1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. Superfly
  6. Superflyは辛い気持ちはため息で吹き飛ばす!

【歌詞コラム】Superflyは辛い気持ちはため息で吹き飛ばす!

勝ち気で明るくて、ポジティブなスタイル。Superflyと言えば、そんな印象を抱いている人も多いのではないでしょうか?

公開日:2015年9月13日 更新日:2019年3月11日


この記事の目次
  1. ・少し儚い、心に刺さる名曲があった
  2. ・あぁ
  3. ・実は歌詞付きはリリースされていなかった!?
  4. ・Superfly 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・ツアー情報
  7. ・Superfly Profile

少し儚い、心に刺さる名曲があった


勝ち気で明るくて、ポジティブなスタイル。「Superfly」と言えば、そんな印象を抱いている人も多いのではないでしょうか?

そんなSuperflyですが、弾けるような快活な曲の他に、寒い暗闇の中で儚く輝く光の様な、そんな歌も歌っているのです。

タイトルは『あぁ』。タイトルだけ見ると、曲の内容がさっぱり見えて来ないかも知れませんが、このタイトルにもSuperflyがこだわりをみせた理由が隠されていたのでした。

あぁ


----------------
喜び、幸せならば 誰にでも伝えられるのに
どうして 辛いことほど 言葉にはできないのだろう
≪あぁ 歌詞より抜粋≫
----------------

本当に、その通りだと思います。人って嬉しい事は例え他人の事でもみんなでシェアするのに、辛い事や悲しい事は、胸の内に秘めようとする傾向にあると思います。

その理由は、もしかしたら他人に気を許せず、弱味を見せたくないからかも知れないし、「あの人は愚痴ばかり言う人だ」と思われたくないからかも知れない。

また、相手に心配をかけたくなくて口をつぐんでしまう人もいるでしょうし、「その程度の事が辛いの?」って言われるのが嫌だから言えない事もあるかと思います。

だけど、溜め込んで行ったらいつかパンクしちゃうでしょう?

この曲には、辛いのに言葉にできず行き場を無くした想いや、言葉に訳せない想いを、「あぁ」という大きなため息で吹き飛ばしてほしい、と言うSuperflyの想いが込められているのです。

実は歌詞付きはリリースされていなかった!?


実はこの曲、3rdアルバム『Mind Travel』をリリースした際の歌詞は「あぁ」だけで、タイトルもアルファベット表記「Ah」だったのですが、歌詞つきバージョンも存在すると知ったファンから問い合わせが殺到し、アルバムリリースの2週間後に歌詞付きの『あぁ』がリリースされたのだそうです。

因みに、「Ah」はHONDA オデッセイのCMにも起用されました。

Superflyの想いを借りて、辛い時は大きく息を吐き出してみるのはいかがでしょうか。もしかしたら辛さは変わらないかも知れないし、悩みが解決する訳じゃないかも知れない。

だけどお腹の底からため息を吐き出したら、自分の身体を温める事は出来るはずですから。

TEXT:rie-tong

Superfly(スーパーフライ)は、愛媛県出身の音楽ユニット。所属レーベルはWARNER MUSIC JAPAN。現在は越智志帆のソロユニットとして活動しており、153cmと小柄ながらも、日本人離れしたパワフルな歌声を武器にしたライブパフォーマンスは、国内外問わず高い評価を得ている。2003年、当時松山大学に···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Superfly 最新情報

リリース情報

●2020.1.15 発売
Superfly 6th ALBUM「0」(ゼロ)

予約受付中
▶Superflyニューアルバム『0』

【収録楽曲】(順不同)
・フレア (NHK連続テレビ小説「スカーレット」主題歌) 
作詞・作曲:越智志帆

・Fall (TBS系 金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」主題歌) 
作詞・作曲:越智志帆

・Gifts (NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲) 
作詞:越智志帆 作曲:越智志帆、蔦谷好位置

・Ambitious (TBS系火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」主題歌) 
作詞:越智志帆、jam 作曲:越智志帆

他、全収録曲は後日発表

★通常盤
価格:¥3,000(+税)
品番:WPCL-13150
内容:CD

★初回限定盤A (アリーナツアー映像盤)
価格:DVD ¥4,200 / Blu-ray ¥5,200(+税)
品番:DVD WPZL-31697/8 / Blu-ray WPZL-31695/6
内容:CD+DVD / CD+Blu-ray

【初回特典DVD/Blu-ray収録内容】
Superfly Arena Tour 2019 “0” ライブ映像10曲予定(収録曲後日発表)

★初回限定盤B (夏フェス映像+MV集盤)
価格:DVD ¥4,500 / Blu-ray ¥5,500(+税)
品番:DVD WPZL-31699/700 / Blu-ray WPZL-31701/2
内容:CD+DVD / CD+Blu-ray

【初回特典DVD/Blu-ray収録内容】
FM802 30PARTY MEET THE WORLD BEAT 2019ライブ映像(2019.7.21)
Music Video集 (全17曲予定)
(・Starting Over ・Always ・Bi-Li-Li Emotion ・Live ・愛をからだに吹き込んで ・White Light・On Your Side ・Beautiful ・黒い雫 ・Good-bye ・心の鎧 ・愛に抱かれて ・Bloom ・Fall ・Gifts ・Ambitious・フレア)

ツアー情報

●Superfly Arena Tour 2019 “0”
2019年9月21日(土)
兵庫県 神戸ワールド記念ホール

2019年9月28日(土)
大阪府 大阪城ホール

2019年9月29日(日)
大阪府 大阪城ホール

2019年10月12日(土)
愛媛県 愛媛県武道館

2019年10月13日(日)
愛媛県 愛媛県武道館

2019年10月19日(土)
北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる

2019年10月26日(土)
埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2019年10月27日(日)
埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2019年11月9日(土)
宮城県 ゼビオアリーナ仙台

2019年11月10日(日)
宮城県 ゼビオアリーナ仙台

2019年11月15日(金)
広島県 広島サンプラザホール

2019年11月21日(木)
愛知県 ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)

2019年11月22日(金)
愛知県 ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)

2019年11月30日(土)
新潟県 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

2019年12月8日(日)
福岡県 マリンメッセ福岡

Superfly Profile

越智 志帆(Ochi Shiho)1984.2.25生まれ。愛媛県出身。

2007年にシングル『ハロー・ハロー』でデビュー。2008年には1stアルバム『Superfly』をリリースし、オリコンアルバムランキング1位を記録。

以降、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年)、3rdアルバム『Mind Travel』(2011年)、4thアルバム『Force』(2012年)、さらにシングルと洋楽カバー集の企画アルバム『Wildflower & Cover Songs:Complete Best‘TRACK3’』(2010年)、初のベストアルバム『Superfly BEST』(2013年)でオリコンアルバムランキング1位を獲得。

デビュー当初からライブパフォーマンスへの評価も高く、2009年にはニューヨーク郊外で行われたウッドストック40周年ライブに日本人として唯一出演し、ジャニス・ジョップリンがかつて在籍したBig Brother & The Holding Companyと共演。

同年12月には日本武道館公演、2010年にはFUJI ROCK FESTIVALでメインのGREEN STAGEに出演。2011年には初のアリーナツアー、2012年には全国35公演のホールツアーと2013年3月~4月には全国9公演に及ぶデビュー5周年記念のアリーナツアーを開催し成功を収めた。

2015年5月、約3年ぶりとなるオリジナル5thアルバム『WHITE』をリリースし、同年7月から過去最大規模となる33都市39公演のホールツアーを開催。2016年1月からは同じく過去最大規模となる7都市全11公演のアリーナツアー『Superfly Arena Tour 2016 “Into The Circle!”』を開催し、約10万人を動員。

デビュー10周年を迎えた2017年4月4日、ファン投票によるベストアルバム『Superfly 10th Anniversary Greatest Hits “LOVE, PEACE & FIRE”』をリリース。オリコン1位を獲得。11月15日には東京オペラシティ コンサートホール・タケミツ メモリアルにて「Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom”」を開催。同年自身2回目となるNHK紅白歌合戦に出場。

J-POPシーンに独自のバンドサウンドで挑戦し続けるSuperfly。志帆の圧倒的なボーカル、ライブパフォーマンス、そしてオリジナリティ溢れる音楽性が大きな注目を集めているアーティストである。

▷Superfly オフィシャルサイト
▷Superfly オフィシャルTwitter

”敗北の美しさ”を知る人々へ。平井堅か…

福山雅治の『家族になろうよ』と「そして…