1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. 【TV歌番組】
  6. 【Mステ】アナと雪の女王特集!

【Mステ】アナと雪の女王特集!

2019年11月29日に放送されたミュージックステーションでは、『アナと雪の女王2』に関するカラオケ企画、映画『屍人荘の殺人』の主題歌を担当したPerfumeの応援に神木隆之介、浜辺美波がかけつけるなど豪華ラインナップでした。『アナ雪』のカラオケ企画をメインに番組内容を紹介します!

公開日:2019年12月6日 更新日:2019年12月6日


この記事の目次
  1. ・日米同日公開の「アナ雪2」
  2. ・大分から関ジャニ∞が生中継
  3. ・木梨憲武の豪華コラボ曲
  4. ・カラオケの助っ人が登場!
  5. ・中元みずきが歌うアナ雪エンドソング
  6. ・もう一度別府温泉から生中継
  7. ・今回の放送のまとめ
  8. ・番組概要
TOP画像引用元 (Amazon)

11月最後のMステでは、山口百恵の息子である三浦祐太朗が母親の名曲『さよならの向う側』のカバーを披露するところから始まりました。

映画『アナと雪の女王2』の公開と同時に、エンドソングである『イントゥ・ジ・アンノウン 心のままに』のカラオケが配信され、番組ではカラオケ採点で100点を目指す挑戦企画。他にもとんねるずの木梨憲武とB'sの松本孝弘のコラボ曲をTV初公開。

また、Pefumeの応援に神木隆之介と浜辺美波がかけつけ、全国ツアー中の関ジャニは九州から生中継するなど豪華なラインナップで放送されました。

日米同日公開の「アナ雪2」

画像引用元 (Amazon)



観客動員数145万人、興行収入は前作の2倍を記録している『アナと雪の女王2』のエンドソングである『イントゥ・ジ・アンノウン 心のままに』が映画公開と同時にカラオケで配信されました。

番組で集められた歌うま女性たちは全国で1番目に100点を取るべく、公開日に映画館ではなくカラオケに向かいます。

前作の『レット・イット・ゴー』でも100点を取ったのは全国でたったの3人しかいないようです。

歌うま女性たちはJOYSOUNDの採点システムを使い挑戦しますが、その難易度はかなりのものでした。

今井マサキは「幅が広く、凄い高い所に飛んだあと低い所に戻って来る。音程が下がる箇所を安定して歌えるかがポイント」とコメントしました。

挑戦開始から5時間経つと、番組の挑戦者ではない何者かが96点を叩き出しトップに躍り出ました。その人物の正体は、カラオケ大会で11回優勝した経験を持つ少年で、高得点をだす秘訣は「感情を込める事」と番組の挑戦者たちにも応援を送りました。

日本版『イントゥ・ジ・アンノウン 心のままに』歌う中元みずきも「感情を込めるために振り付けをする」と話していて、歌を歌う時に感情を込めるのは重要だと教えられます。

大分から関ジャニ∞が生中継



perfumeの『再生』が歌われた後は、全国ツアー中の関ジャニ∞のメンバーが映し出され、メンバーはperfumeの挨拶をまねて自分たちの自己紹介を行い会場に笑いを起こしました。

大分県別府市にある海地獄からの中継で、関ジャニメンバーはとても楽しそうにしており、丸山に至っては温泉卵を食べながらという一面も。

さらには地元の有名人であるはっちゃんと仲良くしている所を写されました。

木梨憲武の豪華コラボ曲



とんねるすの木梨憲武は今まで様々な有名人とコラボしてきましたが、今回は作詞を木梨憲武、作曲をB'zの松本孝弘という超豪華なコラボ曲『GG STAND UP!!』を披露しました。

テレビ初公開でありながらその姿は芸人のまま。見た目のインパクトもかなりの異彩を放ち、歌っている最中も出演者の席まで移動して会場を盛り上げました。

カラオケの助っ人が登場!


ここでカラオケの挑戦企画にもどり、主婦である歌うまママさんが帰宅するとその代わりに中学生の女の子が登場しました。

その人物はカラオケ全国大会で優勝した経験を持つスーパー歌うま女子中学生でした。

彼女の歌声に番組の参加者は圧倒され驚きを隠せません。そして叩き出した点数は初回で89点、しかし練習するごとにどんどん上手くなりスタートから2時間後には94点まで伸ばしました。

残念ながら誰も100点を取れないままタイムアップしてしまいましたが、その後も個人的に挑戦をし続けていた歌うま女子中学生が5日後に97点まで点数を伸ばし、見事にJOYSOUNDの全国1位を記録しました。

中元みずきが歌うアナ雪エンドソング



スタジオではカラオケの自己最高得点の話が持ち上がり、中元みずきは99.5点だと話しました。100点を取るのは非常に難しく、挑戦しても取る事は出来なかったそうです。

中元みずきが歌う『イントゥ・ジ・アンノウン 心のままに』は力強く感情の込められた勢いのある歌声で、流石の一言に尽きる迫力でした。

もう一度別府温泉から生中継




次は関ジャニ∞の出番になり、足湯から上がったメンバー達はしっかり着替えて準備万端で『友よ』を披露。

ライブ終わりのためかハイテンションのメンバー達はノリノリで特に安田はとても楽しそうに歌っていました。

今回の放送のまとめ

様々なアーティストが歌のパフォーマンスを魅せてくれるミュージックステーション。

今回の放送は映画『アナと雪の女王2』をメインに放送されました。

カラオケでの100点獲得はならずでしたが、100点を獲得するのがいかに難しいかがよくわかったかと思います。最後に関ジャニ∞が長崎公演に向けて出発し番組は終了しました。

ゲストに来ていた神木隆之介と浜辺美波は貴重な体験ができたとコメントを残し、好きなアーティストと生放送で共演できるというのが嬉しかったようです。

次回の放送は12月13日です。どんなアーティストが出演するのか楽しみですね!

TEXT こがさいし

番組概要

テレビ朝日系「ミュージックステーション」
放送:11月29日(金)21:00~

▷番組公式HP
▷番組公式Twitter

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

本がなければ作ればいい!「本好きの下剋…

イエモンの「DANDAN」は、メンバー…