1. ラジオ"パワープレイ"を大特集!!

ラジオ"パワープレイ"を大特集!!

10月度、一部FMラジオ放送局のパワープレイ、およびヘビーローテーションを特集しました。

2015年10月6日


この記事の目次
  1. ■2015年10月度パワープレイ
  2. ■勝手に選ぶ10月のベストオブパワープレイ
  3. ・DAOKO 最新情報
  4. ・リリース情報
  5. ・ライブ情報
  6. ・3rdシングル情報
  7. ・DAOKO Profile
こんにちは!UtaTen編集部MORIOです!

10月ですっ!!
みなさん今月もラジオ聞かれてますか?

ヘビーローテーション、パワープレイの特集です!
流行りの新曲とアーティストを今月も勉強しちゃってくださいな!

2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg

※一部放送局のパワープレイのみ、特集しております。
他の放送局も掲載してほしい等あれば、ページ下部のリクエストにてご連絡もらえますと、次回記事より掲載の検討を行います。




■パワープレイとは?

パワープレイ、ヘヴィーローテーション、メガプレイやマンスリープレイ等々、
放送局や地域によっては様々な呼び方があり、簡単にご説明させていただきますと、
「その期間中、放送局で一番流されている音楽」 です!

それではパワープレイが何かお分かりいただいたところで!
今回まとめた10月度の9放送局 合計32の楽曲どどんとご紹介させていただきましょう!!!




■2015年10月度パワープレイ

◇「α-station / 京都」

Be Fair / Computer Magic
JUMP AROUND ∞ / DOBERMAN INFINITY
Life Is Beautiful / ROTTENGRAFFTY

◇「FM802 / 大阪」
Can’t Feel My Face / The Weeknd
ShibuyaK / DAOKO

◇「FM青森 / 青森」
ナナヒツジ / KANA-BOON
宴の合図 / TOTALFAT
LIFE SIZE / 岡野宏典

◇「FMOSAKA」
Cheerleader / OMI
YOUR SONG / cinema staff
綺麗 / 吉澤嘉代子
喝采 / ET-KING
MUSIC MAGIC / ファンキー加藤
東京暮らし / 奥華子

◇「CROSS FM / 九州」
ShibuyaK / DAOKO

◇「Nack5 / 埼玉 5月前期」
綺麗 / 吉澤嘉代子
真っ直ぐ / 松山千春
バーンイットアップ!feat.ミッシー・エリオット / ジャネット・ジャクソン

◇「NORTH WAVE / 北海道」
君のほんの少しの愛で / sebuhiroko

◇「広島エフエム」
ShibuyaK / DAOKO
キャント・スリープ・ラブ / ペンタトニックス

◇「BayFM / 千葉 」
PHANTOM PAIN / 森久保祥太郎
たまには仲間で / フォー・セインツwith松坂慶子
星の手紙 / ユメノツヅキ
Luz / 安岡 優
答えしか知らないツライ / CLEAR'S
スーパーヒーロー / 私立恵比寿中学
永遠のもっと果てまで / 松田聖子
ShibuyaK / DAOKO
東京IMAGINE / Carat
虹の向こうへ / 天月
20世紀のメロディ / THE PINBALLS




■勝手に選ぶ10月のベストオブパワープレイ

UtaTen編集部にて勝手に選んでます!
FMラジオ10月のベストオブパワープレイはこちら!!

1.jpg
ShibuyaK / DAOKO

ニコニコ動画発のアーティストがここまで来た、DAOKO!!
10月21日にシングル、「さみしいかみさま」がリリースされます!

◇DAOKO「ShibuyaK」

今月、ラジオからとってもお洒落な情感たっぷりの声が聞こえてきたら、それはきっとDAOKO
いつでもファンになれる準備をしておいてくださいね!

TEXT:MORIO




■歌詞/放送局のリクエストもお待ちしてます!


その他の局のパワープレイが気になる!等ございましたら、リクエストはこちらから!

それでは、来月のパワープレイもお楽しみに!!
 

DAOKO 最新情報

リリース情報

DAOKO 4thシングル「ステップアップLOVE」
2017年10月18日(水)発売
期間限定盤[CD+DVD] TFCC-89643TFCC-00000 ¥1,204(税抜)¥1,404300(税込)¥1,300300(税抜き)
DVD: 血界戦線 SPECIAL EDITION MUSIC VIDEO 
通常盤A[CD]TFCC-89644TFCC-0000 ¥1,080(税込)¥1,000300(税抜き)
通常盤B[CD]TFCC-89645TFCC-0000 ¥1,296080(税込)¥1,200300(税抜き)
・収録曲
3形態共通
TVアニメ『血界戦線 & BEYOND』エンディング・テーマ曲
01. ステップアップLOVE / DAOKO × 岡村靖幸 読み)ダヲコ カケル オカムラヤスユキ
 作詞  DAOKO、岡村靖幸
 作曲、編曲&プロデュース:岡村靖幸
 *アーティスト名表記は、DAOKO × 岡村靖幸 となります。ご注意下さい。
期間限定盤のみ収録
02. TOKYO-KICK- ASS / DAOKO
 作詞 DAOKO
 作曲 岩崎太整 / DAOKO
 編曲 岩崎太整
通常盤Aのみ
02. カルアミルク / DAOKO
 作詞・作曲 岡村靖幸
 編曲 小島英也(ORESAMA)
 ©1990 by Sony Music Artists Inc.
通常盤Bのみ
映画『We Love Television?』(企画・構成・監督:土屋敏男)主題歌
02. 忘らんないよ / 岡村靖幸
 作詞 ・作曲・編曲&プロデュース 岡村靖幸

ライブ情報

Cygames presents DAOKO TOUR 2017-2018 “THANK YOU BLUE”
11月26日(日)大阪BIG CAT

“OPEN 17:00/START 18:00”
(問)清水音泉06-6357- 3666
11月29日(水)名古屋ボトムライン
“OPEN 18:00/START 19:00”
(問)JAIL HOUSE 052-936- 6041
12月02日(土)福岡DRUM Be-1
“OPEN 17:30/START 18:00”
(問)キョードー西日本 092-714- 0159
12月08日(金)仙台darwin
“OPEN 18:30/START 19:00”
(問)GIP 022-222- 9999
12月10日(日)札幌sound lab mole
“OPEN 17:30/START 18:00”
(問)マウントアライブ 011-623- 5555
2018年01月11日(木)Zepp Diver City
“OPEN 18:00/START 19:00”
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720- 9999
チケット料金 前売り¥4,200 /当日¥4,700(税込み/ドリンク代別)
オールスタンディング(入場整理番号付)
チケット一般発売 全公演 10月14日(土)
特別協賛 Cygames

3rdシングル情報

DAOKO 3rdシングル「打上花火」発売中

初回限定盤[CD+DVD]TFCC-89631 ¥1,620(税込)
イラスト描き下ろしジャケット
 DAOKO 2016 ”青色主義” TOUR at 赤坂BLITZ 2016.9.22 ライブ映像収録
通常盤[CD]TFCC-89632 ¥1,296(税込)

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌
1. 打上花火/DAOKO ×米津玄師 読み)ダヲコカケルヨネヅケンシ
 作詞・作曲:米津玄師 Produced by 米津玄師
映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』挿入歌
2. Forever Friends/DAOKO
 作詞・作曲 REMEDIOS  編曲 神前暁(MONACA)
※通常盤のみの収録 『神撃のバハムートVIRGIN SOUL』エンディングテーマ
3. Cinderella step/DAOKO
 作詞・作曲 DAOKO 編曲 江島啓一(サカナクション)
▽『打上花火』アニメーションミュージックビデオ youtubeリンク▽
https://www.youtube.com/watch?v=-tKVN2mAKRI
▽『打上花火』実写MV(Short ver.) youtubeリンク▽
https://www.youtube.com/watch?v=UUxhE_uyunE
▽『Forever Friends』 youtubeリンク▽
https://www.youtube.com/watch?v=SKZWU-mj8No

DAOKO Profile

1997 年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。
15 歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012 年に1st Album『HYPER GIRL- 向こう側の女の子-』を発売。
2013 年16 歳にしてm-flo + daokoによる楽曲『IRONY』が、映画「鷹の爪~ 美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用。2014 年には中島哲也監督の目に止まり、映画「渇き。」の挿入歌に『Fog』が抜擢。同年、庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME! ME! ME!』の音楽をTeddyLoidと担当。
2015 年3 月には女子高生にして1st アルバム『DAOKO』にてメジャーデビューを果たす。同年10 月、Double A Side 1st シングル「ShibuyaK/さみしいかみさま」を発売。日本アニメ(ーター)見本市にて公開された、吉崎響×DAOKO 企画による、スタジオカラーアニメーションミュージックビデオ「GIRL」と、児玉裕一監督によるブラインドしていた彼女の全容を明らかにした「ShibuyaK」の2 本の映像を公開。
2016 年4 月、新世代クリエイター「PALOW×吉崎響×TeddyLoid×DAOKO」にて学校法人・専門学校HAL 2016 年度新CM を担当。さらに、“Reebok CLASSIC Furylite WEB Movie”にDAOKO が出演。9月Cygames TVCMタイアップソングに「もしも僕らがGAME の主役で」が決定し、Triple A Side 2nd Single「もしも僕らがGAME の主役で/ダイスキ withTeddyLoid/BANG!」が発売。
2017 年2 月、制作統括・音響監督を庵野秀明さんが務めるスタジオカラーが制作する初のテレビアニメーションNHKBSプレミアムアニメ「龍の歯医者」挿入歌『かくれんぼ』にDAOKO が起用。3 月にはLINE LIVE による“タテ型"MV「Portrait Film Project」第2 弾アーティストにDAOKO が決定し、川村元気氏×関和亮監督が仕掛ける新たな映像表現プロジェクトは20 歳になるDAOKO の新たな幕開けとなった。4 月、TV アニメ「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」のエンディングテーマに『拝啓グッバイさようなら』が決定。7 月同アニメのエンディングテーマとして作詞作曲をDAOKO が担当し、編曲には江島啓一(サカナクション)が手掛けた新曲『Cinderella step』が決定。そして8月18日(金)映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌『打上花火』をDAOKO×米津玄師にて、挿入歌『Forever Friends』をDAOKOにて決定。
『打上花火』は、3 週連続 iTunes ソング・ランキング 1 位を獲得!さらに"Apple Music"をはじめとするサブスクリプション音楽配信サービスでも軒並み 1 位を獲得(8/22 時点)し、ロングセールス中。

◯RADIO レギュラー
J-WAVE「SONAR MUSIC」毎週月~木曜日 23:30~25:00 放送。※毎週火曜日担当:DAOKO
◯オフィシャル HP http://daoko.jp

「ここで会った人がいるから、武道館とい…

肌寒くなってきたら、福山さん特製の『m…