1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. バンド&特集
  5. the HIATUS
  6. ハイエイタスのライブ参戦前に見てほしい!the HIATUS特集

【特集】ハイエイタスのライブ参戦前に見てほしい!the HIATUS特集

今年の「COUNTDOWN JAPAN 19/20」(幕張メッセ国際展示場公演)にも出演する、the HIATUSを知っていますか?今回は、the HIATUSの最強メンバー・ライブ定番曲の魅力そして、グッズ情報についてを軸にたっぷりとご紹介していきます!

公開日:2019年11月18日 更新日:2019年11月18日


この記事の目次
  1. ・大物ミュージシャンが集結!ロックバンド・the HIATUS
  2. ・まずは、メンバー紹介!
  3. ・the HIATUSのライブってどんな曲やるの?
  4. ・ライブの定番曲①the HIATUS-Regrets
  5. ・ライブの定番曲②the HIATUS-Servant
  6. ・ライブの定番曲③the HIATUS-The Flare
  7. ・公式ライブグッズも可愛い!
  8. ・一度でいいから曲に触れてみて!
  9. ・the HIATUS 最新情報
  10. ・リリース情報
  11. ・the HIATUS Profile

大物ミュージシャンが集結!ロックバンド・the HIATUS

まずは、メンバー紹介!


幅広く音楽活動を展開するthe HIATUSのメンバーを紹介します。

細美武士(ギターボーカル)
細美武士はロックバンド・the HIATUSのボーカリスト兼ギタリストです。ELLEGARDEN、the LOW-ATUS、MONOEYESのメンバーとしても活動しています。

masasucks(ギター)
masasucksはthe HIATUS、FULLSCRATCH、RADIOTSのギタリストです。J、木村カエラ、kyleeなど、様々なアーティストのサポートミュージシャンとしても活躍しています。

ウエノコウジ(ベース)ウエノコウジはthe HIATUS、Radio Caroline等のメンバーとしても活動しています。1991年から2003年まで、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのベーシストとしても活動していました。

柏倉隆史(ドラム)
柏倉隆史は、2000年に「toe」を結成。2009年には細美武士のプロジェクト「the HIATUS」に参加。木村カエラ、SUEMITSU & THE SUEMITH、コトリンゴといったミュージシャンのレコーディングやライブにも参加しています。

一瀬正和(ドラム)
一瀬正和は、ツアーメンバーとしてデビュー当初の2009年より参加します。その後、レコーディングにも参加するようになりました。細美が2016年に結成したMONOEYESのドラマーとしても活動しています。

伊澤一葉(キーボード)
伊澤一葉は、ピアニスト、キーボーディスト、ボーカリスト、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサーなどとして幅広く活動しています。2009年よりツアーメンバーとして参加し、その後正式にthe HIATUSに加入します。

the HIATUSのライブってどんな曲やるの?

ここでは、the HIATUSのライブで定番曲とオススメポイントを歌詞を引用しながら紹介します!

ライブ前に、読んで、ぜひ予習してみてください!ライブ会場での楽しさが5倍増になること間違いなしです!

ライブの定番曲①the HIATUS-Regrets

▲the HIATUS - Regrets(Music Video)

----------------
Spinning our ride in a hell of a rush
Breaking outta town with a handful of cash
The nights are pretty
The nights are pretty
Giving you a hug like an instant crush
Tossing our past like a piece of trash
The nights are pretty
The nights are prettiest
The nights are prettiest
≪Regrets 歌詞より抜粋≫
----------------
【和訳】
急いで地獄を走る
少しばかりの現金で町を抜け出す
夜はきれいだ
夜はきれいだ
抱きしめたくなる瞬間
ゴミのように過去を投げ捨てる
夜はきれいだ
夜が一番きれいだ
夜が一番きれいだ
----------------


後悔はなくて、夜は美しい。
the HIATUSの『Regrets』は、ライブでも定番になっています。10周年記念公演でも演奏されました。

the HIATUSの『Regrets』の魅力は、何と言っても潔さです。

過去に付き合っていた女性は綺麗だけど、過去の記憶なんていらない、という内容の清々しい歌詞なんです。

イントロのアコースティックで爽やかなイメージから、曲はだんだん深みを増し、夜の情景に変わります。

君は美しい、君と別れた後の夜もまた美しい。でも、過去はいらない。

美しいものと、いらないものの対比が印象的です。

流石のthe HIATUSだからできる、エモさたっぷりの曲です。

この曲は全編が英詞なので、洋楽好きな方にもおすすめです。邦楽を聴くことが多い方にも、新鮮な印象が感じられるはず。

『Regrets』は、失恋の痛みから立ち直りたい方にも、後悔から立ち直りたい方にもぴったりですよ!

収録されているアルバムは、「Our Secret Spot」です。

the HIATUSの『Regrets』を聴いて、潔いカッコよさに浸りましょう!

ライブの定番曲②the HIATUS-Servant


----------------
Just a bit too perfect
Well I'm a bit too broken
You're bit too slippery to get a handle on

Just a bit too sugary
Or a bit too pristine
I'm a bit too cynical to fit into that mold
≪Servant 歌詞より抜粋≫
----------------
【和訳】
君はちょっと完璧すぎるんだ
まあ僕はあんまり自身がないなあ
君はつかみ所がなくて捕まえられないね

ちょっと甘すぎる
いや待て少し無垢すぎるんじゃないのか
僕は皮肉屋だから型には上手くはまれないね
----------------


高嶺の花に恋をした。
the HIATUSの『Servant』は、リアルな男性の恋心が魅力の曲です。

賢くて美しい女性に恋をしてしまったから、一緒になりたい。好きな女性の前では、カッつけていたい。

でも、ちょっと弱気になってしまうこともある。素敵な女性に恋心を抱いたことがある人なら、共感できるはずです。

この曲好き!という口コミもたくさんあります!

ちなみに、この楽曲が収録されているアルバムは、「Our Secret Spot」です。

もどかしくも切ない恋心が素敵なthe HIATUSの『Servant』は必聴作です!

ライブの定番曲③the HIATUS-The Flare


----------------
Let's end the night
You carry on no matter what
Sympathy
A golden ring
The flare will blind both you and I
Defuse all my rage
Calm my nerves down
Before it's too late to hear me
≪The Flare 歌詞より抜粋≫
----------------
【和訳】
夜を終わらせよう
そのまま進んでいけばいい
同情なんてしてもらえなくたって
黄金の指輪
その炎が僕と君の関係を霞ませてしまう
怒りの感情を手放して
落ち着いて
僕の声を聞き逃す前に
----------------


手を広げたくなる疾走感!
『The Flare』は、手を広げてノリたくなるような、疾走感溢れるサウンドが魅力です。

是非ライブで聴いてみたくなります。ライブで聴いて感動した!という口コミもあります!

この楽曲が収録されているアルバムは、「Trash We'd Love」です。

ノリノリなサウンドが魅力的な一際光ってます。もはや、ロックを愛する全ての方に聴いて欲しい名曲なんです。

今回はわずか3曲でしたが、ハイエイタスの魅力が詰まった曲はまだまだあります。

ぜひ、とっても美しいthe HIATUSの曲をじっくりと聴いてみてください!

公式ライブグッズも可愛い!


ライブ参戦前にチェックすべきは楽曲だけじゃありません。そう、ライブ公演開場で売り出されるグッズも事前確認すべきです!

ハイエイタスのグッズは、今や定番のライブTシャツ、長く使えそうなレザーキーホルダー、2019年10月1日に開催された10周年記念公演グッズなどがあり、もりだくさんです!

お手頃価格の手ぬぐいなんかは、周りの友達へのお土産にも良さそうですね。以下の公式ツイートに、10周年記念公演グッズがまとめてあります。

なお、嬉しいことに一部の過去グッズは、公式オンラインストアでも買えます!

初めてthe HIATUSのライブに行くけどライブTを持ってない!過去発売のラバーバンドやバンドタオルを集めてる!って方は、ココで買っても良さそうです。

一度でいいから曲に触れてみて!


いかがでしたか?今回はハイエイタスの特集をご紹介しました。

ライブ前にぜひ、読んで欲しいですが、この記事をきっかけにぜひ、the HIATUSの曲にふれて良さを感じてもらえる人が増えてほしい!

そして、かなりオススメなのでぜひ、聴いてみてください!きっと、ライブで彼らの音楽を感じたくなるハズ!ぜひ、足を運んでみてください!

TEXT カッパナスビ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

始まりの合図が鳴り響く「Chime」は…

フラワーカンパニーズの「深夜高速」が胸…