本当の恋ってなんだろう? Sumika「Lovers」歌詞のヒミツと厳選の踊ってみたはコレ!

2016年3月、再び音楽人として歩みを始めたバンドsumika。彼らの復活シングルで大人気曲「Lovers」を楽しむためにいろいろ集めてみました!!

2016年9月2日


この記事の目次
  1. ・sumikaっていったいどんなバンド?
  2. ・Loversは大人気楽曲!!
  3. ・人気の理由は歌詞に込められた奥深い意味にあり?
  4. ・『LOVERS』ミュージックビデオ
  5. ・歌ってみる人&踊ってみる人続出中
  6. ・その他のオススメ曲
  7. ・sumika Profile


あれ?なんだ?この曲、ヤバっ!めっちゃいい曲すぎでしょ!!いったい誰の歌なんだろ…?そんな風に感じる事が、音楽好きならたびたびありますよね。

そして、あまりにも頭や心に残ったら「気になるから調べる」に至ると思います。
私とsumikaが歌う楽曲「Lovers」との出会いは、まさにそんな感じでした。

この曲は、聞くだけでついつい踊りたくなってしまう、心が踊りだしそうになってしまう。初めて聞いた時はそんな印象でした。FM802で頻繁に曲がかかったり街中でも流れているので、意外に聞いたことがある!という方は多いのではないでしょうか。

この記事をきっかけにもっと「Lovers」が好きになっていただけたら、何よりなんです。いい音楽を聞くとついつい人に教えたくなっちゃうんです。なにわともあれ、この楽曲を歌っているバンドsumikaについて、ご紹介します。!

sumikaっていったいどんなバンド?

2013年5月 彼らは、sumika&sumika[camp session]として結成されたようです。
sumika名義は通常のバンドスタイル、sumika[camp session]名義ではアコースティックのバンドスタイルで活動しているようです。

ライブは毎回、様々なゲストメンバーを交えて開催されています。ミュージシャンだけでなく映像作家、写真家、絵描き、建築家、陶芸家、彫刻家、詩人…など様々なジャンルのクリエイターやアーティストと共に作品を制作しパフォーマンスをしています。つまり、ものすごいクリエティブな集団なようです。なんだか、凄まじく楽しめるライブが行われてそうな匂いがプンプンしますね。

そんな彼らが大事にモットーとしていることが3つあるそうで…楽しい事・おかしな事・テンションあがることの3つを大切にされているそうです。これって、”耳にすると、楽しくなっちゃう、テンション上がっちゃう、笑顔になっちゃう”そんな楽曲を作っているバンドということですよね!!

さらに、彼らを応援するファンについても調べてみました。ほんとに熱い支持の声が多く驚きました。たとえば、「人間性が暖かい」「困ったり悩んだりした時にはぐっと背中を押してくれる曲が多い」「歌に励まされ、自分たちも更にがんばろうと前向きになれた」と様々な声がありました。

時に音楽は、勇気をくれたり元気をわけてくれるものです。なので彼らの生み出す音楽が心の栄養になったり、ぐっと踏ん張る勇気になったりと前を向いていく力を分けてもらった人が多いようでした。

sumika 公式サイト


Loversは大人気楽曲!!

彼らが生み出した数ある楽曲の中でも、この「Lovers」特にスゴイ人気。2016年の4月にはFM802のヘビーローテーション入りを果たしています。

さらに、UtaTenのsumikaの楽曲人気ランキングでも堂々の1位を獲得。発売当初には、歌詞掲載のリクエストにも、UtaTenユーザーの皆様からかなりリクエストを頂きました。

他にも、JOYSOUNDのsumikaカラオケランキングでも、1位Lovers/2位ふっかつのじゅもん/3位グライダースライダー (2016/08/10時点)となっており、人気の程が伺えます。
Twitterでは現在もなお彼らを賞賛する感想がどんどんつぶやかれています。









人気の理由は歌詞に込められた奥深い意味にあり?

この楽曲はアップテンポなため、ノリがとてもいい楽曲。どんなシチュエーションでも盛り上がるイメージがあります。しかし、楽曲のノリの良さだけでは、ここまでの人気は出ないはず…。
なので、続いて奥が深い歌詞に注目してみましょう!!



LOVERSという英単語は恋人同士という意味です。まぁ、そこから誰でもなんとなく恋愛のウタであるというのは想像ができそうです。では、この歌詞のどこに心を引きつけるフレーズがあるのでしょうか。全文とはいきませんが、ポイントでご紹介していきます。

「滲んだインクの先に僕が透けていた」

この表現で、主人公は紙の上にぼたぼたと号泣している様子が推測できますね。紙に想いの丈をぶつけている・・・つまり手紙を書きながら泣いているんですね。さらに「僕が透けている」という表現では、心が空になっているような印象もうけます。心が空になるほど泣く事といえば…散々話題になった「浮気」が浮かんできます…。

「男は最初になりたがり、女は最後になりたがる」

男は最初になりたがる・・・これは、誰の手にも染まっていない女性に傍に居て欲しいという男の夢であり願望です。きっと誰もが少しは抱く想いですね。

元カレなんて存在してほしくない!とどの男性も思うのではないでしょうか。
もっというと、元カレの話をきいて気分が悪くならない男性は少ないはずです。だけど、愛する人の前だとカッコつけたいから表には出さないフリをしてしまうんですよね。ぶっちゃけ、イライラ嫉妬もするし、正直むかつくというのが男性のホンネではないでしょうか。

このホンネを踏まえると自分が初めての彼氏で、いつでも自分を中心に自分色に染まってくれる女性、そんな人が近くに居て欲しい。そう読み取ることができませんか?きっと、これは男性だけが理解できるリアルな本音だと思います。

それとは真逆に「女は最期になりたがる」という表現もあります。これって、生涯寄り添える人を捜している…つまり、結婚相手を求めているというところでしょうか。女性は、いつだって現実をしっかりみています。

つまり、自分の理想の『経済力・外見・性格・趣味』の条件をクリアした一生傍に居てくれる相手が女性はいつだって欲しいといったところでしょうか。こちらは女性だけが理解出来る女性のホンネのように感じます。

「ねぇ浮気して ねぇ余所見してずっとずっと離れぬように」

あれれ?サビでまさかの浮気を推奨してるの?と表面だけをみれば思われがちですが…注目すべきは、サビの間のBメロにある「何百万の選択肢から選んで欲しい」というところ。

ここに切実な男性の祈りのような想いが隠されています。
何百万の選択肢とは…、多くの男性と自分を比べて認めて欲しい!!選んで欲しい!!ということですね。

そして、本当は嫌だけど他の男性に浮気してもいい。だけど、お金や仕事だけじゃなくて本当の自分をちゃんと見てくれ!!一生かけて愛しぬくから。

そんな熱い想いと情熱を現実的な女性に対してぶつけているシーンに感じられます。

近年、勢いで結婚しちゃったなどよく耳にしますが…勢いよりも、よく吟味して味見して選んでもらった方がお互いに幸せになる確率は高くなりますよね。目の前の経済力だけじゃなく、性格や一緒に居た時の空気感など総合的な面で男性も女性も素敵な恋愛をして結婚できればいいですね。

こんな風に、男性も女性も共感してしまう"本音"が散りばめられたこの歌詞。カップルで聞きながらお互いの持論をぶつけあうのもいいかもしれません。

『LOVERS』ミュージックビデオ

ミュージックビデオでは、スネアのリズムから心地よく曲が始まり、パーティ会場のあちこちで楽しそうに踊りながら彼らは歌っています。映像を見てるだけなのにフシギと心がウキウキしてなんだか真似したくなっちゃいますよ!!

兎にも角にも、まずはご覧ください!!

どうです?イントロでついつい踊りだしたく始まりが最高です。結婚式の二次会や催しの出し物で彼らと同様にパフォーマンスすれば、会場全体が一体になり、盛り上がることは間違いなしです!!

歌ってみる人&踊ってみる人続出中

真似したくなる証かもしれません。「Lovers」を歌ったり踊って公開する人が続々と現れています。ご覧のあなたもSNSで試してみてはいかがでしょうか?





nana chizさんが歌うsumika Lovers

sumikaの公式Twitterアカウントでも披露されています!!





聞くだけでウキウキしてしまう、つい踊りだしたくなってしまうおすすめ楽曲Lovers。いろんな角度からご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?
ぜひ、カラオケで歌ってみてください!めちゃくちゃ楽しく盛り上がるはずですよ!

その他のオススメ曲

ふっかつのじゅもん
某RPGの世界のような歌詞の世界、いまから復活するんだぞという勢いがリズムで表現されていて、聞くだけでキモチがあがる楽曲です。落ち込んでてもこの曲聴くと気分が変わるのでぜひ聞いてみて欲しい一曲です。


溶けた体温、蕩けた魔法
恋愛って幸せだけじゃなく苦い部分もたくさんあります。ちょっとした態度がキッカケ喧嘩してすれ違ってしまう・・。つい、出ちゃった言葉が"トゲ"になって相手を傷つけてしまうこともあると思います。でも、そのトゲがないとお互いを理解することなんて出来ないでしょ?とこの曲では表現されています。お互いのトゲを超えてより一層いい距離の関係で居たいですね。ぜひ、コチラも要チェックです!!

オフィシャル関連サイト

sumika 公式サイト
http://sumika.info/

sumika Twitter
https://twitter.com/sumika_inc

sumika FaceBook
https://www.facebook.com/%E7%89%87%E5%B2%A1%E5%81%A5%E5%A4%AA-sumika--584210534939802/

sumika 公式YOUTUBE
https://www.youtube.com/channel/UCCdibO9eRKJIre22DKDNqug

sumika Nikki (sumika OFFICIAL BLOG)
http://sumika.info/sumikanikki/

sumika Profile

2013年5月にsumika&sumika[camp session]を結成。
sumikaは通常のバンド形態、sumika[camp session]はアコースティックバンド形態
ライブは毎回ゲストメンバーを入れて開催され、音楽家以外にも 映像作家、写真家、絵描き、建築家、陶芸家、彫刻家、詩人... など様々な芸術家と共に作品を制作する。
1stフルアルバム「Familia」を携えて過去最多公演数のワンマンツアーを開催中

Cheeky Parade「Hands…

蜘蛛と蝶の物語。槇原敬之『Hungry…