1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 特集
  5. GReeeeN
  6. 「諦めない」を貫いたアーティストGReeeeNから学ぶ夢を叶える秘訣

【特集】「諦めない」を貫いたアーティストGReeeeNから学ぶ夢を叶える秘訣

1stシングル「道」でデビューしてから12年目となったGReeeeN。熱くて真っすぐな言葉と4人の歌声は世界の人々を元気にしてくれます。そんなGReeeeNの強さを徹底解説!!

2019年2月27日

Editor

aoi


この記事の目次
  1. ・GReeeeNに込められた4人の想いとは?
  2. ・アーティスト名の由来〜
  3. ・顔と本名を公開しない理由とは?
  4. ・今のGReeeeNが生まれるまで
  5. ・2つの夢を叶えたGReeeeNが教えてくれる「人生で大切なこと」
  6. ・焦らず一歩、一歩進んで行くこと
  7. ・初心に戻る・熱い気持ちを思い出す
  8. ・今を思いっきり生きること
  9. ・自分との戦い
  10. ・決めつけず、挑戦すること
  11. ・自分になると決めること
  12. ・自分に嘘をつかない・自分を信じること
  13. ・諦めないこと
  14. ・まだまだ、走り続けるGReeeeNに注目!!
  15. ・歌詞の意味を解読!?厳選歌詞コラム
  16. ・GReeeeN 最新情報
  17. ・リリース情報
  18. ・GReeeeN Profile
これまでのアーティストでは、非常に珍しい顔出しをしないアーティスト「GReeeeN」。彼らは、デビューから12年目を迎えますが…今回の記事では【GReeeeNの強さ】に焦点をあて解説していきます!

GReeeeNに込められた4人の想いとは?

アーティスト名の由来〜

メンバーのHIDEが「まだまだ未完成であり続ける、未知の可能性」という意味でつけたというアーティスト名。

「新人・未熟」という意味で使われるという「Green Boy」からつけられた造語です。

GReeeeNの「e」が4つあるのはメンバーを表しています。

顔と本名を公開しない理由とは?

歯科医師を目指していた4人は、ファンが殺到しないようにや歯科医師の業務に専念する為に顔も名前も一切出さないと決めているそうです。

ライブはメンバーのシルエットをスクリーンに映し出して行われています。

今のGReeeeNが生まれるまで

メンバーそれぞれが歯科医師になるために福島の大学に入学した4人。
縁があって一緒に音楽活動をはじめます。

しかし、病院の実習などで勉強が段々と忙しくなり音楽制作や活動が出来なくなっていく。

歯科医師になるための国家試験に、集中するために音楽活動を辞めなくてはいけないと考え始める。

最後の記念にと自主制作CDを作ることに。

そこでGReeeeNのプロデューサーでありHIDEの兄でもあるJINは4人の才能を見つけ、レコード会社にデモテープを送る。

その後デモテープは10社以上のレコード会社の目に止まり、争奪戦となることに。

顔出しはしないと理由を受け入れてくれたユニバーサルミュージックからデビューしたGReeeeN。メンバーは「アーティスト」か「歯科医師」かの選択でかなり悩んだがどっちも本気でやるという決断をする。

3stシングルの「愛唄」がロングヒットし注目を浴びる。

その後の7thシングル「キセキ」は大人気テレビドラマの「ROOKIES」の主題歌に起用されたこともあり、一気に人気アーティストになった。

そして、人気絶頂の中でも国家試験の勉強も怠らず努力し続けた結果、メンバー全員が国家試験に合格し歯科医師の免許することができた。

アーティストと歯科医師の2つの夢を叶えた。

2つの夢を叶えたGReeeeNが教えてくれる「人生で大切なこと」

「二足のわらじ」という想像がつかないほどの苦労や葛藤と戦い、努力した4人だからこそ出来た曲たち。

シンプルな言葉だけれど、生きてく上でとても大事な言葉がたくさん詰まっています。

多くの名曲を生み出し続けているGReeeeNの歌詞から、夢を叶える為の心の持ち方を読み解いていきます!



焦らず一歩、一歩進んで行くこと

「声」
----------------
一歩一歩 歩き出す勇気や 僕らを突き動かすこの想いが
きっと本当君に届け 明日 そうだ 抱いて行こう
汗をかきながら前に進んで行こう
一歩一歩 前に進んでても ずっとずっと迷い続けていても
この時より大切な何かを掴むために俺は生きてんだ
≪声 歌詞より抜粋≫
----------------

迷っている時はとにかく早く答えにたどり着きたくてゆっくりなんてしていられない!

と思ってしまいます。

しかし、地味に見えることでも、一歩、一歩少しずつでも前に進んでいることが大事なんだと気づかせてくれます。

初心に戻る・熱い気持ちを思い出す

「道」
----------------
でも見えるだろう 心の奥に 君が描いた未来像すぐそこに
don't worry!大丈夫!君は行ける 生きる意味きっと見つけ出せる
誰しも僕ら人生は一度!正しい道か誰もわからないけど
きっと人生はそんなところ 大事な気持ち見失わず行こう
≪道 歌詞より抜粋≫
----------------

不安になったり、諦めようと気持ちが落ち込んでしまった時は、いつの間にか大事なことを見失ってしまっている時。

そんな時は自分の描いたや夢を忘れています。

まずは一度立ち止まることが必要。

そして何の為に頑張って来たのか?
ワクワクした時の気持ちなど初心を思い出すことが大切です。

今を思いっきり生きること

「刹那」
----------------
悲しいときは 枯れるまで泣き
うれしいときは 腹抱えて笑い
切ないときは 風を感じて
高く飛べる日を 待てばいい
≪刹那 歌詞より抜粋≫
----------------

悲しいときは思いっきり泣くとなんだかすっきりします。

また、嬉しいときや楽しいときは存分に笑うとそれだけで幸せを感じます。

切ないときは思う存分、思い耽ってみることや立ち上がれないときは休むべき時なのです。

今を思いっきり感じて、今を生きることで自分を大事に出来るようになり、自分に自信を持てるようになります。

自分との戦い

「歩み」

----------------
歯をくいしばって 顔を上げて
「なにくそ!負けるか!」と 心決め
少しずつ前へ 進めばいい
≪歩み 歌詞より抜粋≫
----------------
(中略)
----------------
気付けばいつか 見える明日 どんな一歩も 無駄にはならない
大切な今 日々の中で ただ胸張って 『歩み』続けよう
≪歩み 歌詞より抜粋≫
----------------

自分には負けたくないという反骨精神を持つことは大事です。

まだまだ、自分はこんなんじゃない!と自分を奮い立たせることで高い壁を超える力の1つになっていきます。
無駄に思えるような出来事や時間も実は夢に繋がってたりします。

決めつけず、挑戦すること

「扉」

----------------
意味が無いとただ決めつけて 扉閉めてるんだ
見えない様 聞こえない様にしてるだけ
明日何が出来るかなんて 君が決めるだけ
恐れずに次の一歩 ほら 踏み出せ!!!
≪扉 歌詞より抜粋≫
----------------

やっても意味ないと決めつけてはチャンスを逃してしまいます。
扉はいつも開いているいます。

しかし、新しいことに挑戦する時は怖いという恐怖心が足を止めてしまいます。

見ない・聞こえないふりをし、扉が開いてることに気づきません。

どうなるか分からないけど、挑戦してみようと自分が決めるだけで、次の扉を見つけれることが出来るはずです。

自分になると決めること

「夢」
----------------
多くのものを 求める先は
周りじゃなくて 自分自身だろう
なりたい僕は 僕が作るだろう
負けない相手は 誰かじゃないだろう
≪夢 歌詞より抜粋≫
----------------
(中略)
----------------
僕が僕だと 気づくためには
その限界を 何度も何度も
超えていくんだ そして出逢うんだ
誰かじゃなくて 僕になるため
≪夢 歌詞より抜粋≫
----------------

自分が上手くいかないことを、周りや他人のせいにしていると夢からどんどん遠ざかってしまいます。

しかし、ちゃんと自分になると言い訳が出来なくなってしまいます。

だからこそちゃんと向き合うようになり、なりたい自分になるための近道を見つけることが出来るのではないでしょうか。

自分に嘘をつかない・自分を信じること

「ビリーヴ」
----------------
別に特別な力があるわけじゃない
諦めないって決めただけ それを信じてんだ
どれだけ続くか分からない 自分が決めた道
あと少し もう少し 今を超えたくて
≪ビリーヴ 歌詞より抜粋≫
----------------
(中略)
----------------
僕が僕を信じれるように嘘はつかない
嬉しい涙に出会えるように それを信じてんだ
まだなんにも始まっちゃいない 自分で決めた道
だから少し 楽しんでこう 始まりの声がする
≪ビリーヴ 歌詞より抜粋≫
----------------

夢を叶えたひとたちに特別な才能があった訳でなく、ただ1つ「諦めなかっただけ」。

そして、自分を信じていただけ。自分を信じる為には、自分の想いに嘘をつかないこと。

そして、決めたら後は思いっきり楽しむだけ。

諦めないこと

「Green boys」
----------------
くやしくて涙する事 あるんだろうけど
歩みを止めちゃ 変われないだろう
≪Green boys 歌詞より抜粋≫
----------------
(中略)
----------------
僕ら何度でも 何度でも 立ち上がるから
越えて行くんだろう? いつも信じてるから
僕ら何度でも 何度でも 立ち上がれるさ
諦めないのが 僕らの道標
≪Green boys 歌詞より抜粋≫
----------------

思い通りにいかなくて、努力もなかなか報われなくて悔しい時。
もう辞めたいと涙が止まらない日も、歩みを止めてしまうと変わることができません。

なんとかして今を変えたいと思う気持ちがあれば何度も何度も立ち上がれるし、立ち上がっていく力を誰もが持っているんだと力強く歌っています。

まだまだ、走り続けるGReeeeNに注目!!

GReeeeNの歌詞には「諦めない」・「信じる」という想いが詰まっています。

そして、家族、仲間や愛する人たちへの感謝の気持ちも。
どんな楽曲にも希望の光を感じ、応援歌のようです。

歯科医師としてアーティストとして本気で生きているGReeeeNのこれからに注目です!!


TEXT aoi

歌詞の意味を解読!?厳選歌詞コラム

■鈍感なフリは止めない?GReeeeN「雪の音」のように微かな想い

GReeeeN 最新情報

リリース情報

約束 × No title
2019年01月23日発売

●初回限定盤(CD+DVD)
UPCH-7475
¥1,512(税込)

【CD収録曲】
01. 約束 × No title
映画『愛唄 ―約束のナクヒト―』主題歌

02. 460 ~YOUR SONG~

【DVD】
「約束 × No title」ミュージック・ビデオ
●通常盤 (CDのみ)
UPCH-5955
¥1,080(税込)
初回限定盤と同じ内容を収録!!

GReeeeN Profile

■GReeeeN プロフィール
HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。

2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。

『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。

楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ〜GReeeeNの物語〜」(著・小松成美)や、映画『キセキ -あの日のソビト-』(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその”生き方”にも注目が集まっている。

デビュー10周年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員。

夏には5度目の全国ツアー「GReeeeNと不思議のダンジョン〜失われた古代魔法を求めて〜」を開催し、各地満員で大盛況となった。

2018年4月11日にはニューアルバム『うれD』を発売。この夏、全20公演に及ぶ6度目の全国ツアーを開催した。

LINE公式アカウントのフォロワーは260万人を越え、クラウドのカリスマとして彼らの歌声に耳を傾ける人が増え続けている。

GReeeeN Official Web

憂鬱な雨の日に聴きたいSEKAI NO…

歌に演技に大活躍!“挑戦を愛する”稀代…