1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. [Alexandros]
  6. "人の心を動かす音楽を作りたい"『ワタリドリ』に込められた思いとは?

【歌詞コラム】"人の心を動かす音楽を作りたい"『ワタリドリ』に込められた思いとは?

このアーティストの関連記事をチェック

自分の孤独に打ち勝て![Alexand…

注目度ナンバー1の人気ロックバンド、[…

映画「明鳥」の主題歌にもなり、発売から月日を経て尚、CM曲としても使用されている[Alesandros]の『ワタリドリ』は、彼らの代表曲の1つでもある。この楽曲の歌詞には、バンドの過去や聴き手に届けたいメッセージが描かれている。

公開日:2019年9月23日 更新日:2019年9月23日


この記事の目次
  1. ・夢を見ることは簡単だが、叶えることは難しい
  2. ・伝えたいことがバンドの活力に
  3. ・ワタリドリ
  4. ・音楽で人は救われる
  5. ・『ワタリドリ』が示すものとは?
  6. ・[Alexandros] Profile

夢を見ることは簡単だが、叶えることは難しい


冒頭の「"翼仰げば"って人は云う」という歌詞は言い換えると、「夢に向かって頑張れ」という励ましになるが、タイトルが『ワタリドリ』なので、聴き手が鳥の様にも置き換えて考えられるよう、敢えてこういった言い回しをしている。

では“夢”とは一体何なのだろうか?

今でこそ多くの世代から人気のあるロックバンドになった[Alexandros]だが、売れない時期もあった。しかし、いつか名の知れ渡るようなビッグなバンドになる日を彼らは夢見ていたのだ。

「その向こうにあるは無情 飛べる者落ちる者」の歌詞から読み取れることは、バンド活動を続ける最中での苦悩。小さなライブ会場に観客がほぼいない、道で歌っていても足を止めてくれる人がいない、などまだ無名のバンドにとっては仕方がない事ではあるが、辛く感じる。

そして、存在するバンドの多くが成功しているかといったら、そうではない。

売れることを夢見て、バンド活動を続ける者もいれば、夢半ばでバンドが解散してしまうこともあるのだ。

伝えたいことがバンドの活力に


自分の思いを人に伝える時にあなたならどうしますか?ある人は言葉で述べ、ある人は紙に書いて伝える方法を取るかもしれない。

[Alexandros]は、思いを歌に乗せて多くの人に届けたかったのだ。

ワタリドリ

----------------
誰も見てない
気にも留めない
それでも飛び続けた

傷ついた言葉乗せ
運びたいから
≪ワタリドリ (映画 明鳥 主題歌) 歌詞より抜粋≫
----------------

誰も自分達の歌を聴いてくれる人がいなくても、“歌い続けていればきっと誰かの心に響くはず”。強い思いを持って、彼らはバンド活動を続けた。

音楽で人は救われる


----------------
傷ついた あなたを
笑わせたいから
追い風 届けるよ

僕等 一心に 羽ばたいて
遠い過去を 背負ってた
あなたを未来へ運ぶよ
≪ワタリドリ (映画 明鳥 主題歌) 歌詞より抜粋≫
----------------

辛い、苦しい、悲しい、寂しい。

生きていく中で、誰でも一度は経験することのある感情だ。そんな感情を払拭するような音楽を聴き手に届け、バンドが創り上げたその音楽によって救われる人もいるのだ。

音楽から一歩踏み出す勇気を貰えたり、前向きな捉え方をできるようになったりと音楽が人に与えるものは他に代えがたい。

『ワタリドリ』が示すものとは?


----------------
ワタリドリの様に今 群れをなして
大それた四重奏を 奏で終える日まで
≪ワタリドリ (映画 明鳥 主題歌) 歌詞より抜粋≫
----------------

『ワタリドリ』は[Alexandro]のことであることがこの歌詞にから読み取れる。

バンドは様々な場所でライブを行い、多くの人に出逢う。

渡り鳥は、食糧や環境、繁殖といった事情に応じて、定期的に長い距離を移動する鳥であることと、バンド活動にかけて、タイトルを『ワタリドリ』としたのだろう。

バンドは永久的に続けたいと思っても、自分達の意志だけで続けていけるものではない。しかし、音楽をやれている今を大切にしようという気持ちが伝わってくる。

----------------
ワタリドリの様に いつか舞い戻るよ
ありもしないストーリーを
いつかまた会う日まで
≪ワタリドリ (映画 明鳥 主題歌) 歌詞より抜粋≫
----------------

最後の歌詞は、自分達の曲を聴いてくれる人に向けたメッセージになっている。

[Alexandros]はこれからも、私達に楽曲を通して様々な世界を見せてくれるに違いない。

TEXT 蓮実 あこ

[ALEXANDROS](アレキサンドロス)は、川上洋平(ボーカル/ギター)、磯部寛之(ベース/コーラス)、白井眞輝(ギター)、庄村聡泰(ドラム)の4人からなるロックバンド。所属事務所はUKPM、所属レーベルはUNIVERSAL J/RX-RECORDS。2001年、川上洋平が青山学院大学にて[Champagne]というバンドを···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

[Alexandros] Profile

[ALEXANDROS]は、2007年本格始動。2015年よりユニバーサルミュージックとグローバル契約を結び、3月に10th Single『ワタリドリ/Dracula La』をリリースし、オリコンウィークリーシングルランキング初登場5位を記録。

6月には約2年ぶりとなる5枚目のフルアルバム『ALXD』をリリース、オリコンウィークリーアルバムランキング初登場3位を獲得。12月に11th Single『Girl A』をリリース、オリコンウィークリーシングル初登場3位を獲得。7月には2度目の日本武道館単独公演を成功させ、全国各地の音楽フェスに数多く出演しヘッドライナーも務める。

またMUSE・PRIMAL SCREAM・KASABIAN等の海外アーティスト来日公演のサポートアクトや、アメリカの“SXSW”、イギリスの“THE GREAT ESCAPE”への出演、台湾でのワンマンライブを行うなど海外を視野に入れた活動を続けている。

2016年3月30日LIVE DVD&Blu-ray「[Alexandros]live at Makuhari Messe “大変美味しゅうございました”」発売。4月には2016年第一弾となるDouble A Side Single『NEW WALL / I want u to love me』発売。

8月に発売したシングル『Swan』はドラマ・映画・CMのトリプルタイアップが付いたシングルとなり、スマッシュヒットを飛ばした。11月には6枚目のフルアルバムとなる『EXIST!』をリリースし、オリコンウィークリーチャートで初登場1位を獲得。

2017年2月にはCMタイアップで話題となったSingle『SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう』をリリースし話題となる。7月にはLive Blu-ray&DVD『We Come In Peace Tour & Documentary』を発売し、オリコン総合ミュージックDVD・BDランキングでアルバム『EXIST!』に続き1位を獲得。11月には、15thシングル『明日、また』を発売。

2018年5月には16thシングル『KABUTO』、7月には映画主題歌となった『Mosquito Bite』をリリース。8月には自身初となるZOZOマリンスタジアムでのワンマンライブを成功させ、11月には7枚目となるアルバム『Sleepless in Brooklyn』をリリース。

翌月から2年ぶりとなるアルバムをひっさげてのライブハウス&アリーナツアーを敢行。6月15日16日のさいたまスーパーアリーナ2DAYS公演まで、自身最大規模のツアーとなっている。その勢いに、いまもっとも目が離せないロックバンドである。

AQUARIUSとアクエリアスはThe Coca-Cola Companyの登録商標です。

▷オフィシャルHP

ELLEGARDENと私達を繋ぐもの……

辛くても前を向いていける。C&Kの歌声…