1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. インタビュー
  5. Re:Complex
  6. 【インタビュー】15人のシンクロダンスが味!Re:Complexの新曲は夏×恋の要素が詰まった応援歌!?

【インタビュー】15人のシンクロダンスが味!Re:Complexの新曲は夏×恋の要素が詰まった応援歌!?

男女混合15人のダンス&ヴォーカルグループのRe:Complexが7月25日に、2ndSingle『Scream!!!』をリリース!今作は夏が終わる前に一歩踏み出してもらうための恋愛ソング。夏×恋に纏わるエピソードや楽曲への想いなどを、森下真帆、渡邉梨沙、金子京平、辻内祈の4人に話しを伺った。

2018年7月24日

Interview

橋本美波


この記事の目次
  1. ・メンバーの自己紹介!
  2. ・Re:Complexを兄弟に例えると…?
  3. ・Re:Complexは誰かの背中を押す応援ソングでありたい
  4. ・『Scream!!!』のピックアップフレーズ!
  5. ・好きな人に想いを打ち明けるタイプ…?
  6. ・プレゼント応募について

メンバーの自己紹介!

──Re:ComplexさんはUtaTen初登場なので、自己紹介も兼ねてこの夏にしたい事を教えてください!

金子京平:Re:Complexのリードオフマン・金子京平です。よろしくお願いします。去年はオーディションで忙しかったので、今年は少しでも夏らしい事として海とか川とかに遊びに行きたいと思いつつ、Re:Complexとしても頑張らなければいけないので、その部分と葛藤しています(笑)結論、サッカーがしたいです!


──特技はサッカーなんですよね。どれくらいやられていたんですか?

金子京平:小学2年生から高校3年生までずっとやっていました。


──座右の銘が「潰れるまで」という言葉らしいですが、この言葉にしている意味は?

金子京平:小学校の頃のサッカーの監督が熱い人で、サッカーのプレイ中どれだけ辛くても動けるんだったら動かせって言われていて、潰れそうになるまでやっていたんです。今では喉が潰れそうになるまで声をだしたり、体が限界になるまで踊ったりしているのであの時感じた想いを自分の座右の銘にしています。


渡邉梨沙:渡邉梨沙です。よろしくお願いします。仕事の面では、夏フェスに出たいなっていう憧れがあります。それこそ新曲の『Scream!!!』を大きい野外のステージで歌えたらなって思います。プライベートでは海とか、そういった所で音楽を聴きながら黄昏たいなと!


──渡邉さんは、元USJパフォーマーなんですよね!どういった事をされていたんでしょうか?

渡邉梨沙:毎日、朝からお昼までパレードのショーに出たり、夕方のショーにも出たり、USJのパークを踊りながら一周するといった事をやっていました。パレードダンサーです。去年の4月までやっていました。凄く貴重な体験をさせてもらいました。


──渡邉さんは天然だという事をお聞きしたのですが…
(ここで全員頷く)

金子京平:すっごく天然です!

渡邉梨沙:いや、そんな事はないと思うんですけど!(笑)


──メンバーの皆さんから見て渡邉さんは天然ですか?

森下真帆:そうですね、凄いです!!今まで出会った中で一番凄いと思います。

渡邉梨沙:え、今まで出会った中で!?

森下真帆:出会ったことのないぐらいの勢いの天然です。(笑)


──天然エピソードはありますか?

金子京平:ライブの自己紹介でも、みんなは自分の長所を一つ言ってから自己紹介をするんですけど、一人だけ選挙みたいに「りっちゃんこと、渡邉梨沙です!りっちゃんこと、渡邉梨沙です!」って言ってはるから、自己紹介から天然です。


──セクシーなお姉さんという印象があったので、天然だという事に驚きました…!

渡邉梨沙:ちょっと悩んでいるんです…。喋らへん方が良いのかな?って思ったりもして(笑)

森下真帆:最初の頃にその相談をされたんです。それで私が「梨沙は喋らん方が良いと思う!」ってはっきり言わせてもらったんです。でも喋る天然さも梨沙の良さでもあるし、ギャップも素敵だと思うし…。

渡邉梨沙:褒められているのか褒められていないのかわからない…(笑)

森下真帆:褒めてます!

──いきなり「宇宙!」って言ったりするとお聞きしましたが…。

渡邉梨沙:それはないです!(笑)意味がある事に対して広げる事は出来るんですけど…。

森下真帆:梨沙は宇宙とかが好きで、この間運命について梨沙と3時間語り合いました(笑)運命とは…!?

渡邉梨沙:本当に3時間も経っていたんです!


──女子トークに華が咲いていたんですね。

森下真帆:運命トークをしてました。

渡邉梨沙:話を広げる事が自分の特技なんです。例えばお題がお水ならお水の事を
何処までも広げる事が出来ますもん。

全員:(笑)


辻内祈:辻内祈です。私は夏が一番好きな季節で、誕生日が8月なんです。なので、みんなでパーティーとか浴衣着てお祭りとか、そういう事をいっぱいしたいです。


──辻内さんはご出身が奈良県なんですね。奈良の一番おススメのスポットとかを教えてもらえますか?

辻内祈:8月に奈良公園で大きなお祭りがあるんです。そこで大きい花火も上がるので、浴衣を着て行きたいです。奈良にあるシマダオートさんっていう車のCMに出演させて頂いた事もあるので、奈良の魅力が広がればいいなと思います。


──奈良のおススメな食べ物はありますか?

辻内祈:大仏プリンっていうのがめっちゃ美味しいです。かなり大きなプリンなので、奈良に来た際には、ぜひ食べてみてください!


森下真帆:Re:Complex女子キャプテンの森下真帆です。私も夏が一番大好きで、今回この夏にセカンドシングルを発売させて頂けるという事が嬉しいですし、『Scream!!!』を引っ提げて全国を回っていけたらなと思っています。この夏にしたい事は、海外に行きたいです。みんなで海外に行って、野外でライブが出来たら最高だなって。夢はでっかく持っています。


──森下さんは、MC時に関西風のおばちゃんトークを繰り出すそうですが!

全員:(笑)

森下真帆:それは、スタッフさんが悪口で言ってて…(笑)私今26歳で、みんなとも歳の差が空いていたりするので、勿論引っ張っていかなきゃなっていう気持ちはありつつ、みんなに寄せた感じにもならなきゃなって思う所がありまして。

渡邉梨沙:一番最年少に狭間愛生っていう子がいるんですけど、その子が言うには「年齢差を全く感じない」といつも言っています。良い意味で!(笑)

森下真帆:本当に!?(笑)


──年が離れていると話すチームとかも分かれたりしますか?

森下真帆:ジェネレーションギャップが激しすぎて、絶対知ってるやん!っていう事を知らなかったりするんです。それこそ私の世代だとセーラームーンを知らないって言うんです。

金子京平:知らなーい!

辻内祈:名前だけしか知らないです。

渡邉梨沙:私、セーラームーンオタクなんですよ!!

森下真帆:男の子だから京平が知らないのはわかるけど、祈が知らないのがね…。

金子京平:プリキュアなんじゃない?

辻内祈:プリキュアの時代なんです。

渡邉梨沙:私、逆にプリキュアを知らないんですよ!

辻内祈:ええええええ!

森下真帆:なのでそういう面では知らない事が沢山あるんですけど、パフォーマンスってなったら私たちが知らない事を若いメンバーが教えてくれたりとか。逆に若い子たちが知らない事を年上メンバーが協力して助けてあげるっていう、お互いが良い刺激を貰いあっています。そういう面では歳の差をあまり感じないかもしれません。


Re:Complexを兄弟に例えると…?

──この4人の中で、兄弟構成を作るとしたらどういう風になりますか?

渡邉梨沙:考えたことなかった…!

辻内祈:(森下)ママ!

全員:(笑)

金子京平:お姉ちゃんかもしれないやん。

辻内祈:(渡邉)お姉ちゃん、(金子)ペット!

金子京平:ペットか俺!?

金子京平:うーん、梨沙さんが思い浮かばんな…。逆に真帆さんがお姉ちゃん、祈が妹、梨沙さんがお母さんかもしれない。

渡邉梨沙:ありがとうございます!!


──なぜこのような構成に?

金子京平:真帆さんって無邪気な所が沢山あって、子供じゃないですけど「若!」って思う事が多くて。梨沙さんは天然なんですけどオーラが大人っていう感じがするのでお母さんかなって。

森下真帆:隣の家のセクシーなおばさんっていう感じだよね!

全員:(笑)

渡邉梨沙:私は京平が弟、祈が妹、真帆さんがペット(笑)

森下真帆:(笑)

渡邉梨沙:真帆さんはわんちゃんを実家で飼っているんですけど、そのわんちゃんとそっくりで。先輩なのにわんちゃん扱いしちゃうときがあるんです。


──このお話しを聞いて森下さんいかがでしょうか?

森下真帆:なめてんな…と!!(笑)でも楽しくやらせてもらっています。私から見れば皆子供たちっていう感じがします。私が保育園の先生でみんなが園児です。

渡邉梨沙:私も保育園児に入っているの!?近所のセクシーなおばさんじゃないの!?

森下真帆:入ってる入ってる(笑)
次ページ : 誰かの背中を押す応援ソングでありたい

【インタビュー】ワールドツアー真っ最中…

【ライブレポート】フレデリック、東名阪…