1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. UVERworld
  6. UVERworldが問う。愛は、憎しみに変わるのか?

【歌詞コラム】UVERworldが問う。愛は、憎しみに変わるのか?

「その愛が、憎しみに変わる前に…」。これはUVERworld、12作目のシングルとなる『儚くも永久のカナシ』に付けられたキャッチコピーである。

公開日:2015年7月26日 更新日:2019年2月28日


この記事の目次
  1. ・「その愛が、憎しみに変わる前に…」
  2. ・儚くも永久のカナシ
  3. ・愛は憎しみには変わらない
  4. ・UVERworld 最新情報
  5. ・ライブ情報
  6. ・ライブ上映会
  7. ・リリース情報
  8. ・UVERworld Profile

「その愛が、憎しみに変わる前に…」


これは12作目のシングルとなる『儚くも永久のカナシ』に付けられたキャッチコピーだ。

セリフのように感じるのは、この楽曲を作るに当たってテレビアニメ「機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)」の製作スタッフと合同会議が行われているからだろう。

初となる会議であった為かアニメでも、予告やキャラクターのセリフとして似たようなフレーズが使用されている。アニメと色濃くリンクしている歌詞内容は、ロックな激しいメロディと共に警告を投げかけている。

儚くも永久のカナシ


----------------
愛が愛を「重過ぎる」って理解を拒み
憎しみに変わっていく前に…
何もかもそうだろ? バツの悪い事情にはいつも蓋して 食わせ物のリアル
歪んだジレンマ時代で 約束したはずの二人さえ 気付かず通り過ぎて行く
≪儚くも永久のカナシ 歌詞より抜粋≫
----------------

この楽曲は出だしから「愛が重過ぎる」と唄う。

確かに愛というのは相手を想った分だけ、胸にのしかかるかの様に重みを増していくものだ。だからといって「重い」と口に出してしまえば、それはもう2人にとって負担以外の何ものでもなくなってしまう。

でもそれでは、お互いに向けるものが憎しみに変わる…。人というのは、他人の発言を自分の良いように捉えてしまう節がある。

どれだけ思いを深め合っていた間柄でも、そのまま気持ちがすれ違ってしまう事だってあるだろう。後半部分ではそんな相手とぶつかる怖さ、傷付く弱さをを認めた上で、それでも逃げてはいけないのだと訴えている。

愛は憎しみには変わらない


“理解する事を止めてしまえば、終わりだ”と言うかのように。相手を認めて、信じるという事は単純なようでいて難しい。だが、そうして2人で乗り越えた時にこそ、憎しみとは違う「本当の愛」が見えてくる。

タイトルにもある『カナシ』は、古文では『愛し』と書くそうだ。

愛は、憎しみに変わるのか?、そんな事はない。この楽曲が生まれた瞬間に答えはもう、出ている。

TEXT:空屋まひろ

2000年6月に結成された6人組ロックバンドUVERworld(ウーバーワールド)。グループ名の由来は、ドイツ語「Uber(超える)」と英語「over(超える)」を合わせた造語で「自分達をも越える」という意味が込められている。ちなみに現メンバーの真太郎と彰は、小学校、中学校の同級生の関係である。 2005年···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

UVERworld 最新情報

ライブ情報

≪UVERworld LIVE 2019 at TOKYO DOME≫
2019年12月19日(木) 東京ドーム
2019年12月20日(金) 東京ドーム(男祭り「6 vs 45000」)

ライブ上映会

≪『QUEEN'S PARTY & KING'S PARADE』発売記念 2夜連続シアターライブ≫
2019年7月09日(火)19:00開映『UVERworld QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan 2018.12.21』女祭りライブ映像上映
2019年7月10日(水)19:00開映『UVERworld KING'S PARADE at Yokohama Arena 2018.12.21』男祭りライブ映像上映

リリース情報

『QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan 2018.12.21 / UVERworld KING'S PARADE at Yokohama Arena 2018.12.21』
2019年7月10日(水)Release

≪完全生産限定盤≫
『UVERworld 2018.12.21 Complete Package -QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan & KING'S PARADE at Yokohama Arena-』
【Blu-ray】SRXL-203~6 ¥11,000-(+税) [Blu-ray2枚組+特典Blu-ray1枚付]
【DVD】SRBL-1850~3 ¥10,000-(+税) [DVD2枚組+特典DVD1枚付]
<収録内容>
日本武道館で行われた女祭り『QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan』と、横浜アリーナで行われた『KING'S PARADE at Yokohama Arena』の模様をノーカット収録。
スリーブケース付、スペシャルパッケージ仕様、特典には当日に密着したドキュメント映像、写真集などが付属。(詳細は後日発表となります。)
プレイパス対応。チケット封入先行あり。

≪通常盤≫
『UVERworld QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan 2018.12.21』
【Blu-ray】SRXL-207 ¥6,300-(+税) [Blu-ray1枚]
【DVD】SRBL-1854 ¥5,300-(+税) [DVD1枚]
<収録内容>
日本武道館で行われた女祭り『QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan』の模様をノーカット収録。
プレイパス対応(初回仕様のみ)チケット封入先行あり。

≪通常盤≫
『UVERworld KING'S PARADE at Yokohama Arena 2018.12.21』
【Blu-ray】SRXL-208 ¥6,300-(+税) [Blu-ray1枚]
【DVD】SRBL-1855 ¥5,300-(+税) [DVD1枚]
<収録内容>
横浜アリーナで行われた『KING'S PARADE at Yokohama Arena』の模様をノーカット収録。
プレイパス対応(初回仕様のみ)チケット封入先行あり。

▼収録曲
『UVERworld QUEEN'S PARTY at Nippon Budokan 2018.12.21』
CHANCE!
SHMAROCK
シャカビーチ~Laka Laka La~
浮世CROSSING
一滴の影響
ODD FUTURE
GOOD and EVIL
畢生皐月プロローグ
UNKNOWN ORCHESTRA
魑魅魍魎マーチ
PRAYING RUN
君の好きなうた
SHOUT LOVE
Massive
EDENへ
AWAYOKUBA-斬る
Don't Think.Feel
I LOVE THE WORLD
ナノ・セカンド
零HERE~SE~
IMPACT
O choir
在るべき形

『UVERworld KING'S PARADE at Yokohama Arena 2018.12.21』
Q.E.D.
7th Trigger
WE ARE GO
Don't Think.Feel
ENOUGH-1
ハルジオン
ODD FUTURE
GOOD and EVIL
PLOT
NO.1
畢生皐月プロローグ
PRAYING RUN
ALL ALONE
SHOUT LOVE
GOLD
EDENへ
O choir
Massive
CORE PRIDE
ナノ・セカンド
零HERE
IMPACT
7日目の決意
在るべき形
MONDO PIECE

GLIM SPANKYの『褒めろよ』を…

結局どいつもこいつも「カモネギックス」