1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. 大阪☆春夏秋冬
  6. あなたの雨の思い出はなんですか?私は憎くて優しい雨が好き… KANA-BOON「スコールスコール」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第48回]

【歌詞コラム】あなたの雨の思い出はなんですか?私は憎くて優しい雨が好き… KANA-BOON「スコールスコール」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第48回]

このアーティストの関連記事をチェック

皆まで言わないが味方になってくれる歌詞…

真っ白な空に新しい未来を描き、前へと進…

大阪☆春夏秋冬のYUNAがお送りする連載歌詞コラム。今回はKANA-BOON「スコールスコール」です。雨とスコールを使い分けた歌詞が素敵な一曲です。[しゅかしゅんYUNA Urock!]。

公開日:2020年6月24日 更新日:2020年6月30日

Column

YUNA


この記事の目次 []
  1. ・大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。
  2. ・ KANA-BOON「スコールスコール」
  3. ・しゅかしゅんINFO
  4. ・この記事を書いた人
  5. ・大阪☆春夏秋冬 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・大阪☆春夏秋冬 Profile
  8. ・KANA-BOON 最新情報
  9. ・リリース情報
  10. ・KANA-BOON Profile

大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。

Urock!48回目になりました。



今年の雨は激しいイメージ。

だけど降ったり止んだりが多いのは気のせいですかね。

そんな時には傘を忘れやすいですが、今年は傘を忘れることもなく梅雨明けを迎えられそうです。

今月は『雨』というテーマでお届けしてきましたが、‟皆さんにとっての雨”を何か感じられましたか?

雨の曲はマイナーなコードや落ち着いた曲が多いですが、今月最終週は疾走感と勢いのある曲でいきましょう。

KANA-BOONさんの「スコールスコール」について書いていきます。

KANA-BOON「スコールスコール」

KANA-BOONさんは私がバンドサウンドに深く足を突っ込むきっかけになったバンドです。

中学3年生の時に「ないものねだり」という曲を知ってからいろんな音楽を聴くようになり、今では音楽は生きていく上で欠かせないまでに。

そんなきっかけをくれたバンドの曲をいつ選曲しようかとずっと迷っていたのですが、このタイミングで選んでみました。

----------------
ああ、今日は雨だ大嫌いな雨だ
ああ、こんな日は二人で一つの傘に入った
雨に濡れている僕の左肩は不思議と冷たくはなかった

どれだけ時間が経ったか覚えていないけどちゃんと覚えてることもあるよ
君の好みのタイプとか君の好きなCDとか
そろそろ雨よ止んでくれ
≪スコールスコール 歌詞より抜粋≫
----------------

雨を否定する歌詞から入るこの曲。

2人で1つの傘に入って歩くだなんて羨ましい。いかにも恋人らしい光景で、いいじゃない。

なんて思ってしまったけれど、きっと知らなかった方が楽な事もあるんですよね。

思い出なんて忘れたければ忘れたいほど、忘れられないものですし。

時間が経っても流しきれない思い出が沢山あります。

雨の思い出と言えば。

2018年の秋頃だろうか。

メンバー全員で渋谷で行われたサーキットフェスを観に行った。

ガストでリーズナブルな昼食を済ませ、フェスのパスを交換しに会場まで走る。

天候は雨。傘はなし。

もちろん傘が欲しかったけれど、渋谷は意外と100円均一が少ない上、レジに多くの人が並んでいるため面倒だなぁという結論に至り、諦めた。

そう。一度は諦めたのだけどあまりに土砂降りなもので、薬局を覗いた。

傘の値段が高い(600円。まあそんなもんではあるんだけど)。

諦めてもう一度走り出すことにした。

パスを受け取り、観たいバンドの会場へ向かう。

ライブを観ていると熱気で服が乾き始めていたけれど、何故か傘を買わずに、とにかく全身びしょびしょで走り回った事がとても思い出深い。


後は、雨での野外ライブ。

去年『高槻魂』というイベントに出演させていただいた日が大雨で、その上イベントが学校のグラウンドで行われていたため、お客さんが足元の悪い中カッパをかぶってライブを全力で楽しんでいる。

この景色ですよ、これ。最高ですよね。晴れに越したことはないけれど、雨の日のライブは特に鮮明に覚えていて忘れられない事が多いです。


----------------
流して流して全て消し去って
なかったことにしてスコールスコール
どうだっていい、せめて今日くらい涙を隠してスコールスコール
≪スコールスコール 歌詞より抜粋≫
----------------

雨が歌詞に含まれている曲って、比喩がいくつも用いられてたり、涙と置き換えられてたりする事が多くて複雑な印象なんですが、この曲の場合雨の思い出と、涙を雨で表している部分が割とはっきりしている印象を受けました。

そんな対比を上回る存在で書かれているのが‟スコール”。

“スコール”という言葉には、「熱帯地域独特の突発的な強風による短時間の猛烈な雨」という意味がありますが、ここでは2つの役割があって、雨量的に雨と涙を超えてくる役割と、熱帯地方での暑さを和らげる事ができるという事から過去の渇きを癒して潤してくれるという役割で表されていると思われます。

過去の渇きを流したり潤してくれるスコールの存在と、鮪さんの這い上がっていく声とギターの音とが混ざり合ってとても心に染みます。

雨を感じさせるようなギターの音色を聴いて潤って、鮪さんの声で自分の全てを流してくれる。

曲の聴き手にとってはこの歌自体が本当にスコールのような存在になっているんじゃないでしょうか。

----------------
どれだけ時間が経ったか覚えていないけど忘れられない人がいるの
それは君だったり、いつも君ばっかり
そろそろ強くなりたいな

愛を殺した雨と恋を作った雨が同じものだとは思えないよ
君の思い出は傘の中へ嫌な思い出は雨で流して
都合のいい夜
≪スコールスコール 歌詞より抜粋≫
----------------

ここの歌詞は、きっといつの時代に聴いてもとても胸がギュッとなると思います。

‟愛を殺した雨と恋を作った雨が同じものだとは思えないよ”から、すぐ浮かんだ言葉が‟人を傷つけた言葉と人を喜ばせた言葉が同じものだとは思えないよ”でした。

どれもこれも対極にあるはずのものがコントロールできなくなるんですよね、、、。

都合の良い夜かもしれないけれど、‟傘の中へ”、‟雨で流して”と分別できる成長が1曲の中で感じられる強さでした。

皆さんにとって、雨はどんな存在ですか?

私は憎くて優しい雨が好きかもしれません。



どうでしたでしょうか?

雨が続く毎日ですが、四季があるからこその梅雨でもあります。

是非いろんな曲を聴きながら雨の楽しみ方を見つけてみてください。

今週は今月の最終週なのでプレイリストを。


[PLAYLIST]
・「雨よ降れ」 フラワーカンパニーズ
「雨が降りそう」 サニーデイ・サービス
・「洗濯物をとりこまなくちゃ」 シャムキャッツ
「Rain」 SIRUP
・「Ame(A)」 サカナクション
「傘」 KingGnu
・「スコールスコール」 KANA-BOON
「雨と花束」 サイダーガール


ではまた。

You rock!!


しゅかしゅんINFO

【リリース】
●2020年7月29日リリース予定
ニュー・アルバム『BRAVE SOULS』
▷全曲配信中!

■ネットサイン会
『大阪☆春夏秋冬 メジャー2ndアルバム「BRAVE SOULS」ネットサイン会』

開催日時:6月27日(土)16:00~(予定)
※大阪☆春夏秋冬オフィシャルTwitterにて、ネットサイン会の模様をライブ配信予定です。
(急遽、配信先が変更になる場合はオフィシャルtwitterなどで告知致します。)

※Twitterライブ配信はこちらから
※ネットサイン会の開始時間は予定ですので、予告なく前後に変更になることがございます。ご了承ください。

[対象販売商品]
2020年7月29日発売 大阪☆春夏秋冬 アルバム『BRAVE SOULS』

・CD+Blu-ray盤
価格:4,500円(税込)
品番:AVCD-96503/B

・CD ONLY盤
価格:3,000円(税込)
品番:AVCD-96504

▷商品詳細はこちら

販売期間:2020/6/19(金)18:00~6/26(金)23:59まで
※販売終了時間は、予告なく前後する可能性がございます。ご了承ください。
※締め切り直前の場合、サービスが大変混み合う可能性がございます。決済に遅れる場合がありますので、必ず余裕を持ってご購入をお願い致します。
※MUVUS会員でない方は、事前に会員登録(無料)をお願い致します。

会員登録についてはコチラ
▷詳細はこちら

【TV】
▶サンテレビ『バキバキビートⅡ』
6月度エンディング・テーマとして「BRAVE SOUL」がオンエア中!
毎週土曜深夜24:00~24:25
▷番組HP

【WEB】
▶大阪☆春夏秋冬 / 配信リリース記念 #StayHome 企画
「おうちでBRAVE SOULS」 公開中!
▷動画はこちら

▶新曲 「BRAVE SOUL」ミュージックビデオ公開中
▷MVはこちら

▶新曲「太陽と月とピザ」ドキュメンタリーミュージックビデオ公開中
▷MVはこちら

▶YouTube 【しゅかしゅんのバラエTV】
毎週火曜日20:00更新
▷YouTube Channel

この記事を書いた人


YUNA(ユウナ)
1999年5月26日生まれ(双子座 /A型/一人っ子)

▶Twitter
▶Instagram

▶U rock!記事一覧

大阪☆春夏秋冬は、MAINA、ANNA、MANA、EON、YUNA、RUNAの6名からなる、大阪発のボーカルダンスグループ。略称はしゅかしゅん。所属事務所はエイベックス・マネジメント株式会社 & 有限会社ハッピータイム事務所。レーベルはavex trax。前身グループ「万葉シャオニャン」を経て、2012年に7人組グルー···

大阪府堺市出身の4人組バンド。Gt.Vo.を務める谷口鮪が、高校入学時の2006年、たまたま隣に座っていたDr.の小泉貴裕を誘ったのをきっかけに高校の軽音部内で結成された。2010年3月、三国ヶ丘FUZZで精力的にライブ活動を開始。地元で人気を集め、同年10月にはミナミホイールに初出演し、3000人の観客···

この特集へのレビュー

女性

6人が大好き

2020/06/30 22:27

雨のプレイリスト☔️いい曲が多いですね。雨が好きになりそうです。

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ジブリ映画「魔女の宅急便」は不朽の名作…

「東京テディベア」のタイトルが意味する…