1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. FLOW
  6. 世界一有名な忍者アニメ「NARUTO」の魅力を紹介するってばよ!

【特集】世界一有名な忍者アニメ「NARUTO」の魅力を紹介するってばよ!

このアーティストの関連記事をチェック

FLOW「PENDULUM」が描く「コ…

再生回数2000万回!世界中で愛される…

超常的で派手なバトルを繰り広げる、忍者アニメの金字塔『NARUTO -ナルト-』をご存知ですか?2002年10月~2017年3月まで約14年半もの間放映された『NARUTO -ナルト- 』は、世界中で大人気!ジャパニメーションを代表するアニメ作品となっています!本記事では、アニメ『NARUTO -ナルト- 』の魅力について、紹介していきます。

公開日:2019年8月30日 更新日:2019年9月11日

Editor

有紀


この記事の目次
  1. ・大人気忍者バトル!「NARUTO」とは?
  2. ・「NARUTO」の人気は国際クラス
  3. ・世界を虜に!「NARUTO」の魅力
  4. ・元気をもらえるOPテーマ「GO!!!」
  5. ・世界観がピタリとはまる「シルエット」!
  6. ・キャラクターデザインにこだわり!
  7. ・物語は次世代へ!
  8. ・2019年は、記念イヤーだってばよ!
  9. ・FLOW Profile
  10. ・KANA-BOON 最新情報
  11. ・リリース情報
  12. ・KANA-BOON Profile

大人気忍者バトル!「NARUTO」とは?

アニメ『NARUTO -ナルト- 』の原作は、言わずと知れた、岸本斉史による忍者バトル漫画『NARUTO -ナルト-』です。

この作品は、『週刊少年ジャンプ』にて1999年43号~2014年50号まで連載され、看板漫画として爆発的人気を誇りました!

『NARUTO -ナルト-』のストーリーは、落ちこぼれ忍者・ナルトが、里の頂点である火影を目指し、さまざまな出会いや修行の日々、数々の苦難を乗り越える姿を描く物語です。
世界規模の陰謀に絆を深めた仲間たちと共に立ち向かうストーリーは、海外でも大人気なんです!

人気である理由は、アニメの作品力は当然ですが、ひょっとすると日本=忍者というイメージが影響しているかもしれません。

驚くべきことに、全世界でのコミックス累計発行部数は、なんと2億部を超えます!2億部です。凄まじい数です。

画像引用元 (Amazon)


アニメ『NARUTO-ナルト- 』は、2002年10月から放映開始!

2007年2月、『NARUTO-ナルト- 』終了と同時に続編『NARUTO -ナルト- 疾風伝』がスタート!

すると、人気は大爆発!『NARUTO-ナルト- 』で3作、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』で8作、劇場版が公開される作品にのし上がります。!

そして、『NARUTO -ナルト-』から数えて通算14年半、2017年3月放送の『NARUTO -ナルト- 疾風伝』第500話「祝いの言葉」を持って最終話となりました。

「NARUTO」の人気は国際クラス

画像引用元 (Amazon)


『NARUTO -ナルト-』は海外で絶大な人気を誇り、「ナルト」といえば言葉が通じるほどです。アニメ放映は80ヵ国以上、ライセンス商品は90ヵ国以上で販売されています!

2億部になるには、これだけの国で発売される必要があるってことですね…。

また、世界各国のおもちゃ屋さんに行けば、必ずと言っていいほど、ナルトのフィギュアや洋服などの商品が売られていますよ!

それだけではありません。フランスでは、コミック作品の人気ランキング首位の常連。全米では、ナルト走りイベントやコスプレ大会などを開催されています。

さらにさらに、2006年のニューズウィークでは、「世界が尊敬する日本人100人」に主人公ナルトがランクインしてしまいました!まさかですよね。。

この件に、作者である岸本斉史は「こんなに世界の人が受け入れてくれるとは思っていなかった。」とコメントを発表されていました。

原作者さえもびっくりの、凄まじい人気ぶりなんです。

世界を虜に!「NARUTO」の魅力

▲「NARUTO:THE BRAVE STORIES」 PV

多彩な忍術はもちろん、口寄せの術で召喚された尾獣達が入り乱れての大迫力のバトル。スピード感あふれる迫力満点の戦闘には、驚嘆するばかりです!

「まっすぐ自分の言葉は曲げねぇ。それが俺の忍道だ!」と、ナルトが前を向いて努力し成長する姿や不器用ながらも周りを巻き込み絆を作りあげていく姿勢には、とても勇気づけられますね!

登場人物それぞれの正義が交錯した、人間味のある戦いも大きな魅力です。キャラクター達は深く掘り下げられ、それぞれの葛藤や成長が描かれています!

出生の秘密を抱え、体内に「尾獣」を宿すナルト。兄・イタチの宿業を背負う、ナルトのライバル・サスケ。この2人を軸に、エピソードを重ねるごとにより複雑に、より深く濃く発展してゆく物語…。

なによりも、『NARUTO-ナルト-』の世界には人としての愛情があふれています。

アッと驚くどんでん返しや伏線の回収。最後の最後までぶれず飽きさせることなくラストまで引っ張る力は、さすがとしか言いようがありません!

そして、誰もが納得の大作のラスト!

最終回は「ああ終わったなぁ」と感無量になった方も多かったのではないでしょうか。

元気をもらえるOPテーマ「GO!!!」

画像引用元 (Amazon)


「GO!!!」は、『NARUTO -ナルト-』の4代目OP。『コードギアス 反逆のルルーシュ』や『七つの大罪』で知られるFLOWの、初のアニメタイアップシングルでした。

『NARUTO -ナルト-』(1期)と言えばこの曲!と言う人は多いですね!間違いなく『NARUTO -ナルト-』を代表する1曲です!

ナルトのがむしゃら感が伝わるアップテンポなメロディが、アニメを盛り上げますよ!

この曲は、FLOW最大のセールス記録を持つ代表曲!バンドの15周年記念として、リメイク版も出されました。

「GO!!! ~15th Anniversary ver.〜」は、ライブさながらの一発録音。総勢11名の豪華声優陣(!)が、コーラスとして一緒に歌っています!

▲FLOW 『GO!!! ~15th Anniversary ver.~』(Music Video Full Ver. コメント入り)

それでは、「GO!!!」の歌詞の一部を見てみましょう。

----------------
We are Fighting Dreamers 高みを目指して
Fighting Dreamers なりふり構わず
Fighting Dreamers 信じるがままに
Oli Oli Oli Oh - ! Just go my way!
≪GO!!! ~15th Anniversary ver.~ 歌詞より抜粋≫
----------------

迷うな 恐れるな 
俺たちは 夢を掴むために戦うドリーマーだ!
ひたすら高みを目指して登っていけ!
わき目もふらず がむしゃらに 
自分の信じる心のままに
楽しみながら 自分の道を貫こうぜ!

という意味でしょうか。

「Oli Oli Oli」はハワイの言葉で「愉快な」という意味。

「楽しみながら」自分の信じる道を行け、と呼びかけているのがいいですね!パワーをもらい笑顔になれる、そんな素敵な楽曲です!


▲FLOW 『Sign』(Music Video Short Ver.)

FLOWは『NARUTO -ナルト-』8代目OP「Re:member」、疾風伝6代目OP「Sign」、疾風伝34代目ED「虹の空」も担当。『NARUTO -ナルト-』シリーズで、最も多くの楽曲を担当したバンドです。

ノリの良い楽曲も、思わず涙を誘われる楽曲もありますね。

世界観がピタリとはまる「シルエット」!

「シルエット」は、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』の16代目OP。作詞・谷口鮪、 作曲・谷口鮪、歌っているのは4人組ロックバンド「KANA-BOON」です。

この「シルエット」は、週刊少年ジャンプで『NARUTO -ナルト-』が連載終了したのとほぼ同時期に、OPとして流れました。

その楽曲・映像ともに、『NARUTO -ナルト-』のイメージとぴったり!『NARUTO -ナルト- 疾風伝』(2期)と言えばこの曲!と言われるのも納得の楽曲です。

圧倒的支持率で、YouTubeの再生回数は5000万回を超えていますよ!

▲KANA-BOON 『シルエット』

原作者の岸本斉史も「今まで僕が『NARUTO -ナルト-』にぶつけてきた想いが、そのままひとつの曲として表現されていて、感動して涙が出ました。これは俺のことを歌っている、なんで俺のことをこんなにわかってるんだろうと思っちゃったんですね。」とコメント。

作詞担当の谷口は「中にはもうぼんやりとしてしまった“影”もありますけど、その一方でまだ鮮明でクッキリとした“影”もあって。そういう存在をずっと大切にしていきたいっていう思いを曲にしていきました。」とコメントしています。

疾走感とともに、何とも言えない懐かしさや切なさを覚える名曲ですね!

キャラクターデザインにこだわり!

原作者の岸本斉史は「僕を引っ張ていってくれる様な、『NARUTO -ナルト-』の素晴らしいアニメのキャラクターデザインが必要だと思っていた。」とコメント。

『NARUTO -ナルト-』のキャラクターデザインには、岸本斉史の強い意向で西尾鉄也が起用されました!西尾鉄也のキャラクターデザインと言えば、『人狼 JIN-ROH』や『攻殻機動隊』などが有名ですね。

監督は『幻想魔伝 最遊記』の伊達 勇登。アニメーション制作は『おそ松さん』のスタジオ「ぴえろ」が担当です。

▲「NARUTO THE BEST」プロモーション映像

アニメになって動く『NARUTO -ナルト-』は美しく躍動感があり、バトルシーンも鮮やかで、とにかくかっこいい!

ナルトvsサスケやペイン戦、サスケvsイタチなど、神回も数多くありますよ!演出と音楽、OPとED、すべてが一つになって世界観が作り上げられ、とても素晴らしいです!

再び見直したい、あるいはまだ見たことがないという方は、UーNEXTで無料で見ることができますので、ぜひどうぞ。

笑いに涙に、心をガッチリつかまれてしまうこと請け合いです!

物語は次世代へ!

▲「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」Blu-ray&DVD告知 プロモーション映像

ナルトの息子・ボルトが主人公の、アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』が2017年4月よりスタート!『NARUTO -ナルト- 疾風伝』の続編です!

原作は、作画・池本幹雄(岸本斉史の元アシスタント)、脚本・小太刀右京。2019年6月に、最新刊の8巻が発売されました。岸本斉史は原作・監修となっていますが、基本ノータッチのようですね。

ただし、『BORUTO』のもとになる映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』は、岸本斉史が原作・脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮を掛け持ちしたもの!

おまけに、アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』は、アニメーション制作会社・キャラクターデザイン・声優陣などが『NARUTO -ナルト-』のまま!

『NARUTO -ナルト-』の世界観を見事に受け継いで、そのまま次の世代へ!先が楽しみです!

2019年は、記念イヤーだってばよ!

画像引用元 (Amazon)


2019年4月20日より、兵庫県淡路島「ニジゲンノモリ」に「NARUTO&BORUTO 忍里(しのびざと)」がオープン!

2019年5月より、ユニクロとコラボTシャツ発売中。歴代火影、ナルトとサスケ、サスケとイタチ、の3種類あります!

スタジオ「ぴえろ」の創立40周年記念コラボカフェが、東京・秋葉原の「セガコラボカフェ 秋葉原 2号館」にて、2019年6月29日~9月1日まで開催!

2019年10月、2.5次元舞台ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜の公演が決まりました!

なんと2019年は、マンガ『NARUTO -ナルト-』の週刊少年ジャンプ掲載20周年!それを記念して、イベントが開かれますよ!

「NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019」が、10月5・6日に千葉・幕張メッセで開催決定です!

ワクワクしますね!


『NARUTO -ナルト-』についての最新情報は、以下でどうぞ。

『NARUTO-ナルト-』集英社公式サイト
NARUTO_公式Twitter
テレビ東京・あにてれ BORUTO-ボルト
アニメ BORUTO-ボルト-【公式】Twitter
NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019公式サイト
NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019公式Twitter


TEXT 有紀

この特集へのレビュー

女性

ゆう

2019/09/10 13:51

召喚獣?そんなの出てきたっけ?口寄せの術のこと?

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

やっぱり天才!小室哲哉は90年代のあな…

愛を知るため少女は想いを綴る「ヴァイオ…