1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. 特集
  5. ClariS
  6. 癒しが欲しい時にオススメ!アニメ「はたらく細胞」

【特集】癒しが欲しい時にオススメ!アニメ「はたらく細胞」

舞台はあなたの身体の中。かわいい個性的なキャラクターが繰り広げる世界観に夢中になるファンが続出!今回は、大人気アニメ「はたらく細胞」の物語やOP、EDについて解説していきます!

2019年2月28日

Editor

mayuka


この記事の目次
  1. ・個性豊かな「はたらく細胞」たちに癒される
  2. ・「はたらく細胞」のストーリー
  3. ・豪華声優陣が出演!
  4. ・ユニークな歌詞に注目!OPテーマ
  5. ・癒しのスローテンポ!EDテーマ
  6. ・今日もあなたの中に「はたらく細胞」

個性豊かな「はたらく細胞」たちに癒される


かわいい表情を見せる個性豊かな細胞が主役の大人気作品「はたらく細胞」。コミック、アニメ共に大ヒットを果たし、イベントを行えば大盛況。今、とても熱い作品です!

ちょっと体が疲れた時。なんだかだるい時。やる気が出ない時。自分の中で一所懸命働いてくれている「はたらく細胞」たちに癒しを求めたくなります!

自分の身体の中で、こんなにかわいい細胞たちが働いていると思うと、思わず笑ってしまうような癒し効果を持つ作品。

ちょっと身体の不調を感じたら、ぜひ「はたらく細胞」たちに助けを求めてみてください!

「はたらく細胞」のストーリー


舞台は人間の身体の中。主人公は、身体の中の「細胞」たち。

この物語は、人間の身体の中に存在する細胞が、どんな時に、どんな働きをしているのか?その様子を、ユニークに伝えてくれます。

主人公の赤血球は、ちょっとドジなところもありますが、毎日仕事に全力をかけて取り組んでいます。

そんな彼女を助けるのは、強い白血球にかわいい血小板、熱い性格のキラーT細胞、穏やかだけど実は強いマクロファージなど個性豊かなキャラクター!

例えば風邪をひいたとき、インフルエンザになったとき、花粉症のとき。そんな辛い症状のとき、身体の中では細胞たちが、健康を犯す菌から身体を守ろうと必死に闘っているのです!

そしてそこには、人間は知らない、細胞たちのドラマがあるのです… いかがでしょうか?今までにないストーリーに、コミックで読みたくなった方もいるのではないでしょうか?

気になる方は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね!

▷ギャラクシーコミック はたらく細胞 作品ページ

豪華声優陣が出演!

アニメでのキャストには、

赤血球:花澤香菜
白血球:前野智昭
キラーT細胞:小野大輔
マクロファージ:井上喜久子
血小板:長縄まりあ
ヘルパーT細胞:櫻井孝宏

など、豪華声優陣がそろっています!

アニメはほとんどが1話完結になっており、見やすいのも魅力。ぜひ、コミックと合わせてチェックしてみてください!

ユニークな歌詞に注目!OPテーマ


アニメ「はたらく細胞」の魅力は、オープニングテーマにもぎっしり!

ユニークな歌詞がクセになるオープニングテーマ『ミッション!健・康・第・イチ』を歌うのは、赤血球(CV:花澤香菜)・白血球(CV:前野智昭)・キラーT細胞(CV:小野大輔)・マクロファージ(CV:井上喜久子)!

アニメキャラクターの声そのままで歌われるこちらの曲は、思わず頭に残り、気づくと鼻歌で歌っているかも・・・?

----------------
今日も運ぶよ 酸素 酸素
体中隅から隅へ
だけど広くて 迷子 迷子
手助けされてるはたらく細胞
さあ、行こう!
はたらくぞ! はたらくぞ!
毎日毎日修行中 Ooh!
≪ミッション!健・康・第・イチ 歌詞より抜粋≫
----------------

(中略)

----------------
誰かのために 誰かのために
一生懸命 一生懸命
あなたも私も必死に働いてる
みんなのために みんなのために
命がけだぞ 命がけだぞ
プライド持って 健・康・第・イチ
≪ミッション!健・康・第・イチ 歌詞より抜粋≫
----------------

歌詞がとにかく面白い!細胞目線で歌われるこの曲、仕事に全力をかけて働く細胞たちの姿が思い浮かんで、ちょっと自分の身体の中の細胞が愛しくなります・・・

途中には「おつかれ。はい、お茶。」なんていう息抜きシーンもあり、癒されます。

ところどころ、働く人間の様子にも重なるような歌詞もあり、仕事に疲れた時に聴くと、なんだか元気の出そうな曲ですよね!

明るくアップテンポな曲調が、作品にもピッタリの一曲に仕上がっています。

癒しのスローテンポ!EDテーマ


オープニングテーマとは違った雰囲気で、癒しを与えてくれるエンディングテーマ『CheerS』を歌うのは、クララとカレンの女性二人組ユニット、 ClariS。

数々のアニメソングを歌う彼女たちの透明感のある声に、思わず癒されるかわいい一曲です。

----------------
ひとりひとりが
違うカタチで
同じ日を生きてる
Happy Good Day
君に向かってエール
満点じゃなくても
It's Okay, All Okay
だから
Happy Good Day
大きな声でフレー
少し転んでも
All Okay
笑って じゃあね また明日
≪CheerS 歌詞より抜粋≫
----------------

歌詞からもやさしい雰囲気を感じることができませんか?

頑張る「はたらく細胞」はもちろん、聴く人を応援するような歌詞は疲れた体にほっと一息つかせてくれます。

「君らしいペースで」という歌詞が繰り返され、周りと比べずに自分らしく頑張って!というメッセージが込められた応援ソングです!

今日もあなたの中に「はたらく細胞」


いかがでしたか?細胞を擬人化してしまうというユニークな作品、クセになりますよね。

かわいい一生懸命なキャラクター!あなたのお気に入りはどの細胞ですか?

2019年3月27日には、特別編のDVD・Blu-rayが発売決定!ぜひ、かわいい細胞たちに夢中になってみてくださいね。

TEXT:mayuka

心をカラフルに染め上げてゆく、立花理香…

aikoにはめずらしい?「男目線」な「…