1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. SURFACE
  6. おめでとう、コロチキ!「さぁ」で掴んだ優勝

【歌詞コラム】おめでとう、コロチキ!「さぁ」で掴んだ優勝

2015年10月11日、今年も「キングオブコント2015」が開催された。 優勝賞金は1000万と、一夜にして人生が変わると言われるこの大会で第8回王者に輝いたのがコロチキこと、コロコロチキチキペッパーズだ。

公開日:2015年10月16日 更新日:2017年7月11日




2015年10月11日、今年も「キングオブコント2015」が開催された。

テレビで活躍する芸人からまだまだ修行中の芸人まで、プロ・アマ関係なくコントの名の下に繰り広げられるガチンコバトル。
優勝賞金は1000万と、一夜にして人生が変わると言われるこの大会で第8回王者に輝いたのがコロチキこと、コロコロチキチキペッパーズだ。

2012年結成とテレビ出演もまだまだ少ない彼らだが、「やっべぇぞ!」というフレーズを聞けばご存じの人も多いのではないだろうか。
ツッコミ担当の西野創人と、ボケ担当のナダルのコンビ芸人で、ナダルの容姿とは裏腹な高く澄んだ声を盛り込んだネタが持ち味。
1度彼らのコントを見てしまえばハマってしまうとさえ言われ、着実にファンを増やしている。

そんな彼らが優勝を決めた決勝戦でのコント。
曲に合わせて西野がガッツポーズをとる姿が印象的だったが、ここで使用された楽曲がSURFACE3枚目のシングル『さぁ』である。
まるでコントに合わせたかのようなタイトルだが、実はコロチキのコントよりこの楽曲の方がリリースされたのは早い。

コントに夢中になるあまり「さぁ」しか聞き取れなかったが、この楽曲の全貌とは?


――――
「何でも自分で出来る」って
強がるだけ強がってもね
君が居なきゃ
なんもできないし
こんなちっぽけな
部屋が今じゃ
ちょっとだけ広く見えるよ
冷蔵庫開けりゃ
なんもありゃしないや
(さぁ)

――――

実はこの楽曲、1998年から1999年に全22話で放送された「まもって守護月天!」のオープニングテーマ。
歌詞を担当した椎名慶治が原作マンガを読んで作り上げた楽曲で、主人公:七森太助の心の叫びが表現されている。
この椎名自身も太助と性格が似ているそうで、主人公の想いがよく出ていると言われる楽曲なのだ。

“(さぁ)”
“吸い込んでくれ僕の寂しさ”
“孤独を全部君が”


主人公である太助は、優しい性格でトラブルに遭いやすいタイプ。
加えて奥手でもあるので、とてもじゃないがはっきり気持ちを伝えられる方じゃない。
そんな彼も、支天輪から呼び出した月を司り不幸から主を守る精霊:守護月天シャオリンと同居し、彼女の宿命を知ってからは性格も少しはマシになっていくわけだが…。
コロチキのコントでも、オドオドした後輩が登場したがお互い似たような性格をしているのかもしれない。

“(さぁ)”
“噛み砕いてくれ”
“くだらん事悩みすぎる”
“僕の悪いクセを”


そんな彼らが急に“(さぁ)”と叫び出せば、面白くないはずはない
性格が豹変しすぎだが、そこはコント。
多少設定が無茶苦茶でも、笑いがとれればいいのだ。
コロチキの実力ももちろんあるが、楽曲と発想がマッチしたのも勝因ではなかろうか。

見事優勝を果たしたコロチキ。
追い求めてきた王者の称号に、心の叫びが届いた瞬間を見れて最高でした。

受け取ってくれ、「おめでとう」という言葉を“さあ!!

TEXT:空屋まひろ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

米米CLUBの『君がいるだけで』の「君…

生き残ったビヨンセ 女の意地