1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. マカロニえんぴつ
  6. 腰に巻いた刀の使い道は正義であれ。マカロニえんぴつ「生きるをする」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第71回]

腰に巻いた刀の使い道は正義であれ。マカロニえんぴつ「生きるをする」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第71回]

大阪☆春夏秋冬・YUNAの連載歌詞コラム[しゅかしゅんYUNA Urock!]。いよいよ12月に突入です。今月のテーマは『2020年のYUNAの1曲』。このテーマの初回はマカロニえんぴつ「生きるをする」をお送りします。

公開日:2020年12月2日 更新日:2021年1月9日

Column

YUNA


この記事の目次 []
  1. ・大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。
  2. ・マカロニえんぴつ「生きるをする」
  3. ・しゅかしゅんINFO
  4. ・この記事を書いた人

大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。

Urock!71回目になりました。



さてと。

師走ですよ、ついに。

なんだか2020年はあっという間に過ぎていきましたね。

色々ありすぎて常に頭を働かせていたせいか、忘れ物が多い気がします。

取りこぼし? 水漏れ? 手に負えないものがほとんどで。

だけど人の存在がとても大切だった1年でした。

いろんな人たちが手を取り合うその姿が逞しくて美しくて。

生き抜く選択をするもしないも、大切なものを残してくれました。

そんな12月は『2020年のYUNAの1曲』というテーマで選曲させていただきます。

では早速、1週目はこの曲を。

マカロニえんぴつ「生きるをする」

マカロニえんぴつ「生きるをする」

2020年

生きる意味を探していた人

きっと多かったでしょう。

自分自身との戦いが溢れかえっていた世界にもかかわらず、“生きる事で愛を知り、愛があるからこそ生きていける”、そう教えてくれたバンドが生み出した1曲の生き方を深掘りしていきます。

----------------
僕が僕を愛し抜くこと
なあ、まだ信じてもいいか?
どこへ向かう旅だとしても
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

TVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のオープニング曲であり、『愛を知らずに魔法は使えない』というEPの1曲目。

様々なストーリーが始まる1音目になるわけですが、“僕が僕を愛し抜くこと”というフレーズに重なる、はっとりさんの歌声とギターの音に心を打たれました。

「どんな歌もラブソングである」というはっとりさん。

愛を知るきっかけが沢山溢れているバンドだなぁと感じます。

自分がどこへ向かおうと、どんな旅だとしても信じ抜いてこそ愛が生まれるという、そんな冒頭から始まるこの歌が示す‟生きるをする”意味とは?

----------------
あれ、いつからだ?本音が弱音になったな
逃げないことが強さになった
なあ、見つからない?自信じゃなく自分自身
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

包み隠している弱音をみせる事と、自分の本音を話す事がいつの間にかイコールなってしまっていて、弱音が重なる日常では‟逃げない”‟諦めない”が強さの証だと言われるようになってしまっているようです。

‟なあ、”

そう語りかけてくれる優しさに救われては、なんとか乗り越えられる日々が続いているという人がきっと多いはずです。

結果が認められた時に得られる自信が欲しいのか、自分の存在価値を感じられる自分自身を見つけたいのか。

一体どちらなのでしょう??

----------------
きっとまだ探せてない忘れものがあるはず
ずっとまだ伝えてない伝えたい言葉
見ててくれるなら魅せてみせるのに
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

2020年は忘れ物が多かったと書きましたが、伝えられずにいる言葉が多くあることもその理由の一つになっているかもしれません。

この言葉を伝えてしまえばそれで終わってしまうんじゃないか?という不安と消耗品のような感情はどこに吐き出してやればいいのか。

伝えたくてたまらないのに、伝えられないもどかしさは今年に限らず、常に持っている感情かと思います。

逃したタイミングには戻れないからこそ面白くて、次に進んでいく力強さを身につけていけますよね。

‟見ててくれるなら魅せてみせるのに”

上手いものだけが評価される時代でも無くなった今だからこそ生きやすかったり、全ての努力が報われるわけではない世界だからこそ生きにくかったり。

そんな中で、見ていてくれる人がいるというのは本当に幸せな事だと感じます。

当たり前ではないからこそ、「魅せられる時がきたら必ず見ていてよね」そんなメッセージにも聴こえます。

----------------
僕が僕を愛し抜くこと
なあ、まだ信じてもいいか?
くすぶるのは、ちゃんと燃えたからだ
どこへ向かう旅だとしても
ただ、目を見開いて夢を見る
夢を知る
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

よく燃えずに煙ばかりを出す、‟くすぶる”という意味を持つ言葉に対して、‟ちゃんと燃えたからだ”という肯定が夢を見るきっかけになっていると感じます。

燃えているのを気づいてもらえなかったとしても、目を見開いて夢を見る事で夢を知ることに繋がっていくんだ、という生き方を教えてくれているように。



----------------
よう、生きてるかい?
本当の強さ きみだけが分かってればいいのさ
逃げたり傷ついた数だけ居場所は増えたりする
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

見えないところで頑張っては踏ん張るその瞬間を分かってくれる人がいると、また違う未来が待っているような気がしますよね。

その人の存在自体が頑張るきっかけになるというか。

それも友達や大切な人、お世話になった人や家族に対する愛。

逃げたり傷ついた数って、忘れてしまうくらいには数えきれないですが、その時の気持ちに打ち勝つことで1つ居場所が増えては、人に愛を与えられるようになればまた1つ居場所が増えたりする。

見返りは求めないというのが前提なのかもしれませんが、そうする事できっと何かが返ってくると信じていたいですね。

----------------
見ててくれ 姿じゃなく生き方を
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

自分自身がどう変わったかじゃなくて、どう変わってきたかを理解してもらえるのってすごい嬉しくないですか?

励まされるよりも褒められるよりも、自分が生きてきた生き様を肯定してくれるその幸せはこの上ないです。

私的にはここの歌詞がとても好きで、自粛期間含め2020年1年間を通して、何度も救われましたね。

割とポジティブに物事を考える方ではあって、常に向上していきたいし常に動いていたいという性格ではあるんですが、ナイーブになる夜だとか気を張り過ぎた日常もあるもんで、そんな時に空気を抜いてくれた音楽でもあります。

自粛が明けて初めてライブハウスに向かう時。

人と別れてからの帰り道。現実から逃げている時。

何かに向かって頑張ろうとしている時。

何度聴いたかなぁ。

今年発売されたマカロニえんぴつさんのアルバムとEPを購入しては曲を聴いて、特典ライブ映像を観るというその生活が幸せで。

なかなか上手くならないギターで弾き語っては、時に逃げる。

そんな2020年はもう少し続きます。



----------------
僕が僕を愛し抜かなきゃ
終わらない聖者の交信、悲しみの縫い目に投げキッス
どこへ向かう旅でも行こうぜ
まだ手をとりあって
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

‟悲しみの縫い目”という歌詞がありますが、その縫い目からは違う一面が広がっているという希望なんかも感じられます。

聴き手に委ねたり聴き手を惑わせたり、人間味のある魅力によって操られては、たまに不思議な感情になる時があります。

ズルいなぁというか。その感情すらも誰に向けてのものかわからなくなる感じなんですけど共感してもらえますかね、、、。

つまり孤独にさせないという事ではあるのですが。

----------------
脳、映像、スカイはグレー、夜を駆ける
束の間、終幕、裏切りは愛のおまけ
かさぶたになる日々 美しくはないのサ
腰に巻いた正義の切れ味はどんなだ
僕らは違う痛みを生きる
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

ここでメロディーラインが一変します。

初めて聴いたのがラジオの先行オンエアだったのですが、まるで違う曲だったので驚きました。

ラジオの周波数が切り替わったのかと思うくらいに。

今まで生きてきた映像が脳内で描写され、それを駆け抜けてみると本当にいろんな事があったなぁと感じますよね。

幼少期の頃から始まり、沢山のものに興味を持ち出すようになる。

そして人と出会い夢を見ては夢を知る。居場所を無くしたり道に迷ってもやり抜いてきた事が少しずつ報われて、生き方を知ってもらえるようになる。

くすぶってでもそんな人生を歩んでいたいものです。

束の間に終わっていく2020年。

終幕。

人を裏切る、自分を裏切ることは勇気のいる事。

愛のおまけが傷になりかさぶたになる。

美しい生き方ではないかもしれないけれど、腰に巻いた刀の使い道は正義であれ。

人間それぞれで違う痛みを持つからこそ支え合っていけるのでしょう。

----------------
勇敢でいたい、立ち向かいたい
眠っていたストーリーを凄いスピードで覚ましたいや
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

スピードアップしていくテンポには、強さと夢に近づいていくような疾走感を感じます。

冒険に出て途中迷っている洞窟の中。

抜け出せる出口を見つけて、そこに思いっきり走っていく感じ!

勇敢でいたいし立ち向かいたいというその志が自分のストーリーを覚ますのかもしれませんね。

この人生、自分でやらなくてはいけない事ばかりですが、自分だけではできない事ばかりでもあります。

人と手を取り合いながら駆け抜けた先にある場所とは??

----------------
僕が僕を愛せる強さを
かなり愛してもいいか?
くすぶるのだ、燃えカスになるまで
どこへ向かう旅だっていいさ いいのさ
ただ、目を見開いて息をする
生きるをする
≪生きるをする 歌詞より抜粋≫
----------------

そしてここでしっかりと戻ってきてくれるんですよね。

安心感と冒険の楽しさが入り混じってやめられない。

これだから燃えカスになるまでなんとか息をしていたいと思えます。

曲の変化だけでなく、心情の変化までもが1曲の中に詰め込まれていて、自分の強さを愛せる自信を持ってもいいんだという‟生き方”をもらいました。

‟生きるをする”をしていたい。

人の愛をよく知り、独自の音楽を人の体温と同じ感情で表現できる素晴らしいバンド。

これこそがまさにグッドミュージック。



どうでしたでしょうか?

勢いが止まらぬマカロニえんぴつ。

愛し抜いた2020年に続き、2021年も素晴らしい演奏が鳴り止まぬ事、そして新しく生み出される音楽がとても楽しみです。

ではまた。

You rock!!

しゅかしゅんINFO

【リリース】
■最新アルバム『BRAVE SOULS』 CD発売中&配信中

【イベント】
●OSAKA元気スポーツ
[日程] 2020年12月5日(土)
[会場] 万博記念競技場、万博記念公園東の広場
[時間] 開場10:00
[お問い合わせ] OSAKA元気スポーツ事務局(日本コンベンションサービス(株)内)
TEL:06‐6221‐5931 ※平日9:30~17:30
info-osakagenkisports@convention.co.jp

●BLAZE 2部制‟2マンライブ”
[日程] 2020年12月6日(日)
[会場] 新宿BLAZE http://shinjuku-blaze.com/

★1部:BEST SUN
[時間] 開場13:00 / 開演 13:45
[ゲスト] 我儘ラキア

★2部:BEST MOON
[時間] 開場18:15 / 開演 19:00
[ゲスト] フィロソフィーのダンス

[料金]【両公演共通】
S席:5,000円(税込・入場時別途ドリンク代・最前)
A席:4,000円(税込・入場時別途ドリンク代)
[お問い合わせ] H.I.P. 03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp

●門松バンド presents 門松バンドワンマンライブ「まいどおおきに2020」 in 京都
※MAINA & ANNAゲスト出演!!
[日程] 2020年12月8日(火)
[会場] someno kyoto
[時間] 開場18:30 / 開演19:00
[料金] 前売3,900円 / 当日4,400円 ※ドリンク代別
※チケット販売:門松良祐オフィシャルサイトでの予約のみ
▷購入ページ
[お問合せ先] someno kyoto 075-256-3399

●MANA BIRTHDAY LIVE ~SOOTHING~
[日程] 2020年12月9日(水)
[会場] 大阪・FANJ twice
[時間] 開場18:30 / 開演19:00
[ゲスト] koikeman55
[友情出演] 大阪☆春夏秋冬
[料金]
★SS席:円10,000(税込)(MANAお手製絵本プレゼント)・5席のみ
★A席:5,000円(税込)
※全席指定/ドリンク代別

●POWER MUSIC JAM −イブに熱くなろうぜ!−
[日程] 2020年12月24日(木)
[会場] ESAKAMUSE
[時間] 開場18:00 / 開演18:30
[料金] 前売り2,500円 / 当日3,000円(入場時1ドリンク必須)
[出演] 大阪☆春夏秋冬 / and more...
※チケット発売11/24(火) 20:00〜予定

●ラジオ関西 「ONEラジ! 」主催 『LOVE fes. 2020ありがとう』 supported by SPINNS vintage & cafe
[日程] 2020年12月26日(土)
[会場] 神戸・K-wave / Wメリケン波止場(2会場同時開催)
[時間] K-waveステージ: OPEN 10:30 / START 10:50(予定)
Wメリケン波止場ステージ: OPEN 11:00 / START 11:15(予定)
※リストバンド交換: 10:00にK-wave前にて行います
[料金] 3,500円<リストバンド交換時ドリンク代別途要>
[配信] 500円
▷配信はこちら
▷予約はこちら
[出演] 大阪☆春夏秋冬 / ショートカット部 / 匿名ミラージュ / にっぽんワチャチャ / あすきょう / ElfinLily / AND DNA / &youプロジェクトレッスン生 / イロハサクラ / 神戸flavor / 地獄のみきちゃん / TSS / ハッピーアワー / PaRet / PLEVAIL / BABY♡LIPS / 僕たちの存在証明 / WT☆Egret / ミソラドエジソン / 未来と過去、君と僕。 / りあら / and more!!
※出演会場は後日発表
[MC] 卯内里奈
※ライブの他にSPINNSによるファッションショーも開催(K-waveステージのみ)

●『TOKYO IDOL PROJECT×@JAMニューイヤープレミアムパーティー2021』
[日程] 2021年1月2日(土)・3日(日)
[会場] お台場・青海周辺エリア(Zepp DiverCity(TOKYO)・Zepp Tokyo、他)
[時間] 開場 10:00 / 開演 11:00(20:00終演予定)
▷詳細はこちらまで

【雑誌】
●フリーマガジン『REAL』創刊号
11月23日創刊の大学生向けフリーマガジン『REAL』に大阪☆春夏秋冬のインタビューが掲載中!(関西の大学94校で配布中)

【TV】
●スペースシャワーTV『大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK』 DAY2
12/20(日) 20:00~22:00
※10/11に出演した同イベントの模様がオンエアされます。
※1月以降にリピート放送予定。

【WEB】
●YouTube『しゅかしゅんのバラエTV』
毎週火曜日20:00更新
▷YouTube Channel

●6/28に実施したオンライン単独ライブ「MABU~From LIVEHOUSE~」ライブ映像をYouTube公開中
▷動画はこちら

●『しゅかしゅん SHOWROOM配信』
※週3回配信中
配信日:毎週月曜・水曜・土曜
時間:22:00~23:00の約1時間
場所:SHOWROOM 大阪☆春夏秋冬の咲き誇ルーム

●大阪☆春夏秋冬・配信リリース記念 #StayHome企画
「おうちでBRAVE SOULS」 公開中!
▷動画はこちら

●最新曲「Brave Soul」ミュージックビデオ公開中
▷MVはこちら

●最新曲「太陽と月とピザ」ドキュメンタリーミュージックビデオ公開中
▷MVはこちら

この記事を書いた人


YUNA(ユウナ)
1999年5月26日生まれ(双子座 /A型/一人っ子)

▶Twitter
▶Instagram

▶U rock!記事一覧

“カタヤブリな浪花のロックンガール”としてLIVEを中心に活動中の6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ。 大阪☆春夏秋冬はメインヴォーカルMAINAの圧巻の歌唱力と、セカンドヴォーカル5人の個性溢れるコーラスワークで、ソウルフルなROCK・ファンク・POPS・聴く人を虜にするバラ···

この特集へのレビュー

男性

naoya

2020/12/02 18:54

あれっ

この曲をこのコラムを読んで初めて聴いてみたけどオレをモデルにして作られた曲な気がしてきたのですが、、
不思議!

もう他人とか関係なく自分で頑張っていこうと思わさせられた(いろいろ!)

いい曲紹介してくれてありがとうございます
このコラムでYUNAちゃんの本音が少し見えるような気がするので結構楽しみだったりしてます
そして、いいYUNAちゃんにいい成果が現れることを願います(自分も)

男性

黄色いカラス

2021/01/09 15:53

2020年まさに生きる意味を探してた気がする。

これまでどこかへ出かけるため、新しいことを始めるため、いろんなことのために仕事でいやなことをたくさん我慢して。
それが「生きる」ってことだったはずなのに、みんなが生きる意味だったことを我慢した一年。

「必死に」と言うと大袈裟かもしれないけど、2021年は生きる意味を少しずつ取り戻していきたいね。
この曲みたいに自分に問いかけ対話しながら。

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Official髭男dism「Amaz…

「Chip Tears」が今もなお愛さ…