1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. ポルノグラフィティ
  6. 恋心に寄り添うDJ風の歌詞がイイ!「ミュージック・アワー」徹底解剖

【歌詞コラム】恋心に寄り添うDJ風の歌詞がイイ!「ミュージック・アワー」徹底解剖

今年でデビュー20周年を迎えるポルノグラフィティ。これまで数多くの名曲を世に送り出してきた彼らは、夏がよく似合う。そんな夏の定番ソングとして外せない『ミュージック・アワー』にスポットを当て、彼らが放つサマーチューンの魅力を徹底解剖していく。

公開日:2019年9月1日 更新日:2019年9月1日


この記事の目次
  1. ・ラジオDJ目線という斬新な切り口
  2. ・恋の熱と夏をかけた絶妙なセンス
  3. ・一歩踏み出せない人へのエール
  4. ・そのままのキミが一番素敵
  5. ・不安を乗り越えた先には…
  6. ・ポルノグラフィティ 最新情報
  7. ・リリース情報
  8. ・ポルノグラフィティ Profile

ラジオDJ目線という斬新な切り口


----------------
この番組では、みんなのリクエストをお待ちしています
素敵な恋のエピソードといっしょにダイヤルをして
ここでおハガキを一通…R.N"恋するウサギ"ちゃん
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

『ミュージック・アワー』は歌い出しから斬新だ。歌詞がそのまま、DJの台詞として登場する。登場人物はラジオ番組のDJと、ハガキで恋の悩みをぶつけてくれた「R.N ”恋するウサギ”ちゃん」の2人。

DJが番組に寄せられたお便りに返事をするという体で展開していくという構成が何とも斬新で面白い。新藤晴一の作詞曲には、「天気職人」という架空の職業や「映画監督」「シナリオライター」など、時折職業が登場するが、『ミュージック・アワー』はそうした楽曲の代表といえる。

----------------
「なぜ人を好きになると、こんなにも苦しいのでしょう?」
それは心が君のこと、急かして蹴飛ばしているからで
シンプルな頭で聞けばいいのさ Let's get to your love!
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

おそらく10代と思われる初々しく可愛らしい悩みに、真摯に答えていくDJ。恋をすると胸が苦しくなるというのは、誰もが経験するものであり、題材としては平凡だ。だからこそ、より多くの人々の心に突き刺さる。

さらに、胸の苦しさを説明するDJの答えが、何ともユーモラスで新藤晴一らしい。逸る心が蹴飛ばすから苦しくなる。まるで心というものに人格が与えられたような歌詞が特徴的で、かつ「なるほど」と思わせる、上手い説明をしているのだ。

恋の熱と夏をかけた絶妙なセンス



----------------
キミが胸を焦がすから、夏が熱を帯びてく
そして僕は渚へと、誘うナンバーを届けてあげる
淡い恋の端っこを決して離さなければ
この夏は例年より騒々しい日が続くはずさ
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

サビでは、”夏がこんなに暑いのは、キミのせいだよ”といっている。恋の火照りと夏の火照り。ダブルの熱を生み出す歌詞が巧みだ。

夏の恋といったら海。火照った体を心地よく包んでくれる海に飛び込んで、まだ始まったばかりの小さな恋をしっかりと捕まえておくようにと、センス抜群のDJがアドバイスしている。

恋とも呼べない程の淡い恋だから、うっかり手を離したら沖へ流されてしまう。でも手を離さなければ、その先にはきっと望んだ未来があるはず。そんな優しさ溢れる言葉で、可愛い恋の背中をそっと押している。

一歩踏み出せない人へのエール



----------------
少しは参考になったかな?R.N"恋するウサギ"ちゃん
そして世界中で叶わぬ恋にお悩みの方
たぶん心は迷っていて、壊れかけたピンボールみたいで
ルールがいつまでも曖昧なまま Is game over?
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

2番では、「R.N ”恋するウサギ”ちゃん」だけでなく、全世界の恋に悩める女性たちに語りかけている。「壊れかけたピンボール」というのが絶妙で、コントロールの利かない不安定な心を見事に言い得ている。

自分の中でどうすべきか道筋が立たないまま、相手に好きな人が現れたり、手の届かない場所へ行ってしまったりして散ってしまう恋もある。そんな恋に破れた女性たちを、力強く後押しするDJが心強い。

----------------
キミが夢を願うから、今も夢は夢のまま
大好きだから踏み出せない、大好きだから臆病になる
淡い恋の真ん中を泳ぎきってみせてよ
可愛すぎるハートを見守ってるミュージック・アワー
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

サビの歌詞も、告白へと踏み込めない、恋する乙女心に響く。失恋が怖くて思いを伝えられない状態は、まさに「夢のまま」。傷つかない代わりに手に入ることもないのだ。

いつまでも手を触れず、ただ眺めているだけでは恋は成就しない。そんな、厳しくも温かいメッセージが伝わってくる。

そのままのキミが一番素敵



----------------
強い人にはなれそうにもない、揺れてる君でいいよ
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

『ミュージック・アワー』の歌詞には、”クヨクヨするな、強くなれ!”というような、強引さは一切見当たらない。不安な気持ちに寄り添い、”分かるよ、でもね?”と、優しく背中を叩く。大好きな気持ちとフラれるかもしれない大きな不安の間で揺れ動く、乙女心はとても繊細だ。

”そのままのキミが一番可愛いよ”といわれたら、構えず、リラックスして恋と向き合えるかもしれない。まさしく、全世界の恋する女性の味方なのだ。

不安を乗り越えた先には…



----------------
キミが夢を願うから、ミュージシャンも張り切って
また今年も渚には、新しいナンバー溢れていくよ
淡い恋の端っこを決して離さなければ
この夏は例年より騒々しい日が続くはずさ
Thank you for your letter. "Loving rabbit"
≪ミュージック・アワー 歌詞より抜粋≫
----------------

傷つくのが怖くて一歩踏み出せない乙女たち。しかし、”キミが本当に願うなら、全力で応援するよ!”と、夏のナンバーに乗せて明るく恋心を元気づける。

まだ始まったばかりの淡い恋でも、諦めず、しがみつき、まっすぐに向き合えば、きっと上手くいく。夏を盛り上げるアゲアゲのメロディーに乗せてポルノグラフィティが届けるのは、そんな温かいエールだ。

最後はラジオのDJらしい挨拶で締めているところもニクい。手を上下左右に振る独特の振り付けがライブの定番となっている『ミュージック・アワー』。

この夏は、そこに込められたポルノグラフィティの心意気まで汲み取って聴き直してみると、新しい魅力を発見できるだろう。夏真っ盛りの今だからこそ映える、至高のサマーチューンである。

▲ポルノグラフィティ 『ミュージック・アワー(short ver.)』

TEXT 岡野ケイ

ポルノグラフィティは、岡野昭仁と新藤晴一からなる2人組の男性ロックバンドである。所属レーベルは、SME Records。1994年、岡野と新藤に、元メンバーであるTamaを含めた3人で、グループを結成。新藤とTamaは小中学の、岡野と新藤は高校の同級生という間柄である。ポップで親しみやすい楽曲が多く、···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ポルノグラフィティ 最新情報

リリース情報

●2019年12月25日(水) リリース
『ポルノグラフィティ 20th Anniversary Special Live Box』

★Blu-ray
価格:24,000円(税込)
品番:SEXL-140~144

★DVD
価格:20,000円(税込)
品番:SEBL-280~287

【収録内容】
①「16th ライヴサーキット“UNFADED”」横浜アリーナ公演の模様
②「16th ライヴサーキット“UNFADED”」ツアードキュメント映像
③ スペシャルな20周年LIVEの映像(スペシャルな内容の詳細は、後日発表します!)
④これまでのライヴを振り返りながらメンバーが語る、本ボックスのために収録した「しまなみテレビ特別編」

その他、豪華特典封入予定!!

『君の名は。』で大ブレイク!女優兼アー…

熱いパフォーマンスにエモーショナルなサ…