1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 平井堅
  6. 不倫で苦しむのは、もしかしたら女だけなのかもしれない。その答えを平井堅は歌の中で教えてくれた。

【歌詞コラム】不倫で苦しむのは、もしかしたら女だけなのかもしれない。その答えを平井堅は歌の中で教えてくれた。

平井堅の『ソレデモシタイ』のMV。インド人に扮した平井堅が軽快なダンスを踊りながら歌っているんだけど、本当のインド人なんだか、平井堅なんだか。 曲を聴きながら、平井堅さがしになっている。

公開日:2017年10月18日 更新日:2017年10月18日


この記事の目次
  1. ・ソレデモシタイ 平井堅
  2. ・そんな苦しい思いなの
  3. ・平井堅 最新情報
  4. ・リリース情報
  5. ・平井堅 Profile
この曲は“不倫”をしている女性の気持ちを歌ったものだけど、MVからは、悲しみや哀れさ、恨みなんて感じさせない。



歌詞はどっぷり“ダークな不倫関係”なのに。

ソレデモシタイ 平井堅

♪あなたは決して使わないのよ アタシの好きなボディーソープを
 シャワーでさらっと流すだけなの アタシを持ち帰らない為に
 無味無臭で ただいまって 正しい愛を抱きしめるのね
 減らないのよ ボディーソープ アタシの心が減っていくだけ


世の中でこれだけ“不倫”が悪とされ、一歩間違えば、家族も、社会的地位も、人生も何もかも失ってしまう恐れがあるのに人は“不倫”をやめない。



♪独り占めしたい シャワーに打たれて叫ぶの
 アタシは馬鹿で欲深で 強かな女
 それでも会いたい それでも愛したい


女の悲しみ、憎しみが痛いほど感じられる歌詞だ。

この曲が発売されたときに、あるインド料理店で、MVの衣装そのままで、一般企業の忘年会に乱入している。そして『ソレデモシタイ』を歌い出した。
ぶっ飛んだプロモーション。

バックにインド政府公認ダンサーを引き連れて、キレっキレのダンスを全力で歌い、終わると、スッと店を後にする。

これって?

突然、目の前にやってき男性に心を奪われる。夢中になってしまう。そばにいて欲しいと思っているのに、その男はあっという間に消えてしまう。
まさに、これは“不倫”そのものではないか。

そして、残された客は、平井のことが忘れられない。

♪あなたはどっかで冷ややかな自信家な男
 それでも会いたい それでも愛したい……


不倫は男の方が冷ややかなのだろうか。

夢中になって、何もかも捨ててもいいと思うのは女だけなのかもしれない。男は自信家で、女なんてすぐ落とせるもので、遊んで、そして捨てるもの、って思っているって、この歌詞が教えてくれているような気がしてしまう。

“不倫”は絶対幸せにはなれないと、分かっているのに進んでしまう。
歌詞を読むだけで、涙が出てしまいそうなくらい切ない。

だったら健全な恋をすればいいのに。堂々と太陽の下で、おもいっきり見せつけるような恋愛をすればいいのに。そう思ってしまう私は、本当は何も分かっていないのかもしれない。

不倫を体験した男と女にしか、その気持ちは永遠に理解できないのかもしれない。

そんな苦しい思いなの

♪見苦しいアタシを お願い誰も見ないで
 今立ち止まったら崩れ落ちてしまいそう


そんな苦しい思いなのに。奪いたくて、会いたくて、自分ものにしたい。

♪チキショー!奪いたい
♪チキショー!会いたい


相手が平井堅なら、私も…。


平井堅は大阪府出身のシンガーソングライター。1992年の大学在学中に、Sony Music Entertainment Auditionに自作のビデオを応募して当選したことがきっかけとなり、翌1993年、ソニーレコードとの契約に至る。 美しい高音且つ伸びのある声と、老若男女問わず幅広い層からの共感を呼ぶ歌詞も評価が高···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

平井堅 最新情報

リリース情報

●2019年5月29日 Release!
配信SINGLE『いてもたっても』
▷平井 堅 楽曲ストリーミング

【映画作品情報】
2019年6月7日(金)全国公開
映画「町田くんの世界」

監督:石井裕也
脚本:片岡 翔、石井裕也 
音楽:河野丈洋
企画・プロデュース:北島直明
原作:安藤ゆき「町田くんの世界」(集英社マーガレットコミックス刊)
©安藤ゆき/集英社 ©2019映画「町田くんの世界」制作委員会
出演:細田佳央太、関水 渚、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀 、池松壮亮、戸田恵梨香 、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子

▷公式サイト

【STORY】
主演:超新人×豪華キャスト×監督:天才・石井裕也

すべてのセオリーをブッ飛ばす、衝撃の人間賛歌!運動も勉強も苦手で、見た目も地味な町田くん。でも人を愛する才能がズバ抜けていた!そんな町田くんが初めて“わからない感情”を知った時、周りのすべての人を巻き込んで、驚天動地のドラマが動き出す!

1000人超えのオーディションから大抜擢された演技経験ほぼゼロの超新人×奇跡の豪華俳優たち。そして『舟を編む』で日本アカデミー賞最優秀監督賞を最年少で受賞、いま最も次回作が期待される監督として世界から注目を集める天才・石井裕也が、新しい日本映画の扉を開く!

平井堅 Profile

三重県名張市出身。1995年デビュー。2018年10月発表の最新シングル『half of me』を含め45枚、最新アルバム『THE STILL LIFE』含めオリジナルアルバム9枚をリリース。

歌謡曲は勿論のことR&B、POP、ROCK、HIPHOP、HOUSEなど多種多様なジャンルに傾倒し、数多くのヒット作品を輩出。累計3,000万セールスを記録する。

日本人男性ソロアーティストとしては初めてのMTV UNPLUGGEDの出演や、スティーヴィー・ワンダー、ジョン・レジェンド、ロバータフラッグ、美空ひばり、坂本九、草野マサムネ、安室奈美恵など時代/ジャンル/国境を越えたコラボレーションを実現。

これまでに4枚のALBUMでミリオンセラーを記録し男性ソロでは歴代No.1の記録となるなど、記憶と記録に残る活動を続ける。

▷平井堅 Official Website  

【歌う動画トップテン:10/23付】こ…

アゲ曲もあれば聴かせる歌もあって、ベス…