1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. クリープハイプ
  6. クリープハイプの「陽」は失恋した全ての人に贈る応援歌

【歌詞コラム】クリープハイプの「陽」は失恋した全ての人に贈る応援歌

失恋した時には、落ち込んで憂鬱な気持ちになっている自分を元気づけてくれる音楽が聴きたい。クリープハイプの『陽』は、優しい曲に乗せた前向きな歌詞が、失恋した時に早く立ち直らせてくれる1曲だ。

2019年1月21日


この記事の目次
  1. ・クリープハイプ「陽」
  2. ・好きであるがゆえに恋人に抱く不安
  3. ・悲しい時やつらい時に背中を押してくれる歌詞
  4. ・クリープハイプ 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・クリープハイプ Profile

クリープハイプ「陽」



2001年に、ボーカルを務める尾崎世界観が地元の友達と結成したクリープハイプ

当時のメンバーが脱退し、現在のメンバーで活動するようになったのは2009年のことだ。

メジャーデビュー後には、出した曲が初登場でオリコンチャートにトップ10入り。

CMへの提供、映画やドラマの主題歌に抜擢されるなど、瞬く間に有名になっていき、バンドの名を世間に知らしめていった。

バンドが有名になった背景には、日常生活で誰もが経験したことのあるような出来事や、思っていても口にできないような心の叫びなどを、尾崎世界観が独特な視点で書く歌詞に共感を持つ人が多かった。

その歌詞を、ハイトーンボイスで歌い上げる尾崎世界観の姿がクリープハイプそのものなのだ。

2017年に発売された作品集「もうすぐ着くから待っててね」に収録されていて東京メトロのCMソングにもなった『』は、気持ち良く歩けそうなテンポと明るい曲調で柔らかい雰囲気の曲ではあるが、歌詞には切ない恋心と憂鬱な心情も描かれている。

好きであるがゆえに恋人に抱く不安

嘘みたいな合鍵 本当の鍵穴
全部わかってたけど何も知らなかった
嘘みたいな合鍵  本当の鍵穴
全部わかってたけど何も知らなかった


いつしか恋人が自分以外の誰かへと思いを寄せていき、ただ一緒にいるだけで楽しくて幸せだった日々が終わりを告げる。

鍵穴は心を表していて、合鍵というのは心が通い合っていたことを示す。

付き合っている時は、会えない時が続くと不安を抱いたり、自分以外の異性と話をしていると気になったり。

別れる前には、何となく恋人の心が自分から離れていくのを感じてはいたけど、終わりが訪れて欲しくないから知らないふりをしていた切ない恋心が読み取れる。

悲しい時やつらい時に背中を押してくれる歌詞

今日はアタリ 今日はハズレ そんな毎日でも
明日も進んでいかなきゃいけないから
大好きになる 大好きになる 今を大好きになる
催眠術でもいいからかけてよ
明日も進んでいかなきゃいけないから


恋人との別れや、好きな人に振られて落ち込むことも恋をすれば経験することはある。

この歌は、失恋して立ち直れずにいても明日は容赦なく訪れるから、そんな日々を悲しい気持ちで過ごさずに、明るく前向きな気持ちで過ごしていって欲しいという、作詞を手掛けた尾崎世界観なりの応援歌だ。

「大好きになる」を繰り返し「催眠術でもいいから」という歌詞は、自分を自分自身で洗脳するかのごとく気持ちを“奮い立たせていこうよ”という呼びかけのようにも感じる。

歌詞中のメロの部分では切なさや憂鬱な気持ちが表現されているが、サビの部分では“頑張ろう!”と思えるくらい背中を押してくれる歌詞になっているので、この曲のタイトルが積極的・能動的、明るいといった意味合いがある「陽」というのも頷ける。

生きていれば、恋愛以外にも仕事や対人関係などで辛い時や悲しい気持ちになることは多々ある。

けれど、「陽」は辛いことがあったとしても、あまり考えすぎず立ち直って前向きにいこうと呪文をかけてくれる曲だ。

落ち込んでいる時や何もやる気が起こらない時に、聴いてみて欲しい。

TEXT:蓮実 あこ

クリープハイプ 最新情報

リリース情報


2018年9月26日(水) リリース!
5thオリジナルAL
『泣きたくなるほど嬉しい日々に』

― これが、クリープハイプのすべて ―
・映画「帝一の國」主題歌『イト』
・FM802 × TSUTAYA ACCESS キャンペーンソング『栞』クリープハイプ Ver.
・東京メトロ「Find my Tokyo.」CMソング『陽』クリープハイプオリジナル Ver.
・NHK「みんなのうた」2月・3月のうた『おばけでいいからはやくきて』
・Netflix「REA(L)OVE」主題歌『一生のお願い』等
豪華タイアップ楽曲など全14曲!

【収録曲】※全形態内容共通
01. 蛍の光
02. 今今ここに君とあたし
03. 栞
04. おばけでいいからはやくきて
05. イト
06. お引っ越し
07. 陽

08. 禁煙
09. 泣き笑い
10. 一生のお願い
11. 私を束ねて
12. 金魚 (とその糞)
13. 燃えるごみの日
14. ゆっくり行こう

★特装版(完全受注生産限定) ※予約終了
価格:7,500円(税込)
品番:PDCS-1908
内容:CD+2DVD+長方形スチール缶パッケージ+詩集+8折ビジュアルリーフ+栞

【2DVDタイトル】
・「地面に咲いてる」
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし 〜2018年2月9日 中野サンプラザ〜


★初回限定盤
価格:3,996円(税込)
品番:UMCK-9964
内容:CD+DVD+丸スチール缶パッケージ+半円型ブックレット+栞
【DVDタイトル】
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし 〜2018年2月9日 中野サンプラザ〜

★通常盤
価格:2,970円(税込)
品番:UMCK-1607
内容:CD

クリープハイプ Profile

尾崎世界観(Vo/Gt)、小川幸慈(Gt)、長谷川カオナシ(Ba)、小泉拓(Dr)からなる4人組ロックバンド。

2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2014年には日本武道館2days公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。2017年、映画「帝一の國」主題歌『イト』をリリース。

今年の5月11日には約4年ぶりとなる日本武道館公演「クリープハイプのすべて」を開催。




●尾崎世界観 プロフィール
1984年、東京生まれ。4人組ロックバンド「クリープハイプ」のボーカル・ギター。

多くの人から言われる「世界観が」という曖昧な評価に疑問を感じ、自ら尾崎世界観と名乗るようになる。
12年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビューし、日本武道館公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。

男女それぞれの視点で描かれる日常と恋愛、押韻などの言葉遊び、そして比喩表現を用いた文学的な歌詞は、高く評価され、独自の輝きを放ち、16年に刊行された半自伝的初小説『祐介』は、アメトーク!で読書芸人大賞の一つに選ばれるなど、大きな話題となった。

17年には映画「帝一の國」主題歌『イト』と「水道橋博士のメルマ旬報」での連載を書籍化したエッセイ『苦汁100%』を発売。18年1月より全国ホールツアー「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」も即完売し、同年3月にはエッセイ第2弾「苦汁200%」を発売。

さらに5月には約4年ぶりとなる日本武道館公演「クリープハイプのすべて」も即完売!そして、クリープハイプとして9月26日に約2年ぶりとなる5thオリジナルAL『泣きたくなるほど嬉しい日々に』の発売が決定しており、文化人としてもアーティストとしても大きな存在感を示している。




●オフィシャル情報
▷クリープハイプ公式サイト
▷Twitterアカウント
▷Facebookアカウント
▷クリープハイプ公式LINEアカウント

非リア充を応援!?今週の1位はハイトー…

時代を駆け抜けるアイドル・Hey!Sa…