1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. バンド&特集
  5. BOOM BOOM SATELLITES
  6. 今年の参院選で注目されるアノ政治家で有名な岩手県は、実はミュージシャンの宝庫だった!?

今年の参院選で注目されるアノ政治家で有名な岩手県は、実はミュージシャンの宝庫だった!?

今年の参院選で注目されるアノ政治家で有名な岩手県は、実はミュージシャンの宝庫だった!? 日本のロックシーンで多くのミュージシャンを排出している地方といえば?

公開日:2016年7月3日 更新日:2018年3月29日




日本のロックシーンで多くのミュージシャンを排出している地方といえば?

チェッカーズや浜崎あゆみの福岡やGLAYやサカナクションの北海道を思い浮かべる方も多いはず。では私が住む岩手県にはどなたがいるかご存じですか?わんこそば? いや、それ食べ物だし。大食いが集まる全日本わんこそば大会も毎年行われているけど。ドラマの「あまちゃん」! じぇじぇじぇ! たしかにドラマの舞台は岩手県だったけど、そもそも、じぇじぇじぇって岩手県民はほとんど使っていないから。実際は一部の地域でしか使っていないし。

いますよ!千昌夫や新沼謙治といった演歌や歌謡曲の人たち。うーん。でもちょっと待って!最近は岩手出身のミュージシャンもロックシーンで活躍しているんです。音楽性もバラバラだけど、世界で活躍しているバンドや新進気鋭のバンドなど、これから飲み会での岩手縛りトークに使えるオススメの3組を紹介


(1)BOOM BOOM SATELLITES

 世界でも活躍するテクノロックユニット。ヴォーカル&ギターの川島道行が盛岡市出身。2006年発売のアルバム「ON」に収録された「Kick It Out」はTVのCMやBGM等でも使われており、現在でもライブやフェスでも大盛り上がりの1曲。川島さんの脳腫瘍の治療のため、活動休止中だが、何とか復活して元気な姿を見せてほしい。

(2)きのこ帝国

 男女4人組のオルタナティブロックバンド。ヴォーカル&ギターの佐藤千亜妃が盛岡市出身。2004年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得し、女優として活躍していたが、並行してきのこ帝国として地道にライブ活動を行う。シングル「桜が咲く前に」は盛岡を離れる前の心情を描いた曲で、MVには地元の盛岡の風景も映しだされている。

(3)SANABAGUN.

 ジャズとヒップホップを融合させた7人組の新世代バンド。ボーカルの高岩遼は宮古市出身(1990年生まれ!)。2015年発売のメジャー1枚目のオリジナルアルバム「メジャー」に収録されている「人間」の歌詞はまだまだ荒削りな部分もあるが、これからの伸びしろも期待できる1枚。7月には2枚目のオリジナルアルバム「デンジャー」を発表。


この3組に共通しているのは、他のバンドとは同じことをしない、岩手出身というコンプレックスを抱かず、自分たちが鳴らしたい音を鳴らして歌うという強い意思を込められている。

きのこ帝国の楽曲「桜が咲く前に」の10年後を描いた「東京」という楽曲にはこんな歌詞がある。
「窓から光が差し込む/あなたに出逢えた/この街の名は、東京」

岩手からさまざまな夢を抱えて上京した東京という街。”あなたに出逢えた"というのは、楽曲を聴いてくれるファンと置き換えることができる。心に岩手魂を抱え、これからも多くのあなた=ファンに届けるため、更に素晴らしい楽曲を作り、ライブ活動を続ける。いつか、この3組によるフェスも見てみたい。異種格闘技戦のように盛り上がるに違いない

TEXT:リュウイチ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ドリカムの『何度でも』が起こした「歌を…

アニメファン待望のフェス!ANI-RO…