1. theサムライギタリスト!!世界のMIYAVIさま♡

theサムライギタリスト!!世界のMIYAVIさま♡

MIYAVI、コラボレーションアルバムを発売!ライター七桜えりこの『だーいすきなMIYAVIさま!』への想いと新しいギターミュージックの形をお届け!

2017年11月13日


この記事の目次
  1. ・今回ご紹介するのはコチラ!
  2. ・三浦大知とのコラボ曲「Dancing With My Fingers」
  3. ・HYDEとのコラボ曲「All my life」
  4. ・MIYAVI自身のボーカル「Slap It」
  5. ・この記事を書いた人
  6. ・雅-miyavi- 最新情報
  7. ・リリース情報
  8. ・ライブ情報

はじめまして、七桜えりこと申します。

ご縁あって、この度UtaTenさまのコラムに参加させていただく運びとなりました。
皆様どうぞよろしくお願い致します!

今回ご紹介するのはコチラ!

記念すべき第一回目のコラムは、11月8日発売の、「SAMURAI SESSIONS vol.2(MIYAVI)」についてです。


知る人ぞ知るMIYAVIさま!私のだーいすきなMIYAVIさま!(笑)

ある時は日本を代表するイケメンと紹介されたり、ある時は、あのアンジェリーナ・ジョリーが監督する映画でハリウッドデビューを果たしたり、ミッションインポッシブルでは、日本版の主題歌を担当するなど・・・・最近の活躍は素晴らしく、記憶に新しいと思います。

その、MIYAVIさまの待ちに待った、様々なアーティストとのコラボレーションアルバムがこの度リリースされました!
(わくわくがとまらない・・・ふふ)

三浦大知とのコラボ曲「Dancing With My Fingers」



まず1曲目は、三浦大知さんとのコラボ曲、Dancing With My Fingers
のびやかな三浦さんの声と、軽快なリズムに引き込まれていきます。踊りたくなる曲!

実は、わたくしの勉強不足で、三浦さんのことは存じ上げなかったのですが、MIYAVIさまのギタープレイとリズムにとても合ってますね。(三浦さんのことも好きになりそうになりました。笑)

Dancing With My Fingers / MIYAVI vs 三浦大知

ところで、MIYAVIさまと言えば、”スラップ奏法”ですが、(普通、エレキギターは、ピックで弦を弾くなどして演奏すると思いますが、素手で弦を叩く演奏法なのです!)これは、MIYAVIさまの場合、日本の伝統楽器である三味線から発想を得ていると言われているそうですね。

そして、どうやら、それにMIYAVIさまの日本的なリズム感覚も加わって、世界から注目されているようです。


うーむ・・・なんか、同じ日本人としても誇らしい!
これからも、どんどん彼独自の世界観と演奏法で世界を魅了していっていただきたいですね。

それから、私が一つ気付いたのが、MIYAVIさまは、インタビューで、よく”ミッション”という単語を使うのです。お気づきになった方おられますかね?

ミッションとは、日本語訳すると使命・任務ということです。そして、これはちょっと哲学的な話にもつながるのですが、”人間には、一人一人課せられたミッションがある”ということを語っている哲学者がおります。VE,フランクルという人です。


人間の原点は、『人生に問われていることに、全力で応えていくことにある』というのが、簡単にいうとそのフランクル氏の思想です。


そして!なんと、似たようなことを、MIYAVIさまは映画の舞台挨拶であったり、テレビでのインタビューで、さもその哲学的思想を知っているかのような答え方をするので、私はとても印象的でした。

彼のギタープレイにもそれを感じるのです・・・。
これは、私だけでしょうかね?


彼は、「新しいギターミュージックの形をつくりたいと思っている」と言っておりました。


MIYAVIさまの生き方や情熱、人間性をもが彼のギタープレイから感じ取れるのです。
ただただ、かっこいい!!踊りたくなるし、飛び跳ねたくなるし!・・・というのも勿論、彼の音楽の醍醐味ですが、このアルバムを聞き終わったとき、私は、とても元気になりました。

エネルギーをチャージしてもらった感じがしたのですね。

パッションをありがとう!!

皆様にも、是非体感して頂きたいところです。(笑)


また、特に、私がおすすめなのは、1曲目の三浦大知さんとのコラボ曲、それから8曲目のHYDEさんとのコラボ曲のAll my life、そして、最後の”MIYAVI vs 雅”のSlap itです。

三浦さんとのコラボ曲については少し冒頭で触れましたが、HYDEさんとのコラボ曲、All my lifeでは、またちょっとカラーが変わってきます。


HYDEとのコラボ曲「All my life」



HYDEさんは、VampsやL'Arc-en-Cielで有名ですが、実はMIYAVIさまも、昔とあるヴィジュアル系バンドを組んでいたのです。デュールクォーツというバンドでギターを担当しておりました。

だからなのでしょうか・・・同じヴィジュアル系出身のお二人のコラボレーションは、まさに私好みで、しっくりきました。ポップで軽快なリズムですが、HYDEさんの歌声がSEXYで、きゅんきゅんしてしまいますね。間奏のMIYAVIさまのギタープレイもさすがです!


勿論、EXILEやちゃんみなさん、VERBALさんとの曲もそれぞれカラーが異なっていて、面白いです。
聞き比べて、お気に入りの一曲を探すのもこのアルバムの楽しみの一つかもしれません。


MIYAVI自身のボーカル「Slap It」

そして、なんといっても外すことはできないのが、ラストのMIYAVIさま自身のボーカルのSlap Itです。


歌詞を見て、「ん?私に向けて歌ってるの雅くん?」と思ってしまいましたよ・・・
(自意識過剰ですみません)



Too fast・・
諦めるには、早すぎるだろ クダラナイネ
どうでもいい事悩む前に ほら SLAP IT

どうでもいい事 悩む前に
何でもいいから 今すぐ

Slap It

・・・・
Too fast

逃したなら 二度目はないぜ カマワナイネ
やるしかねえなら ぶち抜くのみだろ SLAP IT
やるしかねえなら ブチぬくのみ
変わりたいのなら 今すぐ

SLAP IT
……



はい。
世界のMIYAVIさまに私はついていく決心を致しました。


しのごの言わずに、


ぶち抜くのみだーーーーー!!!!!



このアルバムを聞いて、皆様、日々がんばりましょうね。


この記事を書いた人


七桜えりこ

雅-miyavi- 最新情報

リリース情報

iTunes「SAMURAI SESSIONS vol.2」プレオーダーURL:http://po.st/it_miyavi_ss2
レコチョク「Dancing With My Fingers」単曲URL:http://po.st/reco_miyavi_dm
レコチョク「Gemstone」単曲URL:http://po.st/reco_miyavi_gem

「SAMURAI SESSIONS vol.2」 発売日:2017年11月8日(水)
ジャンル/キャリア/国境さえも超えた
アーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーション・アルバム第2弾!


収録楽曲※初回盤、通常盤同様内容
01. Dancing With My Fingers / MIYAVI vs 三浦大知
02. Gemstone / MIYAVI vs SKY-HI (「TOKYO TRIBE」STAGE テーマソング)
03. Fight Club / MIYAVI vs EXILE SHOKICHI
04. Banzai Song / MIYAVI vs VERBAL (m-flo/PKCZR)
05. Bumps In The Night / MIYAVI vs Masato (coldrain) (Amazonオリジナル「東京ヴァンパイアホテル」主題歌)
06. No Thanks Ya / MIYAVI vs ちゃんみな
07. Flashback / MIYAVI vs KenKen (LIFE IS GROOVE, RIZE, Dragon Ash) (アニメ「刻刻」主題歌)
08. All My Life / MIYAVI vs HYDE
09. Forget You / MIYAVI vs シェネル
10. Slap It / MIYAVI vs 雅-MIYAVI-

◆◆初回限定盤(CD+DVD)¥5,000(税別) TYCT-69120
【CD】全10曲収録
【DVD収録内容】
●「Dancing With My Fingers」MIYAVI vs 三浦大知 Music Video 監督:三池崇史
●「MIYAVI 15th Anniversary Live“NEO TOKYO 15”」ライブ映像5曲
●「MIYAVI 15th Anniversary Live“NEO TOKYO 15”」ドキュメント映像

◆◆通常盤(CD)¥3,000(税別) TYCT-60108
【CD】全10曲収録 

ライブ情報

SAMURAI SESSIONS vol.2 発売記念ツアー"Day 2 Begins"
11/30(木)名古屋:ダイアモンドホール open 18:00 / start 19:00
12/2(土) 大阪:なんばHatch    open 17:00 / start 18:00
12/7(木) 東京:Zepp DiverCity    open 18:00 / start 19:00

yonige「さよならプリズナー」は過…

爽やか度120%の名曲!nano.ri…