1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. ロットングラフティー
  6. ROTTENGRAFFTY『響く都』に散りばめられた京都愛

【歌詞コラム】ROTTENGRAFFTY『響く都』に散りばめられた京都愛

フェスによく行くという人なら一度は「ROTTENGRAFFTY」というバンド名を聞いたことはないだろうか。年間、数多くのライブに出演するROTTENGRAFFTYの中でも、特に京都愛が詰まった楽曲『響く都』の歌詞を解説する。

公開日:2019年8月18日 更新日:2019年8月18日


この記事の目次
  1. ・ホームである京都への愛
  2. ・歌詞中に登場する京都に関するワード
  3. ・不遇の時代に出来上がったアルバム
  4. ・ロットングラフティー 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・ライブ情報
  7. ・動画
  8. ・配信情報
  9. ・ロットングラフティー Profile

ホームである京都への愛


ROTTENGRAFFTYは京都を中心に活動しており、メンバーも京都出身。ラップ調の歌詞や和のテイストの曲調など、様々な要素を取り入れた曲と熱いライブパフォーマンスで知られる。

毎年6月10日に開催される「ロットンの日」が京都で行われるほか、今や冬の定番フェスとなりつつある「ポルノ超特急」も京都・パルスプラザで開催される。とにかく京都に重きを置いたバンドなのだ。

中でも『響く都』は京都愛に満ちている。まずタイトルの『響く都』。言わずもがな京都を表しており、バンド全体でも京都を「響都」と表記することが多い。

歌詞中に登場する京都に関するワード


----------------
アズキ色電車沿線在住中
≪響く都 歌詞より抜粋≫
----------------

冒頭に登場するこのフレーズ。京都を走る「アズキ色」ボディの電車といえば阪急電車だ。曲が始まってすぐ、ジャブのように打ち込まれる京都要素が熱い。

----------------
ドキドキ京福乗りこみ嵐山
トロッコ電車手を振る保津川下り
≪響く都 歌詞より抜粋≫
----------------

さらに、その後も京都を代表する電車が登場。

----------------
古くも新しくもCLASSICK
≪響く都 歌詞より抜粋≫
----------------

中盤に入り、上記のフレーズは、まさしくROTTENGRAFFTYの抱く京都への思いが表れていると言えるだろう。

京都には千年単位でその姿を残し続ける神社仏閣や老舗の店がある一方、新しい音楽や文化が常に発信され続けている。そんな新旧併せ持った京都ならではの懐の広さを歌っている。

サビは、京都を走る大道「朱雀大路」を掛け声のように叫びながら始まる。

----------------
朱雀大路から
立つ事松の如く 山の如く 水の如く
≪響く都 歌詞より抜粋≫
----------------

京都を見守る愛宕山や比叡山などの山々や、京都を流れる鴨川や桂川などの清らかなせせらぎが聴こえてきそうなフレーズだ。

不遇の時代に出来上がったアルバム


響く都は2010年発売の『This World』に収録されている。長らく新譜を出すことができず苦渋を舐めていた時代から、起死回生を図るようにリリースされたアルバムだ。

このThis Worldの発売から、ROTTENGRAFFTYは快進撃を続け「ライブハウスバンド」として名を知られるようになる。不遇の時代からバンド全体を押し上げたアルバムに収録されているだけあり、響く都は負の感情を押し上げるようなパワーが込められた一曲だ。

現在ではフェスやライブでは定番といっていいほどの頻度で登場。ROTTENGRAFFTYの代表曲ともいえるだろう。

ライブでは、ラストのサビ前に「響く都!」とメンバーが煽り、それに応じるようにフロアも「響く都!」と叫び返す。

京都という土地の美しさや、脈々と受け継がれてきた文化を広げようとするように響き渡る「響く都!」というフレーズ。京都を拠点に活動してきたROTTENGRAFFTYだからこそ意味がある。

フェスでROTTENGRAFFTYを観る機会があれば「響く都!」と思い切り叫んでみるのもいいかもしれない。

TEXT つちだ四郎

ロットングラフティー(ROTTENGRAFFTY)は、1975年12月19日生まれ京都府長岡京市出身でボーカル担当のNOBUYA・1975年10月25日生まれ京都府京都市出身でボーカル・ハープ担当のN∀OKI・1978年2月27日生まれギター・プログラミング担当のKAZUOMI・1978年2月3日生まれベース担当の侑威地・1976年11月3日···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ロットングラフティー 最新情報

リリース情報

●2019.12.18 Release
トリビュートアルバム
「ROTTENGRAFFTY Tribute Album 〜MOUSE TRAP〜」

★完全生産限定盤
価格: ¥4,500+税
品番:VIZL-1684
内容:2CD

★通常盤
価格:¥3,000+税
品番:VICL-65290
内容:CD

【Disc1 Tribute Album】
1. 金色グラフティー / 10-FEET
2. D.A.N.C.E. / ヤバイTシャツ屋さん
3. エレベイター / coldrain
4. e for 20 / キュウソネコカミ
5. マンダーラ / Dragon Ash
6. 響く都 / 四星球
7. かくれんぼ / MUCC feat. DJ Santa Monica
8. 寂寞 -sekibaku- / 清春
9. THIS WORLD (TAKESHI UEDA [AA=] Remix)

【Disc2 Live Album】
1. 金色グラフティー
(2018/12/23 ポルノ超特急2018 -5th ANNIVERSARY-)
2. D.A.N.C.E.
(2018/10/3 PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 in 日本武道館)
3. エレベイター
(2019/10/6 逆ロットンの日2019 at 京都KBSホール)
4. e for20
(2019/6/10 ロットンの日2019 at KYOTO MUSE)
5. マンダーラ 
(2018/12/23 ポルノ超特急2018 -5th ANNIVERSARY-)
6. 響く都
(2018/12/22 ポルノ超特急2018 -5th ANNIVERSARY-)
7. かくれんぼ
(2017/6/10 ロットンの日2017 at 京都KBSホール)
8. 寂寞 -sekibaku-
(2018/10/3 PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 in 日本武道館)
9. THIS WORLD
(2019/10/6 逆ロットンの日2019 at 京都KBSホール)

<配信情報>
iTunes Store、レコチョクなどの主要配信ストアおよびApple Music、LINE MUSICなど定額制聴き放題サービスで12月18日より配信スタート



●2019.12.18 Release
シングル「ハレルヤ」

★完全生産限定盤
価格:¥1,800+税
品番:VIZL-1683
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:¥1,200+税
品番:VICL-37509
内容:CD

1.ハレルヤ
2.相殺微量サイレンス
3.ぼくたちの失敗

<完全生産限定盤>
+「ポルノ超特急2018 -5th ANNIVERSARY-」ライブDVD
・PLAYBACK
・夏休み
・零戦SOUNDSYSTEM

iTunes Store、レコチョクなどの主要配信ストアおよびApple Music、LINE MUSICなど定額制聴き放題サービスで12月18日より配信スタート
配信はこちら



●2020年春リリース予定
ベストアルバム「タイトル未定」

【特典情報】
トリビュートアルバム / シングル同時予約・購入特典
特典:「ROTTENGRAFFTY 2020カレンダー(A4サイズ)」
*12月18日発売のトリビュートアルバム「ROTTENGRAFFTY Tribute Album 〜MOUSE TRAP〜」
とシングル「ハレルヤ」を対象チェーン店にて同時予約・購入のお客様に、「ROTTENGRAFFTY 2020カレンダー(A4サイズ)」を特典としてプレゼント致します。

<対象CDショップ・オンラインショップ>
・タワーレコード/タワーオンライン
・HMV / HMV&BOOKS online
・TSUTAYA/ TSUTAYAオンラインショッピング
・Amazon.co.jp
・楽天ブックス
・セブンネットショッピング
・ビクターオンラインストア / WIZY
・その他 CDショップ(後日発表)

※各オンラインショップ、同時予約・購入の仕方が異なりますので事前にご確認の上、予約・購入お願いします。
※特典の数には限りがございます、お早めに予約・購入頂きます様お願いします。



●2019.01.30 Release DVD / Blu-ray
「PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 in 日本武道館」

<DVD>
★初回限定盤
価格:5,500円+税
品番:VIZL-1507

★通常盤
価格:4,500円+税
品番:VIBL-933

<Blu-ray>
★初回限定盤
価格:6,500円+税
品番:VIXL-254

★通常盤
価格:5,500円+税
品番:VIXL-255

【収録曲】
寂寞 -sekibaku- / PLAYBACK / SHRED / 夕映え雨アガレ / 銀色スターリー / So...Start / 世界の終わり / 毒学PO.P革新犯 / 夏休み / THIS WORLD / Just One More... /「70cm四方の窓辺」/ P.I.L / 暴イズDE∀D / 響く都 / STAY REAL / 零戦SOUNDSYSTEM / アイオイ / 悪巧み~Merry Christmas Mr.Lawrence / D.A.N.C.E. / 金色グラフティー / Rainy / Error... / マンダーラ / 切り札

初回限定盤 ※DVD盤/Blu-ray盤共通
+半年以上に渡るロングツアー「PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018」の舞台裏をおったドキュメンタリー収録!
+ロングツアー「PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018」記念スぺシャル・フォトブック
+特殊スリーブケース



●2018.02.28 Release
Album「PLAY」

★初回限定盤
価格:¥3,800+税
品番:VIZL-1323
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:¥2,800+税
品番:VICL-64948
内容:CD

●2017.10.04 Release
Single「70cm四方の窓辺」

★初回限定盤
価格:¥1,800+税
品番:VIZL-1234
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:¥1,200+税
品番:VICL-37319
内容:CD



●2016.10.05 Release
Single「So...Start」
★初回限定盤
価格: ¥1,800+税
品番: VIZL-1054
内容:CD+LIVE CD2枚組

★通常盤
価格:¥1,200+税
品番:VICL-37217
内容:CD

配信情報
iTunes Store、レコチョクなどの主要配信ストアおよびApple Music、LINE MUSICなど定額制聴き放題サービスで配信中

ライブ情報

●「ROTTENGRAFFTY ”ハレルヤ Tour 2020”」
2/03(月)
仙台MACANA

2/07(金)
福岡Drum Be-1

2/09(日)
高松MONSTER

2/12(水)
神戸 太陽と虎

2/16(日)
広島LIVE VANQUISH

2/18(火)
心斎橋BIG CAT

2/20(木)
名古屋RENY LIMITED

2/21(金)
金沢EIGHT HALL

2/26(水)
恵比寿LIQUIDROOM

2/28(金)
渋谷TSUTAYA O-EAST

<チケット>
料金:¥3,610(Drink代別)
CD封入最速先行受付:12/17(火)正午〜12/26(木)正午


●「ROTTENGRAFFTY Tribute Album〜MOUSE TRAP〜Release Party」

3/19(木)
なんばHatch

3/25(水)
名古屋DIAMOND HALL

3/31(火)
新木場STUDIO COAST

<チケット>
料金:¥3,610(Drink代別)
CD封入最速先行受付:12/17(火)正午〜12/26(木)正午



●トークライブ&FM公開収録

<東京>

【日時】12/18(水)20:00集合 / 20:30スタート
 *整理番号付イベント参加券 引換時間 19:00〜 タワーレコード渋谷店B1F特設カウンターにて
【場所】タワーレコード渋谷店 B1F CUT UP STUDIO
【内容】トークライブ
MCにジョージ・ウィリアムズを迎え、InterFM897「Ready Steady George!!」の公開収録も行います。
【対象店舗】タワーレコード渋谷店 / 新宿店 / 吉祥寺店

<京都>

【日時】12/24(火)20:40集合 / 21:00スタート
【場所】タワーレコード京都店
【内容】トークライブ
    α-station「FLAG RADIO」の公開収録も行います。


FM番組情報
nterFM897「Ready Steady George!!」I(毎週月〜金 13:00〜16:00生放送)
α-station「FLAG RADIO」
(ROTTENGRAFFTYは偶数月の木曜日21:00〜22:00放送)


●ポルノ超特急
「ポルノ超特急2019」
公演日:12月21日(土) / 22日(日) 乗車時刻 10:00 / 発車時刻 11:00
会場:京都パルスプラザ
出演アーティスト

【12月21日(土)】
*マキシマム ザ ホルモンの出演は見合わせとなりました。

<金閣>
キュウソネコカミ / coldrain / SUPER BEAVER / dustbox / Fear, and Loathing in Las Vegas / 04 Limited Sazabys / ROTTENGRAFFTY

<銀閣>
EGG BRAIN / Crystal Lake / Survive Said The Prophet / SPARK!!SOUND!!SHOW!! / TOTALFAT / NAMBA69 / NOISEMAKER

【12月22日(日)】

<金閣>
SiM / 10-FEET / Dragon Ash / HEY-SMITH / MAN WITH A MISSION / MUCC / ヤバイTシャツ屋さん / ROTTENGRAFFTY

<銀閣>
GOOD4NOTHING / SHADOWS / SHANK / 四星球 / ハルカミライ / HAWAIIAN6 / Hump Back

◆乗車券
全乗車券ソールドアウト



<2019年>
12/25(水)
“ポルノ超特急 臨時大増便!!FM802 30PARTY FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2019”
@インテックス大阪

12/30(月)
“COUNTDOWN JAPAN 19/20”
@幕張メッセ国際展示場1〜11ホール、イベントホール

<2020年>
01/11(土)
“NO MATTER LIVE”
@Zepp Sapporo

01/17(金)
“Fear, and Loathing in Las Vegas「”HYPERTOUGHNESS”Release Tour 2020」”
@兵庫県Harbor Studio

01/18(土)
“Fear, and Loathing in Las Vegas「”HYPERTOUGHNESS”Release Tour 2020」”
@KBSホール

01/23(木)
“NO MATTER LIVE”
@新潟LOTS

01/25(土)
“NO MATTER LIVE”
@仙台PIT

02/01(土)
“HOSTED BY coldrain「BLARE FEST.2020」”
@PORT MESSE NAGOYA

02/15(土)
“SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY × モンスターエナジー モンスターロックLIVE 2020”
@なんばHatch

04/11(土)
“KYOTO MUSE 30th Anniversary “Talk about LIVEHOUSE””
@京都府 みやこめっせ

05/02(土)〜05(火)
“VIVA LA ROCK 2020”
@さいたまスーパーアリーナ

動画

dTV15秒告知SPOT
Blu-ray&DVD「PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 in 日本武道館」Official Trailer
ROTTENGRAFFTY /「寂寞-sekibaku-」 in 日本武道館
ROTTENGRAFFTY/「アイオイ」 Music Video YouTube Ver.
ROTTENGRAFFTY/「PLAYBACK」 Music Video YouTube Ver.
ROTTENGRAFFTY/「70cm四方の窓辺」Music Video YouTube Size
ROTTENGRAFFTY/「So...Start」 Music Video

配信情報

iTunes Store、レコチョクなどの主要配信ストアおよびApple Music、LINE MUSICなど定額制聴き放題サービスで配信中。
加えて、「PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018 in 日本武道館」本編映像がdTVにて絶賛配信中!
▷配信サイトはこちらから
※ご視聴いただくには、dTVへの会員登録[月額500円 (税抜)]が必要です。

ロットングラフティー Profile

響く都・京都にて結成。

2013年に発売した4th Album『Walk』はバンド史上最高セールスを記録!2014年の15th Anniversary Yearでは東名阪ワンマンを含めtourROTTENGRAFFTYを行い、Zepp Tokyoなど各地でSOLDOUT。

そして結成当初から実施している主催イベント”ポルノ超特急”は2014年に京都パルスプラザへ会場を移し、2016年は京都パルスプラザにて2日間開催。合計3万人以上を動員し、冬・京都の一大イベントとして不動地位を確立させている。

ROTTENGRAFFTYしか形に出来ない轟音と静寂、ラウドとメロウ、デジタルとアナログ、相対が共鳴する独才不覇のSYNCHRO SOUNDは勢い止まらず響き続ける!

▷オフィシャルサイト
▷レーベルサイト
▷公式Twitter

日常の中にあるノンフィクションを描く高…

全世界配信の本格派音楽アニメ!「キャロ…