1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. UNISON SQUARE GARDEN
  6. 君にしか分からない言葉で『続き』を歌うUNISON SQUARE GARDEN『プログラムcontinued』

【歌詞コラム】君にしか分からない言葉で『続き』を歌うUNISON SQUARE GARDEN『プログラムcontinued』

このアーティストの関連記事をチェック

辛く楽しい人生が愛おしくなる『シュガー…

全てが白に帰る、ユニゾン屈指の名曲「ス…

今年、結成15周年を迎えるUNISON SUQUARE GARDENが10周年で発表した『プログラムcontinued』を再発表する意味とは?歌詞を中心に、その点を考察していく。

公開日:2019年8月2日 更新日:2019年8月2日

Column


この記事の目次
  1. ・UNISON SUQUARE GARDENとは?
  2. ・ユニゾンの歌詞には特徴があった!!
  3. ・伝わる人にだけ伝わればいい。
  4. ・「伝わるあなたに届けたい」歌詞
  5. ・一曲と出会える奇跡
  6. ・今、ユニゾンがこの曲を歌うのは…
  7. ・目標は「現状維持」
  8. ・UNISON SQUARE GARDEN 最新情報
  9. ・リリース情報
  10. ・UNISON SQUARE GARDEN Profile
UNISON SUQUARE GARDEN、通称ユニゾンは自身の楽曲の歌詞について、「伝わる人にだけ伝わればいい」と口にすることが多い。

そんな彼らが、結成15周年を迎える今年、『プログラムcontinued』を通して改めて伝えたいこととは、一体何なのか。

UNISON SUQUARE GARDENが、変わらずに貫き続ける姿勢とは、一体何なのか。

UNISON SUQUARE GARDENとは?


UNISON SUQUARE GARDEN、通称ユニゾンは、斎藤宏介(Vo.&Gt.)、田淵智也(Ba.&Cho.)、鈴木貴雄(Dr.&Cho.)が 2004年に結成したスリーピースロックバンドだ。

テレビアニメ『血界戦線』のエンディングテーマである「シュガーソングとビターステップ」は、誰もが一度は聞いたことのある名曲だろう。

UNISON SUQUARE GARDENの楽曲は、ロックでありながらポップでもあり、その個性が織りなすグルーヴは、強烈なキラーチューンを多く生み出している。

ユニゾンの歌詞には特徴があった!!

ユニゾンの楽曲には、歌詞にも大きな特徴がある。

楽曲の制作を担っている田淵智也(Ba.&Cho.)は、時折「伝わる人にだけ伝わればいい」と口にする。

他の二人もしばしば同様の内容を発言している。

確かに、UNISON SUQUARE GARDENの歌詞は、「誰が聴いても感動・共感できる」ものではない。

それは、シングル曲やアルバムのリード曲、カップリング曲かに関わらず一貫している。

UNISON SUQUARE GARDENが結成10周年の際にリリースしたアルバム『DUGOUT ACCIDENT』に収録されている『プログラムcontinued』という曲がある。

今年、結成15周年を迎えたUNISON SUQUARE GARDENは、この曲を『プログラムcontinued(15th Style)』という形で再発表した。

伝わる人にだけ伝わればいい。

常々、「伝わる人にだけ伝わればいい」と口にする彼らが、結成15周年を迎える今年、この曲をもう一度歌う意味を、歌詞を中心に考察していく。

「伝わるあなたに届けたい」歌詞

画像引用元 (Amazon)
----------------
さも当然のように悲しみは今日もやって来て
ひょっとしたら日増しに ほら 大きくなって 重たくなってしまう?
ああ 焦りそうな東京ジャングル 足をとられてしまいそうだよ
でも当然のようにって心の奥が疼いてる
あの日に見た虹みたいな音楽だって変わらず鳴ってるよ
≪プログラムcontinued 歌詞より抜粋≫
----------------

----------------
一見に関係ないことを大声で歌ってきたんだ
沢山の人が首をかしげてきたけれど
≪プログラムcontinued 歌詞より抜粋≫
----------------

----------------
ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる
目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事
何気ない歌で何気ない記念日をお祝いしたら
ああ 気ままに行こうじゃない きっと何も変わらないけれど
多分 continued
≪プログラムcontinued 歌詞より抜粋≫
----------------

一曲と出会える奇跡


世の中には多くのアーティスト、多くの音楽が、星の数ほど存在する。

その中で『一曲』に出会うこと、それ自体を運命と呼んでも差し支えないほどだ。

大切な音楽に、偶然出会ってしまった。

その事実は、時にその人の心の支えになったり、あるいは人生を変えてしまったり、そんなドラマチックな突然変異は、きっと街中の至る所で起こっているだろう。

これは一つの例え話だが、「誕生日」という日、これは本人にとっては年に一度の特別な記念日であるけれど、他の人にとっては、単なる平日だろう。

特別な関係でない限り、「祝って!」というスタンスには、一種の烏滸がましさを覚えることもある。

このように、「私にとっての記念日」が「あなたにとっての記念日」でないことは、事実として往々にある。

UNISON SUQUARE GARDENが常々口にする「伝わる人にだけ伝わればいい」という言葉は、裏返して言えば「伝わるあなたに届けたい」とも取れる。

様々な感情が渦巻く日常の中で、沢山の人にとってはただの平日である『今日』を「あなただけに伝わる言葉」で一緒に祝えたら、僕らもあなたも、明日からまた変わらず歩んでいける。

『誰にでも伝わる言葉ではないからこそ、「あなた」に届く意味がある』

そんなメッセージを感じることができる。

今、ユニゾンがこの曲を歌うのは…


----------------
乱暴な真相めいたこと 頑固意固地ってきたんだ
あんなやつらには気づけそうもないだろう

それでもまだ消えそうな声を聞いてる
泣きたくて泣けなくて無理やり笑っちゃう君の声を
だけどストレンジャー 味方なんかにはなれないけれど
ねえ 挫けていいんだよ 秘密基地で会う約束をしよう

未来保証のサイコロを投げたけど きっと何もわからないまま

一瞬も飽きちゃいないからさ 人生を譲る気がないんだ
行けるところまで行こう 小さく明日のベルが鳴る

ああ それでもまだちっぽけな夢を見てる
くだらなくて 蹴っ飛ばしていいけど、君に言ってるんだ。

それでもまだちっぽけな夢を見てる
目立たない路地裏で超新星アクシデントみたいな事
何気ない歌で何気ない記念日をお祝いしたら
ああ 星も降るから 派手なやつを歌っていこう
ふざけろ!続けフルカラー きっと大して変わらないけれど
依然 continued
≪プログラムcontinued 歌詞より抜粋≫
----------------

「あなただけに届く声」と「あなた自身か送る声」、そのコミュニケーションがあるからこそ、UNISON SUQUARE GARDENの楽曲は、出会ってしまった「あなた」にとって意味を持つ。

どんなにアーティストが言葉を紡いでも、その言葉は直接話しかけられて得られる言葉とは根本的に異なる。

どんなに好きなアーティストでも、あなたの人生から片時も離れず、死ぬまで添い遂げることは不可能だろう。

『味方なんかにはなれないけれど』

一見冷たく感じるこのフレーズも、『くだらなくて 蹴っ飛ばしていいけど、君に言ってるんだ。』と、「偶然出会ってしまったあなた」と共に歩んでいくのではなく、それぞれ別の場所にいるけれど、「あなたに伝えたい音楽がある」という、ユニゾンのユニゾンらしい距離感だからこそ、心に染み入るものがある。

目標は「現状維持」

UNISON SUQUARE GARDENの楽曲制作の多くを担当する田淵智也(Ba.&Cho.)は、「UNISON SUQUARE GARDENの今後の目標は?」と聞かれた際に、「現状維持」と答えることが多い。

ロックバンドのスタンスとして、現状維持という言葉を挙げるのは、他に類を見ないだろう。

結成10周年で発表したこの曲を、結成15周年となる今年『プログラムcontinued(15th Style)』として再発表したことも、「現状維持」という言葉に近しいものを感じる。

共に手を取って歩んでいくわけではないし、時には少し距離を置くこともあるかもしれないけれど、「あなた」が『消えそうな声』で呼ぶなら、僕らは「あなた」に伝えたいメッセージがある。これからもずっと、そうやって音楽を続けていく。

『プログラムcontinued(15th Style)』を発表したことには、そんな意思が感じられる。

「伝わるあなたに届けたい」

その姿勢を貫き続けるUNISON SUQUARE GARDENの未来は、依然続いていく。


TEXT DĀ

UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)は2004年に結成されたスリーピースロックバンドで一般的には略称の「ユニゾン」で呼ばれている。現メンバーは、結成当初から同じ斎藤宏介、田淵智也、鈴木貴雄(ドラムス・コーラス)の3人となっている。(3人は高校の同級生)。当初はライブ等を···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

UNISON SQUARE GARDEN 最新情報

リリース情報

●2019年10月11日発売
Single『Phantom Joke』

★初回限定盤
価格:2,400
品番:TFCC-89674
内容:CD+LIVE CD(2枚組)

★通常盤
価格:1,200
品番:TFCC-89675
内容:CD

【収録曲】※全形態共通
01.Phantom Joke
TV アニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」オープニングテーマ

02.ぼくたちのしっぱい

03.mouth to mouse(sent you)

【収録内容】
UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2019「MODE MOOD MODE ENCORE」at Zepp Tokyo 2019.02.09

Own Civilization (nano-mile met)
場違いハミングバード
Invisible Sensation
桜のあと(all quartets lead to the?)
等身大の地球

Silent Libre Mirage
アトラクションがはじまる(they call it "NO.6")
シュガーソングとビターステップ
フィクションフリーククライシス
静謐甘美秋暮抒情

夜が揺れている
クローバー
オーケストラを観にいこう
fake town baby
Catch up, latency
ドラムソロ

MIDNIGHT JUNGLE
君の瞳に恋してない
徹頭徹尾夜な夜なドライブ
春が来てぼくら
crazy birthday
Dizzy Trickster

君はどちらを選ぶ?歌姫ふたりの競演!「…

ベリーグッドマン、『SING SING…