1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. さユり
  6. ヒロアカ第4期EDに大抜擢 さユりが描く新たな世界を航海しよう!

【特集】ヒロアカ第4期EDに大抜擢 さユりが描く新たな世界を航海しよう!

このアーティストの関連記事をチェック

ヒーローたちが帰ってきた!「僕のヒーロ…

新たな境地を見せるさユり、毎日を生きる…

自身の楽曲が2019年放映開始の『ヒロアカ』エンディングテーマに抜擢された「酸欠少女」こと『さユり』。アニメ主題歌等のタイアップ楽曲を数多く手掛ける彼女が歩んだ道のりをオススメの楽曲とともに紹介します。

公開日:2020年1月17日 更新日:2020年1月17日


この記事の目次
  1. ・アコギを抱えて歌い続ける「酸欠少女」
  2. ・さユりが紡いだあなたへのメッセージ。オススメ3曲
  3. ・「ふうせん」
  4. ・「ケーキを焼く」
  5. ・MY FIRST STORY×さユり!「レイメイ」
  6. ・今、伝えたいことを歌で届ける
  7. ・さユり 最新情報
  8. ・配信情報
  9. ・リリース情報
  10. ・さユり Profile

アコギを抱えて歌い続ける「酸欠少女」



人気TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第4期が2019年秋より放送開始。

大注目のEDテーマにはさユりが歌う『航海の唄』が選ばれました。

▲酸欠少女さユり『航海の唄』MV(short ver.) TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第4期EDテーマ / MY HERO ACADEMIA ED - About a Voyage

「酸欠少女」の呼び名を持つさユりは、2015年に発売したシングル『ミカヅキ』でメジャーデビュー。



ポンチョ姿の小柄な少女がアコギを力強くかき鳴らすそのビジュアルは鮮烈。

私たち現代人に向けた叫びを突きつけるような鋭いメッセージ性を持った歌詞や、縦横無尽に2次元と3次元を行き来するいわゆる「2.5次元」スタイルも衝撃的です。

デビュー1曲目にしてTVアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』のEDテーマのタイアップを果たすなど、大注目のシンガーソングライターとして登場。

▲酸欠少女 さユり デビューシングル 『ミカヅキ』“ノイタミナ”アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED

その後も立て続けにヒットシングルやタイアップ曲を連発。



社会の厳しさ、人間関係、恋愛の難しさといった日本人ならば誰しもがぶつかるような日々の悩みを全力で歌い上げるその姿は、男女問わず多くのファンを虜にしていきました。

RADWIMPSの野田洋次郎が提供&プロデュースを手掛けた失恋ソング『フラレガイガール』の発表や、MY FIRST STORYとのツインボーカルが胸を揺さぶるコラボシングル『レイメイ』の発売などその影響力は止まることを知らず、今や各種大型ロックフェスに引っ張りだこの大人気シンガーソングライターへと成長しました。

▲“酸欠少女”さユり RADWIMPS・野田洋次郎 楽曲提供&プロデュース『フラレガイガール』、 独創的な映像で描く”美と感情”のMV

そんな彼女ですが、インディーズ時代から大切にしているのが「路上ライブ」。

メジャーアーティストとなった現在でもその思いは変わらず、アコギ一本と歌声を武器にいつもの街中をライブ会場に変えていきます。

歌い始めればそこはさユりのステージ。

一瞬にして彼女の世界に包み込まれるような感覚が心を揺さぶります。

自分のことを知らない街ゆく人々にこそ自分のメッセージを聞いて欲しい。そんな思いが感じられる圧巻のパフォーマンスです。

▲★前代未聞!都内2000人集結の感動の弾き語りライブ★“酸欠少女”さユり、5/19(金) 新宿駅新南改札外「Suicaのペンギン広場」ライブのドキュメントダイジェスト映像

さユりが紡いだあなたへのメッセージ。オススメ3曲



心を打つような力強いメッセージ性を持った楽曲のイメージが強いさユりですが、ポップな楽曲も得意としています。

様々なアプローチで想いを伝えるさユり、オススメの3曲を紹介します。

「ふうせん」

▲酸欠少女 さユり 『ふうせん』鬼めくりリリックMV

さユりがインディーズ時代から歌い続けている『ふうせん』。

題名の通り風船のように軽快なポップサウンドに合わせて、真逆の悲痛な叫びが歌われています。



ソングライターとしてのキャッチーさと、伝えたいメッセージの鮮やかさや表現力が当時からすでに成熟していたことがわかり、さユりの才能あふれる魅力が感じられます。

また都会の真ん中で目まぐるしく歌詞をめくっていくミュージックビデオは、言葉を大切にするさユりらしいものに仕上がっています。

「ケーキを焼く」


ファーストアルバムにしてオリコンデイリーランキング1位を獲得した『ミカヅキの航海』に収録されている楽曲『ケーキを焼く』。

最高にあま〜いテーマで女の子のもどかしさを鮮やかに描き出すという、王道路線のさユりの楽曲たちとはまた一味違った雰囲気を持った一曲です。



さユりが得意とするかわいらしいハイトーンボイスが堪能できる隠れた名曲です。

非常にきらびやかで歌詞世界を存分に表現しているサウンドと、スピード感あふれたスリリングな展開が聴いていて楽しく、刺激的でテンションを高めてくれるような一曲でもあります。

MY FIRST STORY×さユり!「レイメイ」

▲“酸欠少女”さユり×MY FIRST STORY のコラボシングル「レイメイ 」 TVアニメ『ゴールデンカムイ 』 第二期OP テーマ

TVアニメ『ゴールデンカムイ』第4期主題歌に選ばれた『レイメイ』。

大人気ロックバンドMY FIRST STORYとの贅沢なコラボが実現しています。



彼らの本領と言えるラウドでメロディアスなサウンドと、さユりの激しく魂を揺さぶるようなボーカルが相性バッチリ。

MY FIRST STORYのボーカルHiroとの掛け合いも見事。

男女ボーカルの組み合わせでよく見られるハーモニー重視のメロディーラインは比較的少なく、それぞれの個性あふれる歌声でメロディーをなぞるユニゾン形式での歌唱となっており、曲に力強い一体感と強烈なインパクトを与えています。

過去にはMY FIRST STORYのライブステージにさユりが登場するというコラボレーションも実現しており、音楽ファンを熱狂させました。

今、伝えたいことを歌で届ける



さユりの楽曲には、今を生きる現代人に響くたくさんのメッセージが詰まっています。

2015年のデビュー以来、たくさんのステージでたくさんの切実な気持ちを伝えてきたさユり。

そんな彼女の活動において2019年発売の新曲『航海の唄』は、彼女にとって一つのターニングポイントになるような曲であると言われています。

今までは時に激しく、時にネガティブな感情をありのままに吐露してきた「酸欠少女」ですが、『航海の唄』では自分と向き合い、受け入れて、新たに一歩を踏み出す勇気を歌っているのです。

たとえそれが過去の自分のイメージと違っていたとしても、今まさに伝えたいことを歌に乗せて届けることが一番大切なことだ、と語っているようにも感じられますね。

そしてその「伝えたい」という強い思いは路上ライブで街ゆく人々を相手に歌っていたあの時の彼女と同じ。

これからも、さユりの作り上げた世界を航海するのがまた一段と楽しくなりそうですね。


TEXT ヨギ イチロウ

さユりは、1996年6月7日生まれ福岡県福岡市東区志賀島出身の女性シンガーソングライター。元所属事務所は株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス。所属レコード会社はアリオラジャパン。自分らしく生きていく姿や居場所を探し、日々息苦しさを抱えながら過ごしている10代か···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

顔も声も抜群!男性歌い手グループ「mo…

今なお愛される冬ソング、松任谷由美「B…