1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. sui
  6. sui「可愛い君が愛おしい!」は片思いの心情を綴った胸キュンソング

sui「可愛い君が愛おしい!」は片思いの心情を綴った胸キュンソング

TOP画像引用元 (Amazon)
ぎゅっとまとめ
  • 『sui』はTikTokで話題の高校生シンガーソングライター
  • 『可愛い君が愛おしい!』はクラスメイトに恋をした男の子のストーリー
  • 思いをストレートに綴った歌詞に注目
高校生シンガーソングライター『sui』の楽曲『可愛い君が愛おしい!』は、クラスメイトに片思いをする男の子の心情が綴られています。片思いの経験があればきっと共感できる、好きという感情がストレートに表現された胸キュンソングの歌詞を紐解いていきます。

公開日:2020年10月13日 更新日:2020年10月30日


この記事の目次 []
  1. ・高校生シンガーソングライター「sui」とは
  2. ・クラスの「あの子」に恋をした
  3. ・何気ない一言でも嬉しい
  4. ・溢れる気持ちが止まらない!
  5. ・ストレートに綴られた気持ちに共感

高校生シンガーソングライター「sui」とは

▲可愛い君が愛おしい!/sui

『sui』はTikTokやSNSを中心に活動をしている高校生シンガーソングライターです。

メディアにはまだ顔出しはしていませんが、心地よい歌声と情景が目に浮かぶようなストレートな歌詞で注目を集めています。

『可愛い君が愛おしい!』は公開から1ヶ月ほどでYouTube再生回数250万回を突破し、高い評価を得ていることが分かりますね。

そんな話題の楽曲の歌詞をチェックしていきましょう。

クラスの「あの子」に恋をした


----------------
あぁもう! 可愛い君が愛おしい!
最近仲良くなったんだ
隣の席に座るあの子と
おしゃべり好きでよく笑う
≪可愛い君が愛おしい! 歌詞より抜粋≫
----------------

『可愛い君が愛おしい!』は、一人の男の子がクラスメイトである「あの子」に片思いをしている様子が描かれています。

今まで接点がなく、お互いをことをあまり知らなかったのかもしれません。

席が隣になったことをきっかけに会話が増え、仲良くなっていく「僕」と「あの子」の情景が思い浮かびます。

そして、いつの間にか「あの子」にをしていることに気づいた「僕」。

普段のお喋りを楽しむ「あの子」の横で「僕」はドキドキしながらも、好きな人と過ごすかけがえのないひと時を大切にしていることが伝わってきます。

何気ない一言でも嬉しい


----------------
そんな元気いっぱいな人なんです
おはようから始まる毎日
なんでもない1日へ
なんだか最近眩しい
≪可愛い君が愛おしい! 歌詞より抜粋≫
----------------

「今日も挨拶できた!」と心の中でガッツポーズを決めている「僕」を想像できるのではないでしょうか。

好きと気づいた瞬間から、挨拶や何気ない一言でさえ、特別なものに思えますよね。

何気ない日々に舞い降りたドキドキと煌き

誰かを好きになることで活力が溢れる様子を瑞々しく表現しています。

溢れる気持ちが止まらない!


----------------
あの子はあの子はどう思ってんのかな
あぁもう! 可愛い君が愛おしい!
君の笑顔にいつもやられてる
≪可愛い君が愛おしい! 歌詞より抜粋≫
----------------

「あの子」の笑顔を見るたび「人の気持ちも知らないで…」と照れる「僕」の心の声が聴こえてくるようです。

好きな人の何気ない仕草や笑顔は愛おしいもの

他の人にされても何も思わないのに、好きな人にされると特別な意味があるように感じてしまいます。

まさに「完全完敗夢中」なのでしょうね。

ストレートに綴られた気持ちに共感


----------------
こんな僕の話
昨日友達が話してた 素敵な恋の話
僕にはなんだか早すぎた そんな気がしなくもない
それでも 甘酸っぱいような恋をして
≪可愛い君が愛おしい! 歌詞より抜粋≫
----------------

「僕」はこの片思いをするまで、自分はまだ恋に縁がないと思っていたのでしょう。

友達の恋の話しを聞いた時も「恋焦がれる」ことにまだ共感できていなかったかもしれません。

けれども「あの子」に恋をした時から、いつの間にか友達のように恋焦がれている「僕」。

眩しい笑顔の「あの子」に会ったらまず挨拶をして、その次は何を話そうか。

そんなことを考えながら「あの子」に少しでも好きになってもらえるようにと願っているのでしょう。

高校生ならではの目線から片思いを描いた『可愛い君が愛おしい!』。

人を好きになった時のありのままの気持ちが綴られた歌詞に、思わず共感してしまうことでしょう。


TEXT からふるライダー

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ドラマ「流星の絆」は過酷な運命に立ち向…

BUMP OF CHICKEN「Gra…