1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. Novelbright
  6. Novelbrightの「Walking with you」共に歩みたい人への愛と感謝を伝える

【歌詞コラム】Novelbrightの「Walking with you」共に歩みたい人への愛と感謝を伝える

ぎゅっとまとめ
  • 『Walking with you』の歌詞を考察
  • 曲のテーマは「感謝」と「愛」
  • 愛をリアルに伝えるための表現

このアーティストの関連記事をチェック

Novelbright「夢花火」を聴け…

Novelbright「時を刻む詩」か…

各ストリーミングチャートでランキング入りが続いたNovelbrightの『Walking with you』。確かな歌唱力が持ち味のNovelbrightですが魅力はそれだけではありません。大切な人への感謝と愛を伝える歌詞を考察します。

公開日:2020年7月4日 更新日:2020年7月4日


この記事の目次 []
  1. ・大切な人への感謝
  2. ・正直な気持ちだから伝わる
  3. ・繰り返される愛の言葉

大切な人への感謝


----------------
数え切れないほどの想いを
今ならきっとあなたに届くように叫ぶよ
≪Walking with you 歌詞より抜粋≫
----------------

歌い出しの歌詞からもわかるように、この楽曲には大切な人への想いが込められています。

「あなたに届くように叫ぶよ」

「歌うよ」や「伝えるよ」ではなく「叫ぶよ」と始まることから、想いの強さや覚悟を感じます。


----------------
いつからかその目に映る景色全てが
まるで光の無い闇の中を見ているよう
悲しみに怯え逃げ出しそうになった時
あなたがくれた言葉に救われたんだよ
≪Walking with you 歌詞より抜粋≫
----------------

辛いことや悲しいことがあり、目の前が真っ暗になってしまった自分を「あなた」が救ってくれたことがわかります。

「まるで光の無い闇の中を見ているよう」な程、深い絶望から救い出してくれた「あなた」は自分にとって大きな存在なのでしょう。


----------------
相変わらず無邪気な笑顔の
あなたを見ていたいから

数え切れないほどの想いを
いつまでも贈り続けてくんだずっとずっと先も
繰り返し心に誓うよ
手を握りずっとそばにいるんだそして決して離さないよ
≪Walking with you 歌詞より抜粋≫
----------------

あなたの笑顔が大切で、ずっと見ていたいから想いを伝え続ける。

サビでは、真っ直ぐな気持ちが言葉を変えて繰り返されます。

自分を救ってくれたからこそ、あなたのずっと傍に居たいという気持ちがシンプルに表れていますね。

裏を返せば、大切な人の隣にいるためには、ずっと想いを伝え続けなければいけない、とも取ることが出来ます。

歌詞と歌の力強さが相まって、心に深く刺さるサビです。

正直な気持ちだから伝わる


綺麗事ばかりの歌詞だと、どこか嘘っぽく感じてしまいますよね。

美しい言葉だけを並べるのではなく、正直な気持ちも描くところが、Novelbrightが人気ロックバンドとして支持される理由の一つです。

----------------
心が折れかけ諦めそうな時も
何も言わずただ抱きしめてくれた
時々君の言葉は理不尽で
苛立ちを覚えるような瞬間もあるけど
そんな君が僕は愛しくてこの手で守りたい
≪Walking with you 歌詞より抜粋≫
----------------

「何も言わずただ抱きしめてくれた」あなたの優しさを描く一方で、その優しさに鬱陶しさや苛立ちを感じてしまったことを描いています。

上手くいく事ばかりではない人間関係を素直に認め、その上で「そんな君が僕は愛しくて、この手で守りたい」と愛を誓う内容には、偽りのない「リアリティ」を感じますよね。

この「リアリティ」があるからこそ、少し大袈裟な愛の言葉も、上辺だけではない、しっかりとした意味を持つのです。

繰り返される愛の言葉

歌詞の前半では、前述したように感謝や正直な気持ちが描かれていました。

後半では、それらに基づいた愛の言葉が繰り返し綴られます。


----------------
移り変わり行く季節を
この目であなたと眺めていたいな
どんな色でも愛することができそう
絵に描いたような幸せを掴み取ろう
≪Walking with you 歌詞より抜粋≫
----------------

「絵に描いたような幸せを掴み取ろう」とあるように、少しアバウトで夢のある言葉が多いですね。


----------------
50年後の未来もきっと
知らぬ間に幸せの意味を見つけ出しているんだ
世界中の誰よりもずっと
この先もあなたと二人でもっともっと前へ歩きたい Oh..
輝く星のような君となら
数え切れないほどの願いを
いくらでも叶えて行けるはずさ
何度だってずっと We can do it.
≪Walking with you 歌詞より抜粋≫
----------------

「50年後の未来」や「世界中」といったスケールの大きさは、愛の大きさに比例しています。

”二人で歩んでいきたい”つまり『Walking with you』という願いの大きさを、これらのフレーズから読み取ることが出来ます。

▲Novelbright - Walking with you [Official Music Video]

この楽曲を聴いて、大切な人への感謝を伝えてみませんか。

感謝からは愛の大きさも、きっと伝わるはずです。


TEXT 富本A吉

Novelbright(ノーベルブライト)。略称:ノーブラ。 メンバーは、Gt.沖聡次郎&Ba.圭吾&Vo.竹中雄大&Gt.山田海斗&Dr.ねぎ の5人。大阪を中心に活動中! ボーカルの雄大の心を痺れ震わせる見事な歌声、記憶の奥深くに刻まれる強烈なメロディ、きめ細かなところまで計算される楽曲アレンジ···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ドラマ「新米姉妹のふたりごはん」大切な…

「おちゃめ機能」再ブームしている恋の歌…