1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. Celeina Ann
  6. 日本テレビ系「ZIP!」でも活躍中のセレイナ・アン。メジャーデビューアルバム収録曲披露で会場を虜に!【イベントレポート】

日本テレビ系「ZIP!」でも活躍中のセレイナ・アン。メジャーデビューアルバム収録曲披露で会場を虜に!【イベントレポート】

7月13日にメジャーデビューを控えたシンガーソングライター、セレイナ・アンが『変化へ、一歩』と掲げたキャンペーンを始動したニューヨーク発信の化粧品ブランドCLINIQUEの発表レセプションにて、今キャンペーンのために書き下ろした公式サポートソング『CHANGE』を披露した。

公開日:2016年7月12日 更新日:2017年5月24日

Report

愛香




7月13日にメジャーデビューを控えたシンガーソングライター、セレイナ・アンが『変化へ、一歩』と掲げたキャンペーンを始動したニューヨーク発信の化粧品ブランドCLINIQUEの発表レセプションにて、今キャンペーンのために書き下ろした公式サポートソング『CHANGE』を披露した。

モデル顔負けのスタイルに端正な顔立ちをした彼女の登場でスタージはパッと明るくなり、「こんばんは!セレイナ・アンです。新曲聴いてください!『CHANGE』」とアコースティックギターを片手に新曲を披露。

会場に集まった20代から40代前後の男女は、曲の冒頭“いつもうなずいて 口グセになった you’re right”“どんな時だって 人まかせにして 描いた未来が少しずつ 遠ざかる”という歌詞でハッと何か気づかされるものがあり、そこからどんどん彼女の心地の良い歌声に引き込まれていった。20歳とは思えない彼女の包容力のようなものや、20歳ならではのフレッシュさに元気をもらえたのは間違いない。

新曲の披露を終えて『CHANGE』に込めた想いを聞かれると、「実体験を基に心の底から信じて毎日過ごしている言葉たちなので歌詞にも注目してほしい」と語るセレイナ。続いて曲のタイトルにもあるように、自身が変化へ一歩踏み出したその体験について聞かれ、昔は目立つことが怖くて自身の音楽を発信するチャンスがあっても逃してきたが、YouTubeにカバーソングを歌った動画を1つ投稿したその一歩がきっかけで今があるといった、キラキラした今の姿からは想像のできなかった意外な過去の性格を語った。


現在は朝の番組日本テレビ系「ZIP!」の「あおぞらキャラバン」というコーナーに出演中のセレイナ。同世代や大人たちからも徐々に指示を集めている。

変化を恐れるという経験はきっと誰にでもあり、きっと大人になればなるほど臆病になっていく。セレイナが歌う『CHANGE』はそんな大人でも心動かされるような楽曲になっている。

キラキラしているのにどこか控えめで、純粋さがにじみ出ているような歌声で奏でられるのは一体どんな音楽なのか。『CHANGE』が収録されたメジャーデビューアルバム『SUNDAYS』のリリースが待ちきれない。

PHOTO&TEXT:愛香

セレイナ・アン - Sweet Sweet Love (MV short ver.)

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
【セレイナ・アン プロフィール】
1996年生まれの現役女子大生シンガーソングライター。2014年から地震のYouTube公式チャンネル「Celeina Ann’s Channel」で洋楽をカバーして歌った動画をアップし注目を集める。ツイキャスでは視聴者が毎回12000人以上という人気ぶり。

2015年にリリースしたデビューミニアルバム「We are one」はiTuneアルバム総合ランキング4位、JPOPランキング2位を記録。

2016年7月13日、メジャーデビューアルバム「SUNDAYS」の発売を控えている。

CANDY GO!GO!、2ndシング…

片平里菜入門はこれを聴け!「誰にだって…

アルバム情報

『SUNDAYS』
発売日:2016/07/13

【リリース情報】
Celeina Ann(セレイナアン)
『SUNDAYS』

2016.07.13 Release

価格 : ¥1,944[税込]
品番 : TYCT-60085


<TRACK LIST>
1. Sunday Love
2. My Own Way
3. Sweet Sweet Love
4. So in Love
5. CHANGE
6. 19