1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 椎名林檎
  6. 椎名林檎が考える、「若さ」と「夏」に共通するものとは ― 『長く短い祭』

【歌詞コラム】椎名林檎が考える、「若さ」と「夏」に共通するものとは ― 『長く短い祭』

2015年末の紅白歌合戦でも歌われた椎名林檎の『長く短い祭』。座った姿勢で激しく踊るパフォーマンスは印象的でした。冒頭では両A面のもう一つの曲『神様、仏様』も少し披露。ZAZEN BOYSの向井秀徳が登場しました。この向井秀徳が紅白に出てくるというのはかなりのサプライズで椎名林檎の粋な計らいを感じられます。

公開日:2016年1月23日 更新日:2018年8月30日


この記事の目次
  1. ・紅白で歌われた『長く短い祭』
  2. ・長く短い祭 歌詞
  3. ・人生のあっけなさを歌う歌詞
  4. ・椎名林檎 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・椎名林檎 Profile

紅白で歌われた『長く短い祭』

2015年末の紅白歌合戦でも歌われた椎名林檎の『長く短い祭』。座った姿勢で激しく踊るパフォーマンスは印象的でした。冒頭では両A面のもう一つの曲『神様、仏様』も少し披露。ZAZEN BOYSの向井秀徳が登場しました。この向井秀徳が紅白に出てくるというのはかなりのサプライズで椎名林檎の粋な計らいを感じられます。



2015年夏のコカ・コーラのCM曲です。「コーラのCMで流れていた曲」としてメロディを聴いたことがある人は多いと思います。この曲は「ひと夏のコーラのCM曲」だからこそハマっていたとも言える曲。刹那的な感情を歌っているからです。

夏らしい歌詞。そして人生の若さあふれる時期そのものを夏に例えています。

長く短い祭 歌詞



「天上天下繋ぐ花火哉 万代と刹那の出会ひ 忘るまじ我らの夏を」

歌いだしはこのフレーズ。天の上から下まで繋ぐ花火。花火の大きさを想像させるフレーズ。同時に花火の儚さを刹那と表現しています。「出会ひ」「忘るまじ」と旧仮名遣いを用いているところも特徴。人生のあっけなさを歌う歌詞。「忘るまじ」は決して忘れるまいの意味。

コーラスを歌っている男性は東京事変のギタリストだった浮雲。この男性ボーカルの存在があることで、この曲が男女の出会いの曲であることが分かります。

そして「我らは夏よ」という歌詞があるとおり、夏という季節が自分たちそのものである。自分たちにはまだ若さがある、という歌詞。そしてその若さというのはあっという間の出来事。

「人生なんて飽っ気ないね まして若さはあっちう間 今宵全員が魁、一枚目よ」

人生のあっけなさを歌う歌詞

夏の季節があっけないように若い時期もあっという間に過ぎる。「魁」は先駆ける人、最初に行動を起こす人。一枚目とは、江戸時代の芝居の看板にくる一枚目の俳優=主役を指します。若さは刹那的だから皆行動をおこすと歌っています。

「永遠なんて素気ないね ほんの仮初めがいいね 愈々宴も酣、本番です」

こちらも同じようなフレーズ。永遠よりも仮初め、刹那を選ぶ歌詞の主人公。

「丁度大輪の枝垂れ柳 蘇るひと世の走馬灯 逃すまじ逃すまじ逃すまじ我らの夏を」

大輪という単語で花火をかけています。大きな花火の下に枝垂れ柳がそびえたつ光景が想像できる歌詞。ここで「ひと世の走馬灯」という言葉が出てきます。走馬灯は人生の最後に見ると言われている過去の記憶。この歌詞に合わせるようにMVのストーリーも過去の回想が入ります。MVは女性が自分を解放して踊っている内容。

しかし、後半になってそれが男性を殺害した直後の出来事であったことが分かります。ラストは警察らしきランプに照らされるMVの女性。まさに刹那的な出来事が描かれているわけです。

夏という季節は短く刹那的である。そして「獰猛な命」を燃やす時でもある。歌詞とMVでその危うさや美しさを表現しているんですね。ホーンを使ったきらびやかなアレンジ。声を加工して無機質でかつ近未来的な雰囲気も入れる。そして、「日本」の要素を入れる。

近年の椎名林檎の良さがつまった一曲です。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

椎名林檎 最新情報

リリース情報

●2019年5月27日(月)発売
椎名林檎ニューアルバム『三毒史』 
▷椎名林檎『三毒史』特設サイト

★初回限定生産盤
品番:UPCH-29327
価格:3,600円(税抜)
内容:ケース付きハードカバー・ブック仕様

★通常盤
価格:3,000円(税抜)
品番:UPCH-20513

【収録曲】
01. 鶏と蛇と豚 / 椎名林檎
02. 獣ゆく細道 / 椎名林檎と宮本浩次
03. マ・シェリ / 椎名林檎
04. 駆け落ち者 / 椎名林檎と櫻井敦司
05. どん底まで / 椎名林檎
06. 神様、仏様 / 椎名林檎と向井秀徳
07. TOKYO / 椎名林檎
08. 長く短い祭 / 椎名林檎と浮雲
09. 至上の人生 / 椎名林檎
10. 急がば回れ / 椎名林檎とヒイズミマサユ機
11. ジユーダム / 椎名林檎
12. 目抜き通り / 椎名林檎とトータス松本
13. あの世の門 / 椎名林檎




●2019年4月23日(火) 配信リリース!
椎名林檎 『鶏と蛇と豚』
(from New Album『三毒史』)
作詞・作編曲:椎名林檎

◎iTunes、レコチョク他、各主要音楽配信サイトにて順次配信開始!
▷iTunes    
▷レコチョク

◎ハイレゾ同時配信開始!
▷mora
▷e-onkyo

◎サブスクリプション型配信サービスも同時開始!
(配信サイト:Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、Google Play Music、AWA、KKBOXほか)
▷Apple Music
▷LINE MUSIC
▷Spotify

『鶏と蛇と豚』
作詞・作編曲:椎名林檎(午年)

piccolo 関聡子
flute 高桑英世
cor anglais 庄司さとし
clarinet 十亀正司
fagott 長哲也
trumpet 西村浩二
trombone 村田陽一
horn 藤田乙比古、和田博史、田島花林、五十畑勉 tuba 田村優弥
gran cassa, snare, cymbals, glockenspiel & buddhist percussion 高田みどり
celesta 林正樹(午年)
concertmaster グレート栄田
violin 滝沢幸二郎、矢野晴子、村田幸謙、入江茜、松本亜土、小倉達夫、桑田穣、越川歩、山本大将
viola 山田雄司、渡部安見子、西村知佳子、島内晶子
cello 前田善彦、向井航
scratch & sound effect DJ 大自然(午年)
sutra sampling licensed by Pony Canyon Inc.

※「三毒」とは
最も根本的な三つの煩悩、貪(むさぼり)、瞋(にくしみ)、癡(おろかさ)を毒に例えたもの。なお、貪は「鶏」、瞋は「蛇」、癡は「豚」・・と、それぞれを象徴する動物が定められている。




●2019年5月27日(月)発売
同時発売Blu-ray/DVD
『(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―』(通常盤)
▷椎名林檎『(生)林檎博'18 ―不惑の余裕―』特設サイト

★Blu-ray
価格:5,500円(税抜)
品番:UPXH-20079

★DVD
価格:4,500円(税抜)
品番:UPBH-20239

アリーナツアー「(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―」2018.11.25、11.22@さいたまスーパーアリーナ収録

【収録内容】
・機知との遭遇 -Sound&Vivision-
・本能
・流行
・雨傘
・日和姫
・APPLE
・マ・シェリ
・積木遊び
・個人授業
・どん底まで

・神様、仏様
・化粧直し
・カーネーション
・ありきたりな女
・いろはにほへと
・歌舞伎町の女王
・人生は夢だらけ
・東京は夜の七時
・長く短い祭
・旬

・恋の呪文はスキトキメキトキス
・ちちんぷいぷい
・目抜き通り(2018年11月22日)
・獣ゆく細道
・ジユーダム
・悲しみの果て
・五右衛門
・きらきら武士
・夢のあと
・ending 丸ノ内サディスティックneetskills remix

-bonus track-
・はいはい(2018年11月22日)
・余裕み時間(MC集)

幻でも逢いたい…Acid Black …

太陽みたいに明るく心を照らす、星野源の…