1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. DAOKO
  6. ラジオ"パワープレイ"を大特集!!

【特集】ラジオ"パワープレイ"を大特集!!

10月度、一部FMラジオ放送局のパワープレイ、およびヘビーローテーションを特集しました。

公開日:2015年10月6日 更新日:2016年6月30日


この記事の目次
  1. ■2015年10月度パワープレイ
  2. ■勝手に選ぶ10月のベストオブパワープレイ
  3. ・DAOKO 最新情報
  4. ・リリース情報
  5. ・DAOKO Profile
こんにちは!UtaTen編集部MORIOです!

10月ですっ!!
みなさん今月もラジオ聞かれてますか?

ヘビーローテーション、パワープレイの特集です!
流行りの新曲とアーティストを今月も勉強しちゃってくださいな!

2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg

※一部放送局のパワープレイのみ、特集しております。
他の放送局も掲載してほしい等あれば、ページ下部のリクエストにてご連絡もらえますと、次回記事より掲載の検討を行います。




■パワープレイとは?

パワープレイ、ヘヴィーローテーション、メガプレイやマンスリープレイ等々、
放送局や地域によっては様々な呼び方があり、簡単にご説明させていただきますと、
「その期間中、放送局で一番流されている音楽」 です!

それではパワープレイが何かお分かりいただいたところで!
今回まとめた10月度の9放送局 合計32の楽曲どどんとご紹介させていただきましょう!!!




■2015年10月度パワープレイ

◇「α-station / 京都」

Be Fair / Computer Magic
JUMP AROUND ∞ / DOBERMAN INFINITY
Life Is Beautiful / ROTTENGRAFFTY

◇「FM802 / 大阪」
Can’t Feel My Face / The Weeknd
ShibuyaK / DAOKO

◇「FM青森 / 青森」
ナナヒツジ / KANA-BOON
宴の合図 / TOTALFAT
LIFE SIZE / 岡野宏典

◇「FMOSAKA」
Cheerleader / OMI
YOUR SONG / cinema staff
綺麗 / 吉澤嘉代子
喝采 / ET-KING
MUSIC MAGIC / ファンキー加藤
東京暮らし / 奥華子

◇「CROSS FM / 九州」
ShibuyaK / DAOKO

◇「Nack5 / 埼玉 5月前期」
綺麗 / 吉澤嘉代子
真っ直ぐ / 松山千春
バーンイットアップ!feat.ミッシー・エリオット / ジャネット・ジャクソン

◇「NORTH WAVE / 北海道」
君のほんの少しの愛で / sebuhiroko

◇「広島エフエム」
ShibuyaK / DAOKO
キャント・スリープ・ラブ / ペンタトニックス

◇「BayFM / 千葉 」
PHANTOM PAIN / 森久保祥太郎
たまには仲間で / フォー・セインツwith松坂慶子
星の手紙 / ユメノツヅキ
Luz / 安岡 優
答えしか知らないツライ / CLEAR'S
スーパーヒーロー / 私立恵比寿中学
永遠のもっと果てまで / 松田聖子
ShibuyaK / DAOKO
東京IMAGINE / Carat
虹の向こうへ / 天月
20世紀のメロディ / THE PINBALLS




■勝手に選ぶ10月のベストオブパワープレイ

UtaTen編集部にて勝手に選んでます!
FMラジオ10月のベストオブパワープレイはこちら!!

1.jpg
ShibuyaK / DAOKO

ニコニコ動画発のアーティストがここまで来た、DAOKO!!
10月21日にシングル、「さみしいかみさま」がリリースされます!

◇DAOKO「ShibuyaK」

今月、ラジオからとってもお洒落な情感たっぷりの声が聞こえてきたら、それはきっとDAOKO
いつでもファンになれる準備をしておいてくださいね!

TEXT:MORIO




■歌詞/放送局のリクエストもお待ちしてます!


その他の局のパワープレイが気になる!等ございましたら、リクエストはこちらから!

それでは、来月のパワープレイもお楽しみに!!
 

DAOKOはニコニコ動画の投稿で人気が出たアーティスト。インディーズ時代の活動名は「daoko」。2015年3月、女子高生の時に1st アルバム『DAOKO』にてメジャーデビューをはたす。所属事務所は2012年 から2015年までは「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」、次に、2015年 から2016年まで「2.5D management」···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

DAOKO 最新情報

リリース情報

●2019年7月3日(水)
デジタル配信リリース 
DAOKO × MIYAVI「千客万来」 (映画『Diner ダイナー』主題歌)

DAOKO Profile

▽ DAOKO(ダヲコ)プロフィール▽
DAOKO(だをこ) 1997年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。

15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2015年3月女子高生にしてTOY’ S FACTORY から1st アルバム『DAOKO』にてメジャーデビュー。

2016年4月には学校法人・専門学校HAL2016年度新CMのCMソングを担当。2017年8月18日公開の映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌である米津玄師 プロデュース楽曲 DAOKO × 米津玄師『打上花火』アニメーションMVが2億9千万視聴(7/31現在)を越え勢いはとまらない。

2018年、小林武史プロデュースによる楽曲「終わらない世界で」が、9月27日にサービスが開始される任天堂 /Cygames によるアクションロールプレイングゲームアプリ『ドラガリアロストTM』主題歌に決定。

12月には待望の3rdアルバム「私的旅行」が発売。年末、第69回NHK紅白歌合戦に出場。今最も輝く女性アーティストとなる。

「ここで会った人がいるから、武道館とい…

肌寒くなってきたら、福山さん特製の『m…