1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. Official髭男dism
  6. ヒゲダン「HELLO」は仲間の大切さを教えてくれる名曲

ヒゲダン「HELLO」は仲間の大切さを教えてくれる名曲

TOP画像引用元 (Amazon)
ぎゅっとまとめ
  • ヒゲダン『HELLO』は「めざましテレビ」に書き下ろした楽曲
  • 仲間の存在が自分を成長させてくれると教えてくれる
  • 与えてもらうだけじゃなく、支え合うことが大切
今や国民的なバンドとなった『Official髭男dism』が、フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」のために書き下ろした楽曲『HELLO』について解説します。1日の始まりにふさわしい前向きな歌詞に注目です。

公開日:2020年9月19日 更新日:2020年9月19日


この記事の目次 []
  1. ・「ありのままの自分」でいい!
  2. ・成長のきっかけは「仲間」
  3. ・持ちつ持たれつの関係を築く

「ありのままの自分」でいい!

▲Official髭男dism - HELLO[Official Video]

老若男女問わず知名度の高いバンド『Official髭男dism』。

テレビドラマの主題歌や甲子園のテーマソングなど、彼らが手がけた楽曲はいずれも大ヒットを記録。

2019年のワンマンライブでは、紅白出場への意欲をアピールしたところ、同年の紅白で初出場を果たし有言実行となりました。

そんな彼らが今回手がけたのは、日本の朝の顔とも言える「めざましテレビ」のテーマソング『HELLO』。

本楽曲は同番組で4月から起用されており、7月の配信リリース前からかなり話題となりました。

早速歌詞をチェックしてみましょう。


----------------
アンバランスなBGM 歌い出した僕ら
それだけの事が嬉しいのは
お世辞も背伸びも要らないただの僕らで
そのままでいいって 信じられたから
≪HELLO 歌詞より抜粋≫
----------------

冒頭で歌われているのは、ありのままの自分を肯定する気持ち。

「アンバランスな」という単語から、今の自分は完璧ではないことがわかります。

でも、無理に背伸びする必要はないことやお世辞を言い合う必要もなく、ありのままの自分でいることが喜びであると歌っています。

そしてそのことに気づかせてくれたのが「仲間」です。

「僕ら」という単語からも、一人じゃないことがわかりますね。

成長のきっかけは「仲間」


ありのままでいいと気がつくきっかけが、次の歌詞で歌われています。

----------------
あのビルの屋上見下ろす
街中の景色でも敵いやしない感動
作ろう君と産声のようなハーモニーを
≪HELLO 歌詞より抜粋≫
----------------

「君」という存在によって、ありのままの自分でいいと信じることができたようです。

そして「君」となら、どんな景色にも勝る感動を生み出すことができると思えたようです。

仲間に対する感謝や熱い思いが伝わってきますね。

実際、作詞を担当したボーカルの藤原聡も「自分の日々は仲間がいてこそ光り輝く」という思いを『HELLO』に込めたと語っています。

続くサビでは、より一層仲間に対する感謝や愛が歌われています。


----------------
HELLO 360度 僕らを包むこの世のBeautiful
思わず忘れたよ 無傷で生きるバリアを張ってたってことを
そんなものもう必要ないと 気付かせてくれた僕のヒーロー
笑い合えただけで どうにもならないほど溢れるありがとう
≪HELLO 歌詞より抜粋≫
----------------

失敗したくないから、行動しない。

嫌われたくないから、意見を言わない。

そんな風に、傷つくことを恐れて守りに入ってしまうことってありますよね。

でも、支えてくれる仲間がいればそんなバリアすら不要なのです。

傷ついたら励ましてくれるし、信頼関係があるからこそぶつかることもできます。

改めて仲間の大切さに気づかせてくれる歌詞ですね。

持ちつ持たれつの関係を築く

2番でも「仲間と手を取り合い共に成長しよう」と素晴らしい歌詞が歌われていますが、より仲間への愛を感じるのが2回目のサビです。

仲間の存在に感謝するだけでなく、自分も相手の力になろうとする思いが歌われています。


----------------
窓から差し込む太陽 そんな風に君をあたためるよ
後ろ指をさされ 正気の沙汰でないと 揶揄されたとしても
疑心暗鬼で凍てつく心を 溶かしきったら続きを話すよ
ありふれた言葉じゃ もう表せないほどに猛る思いを
≪HELLO 歌詞より抜粋≫
----------------

生きていれば、いろいろなことがあるもの。

不本意なこともあれば、信じられない言葉をかけられることがあるかもしれません。

しかし、そんな時は自分が仲間を守り抜き、混沌とした感情や内に秘めた思いを全部聞いてあげるのです。

お互い支え合って生きていこうといった強い決意を感じますね。

最後は「今は未完成な自分たちだけど、お互いがいるだけで強くなれる」そんなメッセージで締めくくられています。


----------------
決まり文句も座右の銘も 何も持ってない素朴なヒーロー
笑い合えただけで どんな場所へも肩を並べて行けるよ
HELLO HELLO HELLO
何度でも言うよHELLO
≪HELLO 歌詞より抜粋≫
----------------

ちなみに、タイトルの「HELLO」には「新しい出来事や感情、人など、人生におけるさまざまな出会いに対するあいさつ」という意味が込められているそう。

生きていれば毎日様々な出会いがあるはずです。

『HELLO』で歌われているような素敵な仲間に出会える日を心待ちに、毎日頑張りましょう!


TEXT ゆとりーな

Official髭男dism (オフィシャルヒゲダンディズム) 山陰発4人組ピアノPOPバンド。2012年6月7日結成、島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、愛称は《ヒゲダン》。このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

LiSA「愛錠」という言葉が示す、複雑…

ドラマ「親バカ青春白書」親子で大学生!…