1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. コラム
  5. 鈴木このみ
  6. ノーゲーム・ノーライフOP『This game』ゲームで全てが決まる世界 この曲まさに神ゲー!

ノーゲーム・ノーライフOP『This game』ゲームで全てが決まる世界 この曲まさに神ゲー!

主題歌『This game』を歌っているのが、今やアニソン界を代表するアーティストの1人となった鈴木このみ。

2016年10月25日


この記事の目次
  1. ・鈴木このみ 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・イベント情報
  4. ・鈴木このみ Profile


2014年から放送されたアニメ【ノーゲーム・ノーライフ】どんなゲームでも頂点に君臨する天才ゲーマー「 」(空白)その正体は空と白の兄妹だった。ある日、異世界の神であるテトにチェスを挑まれ何とか勝利する。テトによってゲームの世界に生まれ直した空白は、この世界の完全攻略に向けて始動する。さぁゲームを始めよう アッシェンテ!

その主題歌『This game』を歌っているのが、今やアニソン界を代表するアーティストの1人となった鈴木このみだ。力強く綺麗な歌声で、この作品に出て来る2人の主人公と異世界という空間を見事に表した。
この楽曲がリリースされたのは2014年5月21日なので、当時彼女は17歳だ。若くしてその実力が認められ、人気作品の主題歌を歌い上げた彼女に大きな注目が集まった。



――――
回り続ける 歯車には成り下がらない
平均演じる 誕生から始まった地獄
――――

空と白は自分達が生きている世界や人生を「クソゲー」と称している。彼らにとって歯車というのは人生そのものだ。幼い頃から他人の顔色を伺い笑顔を作ってきた空や、生まれながら天才少女の白は次第に孤立していく。そんな2人にとって勝ちすぎず負けすぎない「平均を演じる」ことは地獄だ。

――――
遊び半分で 神が導いた 盤上の世界
no no no game no life
ぬるい平穏を ばっさり捨てて
栄光への階段に 存在刻むんだ
――――

異世界の神であるテトは、チェスで空白に負けたことをきっかけに2人を全てがゲームで決まる「盤上の世界」へと導いた。「遊び半分で」は本当に退屈していたのが半分で、唯一自分に勝った空白に対して勝ち逃げは許さないという、テト自身のゲーマーとしての気持ちが込められている。
「ぬるい平穏」というのは、社会との関わりを絶ち、狭いゲーム部屋で2人で楽しんでいる空白のことだ。生まれるべき世界へとやってきた2人はテトと闘い世界を攻略するという「栄光の階段に」着実に「存在を刻む」作中でも自分達を生まれ直させてくれたテトには感謝している。

――――
目に映るのは 完全勝利の運命
何もかも 計算通り
変えてやる 染まらない空白で
――――

異世界に来ても2人の実力は圧倒的で、理論的に負けないゲームじゃなければ空白に敗北の2文字はないと断言している。「目に映るのは 完全勝利の運命」は2人の強さ故に、闘う前から勝負は決まっているということだ。相手のことを何手も先読みし、全てを計画に組み込んで勝利していく。
「変えてやる 染まらない空白で」は、彼等が国王となったイマニティーという魔法も武力もない最弱の国を、最弱のまま知恵を活かして勝つことで、今まで序列最下位だった国を変えるという意味だ。作中でも国民に対して「我ら最弱の種族」と言いながら、国境線を取り返すと宣言している。

――――
We are maverick
どんな理不尽が襲おうとも
勝てばいいだけの話だろう
駆け引きと 才能が 無敗誘う
生まれ直した命で 楽しむさ
二人(じぶん)だけは二人(じぶん) 信じてる
――――

「We are maverick」は異世界からゲームの国へやってきた空白のことを表している。魔法というチートがあったり、「血壊」を発動し物理限界を超えるワービーストの身体能力などの「理不尽が襲おうとも」それすら全て計算に入れて2人は勝つのだ。
駆け引きや欺くのが得意な空と、天才少女の白が力を合わせることによって「無敗誘う」常に2人でゲームに参加し、いつもそれを楽しんでいる。第1話で、異世界物の主人公が元の世界に帰ろうとするのが理解できないと言っていることから、盤上の世界で生きていくことを既に決めているのだ。
「二人(自分)」は歌詞では二人と書いてあるが、歌では「じぶん」となっている。これは空と白が2人で1つの空白であり、お互いを絶対的に信頼している証である。これは歌詞と歌を照らし合わせないと分からないのでとても面白い。

――――
We are maverick 最強の maverick gamers
空白ならば 何者にもなれる
――――

「空白ならば 何者にもなれる」とあるが、空白だけでなくイマニティー全員のことを示している。空は戴冠式の時に「我ら最弱の種族 何も持って生まれぬ故に 何者にもなれる最弱の種族であることを!」と言って国民を再び立ち上がらせた。
人類の知恵を持って闘い、他の種族に勝つ事で仲間を増やし、唯一神であるテトに挑むために進んでいく覚悟と、この世界を純粋に楽しんでいるという想いが伝わってくる。

作品そのものを曲で表した『This game』ストーリーやキャラクターに関する内容が多いので、作品が好きな人にとっては何度聴いても飽きず、作品を知らずとも曲を聴けば見たくなる歌詞になっている。

これは聴く人をノーゲーム・ノーライフの世界に引き込む力を持っている。ぜひ聴いてみてほしい!

TEXT:SHIN

鈴木このみ 最新情報

リリース情報

◆オープニング主題歌 CD情報
タイトル:「歌えばそこに君がいるから」
作詞:鈴木このみ・畑 亜貴  作曲/編曲:白戸佑輔
歌:鈴木このみ
発売日:2018年5月23日(水)
品番/価格:アーティスト盤 CD+DVD USSW-0094  ¥1,800(税別)
アニメ盤 CD USSW-0095 ¥1,300(税別)
発売元:5pb.
販売元:MAGES.

◆エンディング主題歌 CD情報
タイトル:「TEARS ECHO」
作詞:畑 亜貴 作曲/編曲:白戸佑輔
歌:フィーニス(cv.田村ゆかり)
発売日:2018年5月23日(水)
品番/価格:USSW-0097 ¥1,200(税別)
発売元:5pb.
販売元:MAGES.

イベント情報

イベント名:TVアニメ「LOST SONG」スペシャルイベント「LOST SONG ~間奏曲~」
日時:2018年5月27日(日)開場:18:30/開演:19:00~(予定) 22時30分 終了予定
会場:丸の内ピカデリー1
出演:鈴木このみ(リン役)、田村ゆかり(フィーニス役)、森田と純平(監督)他
イベント内容:上映、トーク(予定)
チケット:3,500円(税込)
※歌唱はありません。

予約施策:
全国のアニメイト・ゲーマーズの店舗で対象商品のいずれかを全額前金で予約していただいた方に【TVアニメ「LOST SONG」スペシャルイベント】の先行抽選申込シリアルコード入り特典カードを付与させていただきます。
1枚の全額前金予約につき、1枚の特典カードを付与させていただきます。
※ アニメイトオンラインショップ・ゲーマーズオンラインショップでのご予約は対象外となります。
※ 店舗での予約開始は、2018年2月28日(水)開店時間からとなります。それ以前にはCDのご予約はできません。
対象商品:
USSW-94 鈴木このみ「歌えばそこに君がいるから」アーティスト盤(CD+DVD)1,800円(税別)
USSW-95 鈴木このみ「歌えばそこに君がいるから」アニメ盤(CD)1,300円(税別)
USSW-97 フィーニス(cv.田村ゆかり)「TEARS ECHO」(CD)1,200円(税別)
応募期間:2018年2月28日(水)10時~4月30日(月)23時59分まで
当落発表日:2018年5月10日(木)
※ お一人様、シリアルコード1枚につき2席までの応募が可能です。

◆TVアニメ「LOST SONG」放送情報
<配信>
Netflix先行配信 :2018年3月31日(土)より毎週土曜
Netflix全世界配信:2018年夏

<TV放送>
TOKYO MX:2018年4月7日(土)より毎週土曜25:30〜26:00
サンテレビ :2018年4月7日(土)より毎週土曜25:30〜26:00
KBS京都  :2018年4月8日(日)より毎週日曜23:30〜24:00
テレビ愛知 :2018年4月8日(日)より毎週日曜25:35〜26:05
BSフジ  :2018年4月11日(水)より毎週水曜24:00〜24:30

<キャスト>
リン:鈴木このみ
フィーニス:田村ゆかり
アル:久野美咲
ポニー・グッドライト:たかはし智秋
ヘンリー・レオボルト:山下誠一郎
アリュー・ルックス:瀬戸麻沙美
モニカ・ルックス:芹澤優
コルテ/メル:茅野愛衣
バズラ・ベアモルス:小山剛志
ルード・ベルンシュタイン4世:鈴木裕斗
ドクター・ヴァイゼン:小形満
タルジア・ホークレイ:糸博

<スタッフ>
原作・監督・脚本:森田と純平(MAGES.)
キャラクター原案:福田知則(MAGES.)
アニメーションファシリテーター:櫻井親良
メインキャラクターデザイン:金子志津枝
サブキャラクターデザイン:原修一・藤澤俊幸
デザインワークス:バーンストーム・デザインラボ
美術監督:大久保錦一
背景美術:でほぎゃらりー
色彩設計:大西峰代
撮影監督:山本弥芳
作詞:畑 亜貴
音楽:白戸佑輔(Dream Monster)
音楽制作:MAGES.
制作:LIDENFILMS×ドワンゴ(共同制作)

公式サイト:http://lost-song.com/
公式Twitter:@lostsonganime

◆田村ゆかり Profile
2⽉27⽇、福岡県⽣まれ。「魔法少⼥リリカルなのは」のヒロイン・⾼町なのは役、「アンジュ・ヴィエルジュ」彩城天⾳役、「⻫⽊楠雄のΨ難」夢原知予役、『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』ジブリール役、『GRANBLUE FANTASY The Animation』イオ・ユークレース役など、話題作に続々出演中。10th アルバム「螺旋の果実」、26th シングル「好きだって⾔えなくて」もヒットを⾶ばし、シングル連続12作品TOP10⼊り。
2017年6月自身のレーベル「Cana aria」を設立。7月から文化放送にてラジオ番組「⽥村ゆかりの⼄⼥⼼♡症候群(シンドローム)」のパーソナリティーを務める。
9月26日、27日には横浜アリーナで2days の単独コンサート「20th Anniversary田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2017 *Crescendo ♡ Carol*」を開催。2018年2月に3daysのライブイベント「田村ゆかり BIRTHDAY ♡ LIVE 2018 *Tricolore ♡ Plaisir*」武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催する。
【⽥村ゆかり公式サイト】http://www.tamurayukari.com

鈴木このみ Profile

1996年11月5日生まれ、大阪府出身。
全日本アニソングランプリで優勝、畑 亜貴リリックプロデュース「CHOIR JAIL」で、15歳でデビュー。アニソン最大の祭典、Animelo Summer Live にはデビューから6年連続で出演を果たす。

「ノーゲーム・ノーライフ」OPテーマ「This game」や、「Re:ゼロから始める異世界生活」OPテーマ「Redo」、劇場版「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」テーマソングなど多くのアニメ主題歌を担当。

【鈴木このみ公式サイト】
http://konomi-suzuki.net/

アニメ【orange】高橋優が歌うOP…

MAY'Sが15周年を迎える今年、7t…