1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. FLOW
  6. 人、ラブ!俺は「デュラララ!!」が好きだ!愛してる!

【特集】人、ラブ!俺は「デュラララ!!」が好きだ!愛してる!

このアーティストの関連記事をチェック

FLOWの新曲が40代に大ウケ!?攻め…

冷めた心に隠した炎。FLOW「火花」が…

第1期が2010年1月~6月、第2期は2015年1月~3月、7月~9月、2016年1月~3月、という驚異の分割3クールTV放送が話題を呼んだ、アニメ「デュラララ!!」をご存知ですか?とにかくキャラクターがふつうじゃない!意外性のある、先が読めない展開!日常の中の非日常、ぶっとんだキャラクターたちが織り成す「デュラララ!!」の魅力を紹介します。

公開日:2019年9月27日 更新日:2019年9月27日

Editor

有紀


この記事の目次
  1. ・群像劇×「デュラララ!!」
  2. ・点が線につながる、個性的なキャラ達!
  3. ・「デュラララ!!」の豪華声優陣
  4. ・1期OPテーマは『裏切りの夕焼け』
  5. ・豊永利行(帝人)が歌う『Day you laugh』
  6. ・最後は、FLOWの『Steppin' out』
  7. ・「デュラララ!!」は、まだまだ続く!
  8. ・FLOW Profile
TOP画像引用元 (Amazon)

群像劇×「デュラララ!!」

アニメ「デュラララ!!」の原作は、成田良悟によるライトノベル。

人気キャラクター・折原臨也のスピンオフ作品や、外伝作品、漫画化作品も刊行されている人気作ですよ!

「デュラララ!!」シリーズは13巻で完結。現在は続編の「デュラララ!!SH」4巻までが、電撃文庫より発売中です!

▲「デュラララ!!」TV新シリーズ告知

舞台は東京・池袋。都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人は、幼馴染の紀田正臣に誘われ、地元を離れて池袋にある来良学園に入学することに。

しかし上京した初日、帝人は 漆黒のバイクを駆る都市伝説''首なしライダー''を目撃…。その日を境に、帝人は池袋で様々なキレた人物たちと出逢い、大きな事件に巻き込まれていきます…!!

「デュラララ!!」は、バトルもコメディも友情も恋愛もある、群衆劇ファンタジー系ドラマ。「みんな主人公」!キャラの視点がころころ変わる、斬新な展開から目が離せません!

点が線につながる、個性的なキャラ達!

画像引用元 (Amazon)

クレイジーな情報屋の折原臨也、池袋最強と噂される平和島静雄。 首なしライダー・セルティ、詳細不明のカラーギャング''ダラーズ''。 「デュラララ!!」には他にも、それぞれに信念や事情を持った個性的すぎるキャラクターが多数登場!

この、超個性的なキャラクターたちが「デュラララ!!」の人気の理由の1つ!トリッキーで奔放な登場人物たちによる、あっと驚く展開が読者の心をつかみます。

とにかく、まともな人は1人もいません!

▲「デュラララ!!×2」結 / CM 番宣

登場人物が多いのに、わかりやすくスピード感のある展開。場面・時間軸がぐるぐると目まぐるしく変わり、あっという間に一話が終わります。

しかも、それぞれのキャラが好き勝手に行動していると見せかけて、実はそれぞれひとつの話のピースなのです。まったく関係のないところから始まった話が絶妙に絡み合いながら進み、予想をまったく裏切る形で伏線を回収。

点が線になり、最終的にすべての話がひとつのパズルを組み立て、結末に収束する…。そのおもしろさが「デュラララ!!」の真骨頂ですね!

特徴的で遊び心たっぷりにキャラを繋げていくOPやEDも、ひとつの結末に繋がっていく「デュラララ!!」らしくて見ものです!

「デュラララ!!」の豪華声優陣

▲「デュラララ!!×2」PV01

アニメ「デュラララ!!」の監督は「夏目友人帳」で知られる大森 貴弘。シリーズ構成は「黒子のバスケ」を手掛けた高木 登、キャラクターデザインは「ハイキュー!!」の岸田 隆宏です。

●声のキャスト
セルティ・ストゥルルソン(cv沢城みゆき)
竜ヶ峰帝人(cv豊永利行)
紀田正臣(cv宮野真守)
園原杏里(cv花澤香菜)
折原臨也(cv神谷浩史)
平和島静雄(cv小野大輔)
岸谷新羅(cv福山潤)

何なんでしょう、このとんでもなく豪華な声優陣は!主役級が、勢ぞろい。「デュラララ!!」のアニメは、豪華声優陣に支えられているのです!

たとえば、折原臨也役・神谷浩史は、臨也のクレイジーさを見事に体現。平和島静雄役・小野大輔の、キレたときのド迫力な演技も大注目です。「結」で帝人と正臣の言い争うシーンでは、豊永利行と宮野真守の悲痛な叫びに圧倒されました。

実は、サブキャラの担当声優にも人気作品の主役がごろごろいるんですよ、この作品!この声だけでも、見る(聞く?)価値のあるアニメでしょう、これ!もちろん、アニメの内容も滅茶苦茶おもしろいです!これはもう、黙って見るしかありませんね!

うっかり見逃してしまったという方は、UーNEXTで、全話無料で見ることができます。豪華声優の演技と今までにない斬新な展開に、あなたの耳も頭も大満足することでしょう!

1期OPテーマは『裏切りの夕焼け』



「デュラララ!!」第1期・前期のOP曲は、THEATRE BROOKの『裏切りの夕焼け』。作詞・作曲が佐藤泰司、編曲はTHEATRE BROOKです。

重厚なイントロ、ボーカル・佐藤泰司の力強い歌声が、ずしっと響きますね!それでは、『裏切りの夕焼け』の歌詞の一部を見てみましょう。

----------------
裏切りの夕焼け
やっかいに絡みつく汗を
切り裂くようにして
マシンは叫ぶ 歌うように
≪裏切りの夕焼け 歌詞より抜粋≫
----------------

ワイルドなボーカル。骨太で粗削りなロックサウンド。アニメの世界観を醸し出す歌詞。まさに、「デュラララ!!」のイメージにピッタリ!

この楽曲に乗せたOP映像は、人物紹介のつなぎがとてもカッコよくて痺れます!「デュラララ!!」のスタートにふさわしい楽曲ですね!

豊永利行(帝人)が歌う『Day you laugh』

▲豊永利行 / 『Day you laugh』 Music Video short ver.

豊永利行名義初となるアニメ主題歌。作詞・作曲も自身で手掛けています。(編曲は家原正樹)

豊永利行さんは「耳に残りやすい“フレーズ”を緻密に作り、多くの方に刺さるといいなと思っています。“歌詞の意味合い”や“響き”にもいろいろな思いを込めたので、そこも楽しんでいただければと思います」とコメント。デュラララへの愛を感じますね!

----------------
見えない影 今宵も闇に落ちる
裏表の無いCoinが回った
アナタは今何処で何をしてるのだろう?
≪Day you laugh 歌詞より抜粋≫
----------------

最後は、FLOWの『Steppin' out』



「デュラララ!!」最後のOP曲は、FLOWの『Steppin' out』。作詞がKohshi Asakawa、作曲がTakeshi Asakawa、編曲はFLOW & toku(GARNiDERiA)

FLOWと言えば、メジャーロックバンドながら、積極的に数々のアニメとタイアップしているバンドですね!

「NARUTO -ナルト-」の『GO!!!』、「交響詩篇エウレカセブン」の『DAYS』、「コードギアス 反逆のルルーシュ」の『COLORS』など、アニソン人気曲がたくさんがあります。

▲FLOW 『Steppin'out』(Music Video Short Ver.)

それでは、『Steppin'out』の歌詞の一部を見てみましょう。

----------------
何も感じれないまま 死んでいくのは御免だ
終わりのその先を目指して

駆け出せ steppin' out tonight 僕らは不確かなまま
輝く steppin' out tonight 待ってるんだぜ 明日が

抗え steppin' out tonight 僕らは風の中
それでも steppin' out tonight
追いかけてぇんだ So There's no looking back
≪Steppin' out 歌詞より抜粋≫
----------------

歴代OPの中でも、一番ポップな曲!イントロから惹きこまれます。OP映像と曲のコラボも最高ですよ!

アニメの世界観に溢れた歌詞。FLOWにしては珍しいラテン風の曲調で、エッジのきいた疾走感あふれる楽曲。「デュラララ!!」の終わりにふさわしい楽曲ですね!

「デュラララ!!」は、まだまだ続く!

画像引用元 (Amazon)

電撃文庫からは「デュラララ!!SH」のタイトルで、「デュラララ!!」続編の新シリーズがスタート!2019年5月現在、4巻まで出ています。

2018年12月26日には、漫画単行本「デュラララ!! RE;ダラーズ編」(原作・成田良悟、キャラクター原案、作画・スダスズヒトあおぎり)5巻が発売されました。

なんと「デュラララ!!」のアニメ公式ツイッターフォロワー数は、いまだにおよそ20万人という人気ぶり!さすがですね!まだまだ「デュラララ!!」から目が離せません!

最新情報は以下でどうぞ。

▷デュラララ!! | 電撃文庫公式サイト
▷TVアニメ「デュラララ!!×2」 Twitter
▷デュラララ!! -月刊Gファンタジーオフィシャルサイト

TEXT 有紀

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

FLOW Profile

KOHSHI(Vo)、KEIGO(Vo)、TAKE(Gt)、GOT’S(Ba)、IWASAKI(Dr)の5人組ミクスチャーロックバンド。

兄弟であるKOHSHI(兄、Vo)、TAKE(弟、G)が1993年から音楽活動を始め、1998年にFLOWを結成。99年にKEIGO(Vo)、GOT’S(Ba)、2000年にIWASAKI(Dr)が加わり現在の形となる。

2003 年にシングル「ブラスター」でメジャーデビュー以来、ツインボーカルが織り成すメロディの強さと幅広い音楽性を武器に多くのヒット曲を世に放つ。特にアニメ作品との親和性に定評があり、アニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ「GO!!!」や、『コードギアス反逆のルルーシュ』オープニングテーマ「COLORS」、『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』オープニング主題歌「風ノ唄」など、数多くのアニメ作品のテーマ曲も手がけている。

さらに2006年以来、海外での活動にも精力的に取り組み、アジア、北米、南米、ヨーロッパなど、これまでに18ヶ国55公演を超えるライブ実績をもち、”ライブバンド”として国境を越えて音楽を届けている。

2018年には、これまでにコラボレーションを重ねてきた数々の歴代アニメ主題歌・関連曲だけにフォーカスを当て、15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」と題した日本全国と中南米5カ国でのツアーを行い、アニメ・ロックといったジャンルを超えたライブを全世界で繰り広げた。

2019年1月には、10年ぶり2度目の日本武道館単独公演を成功させ、4月にオリジナルアルバム「TRIBALYTHM」(トライバリズム)を発売。アルバムを引っさげた全国7都市を回るFLOW LIVE TOUR 2019「TRIBALYTHM」を開催。

▷FLOW武道館2019特設サイト
▷FLOW OFFICIAL SITE

オリジナリティ溢れる音楽を鳴らすバンド…

約束のネバーランド、待望のアニメ化!O…