1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. スピッツ
  6. マサムネワールドが炸裂!長い道の先で「見っけ」たものは?

【歌詞コラム】マサムネワールドが炸裂!長い道の先で「見っけ」たものは?

スピッツが、約3年ぶりとなるアルバム「見っけ」をリリースします。連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌『優しいあの子』も収録される注目の新作から、リード曲である『見っけ』の歌詞をご紹介しましょう。

公開日:2019年10月9日 更新日:2019年10月9日


この記事の目次
  1. ・光に溢れた世界観
  2. ・偶然も必然も超える魔法
  3. ・一刻も早く運命の人の元へ
  4. ・誰にも真似できない「マサムネワールド」の魅力
  5. ・スピッツ 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・ツアー情報
  8. ・スピッツ Profile

光に溢れた世界観



----------------
再会へ!消えそうな 道を辿りたい
すぐに準備しよう
人間になんないで くり返す物語
ついに場外へ
≪見っけ 歌詞より抜粋≫
----------------

スピッツのボーカルであり、歌詞を手がけている草野マサムネは、空想が好きだということもあり、独自の世界観を持っています。過去にも、誰にも理解できないような、草野マサムネの空想世界をたくさん作品にしてきましたが、『見っけ』の歌詞も、冒頭からマサムネワールド全開です。

「消えそうな道」を辿り、誰かとの再会に備えています。「人間になんないで」「くり返す」ということから、おそらく輪廻転生を歌っているのだと推察できます。

消えそうな道は現世へ続く道、「ついに場外へ」出ているので、この世に生まれ直し、再会を誓った誰かと出会うことができたのかもしれません。生まれ変わるまでの物語でしょうか。独特の世界観と、現世で待つ人との再会を前にしたワクワク感が伝わってきます。

偶然も必然も超える魔法


----------------
どんな魔法も手をたたいて 笑った
そんな君を見っけたのは まだファンタジー?
再会へ!流星のピュンピュンで 駆け抜けろ
近いぞゴールは
≪見っけ 歌詞より抜粋≫
----------------

輪廻転生という不確かな方法で再会を誓った2人。しかし、不可能に思われた再会をあっさり叶えてしまいます。「まだファンタジー?」といいたくなるほど、夢のような再会を前に、期待と不安の入り交じった複雑な感情を抱いています。

この部分で印象的なのは「魔法」という言葉。スピッツの楽曲には、しばしば「魔法」というワードが出てきます。どこか不可思議で人知を超えた存在。人生には時々、思いもよらない奇跡が起こります。そんな運命のイタズラを呼び寄せるような不思議な力で再会してしまう2人は、まさにスピッツらしい世界観です。

一刻も早く運命の人の元へ


----------------
ランディの歪んだサスティーンに 乗っていく
ファントム追い越して見っけるんだ 禁断の実
再会へ!生ぬるい運命を 破りたい
未来をひっかいて
再会へ!消えそうな 道を辿りたい
すぐに準備しよう
人間になんないで くり返す物語
ついに場外へ
≪見っけ 歌詞より抜粋≫
----------------

この部分では、一刻も早く運命の人との再会を果たしたい、逸る気持ちが独自の表現で語られています。

「ランディの歪んだサスティーン」とは、「MXR Distortion+」というエフェクターのことだと考えられます。エフェクターは、ギターの音を歪めたりグルーブ感を出したりと、音色を変換させる装置のこと。そして、「MXR Distortion+」を使用したことで有名な人物がランディ・ローズだといわれています。

自身もギターを扱う、草野マサムネならではの歌詞といえるでしょう。サスティーンには「持続させる」という意味があり、ここまで音楽用語が並んでいることを考えれば、「歪んだサスティーン」とは、歪んだギターの音、といったところでしょう。

目には見えない音の波に乗って、運命さえも越えて、今すぐ再会を果たしに行こうとする胸の高鳴りが、聴く人の心に突き刺さる歌詞です。草野マサムネの柔らかな声とは対照的に「!」が多用された歌詞や、「すぐに準備しよう」「ついに場外へ」と、先を急ぐ歌詞が印象的です。

誰にも真似できない「マサムネワールド」の魅力


"胸が高鳴って、もう待ちきれない!"そんな、はちきれんばかりの高揚感に満ちた楽曲です。ずっと会いたかったその人に会えた時にはきっと、思わず「見っけ!」と叫んでしまうことでしょう。そんな光景まで目に浮かぶ、楽しい楽曲です。

いつ聴いても色あせず、耳を楽しませてくれるスピッツの楽曲。その陰にはいつも、草野マサムネにしか描けないマサムネワールドがあります。少し不思議で、けれど一度聴いたらクセになるマサムネワールドを、存分に味わってみてください。


TEXT 岡野ケイ

スピッツは、日本のロックバンドである。事務所はGrass Hopperに所属し、レーベルはユニバーサルミュージックグループの社内レーベルのユニバーサルJと契約している。メンバーは、草野マサムネ(Vo,Gt)、三輪テツヤ(Gt)、田村明浩(Ba)、﨑山龍男(Dr)の4人からなり、バンドメンバー全員がコー···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

スピッツ 最新情報

リリース情報

●2019年10月9日(水)リリース
ニューアルバム『見っけ』

★初回限定盤
価格:5,280円(税抜) 
品番:UPCH-7518 
内容:SHM-CD+Blu-ray

★初回限定盤
価格:4,780円(税抜) 
品番:UPCH-7519
内容:SHM-CD+DVD

★通常盤
価格:3,000円(税抜) 
品番:UPCH-2194
内容:CDのみ

★アナログ盤
価格:3,980円(税抜)
品番:UPJH-9080
内容:1LP+7inch・完全受注限定生産盤

★デラックスエディション Spitzbergen会員限定盤
(3DISCS・完全受注限定生産盤)
価格:8,980円(税抜) 
品番:PDCJ-1116 
内容:2SHM-CD + 1Blu-ray

価格:8,480円(税抜) 
品番:PDCJ-1117
内容:2SHM-CD + 1DVD  

デラックスエディション Spitzbergen会員限定盤は、スピッツオフィシャルファンクラブ“Spitzbergen”会員のみがどちらか1枚のみ購入可能。

【収録楽曲】
01. 見っけ
02. 優しいあの子
03. ありがとさん
04. ラジオデイズ
05. 花と虫
06. ブービー
07. 快速
08. YM71D
09. はぐれ狼
10. まがった僕のしっぽ
11. 初夏の日
12. ヤマブキ

▷『SPITZ JAMBOREE TOUR 2019-2020 “MIKKE”』特設サイト
▷スピッツ夏のLIVE(8月〜10月)情報はこちら
▷ニューアルバム『見っけ』特設サイト

ツアー情報

●SPITZ JAMBOREE TOUR 2019-2020 “MIKKE”

【2019年】
11月30日(土)静岡エコパアリーナ
12月05日(木)武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
12月07日(土)武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
12月08日(日)武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
12月12日(木)横浜アリーナ
12月14日(土)横浜アリーナ
12月15日(日)横浜アリーナ
12月27日(金)マリンメッセ福岡
12月28日(土)マリンメッセ福岡

【2020年】
01月18日(土)大阪城ホール
01月19日(日)大阪城ホール
01月28日(火)大阪城ホール
01月29日(水)大阪城ホール

03月28日(土)YCC県民文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
03月31日(火)高崎芸術劇場
04月07日(火)米子コンベンションセンター・BiG SHiP
04月09日(木)広島文化学園HBGホール
04月10日(金)広島文化学園HBGホール
04月14日(火)宇都宮市文化会館
04月18日(土)和歌山県民文化会館 大ホール
04月19日(日)姫路市文化センター 大ホール
04月21日(火)レクザムホール・大ホール(香川県県民ホール)
04月28日(火)市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
04月30日(木)大分iichikoグランシアタ

05月05日(火・祝)名古屋国際会議場センチュリーホール
05月06日(水・振)名古屋国際会議場センチュリーホール
05月08日(金)名古屋国際会議場センチュリーホール
05月12日(火)金沢歌劇座
05月14日(木)新潟県民会館
05月19日(火)札幌文化芸術劇場hitaru
05月20日(水)札幌文化芸術劇場hitaru
05月26日(火)仙台サンプラザホール
05月27日(水)仙台サンプラザホール

06月01日(月)沖縄コンベンションセンター劇場棟
06月02日(火)沖縄コンベンションセンター劇場棟
06月07日(日)松山市民会館・大ホール
06月08日(月)高知県立県民文化ホール・オレンジホール
06月12日(金)山形県総合文化芸術館
06月14日(日)リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
06月21日(日)帯広市民文化ホール大ホール
06月23日(火)コーチャンフォー釧路文化ホール
06月29日(月)大宮ソニックシティホール
06月30日(火)大宮ソニックシティホール

07月05日(日)福井フェニックスプラザ
07月06日(月)滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール
07月08日(水)岡山市民会館
07月14日(火)三重県文化会館大ホール
07月16日(木)長良川国際会議場メインホール

スピッツ Profile

草野マサムネ(Vo/Gt)、三輪テツヤ(Gt)、 田村明浩(B)、﨑山龍男(Dr)の4人組ロックバンド。

1987年結成。1991年3月シングル『ヒバリのこころ』、アルバム『スピッツ』でメジャーデビュー後、1995年リリースの11thシングル『ロビンソン』、6thアルバム『ハチミツ』のヒットを機に、多くのファンを獲得。

以後、楽曲制作はもちろん、日本国内をくまなく廻る全国ツアーや自らオーガナイズするイベント開催など、マイペースな活動を継続している。最新オリジナルアルバム『醒めない』

▷スピッツ最新情報 SPITZ OFFICIAL WEB SITE
▷SPITZ ON-LINE MEMBERS
▷SPITZ mobile (スマートフォン専用)

ドラマチック!福山雅治の役者魂が魅せる…

フレデリック・三原康司 EP「VISI…