1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. ボーカロイド
  4. 歌詞コラム
  5. TOKOTOKO(西沢さんP) feat. 音街ウナ
  6. 「Booo!」が魅せる「記念日」を題材にした歌詞から溢れ出る可愛さの秘訣を考察

「Booo!」が魅せる「記念日」を題材にした歌詞から溢れ出る可愛さの秘訣を考察

ぎゅっとまとめ
  • 楽曲のテーマは「記念日」
  • 登場人物はマイペースな「君」と彼に振り回される主人公
  • なんだかんだ言ってお似合い? シアワセ模索中の2人可愛い日常
ボカロP「TOKOTOKO(西沢さんP)」初となるボカロ「音街ウナ」歌唱楽曲『Booo!』多くの人々に「可愛い!」と称賛されることとなった、この人気ボカロラブソングが魅せる可愛さの秘訣はどこにあるのか。歌詞から考察します!

公開日:2020年7月26日 更新日:2021年1月24日


この記事の目次 []
  1. ・マイペースな「君」と振り回される主人公
  2. ・忘れられた「記念日」とは
  3. ・なんだかんだ言ってお似合いな2人

マイペースな「君」と振り回される主人公

2020年6月現在、動画再生回数は40万越えで殿堂入りをはたしたボカロラブソング『Booo!』。

ボカロP「TOKOTOKO(西沢さんP)」初のボカロ「音街ウナ」を使用した楽曲です。

音街ウナ2周年記念公式コンピレーションアルバム『Una-Chance! feat.音街ウナ』へ提供された「記念日」がテーマの楽曲となっています。

多くの人々から「可愛い!」と称賛される理由は、どこにあるのでしょうか。

歌詞から楽曲に込められた魅力を考察してみましょう。

まずは、この楽曲に登場する人物達について迫っていきます。


----------------
また始まった忘れんぼう
手帳の隅っこだってカレンダーにだって
マルしておいたのに

どうして怒ってるかおわかりですか?
謝っても許さないんだからね
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

この楽曲のテーマは「記念日」。どうやらこの楽曲の主人公は、それを忘れられた為に怒っているようです。

手帳にカレンダーと、至ところにマルをつけておいたことがわかる歌詞からは、主人公がこの記念日をとっても大事にしていたと想像できます。

謝っても許さない程に怒り心頭な様子です。

しかし続く歌詞から相手は、全く響いていないことが窺えます。


----------------
楽しみにしてたプリンだって
君に食べられる為に生まれたわけじゃなかったのにな

それちょっとだけちょうだい
ねえひと口だけちょうだいなんて
あまりにも都合が良すぎじゃないの?
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

どうやら相手である「君」は、とてもマイペースな方のようです。

主人公が怒っているのに「ひと口だけちょうだい」と甘えてくる、精神の図太さにはなんと言えばいいかわかりません。

主人公も怒りを通り越してしまっているのか、どこかあきれているような歌詞になっています。主人公の気苦労も想像に難くないです。

マイペースな「君」に、振り回される主人公。

それがこの歌の登場人物達のようです。

忘れられた「記念日」とは

主人公が忘れられていた「記念日」とはなんなのでしょうか。

その答えは、2番の歌詞で歌われていました。


----------------
今日が何の日かお忘れですか?
でも誕生日なんて言うのもちょっと癪ね
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

どうやら「記念日」とは、主人公の誕生日だったようです。

誕生日を忘れられたら、それは怒りますよね。

さらに先刻の1番の歌詞には、このように歌われていました。

----------------
また始まった忘れんぼう
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

「また始まった」と歌うところから、彼に忘れられるのはこれが始めてのことではないようです。

もしかしたら、前年も前々年もずっと彼は、主人公の誕生日を忘れてきたのかもしれません。

さらには「忘れんぼう」と歌われていることから、彼の忘れ癖が日常的だと察することができます。

マイペースな上に忘れん坊と、救いようがない性格です。

さらに、彼の性格について歌われている歌詞があります。


----------------
結婚するとかしないとか
子供は何人欲しいとか
シアワセ家族計画を掲げる前に

タバコやお酒は控えるとか
明日から真面目にやるとか
だらだら続いているじゃん!
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

夢や理想、やりたいことはいっぱいあるけれど、タバコやお酒を控えるなど、その夢の為にやらなくちゃいけないことが全然できていないようです。

「明日から真面目にやる」という台詞に主人公が怒るさまからは、彼がその言葉通りにやったことは1度もなかったのでしょう。

主人公の気苦労が本当に身に染みて伝わってくる歌詞です。

ですが、なぜかそんな彼のことを主人公は見捨てる様子はありません。

はたしてそれはなぜなのでしょうか。

なんだかんだ言ってお似合いな2人


----------------
ひと口だけちょうだい
もうひと口だけちょうだいなんて
甘え上手って罪なんじゃないの?
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

どうやら主人公は彼の甘えに弱いようですね。

怒っているような口調ながらも「甘え上手」と褒めているさまからは、ついつい甘やかしてしまっている様子が想像できます。

思えば先の2番の歌詞には「結婚」や「子供」「シアワセ家族計画」と言った言葉がありました。

もしかしたら主人公と彼は、結婚を考えている関係なのかもしれません。

さらにさかのぼるり1番を見直してみると、このような歌詞がありました。

----------------
どこにでもあるような
どこにもないような
シアワセ探しはまだ始まったばっか
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

「シアワセ探し」というのは、2番の「シアワセ家族計画」と対になっていると思われます。

それが「始まったばっか」ということは、2人は一緒に暮らし始めたばかりなのでしょう。

2人で暮らしながら、その暮らし方という名のシアワセを模索している最中なのかもしれません。

そしてそんな暮らしの中で起きた「記念日」が忘れられてしまう。

だけど、その原因はどうやら主人公自身にもあるようです。


----------------
ちょっとだけちょうだい
ねえ出来たら全部ちょうだいなんて
…君のせいかしら?
…私のせいかしら?
やっぱ君のせいかしら
≪Booo! 歌詞より抜粋≫
----------------

誰のせいなのか、揺らぐ主人公の様子が歌われています。

自分のせいだろうか、と思ってしまう節があるのは、きっと主人公が彼の甘えに弱い所為でしょう。

ですが、自分の所為だと認めるのは嫌なのか、甘え上手なのが悪い!と責任転換しているような様子も見られます。

こういう主人公の反応が彼をさらにマイペースで甘えん坊な人間にしてしまっているのでしょう。

「惚れた弱み」という奴ですね。主人公が彼を見捨てられない理由と言えます。

マイペースな彼に、振り回される主人公。

けれどそんな彼の態度に惚れてしまった主人公だからこそ、彼のマイペースっぷりに付き合えるとも言えるのでしょう。

「記念日」をテーマに歌われる、なんだかんだ言って、とってもお似合いな2人の日常。

それが多くの人達に「可愛い!」と言わせてしまう、この楽曲の魅力のようです。


TEXT 勝哉エイミカ

この特集へのレビュー

女性

(╯°□°)╯︵ ┻━┻

2021/02/03 12:14

かわいすぎ

女性

╰(*´︶`*)╯

2021/01/24 18:49

歌詞可愛すぎでしょ(◍•ᴗ•◍)❤こんな生活送ってみたいなぁ~(~ ̄³ ̄)~

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

「Hi-STANDARD」メロコアバン…

ドラマ「13の理由」全シリーズ一気見必…