1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 男性アイドル
  4. 歌詞コラム
  5. ジャニーズWEST
  6. ジャニーズWEST「間違っちゃいない。」は頑張れと言わない等身大の応援歌

【歌詞コラム】ジャニーズWEST「間違っちゃいない。」は頑張れと言わない等身大の応援歌

ぎゅっとまとめ
  • メンバーの重岡大毅が作詞作曲をした等身大の歌詞
  • 落ち込んで悩んでいるあなたはカッコイイ
  • 繰り返される「間違っちゃいない」で前向きに!

このアーティストの関連記事をチェック

ジャニーズWEST「証拠」から辿る、デ…

バラエティでの活躍で明るく面白いイメージがあるジャニーズWEST。2020年6月に発売されたシングル『証拠』に収録された『間違っちゃいない。』が、新たな応援歌として注目を集めています。メンバーの重岡大毅が作詞作曲を手掛けた等身大の歌詞に迫ります。

公開日:2020年8月1日 更新日:2020年8月1日


この記事の目次 []
  1. ・輝く星にはなれない自分
  2. ・落ち込んだ姿がカッコイイ?
  3. ・どんなあなたも間違ってない

輝く星にはなれない自分

ジャニーズWESTが6月24日に6枚目のシングル『証拠』を発売しました。

なかでも初回盤Bに収録されている『間違っちゃいない。』は、ジャニーズWESTが送る新たな応援歌として注目が集まっています。

原曲は2018年リリースのアルバム『WESTV!』に収録されていた楽曲で、神山智洋と濱田崇裕、作詞作曲を手掛けた重岡大毅の3人のユニット曲でした。

新たに7人で再レコーディングをし、収録された『間違っちゃいない。』の歌詞にはどのような意味が込められているのでしょうか。


----------------
涙一粒 星降る夜に
光れない 馴染めない
なぜ同じ様に生きれないの
予定詰まったカバン捨てて帰ろうかな
眩しい近所の夜空
≪間違っちゃいない。 歌詞より抜粋≫
----------------

生きている上で仕事や学校、恋愛、夢について壁にぶつかる時があります。

楽しそうでキラキラしている人たちを横目に、自分だけが上手くいかず「なぜ同じ様に生きれないの」と思ってしまうことも一度や二度ではありません。

何もかも投げ出してしまい気持ちに駆られてしまうときがあります。

落ち込んだ姿がカッコイイ?


----------------
ないものねだりタラレバを振り払う
朝の占い 横目で順位気にしてさ
理想と現実で結ぶ靴ひも 歩けるかな
≪間違っちゃいない。 歌詞より抜粋≫
----------------

「ないものねだり」をして「タラレバ」ばかりを口にしています。

何かにつまずいた時ほど他人を羨み、自分の選択を後悔してしまうものです。

気にしてないつもりでも、朝の占いの順位によっては「今日は悪い日だ」とまた落ち込んでしまうでしょう。

理想と現実のバランスが悪い靴ひもでは、歩くのも難しく「自分」を見失っているかのようです。


----------------
間違っちゃいないよな
消えたくなった夜も 逃げたくなった朝も
まぁまぁカッコいいんじゃない
泣きたくて泣けなくて
"お疲れ"と夕日がほら 君は君で君なんだ
間違ってもいい
間違ってもいいんだ
≪間違っちゃいない。 歌詞より抜粋≫
----------------

壁にぶち当たって全てがイヤでたまらなくなった自分を「まぁまぁカッコいいんじゃない」と言ってくれます。

そしてこれまで否定し続けた自分を認め、間違った選択から前に進むことを恐れていた人へ「間違ってもいいんだ」と背中を押しています。

どんなあなたも間違ってない


----------------
頑張れなくていい 嫌になったっていい
情け無くていい ダサくていい 怖くなってもいい
どんな自分だっていい

どうしようも無いくらい
どうしようの繰り返し
誰が明日を知ってるんだ
≪間違っちゃいない。 歌詞より抜粋≫
----------------

「頑張れない」「ダサい」とネガティブな言葉を、力強く励ましてくれています。

「どんな自分だっていい」と認めるてあげることで、再び前を見ることが出来ます。

毎日「どうしよう」を繰り返して悩んでいるからこそ、成長をして自分らしく生きていけると言っているのかもしれませんね。


----------------
間違っちゃいない
間違っちゃいないんだ
間違っちゃいない
間違っちゃいないんだ
≪間違っちゃいない。 歌詞より抜粋≫
----------------

何度も繰り返される「間違っちゃいない」。

頑張れと奮い立たせるのではなく、失敗して落ち込んでもその選択や考えをした「自分」に間違っていないとジャニーズWESTは伝えています。

落ち込んだ時にそっと隣を歩いてくれるような優しさで、自分らしく前を向きたくなるような曲ですね。


TEXT サトイ モノコ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

映画「九月の恋と出会うまで」相手を一途…

SixTONES「NAVIGATOR」…