1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. BUMP OF CHICKEN
  6. きっかけは「クリスマスソングを書いてくれ」。BUMP OF CHICKENからのメリークリスマス!

【歌詞コラム】きっかけは「クリスマスソングを書いてくれ」。BUMP OF CHICKENからのメリークリスマス!

このアーティストの関連記事をチェック

BUMP OF CHICKENの通過儀…

BUMPの魅力は「Spica」に詰まっ…

「クリスマスソングを書いてくれ」プロデューサーによるこのオファーが、BUMP OF CHICKENのクリスマスソングの始まりだった。しかし、作詞作曲を担当する藤原基央には強い抵抗感があった。幸せ溢れる楽曲を書ける気が全くしなかったからだ。

公開日:2015年12月24日 更新日:2019年4月10日


この記事の目次
  1. ・当初は書ける気がしなかった?
  2. ・Merry Christmas
  3. ・笑って過ごそうよ
  4. ・BUMP OF CHICKEN 最新情報
  5. ・ツアー情報
  6. ・BUMP OF CHICKEN Profile

当初は書ける気がしなかった?


「クリスマスソングを書いてくれ」。プロデューサーによるこのオファーが、BUMP OF CHICKENのクリスマスソングの始まりだった。

しかし、作詞作曲を担当する藤原基央には強い抵抗感があった。なぜなら、幸せ溢れる楽曲を書ける気が全くしなかったからだ。

そんな経緯で完成した『Merry Christmas』はBUMP OF CHICKEN通算15枚目のシングル『R.I.P/Merry Christmas』に収録されたカップリング楽曲だ。

書ける気がしなかったと言っていたことが嘘のように、クリスマスの街中を歩いているような、のんびりしたひと時を見事に演出している。クリスマス、本当は好きでしょ?とツッコミたくなる出来なのだ。

今年のクリスマス、1人のんびりを決め込んでいるアナタ。彼らと一緒に、クリスマスに浮かれる街を歩いてみませんか?

Merry Christmas


----------------
嬉しそうな並木道を どこへ向かうの
すれ違う人は皆 知らない顔で
街はまるでおもちゃ箱 手品みたいに
騙すように隠すように キラキラ光る
≪Merry Christmas 歌詞より抜粋≫
----------------

演奏時間が7分弱と、非常に長いこの楽曲。この長さは、クリスマスの非日常感とどこか皆、浮足立っている感じの演出とも言える。

そこには人それぞれのクリスマスの時間があり、BUMPの場合は演奏のようにゆったりした時間が流れているのかもしれない。

クリスマスというと、1人で過ごすより家族や友人、恋人と一緒に過ごすというイメージが強い。実際にクリスマス前になると、何とか予定を埋めようとする人が急増する。

誰かと一緒にクリスマスを過ごす方が楽しいというのもあるのだろうが、1人は寂しいと思っている人が多いようだ。

この楽曲では、ただクリスマスでキラキラ輝く街だけでなく、そんなクリスマスに限って寂しくなってしまう気持ちの答えも綴っている。

笑って過ごそうよ


----------------
嬉しそうな並木道を どこへ向かうの
すれ違う人は皆 知らない顔で
街はまるでおもちゃ箱 手品みたいに
騙すように隠すように キラキラ光る
いつもより ひとりが寂しいのは
いつもより 幸せになりたいから
比べちゃうから
≪Merry Christmas 歌詞より抜粋≫
----------------

幸せで溢れかえるからこそ、自分もその中に入りたいという感情が寂しさの源だ。そこに周りが幸せなら、自分はもっと幸せになれるという競争心を煽ってしまうのがクリスマス。

自分には自分の過ごし方があるのだと比べなければ良い話なのだが、羨しさや寂しさでごちゃ混ぜになった気持ちを収めるのは中々難しい。

だからこそ、誰かと一緒にいたくなるのだ。自分も幸せなクリスマスの一部なのだと実感する為に。

しかし、この楽曲が言いたいのは周りを羨望のフィルターで見るのではなく、そんな感情も受け止めて優しくなること。どんな形であれ、クリスマスを笑って楽しく過ごせないか、ということである。

楽曲の最後、BUMPが気持ちよく“Merry Chrisymas”と聴く人全てに贈ったように。

皆で笑って過ごせるのが一番なのだから。

●『Merry Christmas』/ BUMP OF CHICKEN


TEXT:空屋まひろ

BUMP OF CHICKENは、トイズファクトリーに所属する4人組のロックバンド。独特な世界観とボーカル藤原の圧倒的歌唱力、更にはドラマの他、アニメやゲームとのタイアップ曲も多く、幅広い年齢層から支持を集めている。幼稚園時代からの幼馴染であり、1994年、当時中学校の同級生であった4人が、文化祭···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

BUMP OF CHICKEN 最新情報

ツアー情報

●BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark

7月12日(金)
OPEN 16:00 / START 18:00
埼玉県:メットライフドーム ※終了

7月13日(土)
OPEN 16:00 / START 18:00
埼玉県:メットライフドーム ※終了

7月23日(火)
OPEN 18:00 / START 19:00
福岡県 Zepp Fukuoka ※終了

7月24日(水)
OPEN 18:00 / START 19:00
福岡県 Zepp Fukuoka ※終了

7月31日(水)
OPEN 18:00 / START 19:00
宮城県 SENDAI GIGS ※終了

8月1日(木)
OPEN 18:00 / START 19:00
宮城県 SENDAI GIGS ※終了

8月20日(火)
OPEN 18:00 / START 19:00
東京都 新木場STUDIO COAST ※終了

8月21日(水)
OPEN 18:00 / START 19:00
東京都 新木場STUDIO COAST ※終了

9月11日(水)
OPEN 16:30 / START 18:30
大阪府 京セラドーム大阪 ※終了

9月12日(木)
OPEN 16:30 / START 18:30
大阪府 京セラドーム大阪 ※終了

9月21日(土)
OPEN 16:00 / START 18:00
愛知県 ナゴヤドーム ※終了

9月22日(日)
OPEN 16:00 / START 18:00
愛知県 ナゴヤドーム ※終了

10月1日(火)
OPEN 18:00 / START 19:00
大阪府 Zepp Osaka Bayside

10月2日(水)
OPEN 18:00 / START 19:00
大阪府 Zepp Osaka Bayside

10月15日(火)
OPEN 18:00 / START 19:00
北海道 Zepp Sapporo

10月16日(火)
OPEN 18:00 / START 19:00
北海道 Zepp Sapporo

11月3日(日・祝)
OPEN 15:00 / START 17:00
東京都 東京ドーム

11月4日(月・休)
OPEN 15:00 / START 17:00
東京都 東京ドーム

【チケット料金】
価格:8800円

【チケット一般発売日】
大阪・京セラドーム大阪公演&愛知・ナゴヤドーム公演 / 2019年7月20日(土) ライブハウス公演 / 一般発売なし

BUMP OF CHICKEN Profile

BUMP OF CHICKENは、トイズファクトリーに所属する4人組のロックバンド。独特な世界観とボーカル藤原の圧倒的歌唱力、更にはドラマの他、アニメやゲームとのタイアップ曲も多く、幅広い年齢層から支持を集めている。

幼稚園時代からの幼馴染であり、1994年、当時中学校の同級生であった4人が、文化祭をきっかけに結成したのが始まりで、当初は「ハゲバンド」と名乗っていた。

1999年3月18日、ハイラインレコーズより、デビューアルバムとなる『FLAME VEIN』を発表すると、同年11月25日には、1stシングルシングル『LAMP』を発表。翌、2000年9月20日には、メジャーデビューシングルとなる『ダイヤモンド』を発表した。

2004年7月7日、グループ通算8作目となる『オンリー ロンリー グローリー』では、オリコンチャートにて初の1位を獲得した。

またグループは、チャリティー活動にも力を入れており、2011年2月23日、5月11日のそれぞれに発表されたシングル、『友達の唄』並びに『Smile』の売り上げの全額を、東日本大震災の義援金として寄付。

さらに、2016年4月に発生した熊本地震の際にも、義援金を贈るなど、被災地への支援も積極的に行っている。

▷BUMP OF CHICKENオフィシャルサイト

生着替えでハプニング!?パンツ姿で大熱…

クリスマスは照れくさい!?ダウンタウン…