1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 映画・ドラマ
  4. 映画・ドラマ&特集
  5. Perfume
  6. 「ちはやふる」は青春映画の金字塔!夢も情熱もすべて競技かるたに!

【特集】「ちはやふる」は青春映画の金字塔!夢も情熱もすべて競技かるたに!

ぎゅっとまとめ
  • 『ちはやふる』は、青春スポ根ストーリー。
  • 広瀬すずをはじめとする現在人気俳優陣の、若さあふれる演技に注目
  • Perfumeが歌う『ちはやふる』の主題歌は世界観にピッタリ

このアーティストの関連記事をチェック

Perfume「再生」で “再生” さ…

【Mステ】9月18日の放送は大人気アー…

映画『ちはやふる』は、競技かるたをテーマに千早、太一、新の3人が繰り広げる、夢と情熱と根性がつまった青春ストーリー。観ればきっと感動の渦に巻き込まれる『ちはやふる』の魅力を紹介します。

公開日:2020年8月10日 更新日:2020年8月21日

Editor

有紀


この記事の目次 []
  1. ・「ちはやふる」とは
  2. ・キラキラ眩しい青春ストーリー!
  3. ・惹きこまれずにはいられない!
  4. ・若さあふれる、魅力的な役者陣!
  5. ・火花のように「FLASH」
  6. ・ しっかりと前を向いて「無限未来」
  7. ・結びへとクライマックス!

「ちはやふる」とは

▲「ちはやふる ~上の句・下の句~」特報2

映画『ちはやふる』の原作は「BE・LOVE」(講談社)にて2008年2号から連載中の末次由紀による同名少女まんが。

第2回マンガ大賞受賞作品で、累計発行部数は2400万部を突破しています。

実写映画化のほかアニメも第3期まで放送されている人気作です。

映画は2部作で作られ、2016年3月19日に『ちはやふる -上の句-』が、そして同年4月29日に『ちはやふる -下の句-』が公開されました。

その後2018年3月17日に、完結編として『ちはやふる -結び-』を公開。

第40回日本アカデミー賞では広瀬すずが優秀主演女優賞を、真剣佑が新人俳優賞を獲得。

第61回 ブルーリボン賞では松岡茉優が助演女優賞を獲得するなど、高い評価を得ています。

キラキラ眩しい青春ストーリー!

▲「下の句」を観る前に! ”胸が熱くなる”「ちはやふる-上の句-」ダイジェスト!!

『ちはやふる』は競技かるたをテーマにしながら、綾瀬千早(あやせ ちはや)、綿谷新(わたや あらた)、真島太一(ましま たいち)の3人を中心に繰り広げられる青春ストーリーです。

千早は小学6年生の頃に、転校生の新との出会いをきっかけに競技かるたを知り、幼なじみの太一を巻き込みながら、かるたの魅力に引きこまれていきます。

しかし3人は小学校を卒業後、離れ離れになることに。

それから4年が経ち、高校で太一と再会した千早は、競技かるたを続けていれば新にもまた会えると信じ、太一と2人で「競技かるた部」を設立します。

高校での新しい仲間たちとの出会い、そしてかるたを通じて再び新と出会う千早たち。

やがて、新は圧倒的覇者である周防久志名人の打倒を狙い、千早は孤高のクイーンといわれる若宮志暢との一戦へ。

千早を好きな太一と新の恋心も絡み合って、甘酸っぱい青春模様も浮かび上がります。

夢、恋、受験、情熱。青春をかけた舞台の幕が開きます。

惹きこまれずにはいられない!

▲「結び」を観る前に!「ちはやふる -上の句・下の句-」ダイジェスト映像

「畳の上の格闘技」と呼ばれる競技かるた。

キラキラと輝く青春だけでなく、まるでスポ根作品のような、胸が熱くなる展開のオンパレードに観ていると思わず惹き込まれてしまうはずです。

キャラクターが魅力的なだけでなく、話が進むにつれて成長していく姿には思わず目頭が熱くなりますよ。

まだ若い俳優陣の演技も見事で、惹き込まれますよ。

スローモーションや印象的なカットを用い、競技かるたの躍動感や迫力が視覚的に表現されていて、素晴らしいです。

熱い情熱や根性が感じられるだけでなく、ほどよくコミカルさもあります。

かるたに打ち込む姿は清々しく、3部作続けて観ると青春の爽やかさが心に残りますよ。

最高の結びへとつながる青春物語を、ぜひ見てみてください。

若さあふれる、魅力的な役者陣!

▲「ちはやふる -結び-」予告

 ≪キャスト≫
綾瀬千早:広瀬すず
真島太一:野村周平
綿谷新:新田真剣佑
大江奏:上白石萌音
西田優征:矢本悠馬
駒野勉:森永悠希
須藤暁人:清水尋也
木梨浩:坂口涼太郎
若宮詩暢:松岡茉優

広瀬すずにとって映画『ちはやふる』が映画初主演作でしたが、今ではすっかり主演クラスの女優となり、様々な役どころにも挑んでいますね。

野村周平も『ちはやふる』より一気に知名度が上がり、数々の映画やドラマで主役、準主役として登場するようになりました。

新田真剣佑は本格的な映画出演は『ちはやふる』が初めてでしたが、この映画の出演を機に、数々の話題作に出演しています。

その他のキャスト陣も、現在では話題作のメインキャストとしてクレジットされるような俳優ばかり。

彼らの若く、みずみずしい演技を観ることができるのも『ちはやふる』の醍醐味ですね。

これぞ青春というストーリーは、キラキラ眩しいですよ。

火花のように「FLASH」

▲映画『ちはやふる』主題歌「FLASH」(Perfume)PV

映画『ちはやふる -上の句- / -下の句-』の主題歌は、Perfumeが歌う『FLASH』。

メンバーの、のっちは「試合中の鋭い眼光みたいなイメージ」とコメントしています。

作詞・作曲・編曲を中田ヤスタカが担当した『FLASH』はいかにもPerfumeらしい近未来的でかっこいい楽曲。

それでいて、電子音の中に爽快さと和を感じることができるところが、競技かるたの世界を描く『ちはやふる』にとてもマッチしていますね。

MVでは高いヒールを履いて格闘技のようなダンスを踊るPerfumeのパフォーマンスにも注目です。



しっかりと前を向いて「無限未来」

▲映画『ちはやふる -結び-』主題歌「無限未来」(Perfume)PV

『無限未来』は、映画『ちはやふる -結び-』の主題歌。

こちらも作詞作曲を中田ヤスタカが担当し、Perfumeが歌っています。

歌い出しの、透き通ったのっちの声が美しいですね。

Perfumeのダンスからは、上品な色気と清潔さ、そしてパワフルさが感じられます。

切なさを感じさせるメロディと、未来をまっすぐ見すえた前向きな歌詞との対比も、素敵です。

青春の甘さ苦さ、とまどい、恐れ知らずな情熱がつまった『無限未来』は、まさに『ちはやふる』の世界観にぴったりの楽曲ですね。

Perfumeと『ちはやふる』の組み合わせは最高だ、と思った人も多いのではないでしょうか。



結びへとクライマックス!

画像引用元 (Amazon)

原作漫画『ちはやふる』の最新刊44巻が、2020年5月13日に発売されました。

千早と新は、名人戦とクイーン戦の真っ最中。

太一も、自分自身で未来をつかみ取るために、大きく前へと踏み出しています。

千早・太一・新の3人の現在がそれぞれ大きく動き出し、いよいよ結びへ向けたクライマックスですね。

映画の完結編『ちはやふる -結び-』は高校3年生にリアルが描かれ、未来へとつながる結び方がとてもドラマチックでした。

原作の結末はどうなるのか注目です。


TEXT 有紀

▷オフィシャルサイト ▷Instagram ▷Twitter   ▷Facebook ▷公式LINEアカウント

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ドラマ「ナルコス」史上最悪なのに惹かれ…

SixTONES「光る、兆し」苦難を乗…