1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. aiko
  6. aiko「カブトムシ」を聞くと恋がしたくなる!名ラブソングの歌詞をチェック

aiko「カブトムシ」を聞くと恋がしたくなる!名ラブソングの歌詞をチェック

ぎゅっとまとめ
  • 『カブトムシ』は性別や年齢問わず親しまれる恋愛ソングの定番
  • 恋愛にまつわる様々な様子を、カブトムシの生態に例えている
  • 聞くと恋をしたくなること間違いなし!
aikoの『カブトムシ』は、1999年にリリースされた4枚目のシングル。約20年ほど前の楽曲ですが、今でも多くのアーティストにカバーされ親しまれています。聞くと恋がしたくなるような、甘い歌詞をチェックしていきましょう。

公開日:2020年6月3日 更新日:2020年6月3日


この記事の目次 []
  1. ・日本を代表するラブソング
  2. ・なんの描写?
  3. ・甘すぎるサビ

日本を代表するラブソング

みなさんには、恋愛をすると聞きたくなる定番ソングってありますか?

性別や世代によって様々な楽曲があがると思いますが、中でも人気なのがaikoの『カブトムシ』。

男女や世代を問わず愛されている、まさに永遠の定番ラブソングです。

一般人のみならず多くのアーティストにも愛される『カブトムシ』の歌詞をみてみましょう。


----------------
悩んでる体が熱くて 指先は凍える程冷たい
"どうした はやく言ってしまえ"そう言われてもあたしは弱い
≪カブトムシ 歌詞より抜粋≫
----------------

冒頭で歌われているのは、恋の病に更ける女性の気持ち。

「凍えるほど冷たい」というフレーズや後半の歌詞から、冬の歌であることがわかりますね。

好きな人へ気持ちを伝えようとするものの、一歩踏み出す勇気がないようです。

----------------
あなたが死んでしまって あたしもどんどん年老いて
想像つかないくらいよ そう 今が何より大切で
≪カブトムシ 歌詞より抜粋≫
----------------

この歌詞からは、恋煩いに陥る今の状態ですら愛しく思っている様子がわかります。

確かに、好きな人を思ってあれこれ悩む時間も、恋愛の楽しさの一部だったりしますよね。

楽曲を聞いて「恋したい!」なんて思った方もいるのではないでしょうか?

なんの描写?


----------------
スピード落としたメリーゴーランド 白馬のたてがみが揺れる
≪カブトムシ 歌詞より抜粋≫
----------------

サビ前のこちらのフレーズはかなり抽象的です。

一体何を表しているのでしょうか?

前後の歌詞から考えても、2人が遊園地にいるというわけではなさそうです。

むしろ本当にメリーゴーランドの話なら、馬のたてがみが揺れるわけないですよね。

真実はaiko本人にしかわかりませんが、もしかしたら白馬に乗った王子様が自分の目の前に現れる様子、つまり「運命の人に出会えた」ということを表しているのかもしれません。

そう考えるとさらにロマンティックな歌詞ですよね。

甘すぎるサビ


----------------
少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ
甘い匂いに誘われたあたしはかぶとむし
≪カブトムシ 歌詞より抜粋≫
----------------

こちらはサビ前半部分の歌詞。

好きな人の匂いに誘われて顔を寄せる様子を、カブトムシが密の香りに誘われて木に止まる様子に例えているようです。

とても独特な世界観ですよね。

ちなみに、カブトムシの甲羅の下は非常に柔らかくて脆いと知っていますか?

そんなカブトムシの生態と、自分を守るために虚勢を張って恋をする姿もリンクしているそうです。

----------------
流れ星ながれる 苦しうれし胸の痛み
生涯忘れることはないでしょう
生涯忘れることはないでしょう
≪カブトムシ 歌詞より抜粋≫
----------------

サビの後半からは、恋をすることで感じる痛みさえも愛しく思っている様子が伝わってきますね。

真っ直ぐで純な恋は、生涯忘れることのない素敵な思い出になるのかもしれません。

改めて歌詞を読み解くと、さらに恋したくなっちゃいますね。

現在恋をしているという方は、ぜひ楽曲の世界観にどっぷりと浸ってみてください。


TEXT ゆとりーな

出身地:大阪 生年月日:'75年11月22日 (いい夫婦) 星座:蠍座 血液型:AB ▷aiko official website ▷aiko official YouTube ▷aiko official on Twitter ▷aiko official Facebook ▷aiko 公式LINEアカウント:LINE ID: @aiko

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

「ラ・ラ・ランド」は何度でも観たくなる…

土砂降りばかりの毎日も悪くないよ、Ki…