1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 男性アイドル
  4. インタビュー
  5. MAG!C☆PRINCE
  6. オーディションから誕生!既にレギュラー番組も持っているMAG!C☆PRINCEに突撃!【UtaTenインタビュー】

オーディションから誕生!既にレギュラー番組も持っているMAG!C☆PRINCEに突撃!【UtaTenインタビュー】

愛知・岐阜・三重の3県の次世代イケメンボーイズを大募集したオーディション企画から生まれた”MAG!C☆PRINCE”。 メジャーデビューが決まったということで、UtaTenのインタビューに応えてもらいました!デビュー前にしてすっかりアイドルらしすぎる魅力いっぱいの個性派5人の初々しいインタビューの様子をどうぞご覧ください!

2015年12月17日

Interview

愛香


この記事の目次
  1. ・MAG!C☆PRINCE 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・ライブ情報
  4. ・メディア情報
  5. ・MAG!C☆PRINCE Profile


愛知・岐阜・三重の3県の次世代イケメンボーイズを大募集したオーディション企画から生まれた”MAG!C☆PRINCE”
高校総体優勝、今年の全日本選手権でも上位入賞など超実力派新体操界のプリンスであるリーダー平野泰新をはじめ、岐阜工業のイケメンストライカーとして全国高校サッカーにも出場し活躍していた永田薫、デッサンや写真など豊かな才能を持つ西岡健吾、魂から発せられるRAPを操る大城光、空手にサッカーとスポーツ万能の阿部周平の5人で結成されたMAG!C☆PRINCE。デビュー前よりテレビ番組でのレギュラープレゼンターやレポーターに抜擢されるなど注目度は高い!

メジャーデビューが決まったということで、UtaTenのインタビューに応えてもらいました!デビュー前にしてすっかりアイドルらしすぎる魅力いっぱいの個性派5人の初々しいインタビューの様子をどうぞご覧ください!



─メジャーデビューが決まった今のお気持ちを聞かせてください!

西岡:あっという間!

平野:そうですね、なんか月日がものすごく、これまでで一番早く感じたんじゃないかと思います。

阿部:夏休みもアッという間でしたからね。

平野:新しいことにどんどん挑戦させてもらったので、新鮮なことばかりでした。


─今苦労していることは?

永田:ダンスが一番大変です。体が硬いのでストレッチが地獄でした(笑)


─お~、ストレッチ続けてて柔らかくなってきましたか?

永田:なりました!

平野:ウソだ!

永田:ホントだよ!なんで嘘っていうの!

大城:リーダーは極端に体が柔らかいんで。


─他に誰か大変なことエピソードありますか??

阿部:僕は、注意力散漫でみんなに迷惑ばっかりかけてしまったと思います。

全員:(笑)


─夏休みも無いに等しいような感じだったんですか?

西岡:そうですね、学校との両立が大変でした。

大城:薫と僕はMAG!C☆PRINCE一本だけど、薫は夏まで部活と両立していたんで大変そうでした。


─そうだったんですね。では、みなさんがオーディションを受けようと思ったきっかけを教えてください。

平野:僕は、高校の時に新体操をしていたんですけど取材とかでテレビに映ることがあって、その頃から徐々に芸能界に憧れを持っていたんですけど、去年オーディションのことを知って、知人の一押しもあって受けてみようと思ったのがきかっけです。

永田:僕は元々歌が好きで、アーティストになりたいって思いがあったんですけど高校はサッカーをやっていたので叶わないと思っていました。でもちょうど高校の部活を引退をした時にオーディションのことを偶然知って、チャンスだと思って受けました。

西岡:自分は本当にアイドルが大好きで、すっとコンサートとか握手会に通って元気とか笑顔をもらっていたので気づいたら目指していて、応募しました!(笑)

阿部:元々親が芸能界に興味があって、その影響でいつしか自分も興味を持つようになっていて、新聞で今回の話を知って応募しようと思いました。

大城:僕は小さい頃からヒーローになりたいって夢がありまして、そこから芸能界に憧れる中で歌手とかモデルとか色んな仕事に興味を持つようになって、演技も歌もダンスも幅広いジャンルで活躍できるタレントになりたくて、それがここには詰まってるな、と思ったので迷わず応募しました。


─初めてメンバーと顔を合わせて時の印象は?



平野:正直、仲良くできるのかなって僕は思いました(笑)。年も離れていたし、薫ちょっと怖かったし。

大城:薫は怖かった(笑)。健吾も今まで会ったことのないタイプだったので、どう接したらいいのかとか考えたし、周平はクールだと思ってたけど、みんな最初とイメージ違ったよね。

平野:違ったよね、人は見かけで判断しちゃダメだねほんとに!


─メンバーカラーはどうやって決めたんですか?

西岡:偉い人が決めてくれました!(笑)自分は赤がよかったんですけどピンクになりました。

全員:(笑)

平野:ピンク似合ってるって!ピンクしかないよ!

西岡:うん、今は他のメンバーがピンクやってるとこ想像できないなって。


─5人でいる時それぞれどんなキャラなんですか?

永田:やっぱりクールキャラでしょ。

平野:とか言いますけど割とふざけたりもしますし、ちょっとおっちょこちょい(笑)。

大城:たまに見せるお茶目な部分がギャップでいいかなって思う。


─みんなボケキャラっぽいですけどツッコミキャラはいますか!?

大城:僕がだいたいツッコミ役ですね。

西岡:年上の2人(大城と平野)が。

平野:3人はほんとボケ倒してくれるんですよね(笑)。


─みなさん運動神経がいいだけでなく、趣味が書道だったり料理だったりという一面もあるそうですが、最近作った料理は?

平野:薫最近なんか作ったって書いてなかった??

永田:得意って書いたんですけど、一人暮らしするようになってから全然作らなくなりました。

平野:オムライス作ったのは光だっけ!

大城:薫の家に泊まりに行った時に一緒に作りました。

永田:ちゃんとケチャップで「MAG!C☆PRINCE」って書いて女子みたいなことしちゃいました(笑)。

大城:3日後くらいに見た時の恥ずかしさな(笑)。ゾッとした。


─では、書道に関連して、今年1年を漢字一文字で表すと?

平野:僕は「逢」って漢字かな。メンバーもそうですし、ファンの方だったり、たくさんの人と出会った1年だったので。

西岡:「急」!忙しかったし、色んな特急にも乗ったし。静岡の浜松から通ってて名古屋との間を特急で行き来してて。本当に忙しかったです。


─最近メンバーの間で流行っていることはありますか?

全員:ん~。

大城:全員でというわけではないんですけどゲームアプリにはまってて、どこまで進んだとかの話をしてるのを(西岡に)冷ややかな目で見られるっていう…(笑)。

西岡:ゲームあんましないんで(笑)。

平野:あ!あと割とパン食べるようになったよ!

永田:それあるそれある!

平野:光がパン大好きで、パンについて語らせたら3時間くらいしゃべっちゃうくらい。

阿部:方向一緒なんで一緒に帰ることがよくあるんですけど、ちょっと寄っていい?って絶対パン屋さん寄るもん。

平野:そういう彼の影響でパン食べるようになりましたね。

阿部:パン見ると興奮するよね!


─じゃあ好きなパンを教えてください(笑)

永田:白パン!

平野:僕はクロワッサンですね。健吾は?

西岡:メロンパン!!

大城:いいね、裏切らないね〜

阿部:僕、チーズなんとか。

大城:それチーズクレッセントっていう三日月型のやつですね。僕はバケットが好きです。フランスパンの一種の。


─あれフランスパンとは違うんですね!

大城:フランスパンと一緒だと思ったら大間違いですよ、パリジャンとかバタールとか色々あうんですけど…

阿部:もういい、もういい(笑)。


─では、戻りますね!一人ずつ地元の好きな場所とかおすすめスポットを襲えてください!

大城:三重は、長島!東海サミットっていうイベントの時、長島スパーランドの中のステージで僕たちその時に初めて曲を発表した場所で、思い出があるし、よく遊びに行ってもいました。

永田:岐阜は白川郷ですね。あと下呂温泉!あと飛騨牛!

阿部:愛知は岡崎城の周りにある桜がすごい綺麗なんで春に行ったら最高ですよ!

西岡:愛知はあと…ラグーナテンボス!巨大な滑り台があったりとか。海が近かったりすごい素敵な遊園地ですね!


─次にみなさんの好きな曲の特に好きなフレーズを教えてください!

西岡:Sexy Zoneさんの「男 never give up」の歌詞が全部好きで、若いうちに色々やっておくべきなんだなってことを歌っているんですけど、去年の夏に東京のコンサートで聞いて、今やるしかないって思って(オーディション)応募のきっかけになりました。

平野:僕はback numberさんの「クリスマスソング」の「はしゃぐ恋人達は トナカイのツノなんか生やして よく人前で出来るなぁ いや 羨ましくなんてないけど」ってところ好きです。ドラマも撮り溜めしています。

永田:僕もback numberさん好きで、「スーパースターになったら」の特にサビの「スーパースターになったら 迎えに行くよきっと」ってところ。僕、中学校の卒業アルバムのメッセージに野球部でプロ目指している親友が「スーパースターに、俺もなるから!」って書いてくれて、感動して、好きになっちゃいました。

大城:僕はAAAさんの「STORY」って曲なんですけど、ラップの日高さんの歌詞で「笑顔の理由に導かれる 明日はどんな君に会える?」っていうところが、ラップでさらっと言っているけど、言っていることは深くて、これを聴いて”こうやってみんなに出会えたのも何かの縁なんだ”って考えたりします。

阿部:僕はBon Joviの「It’s My Life」って曲なんですけど、曲頭からサビまで全部好きです。

全員:お~~っ!?


─歌詞の意味はわかるんですか??

阿部:意味は、うん。僕の人生だからって感じ。

大城:It’s My Lifeって訳しただけ!(笑)

全員:(笑)


─他いってみましょうか(笑)。

阿部:AIさんの「VOICE」って曲。


全員:ちゃんとしたのあるじゃん!!!

阿部:あれの「愛があれば」って色んな意味があって深い。って思います。


─ありがとうございました。では次に「絶対☆アイシテル!」か「ありがとうキミへ」の一番好きなフレーズを教えてください!



平野:僕「ありがとうキミへ」のサビ「がむしゃらでもいいさ 決して諦めない」は歌っててジーンときますね。今の僕たちのことをまさしく表しているようで。このまま突き進んで行くんだって感情が溢れてくる感じが好きです。

大城:僕も「ありがとうキミへ」の2番のサビの「誰かの真似しなくっていいんだ」ですね。誰かの真似するよりも自分がカッコイイと思ったことをやろうって、自分らしさ持って行こうって思います。

永田:僕は「絶対☆アイシテル!」のサビ「絶対 絶対 夢の向こうまで 絶対 絶対 連れて行くから」ですね。

阿部:僕も。なんてったて夢じゃなくて夢の向こうだからね!

西岡:え~っと、僕は「絶対☆アイシテル!」の「そうさ一秒だって無駄にはしない」。だって忙しいじゃないですか(笑)一秒でも時間があればできることはたくさんあるから。仕事の合間に勉強したりしているのでリンクしますね。時間ほんとにないんですよ~!(笑)


─それでは、MAG!C☆PRINCEからのお知らせをお願いします!

西岡:公式twitterフォローしてください!

【 @magipri5 】

平野:オフショットとか告知が載っています!

西岡:755っていうアプリもメンバー個々でやっています!


─最後に、UtaTenをご覧のみなさんに一言お願いします。

西岡:色んな歌詞検索して楽しんでください!


─あ、自分たちのアピールしちゃってください!!(笑)

西岡:MAG!C PRINCEの歌詞も検索して、聞いて、

平野:覚えて!

西岡:それでライブに遊びにきてください!

大城:メロディもキャッチーだし、意味の込められた歌詞を見てもらって。

平野:その状態でライブに来ていただければ更に楽しくなると思うので是非!




INTERVIEW&TEXT:愛香



▽大好評企画!!MAG!C☆PRINCEのサイン色紙をプレゼント!


このインタビューの時にMAG!C☆PRINCEが書いたサイン色紙をUtaTenを見て頂いている方にプレゼントいたします。

Twitterからご応募ください。

【応募方法】
・ご応募
UtaTenMAG!C☆PRINCEをフォローして、以下のツイートをRTしたら完了です。



ツイートページへ移動

[応募締め切り]
12/27 23:59まで

締め切り後に抽選を行い、当選者には@utatenからDMにてご連絡いたします。
沢山のRT、お待ちしてます♪

<告知>

MAG!C☆PRINCE デビューシングル 『絶対★アイシテル!』発売記念・予約イベント(アトラクション会) 開催決定!

【開催日時】
2015年12月19日(土) 16:00~/18:00 (CD予約開始は14:30予定)
会場:イオンモール扶桑1F ウエストコート
※会場へのイベントに関するお問い合わせはご遠慮ください。

【開催日時】
2015年12月20日(日) 13:30~/15:30 (開場・CD予約は12:30開始予定)
会場:イオンモール常滑1F ノースコート
※会場へのイベントに関するお問い合わせはご遠慮ください。

内容: ミニライブ+企画、イベント終了後にCD予約者対象「アトラクション会」を実施いたします。
※下記詳細、注意事項をご確認の上、イベントにご参加ください。


<リリース情報>

MAG!C☆PRINCE デビューシングル「絶対★アイシテル!」12月23日発売決定


■初回限定盤(CD+DVD)
¥1,800税込 ¥1,667税抜 UPCH-7081

CD
 1:絶対★アイシテル!
 2:ありがとうキミへ
 3:絶対★アイシテル!(Instrumental)
 4:ありがとうキミへ (Instrumental)

DVD
 1:絶対★アイシテル! ミュージックビデオ
 2: 絶対★アイシテル! ミュージックビデオ メイキング

■ジャケットメンバー絵柄盤 5形態
・西岡健吾盤(CD) ¥1,200税込 ¥1,111税抜 UPCH-7082
 CD初回限定盤の収録内容に加え西岡健吾のトーク収録

・永田薫盤(CD) ¥1,200税込 ¥1,111税抜 UPCH-7083
 CD初回限定盤の収録内容に加え永田薫のトーク収録

・大城光盤(CD) ¥1,200税込 ¥1,111税抜  UPCH-7084
 CD初回限定盤の収録内容に加え大城光のトーク収録

・阿部周平盤(CD) ¥1,200税込 ¥1,111税抜 UPCH-7085
 CD初回限定盤の収録内容に加え阿部周平のトーク収録

・平野泰新盤(CD) ¥1,200税込 ¥1,111税抜 UPCH-7086
 CD初回限定盤の収録内容に加え平野泰新のトーク収録

■通常盤 ¥1,000税込  UPCH-5862
CD収録内容は初回限定盤と同様


【公式HP】
http://www.magipri.nagoya/

【公式Twitter】
https://twitter.com/magipri5

MAG!C☆PRINCE 最新情報

リリース情報


2018年12月5日(水) リリース!
2nd Album『B e l ! e v e r』

★初回限定盤
販売価格:3,750円(税込)
品番:UPCH-7463
※DVD&ボーナストラック2曲つき

★通常盤
販売価格:3,000円(税込)
品番:UPCH-2178

★個人盤
販売価格:3,000円(税込)
品番:
西岡健吾盤(UPCH-7464)
永田薫盤(UPCH-7465)
大城光盤(UPCH-7466)
阿部周平盤(UPCH-7467)
平野泰新盤(UPCH-7468)

【収録曲】
01. YUME no MELODY
02. Dreamland
03. Best My Friend
04. UPDATE
05. SUMMER LOVE
06. RUSH

07. Magic Dragons
08. Wake up calling
09. SAKURA my friends
10. キミラブ
11. Smile for Tomorrow
12. B e l ! e v e r
13. もしも僕が世界を変えれたら ※新曲

Bonus Track (初回限定盤のみ)
14. 超絶☀お陽Summer(テンツーツー)
※西岡健吾・阿部周平ユニット曲
15. My Princess(Knight of Cheers)
※平野泰新・大城光・永田薫ユニット曲

【初回限定盤付属DVD】
《Music Video》
・UPDATE
・YUME no MELODY
・Best My Friend
・SUMMER LOVE
・B e l ! e v e r ROAD TO 日本ガイシホール Special Movie

ライブ情報

「MAG!C☆PRINCE 3rd Anniversary」
日程:2018年12月23日(日)
時間:開場16:00 / 開演17:00
会場:日本ガイシホール
チケット価格:¥5,500(税込)
※全席指定

主催・企画:ワタナベエンターテインメント

メディア情報

【テレビ出演】
CBCテレビ 「花咲かタイムズ」
放送時間:毎週土曜日 9:25〜

CBCテレビ 「本気プリ」
放送時間:毎週日曜日 24:50〜

SBS 「本気プリ」
放送時間:毎週日曜日 25:20〜

中京テレビ 「ぐっと」
※平野泰新レギュラー
放送時間:毎週金曜日 10:25〜

CBCテレビ「MAG!C☆PRINCE大城光のMAG!C☆MUSIC」
放送時間:毎週土曜日 27:14〜

CBCテレビ「サンデードラゴンズ」
放送時間:毎週日曜日 12:54〜

三重テレビ「とってもワクドキ!」
※阿部周平レギュラー
放送時間:毎月第1金曜 18:00〜

テレビ東京「おはスタ」
※西岡健吾レギュラー
放送時間:毎月1回 火曜日 7:05〜

《ラジオ》
CBCラジオ 「MAG!C☆PRINCEの本気ラジ」
放送時間:毎週金曜日 24:30〜

Radio NEO 「MAG!C☆PRINCEのCheerラジ」
放送時間:毎週月〜金曜日 23:00〜

K-mix「西岡健吾のサタプリ!」
放送時間:毎週土曜日 7:30〜

岐阜放送「永田薫のマジ☆ぎふ」
放送時間:毎週日曜日 21:40〜

CM XCOM GLOBAL「イモトのWiFi」

雑誌 東京ニュース通信社「TVガイド(中部版)」 にて「本気カツ」連載中

MAG!C☆PRINCE Profile

『MAG!C☆PRINCE』とは?
M…三重
A…愛知
G…岐阜
!…元気にする
C…東海3県を応援(Cheer)する
☆…愛知・三重・岐阜の男の子がスターを目指す
PRINCE…息子にしたいイケメンボーイズ




【MAG!C☆PRINCEのこれまで】

ワタナベエンターテインメント主催で、東海地区(愛知・岐阜・三重3県)を盛り上げる地域密着型イケメンアイドルグル―プのメンバーを募集した企画「NAGOYAボーイズ(仮)オーディション」から誕生。

2015年3月15日にセントレア空港にて行われた最終審査をもって、応募総数2,020名の地元出身の男子の中から個性豊かな5名が選ばれて結成。同年12月23日に『絶対☆アイシテル!』でデビュー。

結成3年目となる2017年は、1月の“東海発!「キットカット」受験生応援大使”就任に始まり、1~3月には東京での冠番組「MAG!C☆ PRINCE のマジ☆弟子」が放送、さらには全員出演のTVCM「イモトのWiFi」が全国で放映されている。

またグループとしての活動の傍ら、個々の活動も増えてきている。西岡は日本テレビ「PON!」に番組初の“お天気お兄さん”として昨年10月よりレギュラー出演している。

平野は元日放送のTBS系「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子元日頂上決戦!」において名物競技「モンスターボックス」世界記録23段を達成し話題となった。

大城は自身がMCを務める音楽番組「MAG!C☆PRINCE大城光のMAG!C☆MUS!C」(CBCテレビ)が4月より放送開始。地元東海での支持はさらに盤石となりつつ、グループの活動の幅を全国へと広げた。

今年5月にリリースした4枚目となる最新シングル『UPDATE』は、マジプリのポップなイメージを覆す大人なナンバーでFISHBOYが振付を担当したことでも話題となり、オリコンウィークリーチャート2位、 5月7日付デイリーチャート1位を獲得。

今後も勢いそのまま、Zepp Nagoya(6月17日)、Zepp Tokyo(7月8日)での名・東 Zepp ツアー『本気☆ LIVE Vol.4』もソールドアウト。

10月にリリースした両A面シングル『YUME no MELODY / Dreamland』もオリコンウィークリーチャート2位を記録し、全国にもその活躍の場を広げている。

浜田ばみゅばみゅの『なんでやねんねん』…

ORANGE RANGEがいるところは…