1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. バンド&特集
  5. 神様、僕は気づいてしまった
  6. 深いメッセージ!際立つハイトーンボイス!神様、僕は気づいてしまった!

【特集】深いメッセージ!際立つハイトーンボイス!神様、僕は気づいてしまった!

ぎゅっとまとめ
  • 神様、僕は気づいてしまったの魅力について
  • 神様、僕は気づいてしまったのおすすめの楽曲を3つ紹介
  • 神様、僕は気づいてしまったは、2020年もどんどん突き進む

このアーティストの関連記事をチェック

最強の世界が動き出す!「映像研には手を…

神様、僕は気づいてしまった「名前のない…

「神様、僕は気づいてしまった」というバンドをご存じですか?メンバー全員が覆面をしており、謎は多いがメッセージ性の強い実力派のロックバンドです。この記事では「神様、僕は気づいてしまった」の魅力と、彼らの人気曲をご紹介します。

公開日:2020年4月17日 更新日:2020年4月17日

Editor

有紀


この記事の目次 []
  1. ・その正体は謎に包まれて!
  2. ・神様、僕は気づいてしまったとは?
  3. ・神様、僕は気づいてしまったの魅力!
  4. ・特におすすめ人気曲を3曲ご紹介!
  5. ・神僕を一躍有名にした「CQCQ」
  6. ・「名前のない青」
  7. ・「ストレイシープ」
  8. ・2020年も進め。自分の道を!

その正体は謎に包まれて!

▲神様、僕は気づいてしまった - CQCQ (LIVE AT SUMMER SONIC 2018)

メンバー全員が覆面姿で、名前以外の情報がほとんどわからないバンド「神様、僕は気づいてしまった(略称・神僕)」。

覆面バンドは他にもありますが、彼らの覆面は丸くていびつなてるてる坊主の様。

あるいは天使のような他に例のないフルフェイスマスクなのです。

モチーフは、バンド名通り「神様」なのだとか。

彼らの音楽はメッセージ性の強い攻撃的な歌詞や独創的なスタイル、高い音楽性が注目を集めています。

「神様、僕は気づいてしまった」はどんなグループで、どのような曲を歌っているのでしょうか。

その魅力を詳しく紹介します。

神様、僕は気づいてしまったとは?


「神様、僕は気づいてしまった(略称・神僕)」は、2016年11月にデビューした4人組のロックバンド。

メンバーは
ボーカル&エレキギター:どこのだれか
エレキギター:東野へいと
ベースギター:和泉りゅーしん
ドラム.:蓮
で構成されています。

ボーカル担当のどこのだれかは非常に特徴的な声をしているので、その正体については「奇跡のハイトーンボイスの、あの大人気歌い手?」と推測している人は多いのではないでしょうか。

ただし、メンバーの詳細なプロフィールは公式でも明かされておらず、MVにも覆面姿で登場する徹底ぶり。

覆面バンドを徹底している理由として「曲自体の魅力に注目してほしいから」と語っています。

これは、正体に気づいても心のうちに留めておけということなのでしょうね。

正体を知らなくても、彼らの音楽性やメッセージ性、目を引くビジュアルが彼らの作る楽曲の神秘性を作り上げています。

神様、僕は気づいてしまったの魅力!

▲神様、僕は気づいてしまった - 20XX

「覆面の色物バンドか」と思いきや、それだけではないのです。

楽曲を作り上げる音楽も歌声もセンスがあり、魅力的でクオリティがとても高いバンドなのです。

東野へいとは、ボーカルのどこのだれかの歌声を「絶対他のバンドには真似が出来ない武器」「作詞の際には彼が歌う事によって意味のある言葉を選びたい」と語っています。

独特の声質や音域の広さに女子顔負けの高音は、痺れますね。

悩み苦しむ想いを攻撃的な言葉で吐き出す歌詞や激しいメロディ、胸に迫る歌声も全部たまりませんね。

特におすすめ人気曲を3曲ご紹介!

ネガティヴで自虐的な歌詞をキャッチーなメロディに乗せて歌う「神様、僕は気づいてしまった」。

彼らは10代が抱きやすい負の感情を暴き、世の中や人生を皮肉り、確かなスキルのもとでそれを描き出し、中毒性のある楽曲に仕上げています。

それでは今から特におすすめの人気曲を3曲、紹介していきましょう!

神僕を一躍有名にした「CQCQ」


『CQCQ(シーキュー・シーキュー)』は、2017年5月31日に発売された彼らのメジャーデビューシングルCD。

連続ドラマ『あなたのことはそれほど』の主題歌として書き下ろされたもので、彼らの楽曲人気ランキングでは必ず上位に来る曲です。

ドラマプロデューサーの佐藤敦司は「予測不可能な恋愛を疾走感あふれる感情でストレートに表現してもらえると確信し彼らに依頼した。」とコメント。

またドラマ編成の磯山プロデューサーも、ボーカルのどこのだれかの声の素晴らしさに圧倒され異例の大抜擢となったそうです。

▲神様、僕は気づいてしまった - CQCQ

タイトルにある「CQ」は、無線通信の一斉呼びかけに用いられる略符号。

サビでは一転してハイトーンが鳴り響き「遭難信号に気づいて 合図して」と叫び「CQ!CQ!」と助けを求めています。

畳みかけるように、想いをぶつけているようですね。

なかなか自分の思い通りにはいかない世の中に、気づいてくれという遭難信号であり、叫び声なのでしょうか。


「名前のない青」

▲神様、僕は気づいてしまった - 名前のない青

『名前のない青』は、ベースの和泉りゅーしんが初めて作詞作曲を担当した楽曲になります。

NHK総合のアニメ『映像研には手を出すな!』のEDテーマで、配信限定曲です。

『名前のない青』は、軽快なロックチューン。

東野へいとのスピーディーでシャープなギターロックと、ボーカル・どこのだれかのハイトーンなシャウトが胸に刺さります。

ベースの和泉りゅーしんとドラムの蓮が、疾走感あふれるビートを織りなしていますね。

ヒリヒリとした青春の勢いと痛みが感じられます。

「ストレイシープ」

▲神様、僕は気づいてしまった - ストレイシープ

『ストレイシープ/匿名』は、2018年10月17日にリリースされました。作詞・作曲は、東野へいとが担当です。

映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」挿入歌です。

タイトル『ストレイシープ』の意味は「迷える仔羊」。

自分が生きている意味を、迷いながらも考え続ける人間の歌ですね。

懸命に生き、挫折や世界からの拒絶を感じながら足掻く、純粋ゆえに傷ついた魂へと送る楽曲。

切り裂くようなハイトーンボイスが胸を打ちます。


2020年も進め。自分の道を!


2020年2月6日『Death Come True(デス カム トゥルー)』のプレス発表会にて「神様、僕は気づいてしまった」が主題歌を担当することが発表されました。

『Death Come True』は、日本初の実写映像を使ったアドベンチャーゲーム。

メッセージ性の強い歌詞や独特の世界観、1度聞いたら忘れられない歌声の「神様、僕は気づいてしまった」にぴったりですね。

これからも彼らから目が離せません。

最新情報はこちらからどうぞ。
神様、僕は気づいてしまった公式Twitter


TEXT 有紀

神様、僕は気づいてしまった(かみさま、ぼくはきづいてしまった)は、どこのだれか(ボーカル、ギター) , 東野へいと(ギター) , 和泉りゅーしん(ベース) , 蓮(ドラムス)からなる4人組ロックバンド。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン内のAtlantic Japan。メンバーのプロフィール···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

星野源がSNSに大旋風「うちで踊ろう」…

4月シーズンにはこの曲が聴きたい!20…