1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. K-POP
  4. インタビュー
  5. K
  6. U-KISSスヒョンに続きソロデビューを果たしたKEVIN。コラボを果たした大先輩のKから猛烈ラブコール!【インタビュー】

U-KISSスヒョンに続きソロデビューを果たしたKEVIN。コラボを果たした大先輩のKから猛烈ラブコール!【インタビュー】

2008年に結成し、2011年に日本デビューを果たした韓国の人気アイドルグループU-KISS。端正な顔立ちからは想像もできない、驚くべき歌唱力とパワフルなパフォーマンスで日本でも瞬く間に人気となった彼ら。メンバー個々の実力もダンスボーカリストとしてトップレベルなことから、昨年リーダースヒョンがソロデビューを果たし、続いたのはアメリカで生活していた経験と柔らかな美声の持ち主であるKEVINとなった。

2016年7月20日


この記事の目次
  1. ・ソロデビューは”いいタイミング”だった
  2. ・セクシーな姿と柔らかい姿を見せたい
  3. ・KEVINはチューしたくなるくらい可愛い!
  4. ・U-KISSメンバーの反応は?
  5. ・最後に
  6. ・プレゼント応募について
  7. ・K 最新情報
  8. ・【リリース情報】
  9. ・【ライブ情報】
  10. ・【イベント情報】
  11. ・K Profile
  12. ・U-KISS 最新情報
  13. ・リリース情報
  14. ・U-KISS Profile


2008年に結成し、2011年に日本デビューを果たした韓国の人気アイドルグループU-KISS。端正な顔立ちからは想像もできない、驚くべき歌唱力とパワフルなパフォーマンスで日本でも瞬く間に人気となった彼ら。メンバー個々の実力もダンスボーカリストとしてトップレベルなことから、昨年リーダースヒョンがソロデビューを果たし、続いたのはアメリカで生活していた経験と柔らかな美声の持ち主であるKEVINとなった。

今回KEVINは、韓国と日本に音楽の架け橋を築いた第一人者でもあり、ドラマ「1リットルの涙」の主題歌に起用され大ヒットした「Only Human」を生み出したアーティストKにコラボを依頼。
これまでもU-KISSに楽曲を提供してきたKだからこそKEVINソロとしての魅力を引き出すことが実現され、ダンスナンバーとバラードの両方面からとどまることを知らないKEVINの可能性を呼び起こしたのであった。

そんなKEVINとKのインタビューの様子をご覧ください!

ソロデビューは”いいタイミング”だった

■ソロデビューを初めて聞いた時の感想は?
KEVIN: びっくりしました。僕はフンかなって思っていたのに僕に決まって。
U-KISSと違う僕の姿を見せるのが楽しみです。



■小さい頃からソロのミュージシャンに対する憧れは?
KEVIN: 僕はアメリカに住んでいたんですけど、中学生の頃から音楽に興味があって、クリスブラウンとかに憧れて歌手としての夢が始まりました。


■U-KISSとして活動している間も、いつかソロデビューをしたいという気持ちは?
KEVIN: あぁ〜少し(照)。
いいタイミングでソロデビューができました。前は、僕個人の経験も足りなかったから、今の僕が一番準備できていると思います。


■スヒョンさんが先にソロデビューされていますが、当時、悔しいといったような気持ちは?
KEVIN: そんなことはなかったです!スヒョンさんは僕より年が上だから(笑)。
スヒョンさんの事をすごいなと思ったのが、歌が上手くて日本語がペラペラなことです。スヒョンさんプロだね〜って思いました。


セクシーな姿と柔らかい姿を見せたい

■ソロ楽曲はどんな風にしたいというリクエストは?

KEVIN: ファンの方から、ステージの上と、それ以外の柔らかいイメージのギャップがあるって言われたから、ソロデビューする時はセクシーな姿と柔らかい姿をたくさん見せたくて2つの曲を用意しました。
『Out of my life feat.K』は、恋愛の経験が少ないので、僕の人生ではまだいない人を想像しました。切ない気持ちは、おばあちゃんが亡くなった時を思い出して表現しました

K: お別れっていうのももちろんテーマにあったんですけど、ちょっと時間が経って次に何か繋げていくパワーっていうのも表現できたらなって。



KEVIN: そうですね、歌詞は切ないんですけど、メロディーは希望がある感じがします。


■『Make me』はかっこいいダンスナンバーになっていますが、ソロで歌う曲にダンス曲を選んだ理由は?
KEVIN: U-KISSはパフォーマンスがすごいグループなのでダンスは見せたかったです。
ソロのダンスでも自分らしさを見せられるように頑張りました。


■この楽曲を初めて聞いた時の印象は?
KEVIN: 中毒性のあるメロディーだと思いました。「Make me wanna go go go go go」のところが。

■レコーディングの時に“U-KISSの時と違う”と思ったことは?
KEVIN: ちょっと時間がかかりました。
U-KISSは自分のパートだけですけど、僕一人でのレコーディングは5時間か6時間くらいかかって、一人でずっと歌っているのがちょっと大変でした。


■歌詞に関連してですが、KEVINさんが手に入れたいけど手に入らないものは?
KEVIN: やっぱり時間。
この前までU-KISSで韓国のカムバックのために忙しくしてきましたけど、すぐにソロのデビューがあって、この後U-KISSのツアーがあるので。



■では、時間があったら何をしたいですか?
KEVIN: 眠りたいです(笑)。


■頑張るためのモチベーションはどうやって保っている?
KEVIN: 早く起きる時は好きな音楽を大きくアラームにして起きます。POPのダンス曲で、朝から盛り上がります。


■“これは断ち切らないといけないな”と思うものは?
KEVIN: 寝る時間です!まだ若いから、寝る時間は後でたくさんあると思うから(笑)


KEVINはチューしたくなるくらい可愛い!

■Kさんに質問です。今回コラボということでお話を受けた時の印象は?

K: もともとU-KISSの楽曲を提供させてもらっているのが縁だったんですけど、このお話をケビンくんから頂いて、素直に嬉しかったです。
ソロだと何がどこまでできるのかなっていうのが期待半分心配半分でした。


KEVIN: コラボできるって決まった時は信じられなかったです。
U-KISSのメンバーもずっと尊敬していた人なので。


■意外と直接会ったのは今回が初めてだとか。お互いの第一印象は?
K: 可愛い!チューしたくなるくらい可愛い!
見た目と喋った時のギャップがなくて、天使みたいですね。一回会って話すと絶対好きになります。

KEVIN:(照)。Kさんは、すごいかっこよかったです
レコーディングの時の初めて会ったんですけど、先にKさんがスタジオにいて、挨拶をするとき日本語がペラペラですごいと思いました。

K: でも、それこそカメラとかの前以外では韓国語で話すんですけど、日本語でレコーディングを進めても何の問題もなくスムーズに話せたので、さすがだなって思いました。

KEVIN: 逆に僕が韓国語出ちゃうと「何ですか?」ってKさん韓国語がわからなくなっちゃってました(笑)。



■作曲をする際はケビンさんの声とか、2人で歌うことを意識しましたか?
K: そうですね、もちろんあったんですけど、一番やりたかったのはソロシンガーとしていいなって思われるようなものを作ることだったので、キーが高いとかロック調にしたりとかチャレンジしました。
壁にぶつかっているケビンくんのほうが何か見えるんじゃないかっていうのがあったんで。


■KEVINさんはその期待に応えられましたか?
KEVIN: 僕も挑戦したかったジャンルでした。
キーが高くて心配だったんですけど、レコーディングでもKさんからアドバイスもらってできました。


■具体的にどんなアドバイスを?
K: びっくりしちゃうのがね、ケビンくんってアメリカに住んでたでしょ?もともと洋楽を人よりはるかに身近に感じられてるから、アジア人離れした吸収力だったし、楽曲の組み立て方も体で感じている感じでしたね。
なので僕がアドバイスしたっていうよりは本人がどんどん成長してくれて、僕もすごい勉強になりましたし、帰りの車でもスタッフとすごいなって話をしてました。

KEVIN: 嬉しいです。


■お二人の声が合わさったものを聞いた時の感想は?
KEVIN: Kさんの感情が本当に心まで伝わってきます。ちょっとハスキーで綺麗なボイスとKEVINの声が一緒になって、すごいいいハモりになって嬉しかったです。

K: ケビンくんの可能性をスタッフと一緒に見つけたような気がします。これだけポテンシャルが大きくて、まだ自分でも気づいていない可能性がいっぱいあると思います。


■MVの撮影現場で思い出に残ったことは?
K: ケビンくん白くて、僕が黒いんでオセロみたいだっていう話になりました。

KEVIN: 休憩時間にピアノを弾いてもらって好きな曲を歌ったりしたので、仲良くなれたと思います。


■今回のコラボを通して、今はどんな間柄になった?
K: すごいマメにカカオトークで連絡をしてくれて、こんな弟いたらいいなって思いましたね。

KEVIN: KさんがMCを務めているテレビ番組で僕のこと話してくれて、すごく嬉しかったです。
お仕事じゃない日に一緒にお酒飲んだりしたいです。


■もし、またコラボできる機会があったらどんな曲をやりたい?
K: 今回で得たものが多くて、ここまでできるならこんなのも試してみたいなっていうのも実は何曲かあるんですよ。もうちょっとブラックな音楽ものもできる気がしますし。

KEVIN: Kさんがピアノを弾いている周りで僕が踊るのとか。


U-KISSメンバーの反応は?

■前にJUNさんとコラボした『DON’T BREAK US DOWN』がアンプラグドバージョンで収録されていますが、今回の印象は?

KEVIN: オリジナルと全然違う雰囲気で、好きでした。ギターの部分が印象的で、昨日初めてのリリースイベントで歌ってみましたが、反応も良かったです。


■ソロデビューに関してU-KISSのメンバーからのコメントやアドバイスは?
KEVIN: 僕たちのカカオのチャットルームで毎日連絡がくるんです。一番アドバイスくれたのはスヒョンさんで、「緊張しないで!ケビンらしくできると思うのでがんばってください」って言ってもらいました。


■ソロデビューをいいなぁ〜っていうメンバーは?
KEVIN: これもスヒョンさんです(笑)。なんでケビンにはダンス曲あるの?って(笑)。


最後に

■リリース翌日は七夕ですけど、どんな願い事をされますか?
K: 宝くじじゃない?やっぱ。

KEVIN: オリコンチャートで1位になることが一番の願い事ですね。じゃなくても、この曲で知ってもらえるきっかけになればいいかな

K: 僕のところ宝くじって書かないでください(笑)。


■では、Kさんからケビンへの応援メッセージをお願いします。
K: 今回一緒に歌わせてもらって、ミュージシャンとして一歩踏み出した感じはするので、これからどう表現者として見せていくのか楽しみです。
歌詞や曲もやってみたいっていうことだったので、そういうクリエイティブなこともがんばってほしいです。


■KEVINさんから意気込みとファンへのメッセージをお願いします。
KEVIN: 僕の初めてのソロデビューなのでドキドキするんですけど、U-KISSのイメージと違ったイメージを皆さんにみせたいのでたくさん応援よろしくお願いします!頑張ります!



プレゼント応募について

Twitterで応募すると抽選であたります!!
スタートゲート収録後に撮影した、KEVIN(from U-KISS)のチェキをUtaTenを見て頂いている方にプレゼントいたします!

Twitterからご応募ください。

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@utaten)をフォローをし、このページ内にあるツイートボタンからツイートしていただくと応募完了です。



[応募締め切り]
7/31 23:59まで

締め切り後に抽選を行い、当選者には@utatenからDMにてご連絡いたします。
沢山のご応募お待ちしてます♪

リリース情報

ケビンのソロデビューシングル「Make me/Out of my life feat.K」


[CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー] (CD+DVD盤)
2016-07-06
AVCD-83585/B ¥1,944(税込)
初回のみリリースイベント参加券A封入
CD
01 Make me
02 Out of my life feat.K
03 Make me (Instrumental)
04 Out of my life feat.K (Instrumental)
DVD
01 「Make me」(Music Video)
02 「Out of my life feat.K」(Music Video)

[CD+スマプラ・ミュージック] (CDのみ盤)
2016-07-06
AVCD-83586 ¥1,080(税込)
初回のみリリースイベント参加券B封入
CD
01 Make me
02 Out of my life feat.K
03 DON’T BREAK US DOWN~UNPLUGGED SESSION~
04 Make me (Instrumental)
05 Out of my life feat.K (Instrumental)

[CD+スマプラ・ミュージック] (mu-mo盤)
2016-07-06
AVC1-83587 ¥1,080(税込)
ピクチャーレーベル仕様
01 Make me
02 Out of my life feat.K
03 Make me (Instrumental)
04 Out of my life feat.K (Instrumental)

関連リンク

U-KISS(ユーキス) Japan official website http://u-kiss.jp/

K 最新情報

【LINE LIVE詳細】
K×寺岡呼人 『Storyteller』 LINE LIVE特番
[日時]2018年3月20日 19時30分~ O.A.
[出演]K・寺岡呼人
[内容]KのNew Album『Storyteller』の発売を記念し、ビクターチャンネルにアルバムプロデューサーの寺岡呼人さんを迎えたLINE LIVE特番が決定。アルバム全曲の歌詞を書き下ろした寺岡呼人さんとKとの制作秘話トークは必見!そして、この生放送ではK×寺岡呼人の生ライブも!皆さんのコメント・ハートをお待ちしております!
[視聴URL]
https://live.line.me/channels/520/upcoming/6969641

【リリース情報】

◆『Storyteller』
発売日:2018年1月24日(水)
[初回限定盤] CD + DVD  スリーブケース仕様
¥4,800+税  VIZL-1295
CD収録内容 ※12曲+ボーナス・トラック1曲

《初回盤三大特典》
1. ボーナス・トラック1曲追加収録(「遠雷」Album Ver.)
2. 「live K 2017 〜Anthology Night〜」LIVE 映像収録(豪華96分収録)
3. スリーブケース仕様

[通常盤]CD ONLY 
¥3,000+税  VICL-64915

<収録曲>
1. Piano
2. Story(テレビ朝日系「ワールドプロレスリング」ファイティングミュージック)
3. GATE11
4. シャイン(テレビ朝日系「科捜研の女」主題歌)
5. 指輪物語(ジュエリーブランド「トレセンテ」WEB CM ソング)
6. ボーダー
7. 春の雪(Album ver.)
8. Louder
9. プリテンダー
10. 桐箪笥のうた
11. Bless U
12. 残像
※初回盤のみ [Bonus Track]
13. 遠雷(Album Ver.)

DVD収録内容
「live K 2017~Anthology Night~」ライブ映像 
1.イケナイDRIVE
2. Cover Girl
3. 525600min.〜Seasons of Love〜
4. スニーカー
5. Only Human
6. 遠雷
7. over....
8. 桐箪笥のうた
9. 641
10. You’re My Home
11. プリテンダー
12. 7 days
13. 反省ゼロ
14. Music in My Life
15. Last Love
16. Y.E.S.
                                            
EN1. GATE11
EN2. シャイン
EN3. Bye My Friends

【アルバム封入特典】
ニューアルバム『Storyteller』封入特典決定!
Kが明日1月24日(水)にリリースするニューアルバム『Storyteller』の封入特典が決定。

A賞:
「live K tour 2018 〜Storyteller〜」各会場5名様バックステージご招待
B賞:
K×寺岡呼人 「Storyteller」発売記念 LINE LIVE特番(トーク&LIVE)観覧ご招待

2月3日(土)の仙台PITを皮切りに、3月1日(木)札幌市教育文化会館まで行う全国7大都市ツアー「live K tour 2018〜Storyteller〜」各会場でのバックステージ招待、さらにはLINE LIVE特番(トーク&LIVE)観覧ご招待の2賞。いずれも当選のみご招待のプレミアイベントです。是非ご応募ください。

封入特典詳細はコチラ!
http://www.club-k.cc/info/storyteller_present.html

【配信情報】
「指輪物語」は11月29日よりiTunes、レコチョク、moraほか、Apple Music、LINE MUSIC、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて先行配信中!

iTunes Store:  https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1313792931?app=itunes&ls=1
レコチョク: http://recochoku.jp/song/S1006095578/
Mora: http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-18018/
Apple Music: https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1313792931
LINE MUSIC: https://music.line.me/launch?target=album&item=mb0000000001572221&cc=JP&from=tw
AWA: https://s.awa.fm/track/cda94018f2b2fa9a1f91/?playtype=copy_track&t=1511903986

アルバム『Storyteller』は2018年1月24日より配信スタート!

【タイアップ情報】
○「Story」
テレビ朝日系「ワールドプロレスリング」12・1月度ファイティングミュージック
期間:2017年12月~2018年1月

○「指輪物語」
ジュエリーブランド「トレセンテ」WEB CMソング
フルVer:https://www.trecenti.com/k_trecenti/(トレセンテHP)
90秒Ver:https://youtu.be/Tpwn_pL3nkY(Youtube)

○「シャイン」
テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』
期間:2017年1月クール

【ライブ情報】

【ワンマンライブ】
「live K tour 2018 〜Storyteller〜 」

2/3(土)宮城・仙台PIT 17:00/18:00
2/4(日)東京・日本青年館ホール 17:00/18:00
2/8(木)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 18:00/19:00
2/9(金)福岡・福岡イムズホール 18:00/19:00
2/16(金)愛知・名古屋ダイアモンドホール 18:00/19:00
2/18(日)大阪・森ノ宮ピロティホール 17:00/18:00
3/1(木)北海道・札幌市教育文化会館 小ホール 18:00/19:00

料金
全席指定7,300円(税込)
※仙台・広島・名古屋公演は入場時ドリンク代500円別途必要
※小学生以上有料
※未就学児童のご入場は同行の保護者の方の座席の範囲内で、周りのお客様のご迷惑にならないようにご覧いただくことを大前提とさせていただきます。

チケット発売中!
受付
http://fc.club-k.cc/r/livektour2018/

詳細
http://fc.club-k.cc/r/livektour2018/


【インストアイベント】

【関東エリア】
日時:1/28(日) ①13:00~  ②16:00~ 
場所:ヴィーナスフォート 教会広場(東京都江東区青海1-3-15)
アクセス:りんかい線【東京テレポート駅】下車徒歩約3分

【東海エリア】
日時:2/17(土) ①13:00~  ②16:00~ 
場所:プライムツリー赤池 1Fプライムホール(愛知県日進市赤池町箕ノ手1番)
アクセス:地下鉄鶴舞線「赤池」駅徒歩4分

【北海道エリア】
日時:3/3(土) ①13:00~  ②16:00~ 
場所:パセオ(paseo)センターB1F テルミヌス広場(北海道札幌市北区北6条西2丁目)
アクセス:札幌駅直結


お近くの会場の詳細、特典の内容、注意事項などはこちら
http://www.club-k.cc/info/storyteller/


【ミュージックビデオ】
○「指輪物語」 Music Video
フルVer:https://www.trecenti.com/k_trecenti/(トレセンテHP)
90秒Ver:https://youtu.be/Tpwn_pL3nkY(Youtube)

○「桐箪笥のうた」 Music Video
https://youtu.be/YqMM-Y2mdWo

○「シャイン」Music Video
https://youtu.be/cXPOcAcwjmY

【イベント情報】

2月7日(水) 東京・寺岡呼人バースデーライブ50歳/50祭@日本武道館
2月12日(月・祝) 大阪・寺岡呼人バースデーライブ50歳/50祭@大阪城ホール
2月23日(金) 東京・ピアノ&ストリングスカルテット編成ライブ「Premium meets Premium 2018」@浜離宮朝日ホール
3月31日(土)大阪・ファンクラブ会員限定イベント「CLUB K special night〜Kの部屋〜2018」@大阪ビジネスパーク円形ホール
4月8日(日) 東京・ファンクラブ会員限定イベント「CLUB K special night〜Kの部屋〜2018」@東京日本橋三井ホール

【お問い合わせ】
・株式会社スターダスト音楽出版 TEL:03-5457-1280 / FAX:03-5457-0778 
荒木 araki@stardustmusic.co.jp
・JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント TEL:03-5467-3298 / FAX:03-5467-6262  
大槻k_otsuki@ve.jvcmusic.co.jp ・岡村kanako_okamura@ve.jvcmusic.co.jp

K Profile

小さい頃からゴスペルやR&B といったブラックミュージックが常に流れている環境で育つ。
地元ソウルの教会でピアノ演奏と歌を歌っているところ、音楽プロデューサーの目に留まり、2004 年に韓国で歌手デビュー。韓国でデビュー後、来日。

初めの頃は日本と韓国を行ったり来たりしていたが一年後には日本に定住。右も左も分からない中、まずは日本語を独学で猛勉強。その時の教材は、お笑いビデオ。今では、フリ・ボケ・ツッコミと芸人の必須要素であるスキルを取得するほど日本語が堪能に。

そして2005 年にシングル『over...』で日本デビュー。デビューするやいなや韓国男性アーティストでは異例の2 作連続オリコンTOP10 入りの記録を達成。

その後も快進撃を続け、沢尻エリカ主演のCX ドラマ『1 リットルの涙』の主題歌になった『Only Human』は、20 万枚の大ヒット。さらに、翌年リリースした1st アルバム『Beyond the Sea』は30 万枚の大ヒットを記録。また、日本武道館や47 都道府県ツアーを成功させ、一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。

アーティストが嫉妬する程の歌唱力を持ち、誰からも愛されるキャラクターからマネージャーも驚愕する程の交友関係の広さの持ち主。30 歳の節目には結婚をし、今では一児のパパに。( 妻: 関根麻里、義理の父: 関根勤) 2015 年、デビュー10 周年を迎え今もなお精力的に活動をしている。

◆受賞歴
第20回日本ゴールドディスク大賞「ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー」
第20回日本ゴールドディスク大賞「日韓友情年2005特別賞」

【オフィシャルサイト】
http://www.club-k.cc

【Twitter】
オフィシャルアカウント: @kofficialcom
https://twitter.com/kofficialcom

【LINE】
オフィシャルアカウント: k_official
https://line.me/ti/p/%40k_official

U-KISS 最新情報

リリース情報

KISEOP&HOON(from U-KISS)
「Train/Milk Tea」
2018.07.04発売

[CD+DVD]
AVCD-94112/B ¥1,944(税込)
CD

01 Train
02 Milk Tea
03 Train(Instrumental)
04 Milk Tea(Instrumental)

DVD
01 「Train/Milk Tea」(Music Video)
02 「Train/Milk Tea」(Dance Version)

[CD only]
AVCD-94113 ¥1,080(税込)

01 Train
02 Milk Tea
03 Train (Instrumental)
04 Milk Tea(Instrumental)

[CD only]<イベント・mu-mo盤>
AVC1-94114 ¥1,080(税込)
ピクチャーレーベル仕様

01 Train
02 Milk Tea
03 Train (Instrumental)
04 Milk Tea(Instrumental)



U-KISS Profile

■オフィシャルHP
http://u-kiss.jp/

CUBERS 「ここで一つになろう」と…

日本全国を楽しくさせるアイドルChu-…