1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. コラム
  5. MUCC(ムック)
  6. 今日は6月9日でムックの日!! え!?あのムックがロックするん!?

【コラム】今日は6月9日でムックの日!! え!?あのムックがロックするん!?

1973年ガチャピンとムックというキャラクターはテレビ番組で登場した。 今や、くまモン、ふなっしーといった、数多くの有力着ぐるみキャラが存在するが、彼らはメディアで騒がれる着ぐるみ界の元祖!パイオニア!と言っても過言ではない。

2015年6月9日

Column

Hiraku


この記事の目次
  1. ・MUCC(ムック) 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・INSTORE
  4. ・ライブ情報
  5. ・Book
  6. ・MUCC(ムック) Profile
1973年ガチャピンムックというキャラクターはテレビ番組で登場した。
1.jpg
(Jake Cloudchair)

今や、くまモン、ふなっしーといった、数多くの有力着ぐるみキャラが存在するが、彼らはメディアで騒がれる着ぐるみ界の元祖!パイオニア!と言っても過言ではない。
いまもなおトップランナーのポジションに君臨する。

その2人の力関係はご存知であろう。
なんでもできちゃう優等生のガチャピンはヒーローと世間は捉えている。
一方、ムックはいつもガチャピンを応援する脇役のポジション。
ムックの20年以上の思いはいったいどうなのだろうか。
悔しい思いもしてきたのではないだろうか。

だが、とあるきっかけで、ムックがヒーローになる時がやってきた。
それはビジュアル系ロックバンド「ムック(MUCC)」の登場だ。

「ムック(MUCC)」は達瑯(Vo)、ミヤ(G・Cho)、YUKKE(Ba)、SATOち(Dr)の4人組ロックバンド。
3.jpg

1997年結成。2003年メジャーデビュー。
日本の2000年代ビジュアル系ロックバンドの代表格の一つ。
世界ツアーも行うなど、世界基準の日本が誇るロックバンド

作曲の中心であるミヤは井上陽水、X JAPAN、LUNA SEAなどの邦楽だけでなく、海外のロックバンドの影響も強い。
哀愁のあるダークなハードロックが楽曲の中心であるが、ポップな楽曲もあり多彩。
特に近年、ミヤはDJの活動も多いため、ダンスミュージック、エレクトロな楽曲も増えている。
また、母親が音楽教師でもあるためもあるのか、ストレートなバラードは学校の音楽祭で歌うような合唱テイストな音楽性も個人的には感じる。

そのような彼らのバンド名の由来は本当に、ムックからなのである。
YUKKEの友人がバンド名にガチャピンを提案。
それに対し、メンバーはガチャピンよりムックと反論。
「覚えやすくてインパクトがあり他になく、名前からバンドのイメージが想像できない」とのことで決まったというエピソードがある。
また、逹瑯はガチャピンよりムックの方が“ヒール”でカッコイイともメディアで答えている。

このような経緯から、MUCCとムックは関係が深まり、たびたびライブの出演もすることになる。
そして今回紹介する「ENDER ENDER」のプロモーションビデオ(PV)でがっつりタッグを組み、共演。
全力チューンで、ノリノリの楽曲。

ついにガチャピンが脇役、ムックがヒーローになった瞬間を目の当たりにするPV。
まず、なんといっても、ムックが舞台にいるのが不思議!
MUCCとの仲の良さ、ライブでの絡みも慣れているのが良く分かる!
それと、ガチャピンとムック。2人のいつも見る立ち位置のパターンとは全く違うのも見どころ!




泣いたって
限界だって ENDER ENDER
飛び出せば声は
きっと響くだろ




ムックの今までのくすぶった思いが世間に“響いた”瞬間だ。
ガチャピンも「たまにはヒーローを譲るのも良いかな。」と思ってくれているでしょう。

「ロックだぜ!!!ムック!!!」

MUCCは6月28日、先輩で、大尊敬するバンドLUNASEA主催のロックフェスティバルLUNATIC FESに出演する。
2.jpg

TEXT:Hiraku (https://hirak.net/)


ムック 掲載歌詞の一覧へ

MUCC(ムック) 最新情報

リリース情報

■『時限爆弾 DEMO & REMIX』配信販売

iTunes、レコチョク、ドワンゴなどで随時配信開始!

【8月1日(水)配信】レクイエム Acoustic ¥300+tax
【8月8日(水)配信】TIMER DEMO ¥200+tax
【8月15日(水)配信】生と死と君 Original Root Mix ¥ 300+tax
【8月22日(水)配信】(YUKKE7)マゼンタ DEMO ¥ 200+tax
【8月29日(水)配信】(影)レクイエム DEMO ¥ 200+tax
【9月5日(水)配信】生と死と君 DEMO ¥ 200+tax
※各サイトの状況により配信開始時間が異なる場合がございます。


■New Single『時限爆弾』NOW ON SALE!
MUCCメンバー各々が書き下ろした新曲4曲入りシングル!
※ボーナストラックは初回生産限定盤と通常盤で異なるVer.の音源が収録されています。

 [初回生産限定盤] CD+エムカード MSHN-047~048 \2,300(tax in)
1.生と死と君(作詞 / 作曲ミヤ)
2.TIMER(作詞 / 作曲逹瑯)
3.マゼンタ(作詞 / 作曲YUKKE)
4.レクイエム(作詞SATOち、逹瑯 / 作曲SATOち)
ボーナストラック(テラス ~SATOち2018.6.9小樽の奇跡 Ver.~)収録

【初回盤特典】
エムカード封入
01. MUCC 2018 ~復活の夜~ The WALL-CRIMEorDESTROY- 写真館
02. テラス ~SATOち2018.6.9小樽の奇跡 映像Ver.~

その他、新曲メンバーインタビュー等、随時更新予定。

[通常盤] CD MSHN-049 \1,800(tax in)
1.生と死と君(作詞 / 作曲ミヤ)
2.TIMER(作詞 / 作曲逹瑯)
3.マゼンタ(作詞 / 作曲YUKKE)
4.レクイエム(作詞SATOち、逹瑯 / 作曲SATOち)
ボーナストラック(テラス ~クソDemo Ver.~)収録


INSTORE

■「時限爆弾」発売記念 黒ひげ危機一髪私物サイン会&ステッカーお渡し会
8月12日(日) 愛知県 名古屋fiveStars (出演:SATOち)   START 15:00
8月20日(月) 茨城県 新星堂水戸店(出演:逹瑯)   START 18:30
8月25日(土) 大阪府 タワーレコード梅田NU茶屋町店(出演:YUKKE)   START 19:00
9月1日(土) 福岡県 HMV&BOOKS HAKATA(出演:逹瑯) START 15:00
9月8日(土) 北海道 音楽処(出演:ミヤ)  START 14:00
9月15日(土) 宮城県 タワーレコード仙台パルコ店(出演:YUKKE) START 15:00
9月16日(日) 茨城県 HMVイオンモール水戸内原店(出演:SATOち) START 15:00
※7/25(水)にリリースされるNew Single『時限爆弾』1枚購入の方にイベント参加券を1枚配布

詳しくはコチラ→https://55-69.com/news/102645


ライブ情報

■「MUCC 2018 Birthday Circuit」
8月13日(月) 名古屋ボトムライン(SATOち day) OPEN 18:15 / START 19:00 THANK YOU SOLD OUT!
(問)ジェイルハウス 052-936-6041

8月21日(火) 水戸VOICE(逹瑯 day) OPEN 18:15 / START 19:00 THANK YOU SOLD OUT!
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

8月26日(日) なんばHatch(夢烏 day) OPEN 17:00 / START 18:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888

11月5日(月) TSUTAYA O-WEST(YUKKE day) OPEN 18:15 / START 19:00 THANK YOU SOLD OUT!
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

【チケット発売中】
【チケット料金】 前売:\6,939(tax in /ドリンク代別)
※オールスタンディング[8/26(日)なんばHatchは1Fスタンディング・2F指定席]
※未就学児童入場不可・営利目的の転売禁止


Book

■SPECIAL ARTIST BOOK『MUCC』 6月29日(金)発売!

メンバー個々にスポットを当てたバンド初の「楽器ノ書」
定価¥2,500+tax A4変形判 / 176ページ
リットーミュージック商品ページ https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117213010/
amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4845632438

6月もラジオ"パワープレイ"を大特集!…

"暗殺教室" この主題歌が本当に「セン…