1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 阿部真央
  6. ベイビーステップOP THE応援歌!阿部真央『Believe in yourself』のメッセージ

ベイビーステップOP THE応援歌!阿部真央『Believe in yourself』のメッセージ

阿部真央の11枚目のシングル『Believe in yourself』はアニメ「ベイビーステップ」のオープニングとして有名だ。

公開日:2016年11月28日 更新日:2016年11月28日




2014年5月に発売された阿部真央の11枚目のシングル『Believe in yourself』この曲は、大人気アニメ「ベイビーステップ」のオープニングとして有名だ。ちなみに1期も2期もオープニングは変わっていない。


ではまず、ベイビーステップがどのような作品なのか紹介しよう。超真面目で几帳面な高校生、丸尾栄一郎は1年生の時に学校で人気のヒロイン、鷹崎奈津に出会う。彼女が通っているテニスクラブで運動不足の解消程度に体験レッスンを受ける。
そこでボールを打った感覚に喜びを覚え、どんどんテニスに没頭していく。持ち前の真面目さと几帳面を活かし「テニスノート」を元に成長していく。そしていつしかプロになることを目標に、出会いや試合を通して成長していく物語だ。


Believe in yourselfは、ストレートな歌詞なのでアニメとはリンクしていないと思うかもしれない。だが、栄一郎の言動や必死に練習する姿、試合で感じたことなど、作品を知っている人にとっては結びつく部分も多い。どうアニメと繋がっているのか、そして歌詞に込められている想いについて見解してみた。



――――
やれるだけやり切ったかなんて自分しか分からない
だから自分に嘘つくな 自分にはズルするな
君にしか分からなくたって楽な道は選ぶな
最後に報われるのは逃げずにいた君自身だから
――――

高校生からテニスを始めてプロを目指すのは年齢的にギリギリだ。栄一郎は必死に努力し、地獄の肉体改造トレーニングも乗り越えている。それでもまだまだ自分より強い選手はたくさんいて、負けることもたくさんある。
しかし、悪かった点を見つめ直して試合中に成長したり、再戦した時にデータを活かすことによって切り抜けることもある。彼は自分に嘘をつかず、本当にテニスが好きだからこそズルもしない。最後まで諦めないのだ。

アニメは教育テレビで放送されていることもあり、小さい子供も見る。誰に対しても伝わる真っすぐで強い歌詞が、アニメを引き立てると共に、視聴者への応援ソングとなっている。

――――
誰かと自分を比べるよりも
己を誇れる人になりたい
自分を投げ出さず生きた今日を
褒め続けられる日々を送ろう
――――

もちろん作中には多くのライバルが登場する。それぞれスタイルや得意技はバラバラで強者揃いだ。しかし栄一郎は「誰かと自分を比べるよりも」自分の武器である理論テニスと、コートを50~100分割して決められるコントロールを磨いている。
そうやって自分を貫いており、彼自身も自分のスタイルには自信を持っている。「自分を投げ出さず」自分に合った練習や肉体改造のトレーニングを投げ出さずに強くなっていったのだ。


――――
結果ばかりに目を向けるよりも
歩んだ道のりを見つめてたい
自分を諦めず生きた日々を
悔いなく終わる命でありたい
――――

初心者から始めたこともあり、当初は負けることも多い。大会でもあと一歩のところで敗退するなど悔しい結果になることもある。しかしそんな「結果ばかりに目を向けるよりも」次に活かすためにどうするかを考えることが大切だ。

勝ち負けの結果だけでなく、試合の内容はどうだったのか、この試合に向けてどんな練習をしてきたかなど「歩んだ道のりを見つめる」こともとても重要だ。プロになるまでの厳しさ、プロになってからの厳しさ、さまざまな葛藤が描かれているからこそ歌詞が生きる。
栄一郎は1日も無駄にすることなく、その日にできることを精一杯やっている。奈津に想いを伝えて恋人関係になるなど、テニスを始めたことによって彼の世界が大きく変化している。栄一郎のテニスを中心とした生活は、きっと悔いのないものになるだろう。

――――
思い通りにならない日も無駄にだけはしないで
大事なのは君が君を最後に認めてやれるかだ
――――

栄一郎はアメリカに留学した時に試合に負け続けスランプになる。そんな日々が続いても彼はそれを無駄にせず、どうやったら改善できるかを考えていた。そして試合の中で偶然見つけたルーティーンによって成功率を上げたことでスランプを脱出したのだ。
「思い通りにならない日も」たくさんあるが「無駄にだけはしないで」今後に活かしてほしいという強くも優しいメッセージが感じられる。これは阿部真央自身の人柄でもあり、彼女自身も同じような経験をしたからこそ、栄一郎に重なる部分があるのだろう。

――――
休んだっていいさ また前を向けるなら
確かな一歩を踏みしめて行こう 君が掴むのさ
――――

作中でも気分転換に遊びに行ったり、試合後にみんなで花火をしたり、もちろん2人でデートをしたりする回がある。スポーツアニメでは珍しく、恋愛も深く描かれているのだ。このような息抜き回があるからこそ、栄一郎もまた頑張れるし、視聴者も楽しめる。
時には休むことも大切で、それは「また前を向く」ために必要なことだ。そうやって一歩一歩前に進んで、いつか自分の夢を掴む。

アニメも第3シーズンが期待されている。オープニングは変わらず「Believe in your self」であってほしいものだ。これほどまでにストレートで力強い応援ソングは、聴く人を前向きにしてくれる。曲と一緒にアニメを見ることによってさらにやる気が出てくる。

落ち込んだ時や息詰った時、ぜひこの曲を聴いてほしい!



TEXT:SHIN

▷Twitter ▷スタッフTwitter ▷Instagram ▷Facebook ▷TikTok ▷音源配信 ▷オフィシャルサイト ◆ラジオレギュラー番組情報 FM FUJI「阿部真央のゴチャゴチャらじお」(毎週金曜日 20:00~21:00)

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ワタナベヒロシ、4年ぶりのミックスCD…

サ上と中江『SO.RE.NA』でジェネ…