1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. Aimer
  6. Aimerの歌声に虜になる人続出!歌と声の魅力に迫る

【特集】Aimerの歌声に虜になる人続出!歌と声の魅力に迫る

ぎゅっとまとめ
  • 謎に包まれたアーティスト・Aimerはどんな歌手なのか?
  • 奇跡の歌声と呼ばれたAimerの歌声の秘密
  • Aimerのオススメの楽曲3つ

このアーティストの関連記事をチェック

毎回誰かが死ぬ交換殺人ゲーム「あなたの…

Aimer(エメ)は、女性ソロアーティストです。歌声が「ハスキーボイス」で印象的な歌手として知られています。今回は彼女の持つ歌声の魅力やAimerのオススメ楽曲などを紹介をしていきます。

公開日:2020年1月9日 更新日:2020年1月9日


この記事の目次
  1. ・Aimerとは?
  2. ・Aimerの魅力は奇跡の歌声?
  3. ・Aimerのオススメ楽曲は?
  4. ・「I beg you」 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」主題歌
  5. ・蝶々結び
  6. ・We Two
  7. ・Aimerの歌声を生で聞きたい人必見!
  8. ・Aimer 最新情報
  9. ・リリース情報
  10. ・ライブ情報
  11. ・Aimer Profile

Aimerとは?



2011年にメジャーデビューを果たしたAimer(エメ)は、名前、生年月日などのプロフィールが、非公開のアーティストです。

そのため、顔なども、ジャケット写真でも本人主体で映っているものが少ないです。

しかし、これまでのLIVE映像や公式YouTubeチャンネルにて歌唱動画がアップされているので、そちらで確認することができます。

アーティスト名の『Aimer』は、自身の愛称「エメ」から由来しているとのことです。

フランス語では、「好む」や「愛する」などの意味を持っています。

バンドをしていた父親の影響から、音楽が身近にある環境で育ち、ピアノも習っていたようです。

歌も大好きで、英語作詞などにも力を入れていて海外生活をしていたようです。

Aimerの魅力は奇跡の歌声?



Aimerが、15歳の時に歌手になることを決意するのですが、そのきっかけは、15歳の頃に歌いすぎて喉を酷使してしまい、半年間治療のため声を出せなかったことにあるようです。

ちょうどその頃、彼女の中の音楽性や歌に対する気持ちが強くなっていったようですね。

歌いすぎたことで喉にできてしまった傷は完治していないとのことですが、現在の歌い方と声質を身に付けました。

この出来事が、Aimerが持つ唯一無二の「ハスキーな歌声」と「歌い方」の魅力に繋がっていると言えるでしょう。

優しいメロディーの歌、アップテンポな楽しい楽曲、幻想的な世界観など、どんな曲調であってもぴったりと当てはまる歌い方です。

Aimerのオススメ楽曲は?

Aimerは、これまでにCDシングル17枚、配信限定シングル、オリジナルアルバム5枚、ミニアルバムなどをリリースしています。(2019年12月時点)

これらの楽曲の中には、アニメ・ゲームの主題歌、ドラマ主題歌などのタイアップがついているものもあります。

ここでは、数ある楽曲の中からおすすめの楽曲をご紹介していきます。

「I beg you」 劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」主題歌

▲Aimer 『I beg you』(主演:浜辺美波 / 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅱ.lost butterfly主題歌)

Aimerの16枚目のシングルとなっている『I beg you/花びらたちのマーチ/Sailing』は2019年1月9日に発売されています。

16枚目のシングルでオリコンランキング1位を獲得しており、デビューから8年目で初の首位を記録しました。

『I beg you』は、作詞・作曲・編曲を梶浦由記が手掛けており、ミュージックビデオには女優の浜辺美波が出演をしています。

ミュージックビデオの浜辺美波が、異国の雰囲気を漂わせているような演技をしているところにも注目です。



Aimerのハスキーボイスとビブラートがさらにこれまでにない彼女の楽曲となっているように感じます。

不思議な空気感と共に異国の雰囲気を醸し出しており、妖艶さが加わっているのです。

アニメ映画『Fate/stay night [Heaven's Feel]』の主人公・間桐桜のことを楽曲で表現しているようにも感じます。

蝶々結び

▲Aimer 『蝶々結び』 ※野田洋次郎(RADWIMPS)楽曲提供・プロデュース

『蝶々結び』はAimerの優しい歌声にぴったりなバラード曲でナチュラルな雰囲気を持っています。

RADWIMPSの野田洋次郎が楽曲提供・プロデュースをして話題になった 2016年8月17日にリリースされた11枚目のシングル曲で、ミュージックビデオの監督は岩井俊二です。

タイトルにもなっている『蝶々結び』は、男女の恋愛を表現しています。



男女の恋愛は、時には結び目をきつく縛ったり、結び目を緩めることでお互いの「好き」という気持ちのバランスを保っているのです。

愛は駆け引きという言葉を耳にすることが多いですが、まさにこの曲は、そういった駆け引きを優しく歌っているのではないでしょうか?

1つの紐で結ばれる『蝶々結び』は、片一方だけの力では綺麗な結び目ができないことから、恋愛においても一人だけの気持ちでは恋愛関係を維持できないということを教えてくれる、温かくも切ない曲なのです。

We Two

▲Aimer 『We Two』MUSIC VIDEO (5th album『Sun Dance』『Penny Rain』4/10同時発売)

4枚目のアルバム『daydream』から2年半ぶりにリリースされたアルバムは、2019年4月10日に発売された5枚目のアルバム『Sun Dance & Penny Rain』の『Sun Dance』に収録をされている一曲です。



『We Two』は、踊れてしまうような明るいメロディーが印象的な楽曲です。ミュージックビデオでは、いろいろな人々の中にカラフルな色に満ち溢れた世界が表現されています。

そのカラフルな世界の中で、若者たちがそれぞれの夢を追いかけているような映像になっています。

ミュージックビデオの主人公は始めは自分の世界に色がないと感じているようですが、徐々にカラフルな世界に導かれていく明るいダンスナンバーとなっています。

夢に向かって進んでいる人、悩んでいる人などの背中を押してくれるような歌です。

Aimerの歌声を生で聞きたい人必見!



2019年10月31日より全国ホールツアー『Aimer LIVE TOUR 19/20 “rouge de bleu”』が開催中です。

2020年に開催する公演も決定しており、全公演のチケットがSOLD OUTになっているほどの人気ぶりです。

Aimerの今後の情報は、公式ウェブサイトもしくは公式Twitterをご覧ください!これまでにリリースされた楽曲のミュージックビデオなどは、Aimer Official YouTube Channelにてご覧いただけます。

是非チェックしてみてください!


TEXT pooh_nm77

Aimer(エメ) シンガー 15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で突如声が出なくなるアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。2011年にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。 代表曲「蝶々結び」などを収録した4thアルバム「daydream」を2016年9···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

生と死に立ち向かう禁断の純愛「4分間の…

ラブコメ史上最高の劇場版!「冴えない彼…