1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. aiko
  6. 脚本はあのお笑い芸人!「素敵な選TAXI」を解説!

【特集】脚本はあのお笑い芸人!「素敵な選TAXI」を解説!

このアーティストの関連記事をチェック

デビュー20周年、男女共に愛され続ける…

苦く愛おしいあなたの記憶を脱ぎ捨てて。…

2014年頃に放送されていたTVドラマ「素敵な選TAXI」。脚本は人気お笑い芸人、主演は竹野内豊さんということでかなり注目を集めたドラマです。当時見逃した方のために、内容や主題歌について解説します。

公開日:2019年10月15日 更新日:2019年10月15日


この記事の目次
  1. ・気になるあらすじは・・・?
  2. ・脚本はあの人!?
  3. ・主題歌も大人気アーティスト!
  4. ・興味を持った方は要チェック!
  5. ・aiko 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・配信情報
  8. ・aiko Profile
TOP画像引用元 (Amazon)

主演・竹野内豊さんが運転するタクシーに乗ると、戻りたい過去まで戻ることができるというSFドラマ「素敵な選TAXI」。

内容や豪華キャストもさることながら、脚本がバカリズムさんということでも話題になりました。

詳しいあらすじや主題歌についてご紹介しますので、当時見逃した方やもう一度みたいという方は要チェックです!

気になるあらすじは・・・?


「素敵な選TAXI」は、過去にさかのぼることができる不思議なタクシーを中心としたSFドラマです。

主演は、タクシー運転手・枝分(えだわかれ)に扮する竹野内豊さん。

毎週異なるゲストが、悩みを抱える乗客として現れます。

選TAXIは乗り込んできた乗客が戻りたいと願う過去まで連れて行き、やり直したいと願う過去へ戻れた乗客は、過去の失敗や後悔している選択をやり直します。

そして、再び人生を前向きに生きることができるようになる、というのが主なストーリー。

つまり、単純なSFドラマというよりも、人情溢れるあたたかいSFドラマなんです・・・!

また、作中ではコミカルな演出や笑いも多くあり、飽きのこない見応えのある作品でした。

脚本はあの人!?

画像引用元 (Amazon)

過去の「選択」をやり直すことができる「TAXI」だから、「選TAXI」。

そしてその運転手の名前は、「枝分(えだわかれ)」。

なんだか非常に面白い構成ですよね。それもそのはず…。

なんと、このドラマの脚本を手掛けたのは、人気お笑い芸人のバカリズムさんなんです!

バカリズムさんにとっては初めて脚本を務めるドラマしたが、見事に大ヒット。

第3回「市川森一脚本賞」奨励賞を受賞します。

また、2年後の2016年には2時間半のスペシャルドラマが放送され、その後ポプラ文庫から小説も発売されました。

さすが、です。バカリズムさんという天才は何をやってもすごいんですね・・・。

主題歌も大人気アーティスト!


「素敵な選TAXI」の主題歌を務めたのは、シンガーソングライターのaikoさん。

このドラマのために「あたしの向こう」という楽曲を書き下ろしました。

ドラマのプロデューサーから「立ち止まりそうな時に背中を押してくれる歌を」という依頼を受け、aikoさんにとっては珍しくドラマのあらすじを読んでから制作したそうです。

楽曲には「好きな人のことを前向きに忘れられたらいいな」という思いが込められているんだとか。

つまり、失恋ソングということですね。


歌詞は、ドラマのあらすじを読んだaikoさんが「過去にさかのぼれるならどうしたいだろう?」と思いながら書いたそうです。

さすがラブソングの女王、「過去にさかのぼる」というワードだけで恋愛・失恋に辿りつくんですね・・・。

筆者なら「飲みすぎない」だけで終わってしまいます。(笑)

しかしラブソングといえども、こちらは失恋ソング。

ドラマではさかのぼった結果やり直すことができますが、この楽曲は違う視点で捉えています。

早速、歌詞をチェックしてみましょう!

----------------
ドラマみたいに遡って本当のこと
話せたらいいけどそんなの無理だよね
≪あたしの向こう 歌詞より抜粋≫
----------------
そうです、とっても現実的なんです。

ドラマのあらすじを読んだ上で書き下ろされた楽曲なのに、なんだか意外ですよね。

しかも、これがエンディングソング。

ドラマを見て、「あ〜私も選TAXI拾えないかなぁ」なんて思っているところに、この歌詞が流れるんです。(笑)

とてもユーモアのきいた裏切りですよね・・・!

下記の部分にも、過去には戻れない、戻らない方がいいというメッセージが現れています。


----------------
あと一度変われたなら
この道をあたしはどうやって歩いただろう
振り返ったら後悔が巻き付いてきそうだから
もう見ない
≪あたしの向こう 歌詞より抜粋≫
----------------
やり直したいなぁなんて思っていても、実際戻ったら戻ったでいろんな後悔がつきまとうのかもしれませんね。

人間、前へと進むのが一番心に優しいのかもしれません・・・。

また、冒頭でも述べましたが、aikoさんはこの楽曲に「好きな人を前向きに忘れられたらいいな」という思いを込めているそうです。

そのため、前半は別れ話の連絡が入ったところが描かれていますが、後半は前を向いて歩いていこうとする強い気持ちが歌われています。


----------------
さよならなのはわかっていたけれど わからないフリをしていたんだ
あなたと一緒に考えた悩みも涙も
今はひとりでやれるよ
≪あたしの向こう 歌詞より抜粋≫
----------------
強がりのような気もしますけど、でも現実を受け入れた女って強いんですよね。(笑)

しかし、最後の部分では少しだけ弱さが見え隠れします。

----------------
これからの朝これからの夜たまには思い出してもいい?
あなたの心に変わった形のままでもいいから
≪あたしの向こう 歌詞より抜粋≫
----------------
うーん、実に女っぽい!なんだかんだ弱くて、なんだかんだ尽くしたがり。(笑)

でも、過去には遡らないと決める強さがある・・・。

タイトルでもある「あたしの向こう」。

本当、女性の向こう側、つまり「女性の本心」って、何があるかわからないものです。

興味を持った方は要チェック!


以上、テレビドラマ「素敵な選TAXI」や主題歌について解説いたしました。

ストーリーのメインは過去をやり直すことですが、その他にも見所はたくさん。

枝分さんがタクシーをSFっぽく改装したりするシーンや、行きつけの喫茶店でのストーリーなど、細かいところにもクスリと笑えるこだわりがたくさん散らばっています。

当時見ていたという方も、もう一度じっくり見てみるとより楽しめるかもしれません。そして当時見逃した方はぜひ見てみてくださいね!

TEXT ゆとりーな

aikoは、大阪府吸田市出身の女性シンガーソングライター。buddy go所属、レコードレーベルはポニーキャニオン。小学生の頃から歌手を目指し、高校生時代はバンドとして活動していた。1995年「第9回TEEN'S MUSIC FESTIVAL」にてグランプリを獲得。1996年「The 5th MUSIC QUEST JAPAN FINAL」で椎名林···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

QUEENが教えてくれた。どれだけ月日…

不器用な恋心!ましのみ「エスパーとスケ…