1. 歌詞検索UtaTen
  2. コラム&特集
  3. J-POP
  4. THE BEAT GARDEN

「夏の終わり 友達の終わり」が描く友達から恋心へと移り変わる瞬間

TOP画像引用元 (Amazon)
THE BEAT GARDENの2ndデジタルシングル『夏の終わり 友達の終わり』はメンバーのUが作詞を手掛けています。恋心が生まれる瞬間を綴った切なくもキュンとする歌詞を紐解いていきます。

移りゆく心を丁寧に描いた楽曲


2016年にメジャーデビューをしたTHE BEAT GARDENは、3ヴォーカルと1DJからなる4人組のグループです。

9月28日に発売された2ndデジタルシングル『夏の終わり 友達の終わり』はメンバーのUが作詞を手掛け、LINE MUSICランキングで2位を獲得しています。

この楽曲では,、気がつくと友人に対して芽生ていた恋心が丁寧に描かれています。

描かれている「僕」の気持ちの変化に注目しながら、歌詞の内容を見ていきましょう。

----------------
恋をした
二人はしゃいでた
友達のはずの
君に今さら
≪夏の終わり 友達の終わり 歌詞より抜粋≫
----------------

冒頭のフレーズから、主人公である「僕」が友達の「君」に恋をしたことが分かりますよね。

また「今さら」という歌詞から、2人は最近仲良くなったのではなく、長い時間一緒にいる友達関係であることが伺えます。

----------------
可愛くないと イジったあの写真
君が歩いていたって
脚より続きに夢中で
漫画読んだ あの頃
≪夏の終わり 友達の終わり 歌詞より抜粋≫
----------------

他愛のない話や冗談を言いながら笑い合える、「僕」と「君」の仲の良さが想像できるでしょう。

友人としてなにげない時間を2人で過ごすうちに、いつの間にか「僕」の気持ちが移り変わったのかもしれません。

変化する「僕」


----------------
僕の前じゃ
半音下がる君の
声が急に聴きたくなって
電話もしずらくなった
≪夏の終わり 友達の終わり 歌詞より抜粋≫
----------------

恋心に気がつくと「僕」に変化が出てきたようです。

2番目の歌詞ではそんな変化が印象的に描かれています。

いままで「君」の声を聞くことなんて「僕」にとっては普通のことだったかもしれません。

けれども恋をしてしまった日から、「君」の半音下がる声を含め、自分に向けられていた行動「君」の癖などすべてが「特別なもの」へと変わっているのです。

----------------
ねえもしも
言葉にして終わるなら
この気持ちごと溶かしてなかったことに
けどもう戻れない
≪夏の終わり 友達の終わり 歌詞より抜粋≫
----------------

2人の関係を進ませたい

しかし思いを告げて今の関係が終わってしまうなら、このままでいたいと願う「僕」

恋心と今に揺れ動く「僕」の締め付けれるような思いが伝わってきます。


----------------
恋をした
二人はしゃいでた
二人はしゃいでた
君に今さら
寝付けずに
君に会う理由を探す間に
夏の終わり
≪夏の終わり 友達の終わり 歌詞より抜粋≫
----------------

「夏の終わり」には、時間の流れを表す意味とは別の意味があるのではないかと考えられます。

それは友達という1つの関係が終わってしまった「僕」の切ない気持ちです。

「夏惜しむ」という言葉があるように、夏が終わりに近づくと淋しく、惜しむ気持ちが表れることはありませんか。

そんな夏の終わりの切なさのように、「君」との友達関係が終わってしまう「僕」の名残惜しい気持ちを「夏の終わり」と表現しているのではないでしょうか。

楽曲の作詞をしたUは、「僕」と「君」の友達関係は終わりとなるけれど、季節が過ぎても冷めなさそうな恋心を描いたと語っています。

今後2人がどのような恋路を辿るか、想像しながら聞いてみるのもよいかもしれませんね。


TEXT からふるライダー

2012年8月1日大阪で出会ったU / REI / MASATOの友人同士でグループを結成。 2015年2月11日「WILL」2016年2月10日「Air」、インディーズ時代に2枚のアルバムをリリース。 2015年の12月にサポートDJ SATORUが新メンバーとして加入し、勢いをとめることなく、インディーズ時代に大阪BIG CATと赤坂BLI···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約