1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 特集
  5. DaizyStripper
  6. 【ライブレポート】shinpei(ex.SuG)×夕霧(DaizyStripper)が 一夜限りのスペシャルセッション!

【ライブレポート】shinpei(ex.SuG)×夕霧(DaizyStripper)が 一夜限りのスペシャルセッション!

shinpei(ex.SuG)×夕霧(DaizyStripper)が6月23日(土)に、高田馬場AREAでおこなわれたWING WORKS主催EVENT『GOD IS IN THE DISPLAY vol.7』に、GIITD SPECIAL BANDとして出演した。今回UtaTenでは、その模様をお届けする。

2018年6月25日


この記事の目次
  1. ・DaizyStripperの「ダンデライオン」で幕開け
  2. ・ラストは少女-ロリヰタ-23区の「未完成サファイア」!
  3. ・セットリスト
  4. ・イベント詳細
  5. ・DaizyStripper 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・ライブ情報
  8. ・DaizyStripper Profile
  9. ・shinpei(ex.SuG) Profile
WING WORKS主催EVENT『GOD IS IN THE DISPLAY vol.7』には、主催者のex-少女-ロリヰタ-23区 Ba.リョヲ丞によるソロプロジェクト・WING WORKS 、heidi.、LIRAIZO、K、initial’L、が出演。それに加えてこの日だけのオリジナルセッションバンド・GIITD SPECIAL BANDも参加した。GIITD SPECIAL BANDは、(Vo.)夕霧(DaizyStripper) 、 (Gu.)MiA(MEJIBRAY) 、(Gu.)Cazqui(NOCTURNAL BLOODLUST) 、(Ba.)リョヲ丞(少女-ロリヰタ-23区)、(Dr.)shinpei(ex-SuG)という、これまでのV系シーンを走り続けてきた豪華なメンツが集結した。

DaizyStripperの「ダンデライオン」で幕開け


6月下旬に行われたこの日のライブは、梅雨の季節を象徴するあいにくの雨空だった。だが、フロアには各バンドのファンで賑わっており、既に熱気を感じられる程だ。定刻が過ぎ、照明が落ちると共に、夕霧の「だから声枯らして…」という透き通る声が鳴り響く。すると幕が上がり、ミラーボールが場内を煌びやかに照らす中、彼らはDaizyStripperの代表曲「ダンデライオン」を披露。夕霧は白いシャツを揺らしながら、「東京、お前たち全員の声聴かせてくれ!!」と煽りを見せ、shinpeiは赤いキャップを被った姿で、アグレッシブなドラムを叩きつける。リョヲ丞とMiAは、背中を合わせながら高揚感漂う演奏をし、Cazquiも鋭利なギターで、観客の心を惹きつけていた。

2曲目では、shinpeiが作曲をしたラブリーナンバー『☆ギミギミ☆』へ。夕霧のハイトーンボイスが同曲に見事にマッチしており、その声に合わせるようにポップチューンを存分に演奏する彼ら。中でもCazquiのテクニカルなギターソロでは、沢山の咲きをするフリが広がっていた。

キラキラと降り注ぐカラフルな照明をバックに、「さあ恋の魔法をかけるから」というワンフレーズを夕霧がクールに歌いこなしており、その言葉通りに、彼らの恋の魔法にかかってしまったオーディエンスも多かった事だろう。

転換中、沢山のオーディエンスからの黄色い歓声が上がる中「初めまして。GIITD SPECIAL BANDです!」と夕霧が挨拶をすると、各メンバー紹介へ。まずshinpeiが「今日はちょー楽しいね!」と言うと、夕霧が「みんなshinpeiくん見えてる?」とshinpeiの小柄な体系にちなんで会場を笑いに包む。するとshinpeiは「俺いる?(笑)」と語り、夕霧は「帽子だけ見えているかもしれないね!(笑)」とまたもやSっけたっぷりにコメントした。

MiAが、「夕霧さんとは久々の共演なんですよね」という事を語ると、Cazquiは「皆さん聞いてください。演奏が終わった後に夕霧さんが僕の傍に来て「Cazquiくんライブ中の笑顔、めっちゃ可愛いじゃん!」って言ってくれたんです。やはり素敵なボーカリストだと…。こうやって世の女性を虜にしているんですね…!!」と夕霧を絶賛。それに対し夕霧は「違う!違う!いや、違くはないけど…(笑)」とお茶目にコメント。Cazquiは「僕、デイジーでは今日から夕霧ギャですからね!」と語ると、夕霧は「あ、そうなの!?チェキ売ってま~す!」と営業スマイルを見せた。

そしてリョヲ丞は「この5人、めっちゃカッコよくない!?皆さん最後まで楽しんでいってください!」と、笑顔で語った。

「個人的にも久しぶりの高田馬場AREAです。この景色が見れるのを楽しみにしていました。それぞれのファンがいると思うけど、今は俺らのバンドのファンとしてガツガツ行きたいんで、皆最後まで盛り上がっていけますか?どの曲が来ても暴れていけるか?頭振りたいだろー!?東京盛り上がっていくぞ!」と夕霧が攻撃的に煽る。

ラストは少女-ロリヰタ-23区の「未完成サファイア」!


そして、続いたのはMEJIBRAYの楽曲『サバト』。普段のDaizyStripperでは見せることは少ないデスボイスを、狂気的に披露する夕霧。その姿に驚愕していたオーディエンスもいたように見られたが、彼の声に絡みつくように、轟くドラムプレイを見せるshinpeiと重厚なベースラインを決めるリョヲ丞。MiAとCazquiはお立ち台に上がり、息の合ったギターソロを華麗に奏でてみせた。

夕霧の「まだまだいくよ?」という煽りの後に向かったのは、NOCTURNAL BLOODLUSTのアッパーチューン『V.I.P』。拳を振りかざす人々や折り畳みを炸裂する光景が広がり、上手側では、金テープが宙を舞った。夕霧はお立ち台に上がるとオーディエンスに投げキッスをしてみせ、ワイルドな顔を見せながらも威勢の良い同曲を歌唱した。

「東京、次でラストです。最後は主催者の曲!盛り上がっていってくれ!ジャンプしてもいいから、今日は飛び跳ねていってください!」夕霧――

そしてラストに披露されたのは、先月活動終了した今宵の主催者でもあるリョヲ丞のバンド・少女-ロリヰタ-23区の楽曲『未完成サファイア』。夕霧はリョヲ丞の肩に手をかけながら、共に同曲を歌唱する姿も。その光景を見ながらフロアでは、思い切り飛び跳ねながら手を揺らし、ボルテージが上がっているオーディエンスの様子が見られた。

最後に夕霧は「GIITD SPECIAL BANDでした!ありがとうございました!」と深々にお辞儀をすると、今宵のスペシャルセッションバンドは幕を閉じた。このこの五人がまた一同に介するかどうかは今は誰にも分からないが、スペシャルなセッションバンドが再び見れる事を期待したい。

TEXT:橋本美波
PHOTO:KISS RECORDS

セットリスト

1.ダンデライオン(DaizyStripper)
2.☆ギミギミ☆(SuG)
3.サバト(MEJIBRAY)
4.V.I.P(NOCTURNAL BLOODLUST)
5.未完成サファイア(少女-ロリヰタ-23区)

イベント詳細

WING WORKS主催EVENT「GOD IS IN THE DISPLAY vol.7」
【公演日】2018年6月23日(土)

【会 場】高田馬場AREA

【時 間】OPEN 16:30/ START 17:00

【料 金】前売り/当日 4,300円/4,800円

【出 演】
WING WORKS

WING-MEN
Gu.鈴木俊彦
Gu.広末慧
Ba.YUCHI(sukekiyo)
Dr.匠
Mp.ryu(ex-FeniX)

[GUEST]
heidi.
LIRAIZO
K
initial’L
GIITD SPECIAL BAND
【Vo.夕霧(DaizyStripper) / Gu.MiA(MEJIBRAY) /
Gu.Cazqui(NOCTURNAL BLOODLUST) /
Ba.リョヲ丞(少女-ロリヰタ-23区 /
Dr.shinpei(ex-SuG)】

DaizyStripper 最新情報

リリース情報

DaizyStripper NEW MINI ALBUM 「シン世カイ」
2018年7月25日(水)発売

【A-TYPE】 KISS-001(CD+DVD)¥ 3,685(税別)

【CD】 全11曲(6曲バンドによるシン曲+5曲アコースティック)
【DVD】 「コスモス」Lyric Movie / MAKING [A]

【B-TYPE】 KISS-002(CD+DVD)¥ 3,200(税別)

【CD】 全6曲(6曲バンドによるシン曲)
【DVD】 「コスモス」Lyric Movie / MAKING [B]

【C-TYPE】 KISS-003(CD)¥ 3,200(税別)

【CD】 全11曲(6曲バンドによるシン曲+5曲アコースティック)

【D-TYPE】 KISS-004(CD)¥ 2,800(税別)

【CD】 全6曲(6曲バンドによるシン曲)


【A-TYPE】【C-TYPE】共通 CD全11曲
1.コスモス
Lyrics:Rei Music:風弥
2.TIME CRUISE
Lyrics:夕霧 Music:まゆ
3.CALLING U
Lyrics:夕霧 Music:Rei
4.TOXIC PEOPLE
Lyrics:夕霧 Music:なお
5.CHLOE
Lyrics:夕霧 Music:風弥
6.innocence
Lyrics:夕霧 Music:風弥
7.Adam
Lyrics:夕霧 Music:まゆ
8.罪な罰
Lyrics:夕霧 Music:風弥
9.BLACK DROPPer
Lyrics:夕霧 Music:なお
10.STARGAZER
Lyrics:夕霧 Music:風弥
11.MY WAY
Lyrics:夕霧 Music:Rei

【B-TYPE】【D-TYPE】共通 CD全6曲
1.コスモス
Lyrics:Rei Music:風弥
2.TIME CRUISE
Lyrics:夕霧 Music:まゆ
3.CALLING U
Lyrics:夕霧 Music:Rei
4.TOXIC PEOPLE
Lyrics:夕霧 Music:なお
5.CHLOE
Lyrics:夕霧 Music:風弥
6.innocence
Lyrics:夕霧 Music:風弥

ライブ情報

2018年夏!
『未体験な新曲』とファン待望の『アコースティック楽曲』が収録された豪華ミニアルバムの発売が決定!そして7月28日より全国9か所18公演のアルバムツアーの開催も決定!
全箇所1日はアコースティックライブ、1日は通常ライブの2days構成のスペシャルツアー!

=Tour日程=
7月28日(土) 7月29日(日) 札幌COLONY
8月4日(土) 8月5日(日) 岡山IMAGE
8月11日(土) 8月12日(日) 仙台MACANA
8月18日(土) 8月19日(日) 新潟GOLDEN PIGS BLACKSTAGE
8月25日(土) 8月26日(日) 長野J
9月1日(土) 9月2日(日) 大阪MUSE
9月8日(土) 9月9日(日) 福岡DRUM Be-1
9月15日(土) 9月16日(日) 名古屋Electric Lady Land
9月19日(水) 9月20日(木) 渋谷WWW-X

詳しくはオフィシャルサイトへ!
https://daizystripper.com

DaizyStripper Profile

Vocal 夕霧 / Guitar なお / Guitar まゆ / Bass Rei / Drums & Piano 風弥~Kazami~ の5名で2007年3月結成。2008年2月13日1st Single+DVD「ダンデライオン」発売。初作品でオリコンインディーズランキング第1位を獲得。

その後着々と動員を増やし、2012年4月〜5月、5th Anniversary ONE-MAN Tour“DREAMER”と題して全国12公演のワンマンツアーを決行、6月3日 Tour FINALとなる初の渋谷公会堂ワンマンを大成功に収めた。 翌月7月にはフランスで開催されたJapan EXPOにて初のフランス公演を決行。
また、カナダ最大のアニメコンベンションイベント「Animethon19」に出演、韓国・台湾公演も行うなどその勢いは海外にも飛び火。

■Official Site
https://daizystripper.com/

■Label Site
http://jvcmusic.co.jp/daizystripper/

■Twitter
【DaizyStripper Officialアカウント】
DaizyStripper Staff⇒ https://twitter.com/Daizy_Staff
【メンバー公式アカウント】
夕霧⇒ https://twitter.com/yugiri_Daizy
まゆ⇒ https://twitter.com/MAYU_Daizy
なお⇒ https://twitter.com/nao_Daizy
Rei ⇒ https://twitter.com/Rei_Daizy
風弥⇒ https://twitter.com/kazami_Daizy

shinpei(ex.SuG) Profile

3月20日生まれ、O型、東京都出身。
洗足学園音楽大学器楽科ジャズ専攻卒。
2009年、ビジュアル系バンド「SuG」に加入。
翌年2010年にポニーキャニオンからメジャーデビュー。
2017年9月、日本武道館にて無期限活動休止、同12月解散。
2018年現在、サポート活動をメインに活動中。

■公式サイト
http://drums-shinpei.com/

■Twitter
https://twitter.com/shinpei_drums

W杯を盛り上げろ!「半端ない」が歌詞に…

【歌う動画トップテン:7/2付】音で「…