1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. BACK-ON
  6. 等身大の自分へ訴えるアニソン! BACK-ON、オープニングにぶつけたメッセージ

【歌詞コラム】等身大の自分へ訴えるアニソン! BACK-ON、オープニングにぶつけたメッセージ

「セルリアン」は、TVアニメ“ガンダムビルドファイターズトライ”、そのアニメの第一期オープニング主題歌である。 楽曲をつくったBACK-ONはこの曲に何を詰め込んだのか!

公開日:2015年8月23日 更新日:2017年7月11日


アニメを見る上で、オープニングは欠かせないものだ。
オープニングの流れる映像と楽曲によって、いかに見る者をテレビに釘付けにできるか、相手を引き込む世界感がなければ、本題であるアニメを見てもらえないからである。

「セルリアン」は、テレビ東京系6局ネットにて毎週水曜18:00より放送されていたTVアニメ“ガンダムビルドファイターズトライ”、そのアニメの第一期オープニング主題歌である。
2.jpg

この曲を歌った4人組ロックバンド、BACK-ONは前作を含めると3回目のオープニング。
そんな彼らにとって、同じアニメでの3曲目と言うのは、鍵でもあり試されているようにも感じたという。
大人気アニメであるガンダムの世界を損なわず、如何にして自分たちらしさを出せるか。
それを突き詰めていく中で出てきたのは『限界なんて無い』という気持ち
このフレーズは「セルリアン」の中で、繰り返し用いられている。

▽BACK-ON 「セルリアン」
――――

『限界なんて無い』ってキミの言葉に憧れて
この手を伸ばしたんだ

全開出して、泣いて笑って 
また曇りない空の下踏み出すのさ
あの場所へ!

――――

『限界なんて無い』なんて、ありきたりな言葉かもしれない。
けれど、この曲を聴いていると本当にそう思えてきてしまうのは、彼らのリアルな感情が込められているからである。
実際に、「セルリアン」をレコーディングする時、万全の状態ではなかったという彼ら。
個人的に体調のよくない者や、3期連続で務めるオープニングへの不安とプレッシャー。
中には喉を壊してしまい、自信をなくしてしまう者もいた。
それでも全力を出さなくてはいけない状況に、彼らはこの歌詞にある『限界なんて無い』という言葉を信じてレコーディングを終わらせたという。

1.jpg
限界があることをわかりつつも、信じたい気持ち。
心のどこかで限界があると思っていても、それを度外視して考える。
そんな思いが込められたこの曲は、彼らの経験も合わさっているからこそ、すごく説得力が増した楽曲となり、映像と合わせて見ると今作にふさわしいオープニングとなっているのだ。

前作オープニングテーマでもあった、「ニブンノイチ」、「wimp」を合わせて三部作となる今回。
これらを順番に聴いていくと、アニメと共に歩んできたBACK-ONの軌跡も感じることができる。
アニメの主人公達の成長に合わせて一緒に歩んできた彼らが、「セルリアン」にぶつけたメッセージに辿り着くまでの思いが詰まっているので、ぜひ、合わせて聴いてみて欲しい。

TEXT:空屋まひろ

▷BACK-ONオフィシャルサイト HP ▷BACK-ON オフィシャル YouTube チャンネル ▷ファンコミュニティ「BACK-ON CLAN」

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

誰もが涙を流す、夏の「ひまわり」って?

【本人動画コメント】Aqua Time…