急ぐ足取り抑えて

新譜は聴かない

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:別れなければ良かったなんて 今更言わないで今更言わないで 手放さなければ良かったなんて 今更言わないで今更言わないで

Cheap dope

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:3分間 時が止まる 動き出した 時が進む 思い出した

降り立つ天狗は中華街

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:サンラータンサンラータン 意味もない言葉を吐くのは アサカラキエソウトナリハシニソウダ

結露

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:青ざめた手頬赤く染める頃に 泣き虫だったあの頃に戻るために 12月の空気が熱を冷まして 変わらずあるあの遊具に戯れて

嘘ならファンファーレ

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:風が吹く教室のカーテンに 隠れている僕がいる青春が終わらない いつのまにか変わってる日々がある 卒業はまだ先の話告白は終わってない

甘えたいだけなのだ feat.asmi

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:最初から君の事思い出したんだ 廻り回る夜の河川敷公園で 初めてのキスをして綻んで 最後の花火が上がったら

僕らはまだ知らない

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:息詰まる夜に気づいたから 街角四隅なぞった夕焼けの空に 気になるあの子の名前を叫んだ 知らずに遠ざかる 僕らはまだ青さを知らない

側に

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:悲しまないでどうしてそんなに 泣いているのはなんでだろう もう泣かないで2人の事で 寂しいのは黙っておくよ

ちゃんと握って

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:壊さないように崩さないように いつまでも側にいて 無くさないようにポケットには入れず その手で握りしめて

湿恋

Bye-Bye-Handの方程式

作詞: 泰輝

作曲: 泰輝

歌詞:最後の言葉言えないまま季節と時間に身を任せた 溢れ出したのは別れの言葉でした 曖昧なものから明確に徐々に少しずつ変わっていた 切り替えが早いのは貴方の方でした